タグ:長都沼 ( 85 ) タグの人気記事

雪の長都沼

一昨日からの雪でMFの長都沼もうっすら雪化粧
c0360399_22420907.jpg
大分少なくはなったが雁が三々五々飛び出したり降りてきたり
c0360399_22455276.jpg
c0360399_22461050.jpg
c0360399_22462365.jpg
遊水地も一面雪の原となったら、白いタンチョウなどは探すのが大変
結局探し出せなかった。MFは短時間で切り上げ次は苫小牧の研究林へ







by n_moriya0122 | 2018-11-23 23:20 | Comments(0)

雁の大群 長都沼

3日ぶりにMFの長都沼と遊水地を回ってきました。
今年はあまり雁が居ないなぁといっていた沼ですが、今日はかなり沢山の雁がいました。
普通はマガンが少なくヒシクイが多いこの沼ですが、今日はマガンも沢山居ます。
c0360399_21014326.jpg
真ん中へんをトリミング拡大
c0360399_21040531.jpg
真ん中の1羽だけ嘴がピンクで嘴の付け根の白が頭の近くまで・・・カリガネ?
それにしてはアイリングがありません。さーて何でしょう。
上流側の群が何に驚いたのか飛び出すと他の群もパニック状態で飛び出します。
c0360399_21082826.jpg
c0360399_21095604.jpg
ヒチコックの映画「鳥」を思わせるような状態に
c0360399_22130998.jpg
飛びだした雁の群はいくつかの群に分かれ上空を旋回
c0360399_22155273.jpg
また沼に降りようとしています。
c0360399_22174343.jpg
この群はマガンが多い群
c0360399_22181888.jpg

マガンとヒシクイ
c0360399_22191852.jpg
c0360399_22220576.jpg
c0360399_22200990.jpg
沼は再び沢山の雁の群
この沼でこれほど密に雁が降りているのを見たのは久しぶりです。

白鳥は雁の群に遠慮したのか隣の畑でお休み
c0360399_22233329.jpg
遊水地 タンチョウは今日はおとなしく遊水地の藪の中
c0360399_22253215.jpg
近頃、タンチョウを撮りすぎたので今日は証拠画像を撮っただけで撤収

明日は検診で鳥見は出来ませんので、昨日撮影して未投稿の海ガモを投稿予定です。






by n_moriya0122 | 2018-11-18 22:35 | Comments(0)

今日のMF

昨日行けずに終わった長都沼から
今日は広範囲でオオハクチョウの群がいて結構な数です
c0360399_17051579.jpg
カモは先日までいたヒドリガモがほとんどみられなくなったので少しさびしくなった感じ。
キンクロハジロの群がやって来た。
c0360399_17091707.jpg
雄の姿が有りませんね
今日はハクチョウが多いので目立ちませんがダイサギも
c0360399_17100373.jpg
この沼では余り見ないウミウが1羽
c0360399_17110257.jpg
次は遊水地・・その前に昨日タンチョウに囲まれたあたりを回ってみましたがタンチョウの姿は有りません。
昨日は多かった観察舎前のオオハクチョウは今日は1ファミリーだけといった感じ
タンチョウは居るかと土手を走っていると、土手下の余り遠くないところに318号らしき1羽。
車を停めてカメラを向けようとしたら前方から二羽のタンチョウが飛んできて318の傍におりました。318は逃げるように車の方に近づいてきて
c0360399_17183771.jpg
土手を上がってきます
c0360399_17194880.jpg
318号を追いかけるように二羽が追ってきます
c0360399_17210964.jpg
レンズは目一杯広角側
c0360399_17225991.jpg
c0360399_17241214.jpg
車のエンジンは切っていなかったのでゆっくりと移動して
三羽が1フレームに収まるぐらいまで後退
タンチョウはこうした車の動きに全く無関心
なんとか3羽が収まりました
c0360399_17261752.jpg
20mぐらい後退したらゆったり3羽が道路で前を塞ぐように
c0360399_17273034.jpg
この後、右側の318号が2羽に追われて飛び立って付近の畑に飛んでいきました。
残った2羽は勝ちどきの雄叫び?
c0360399_17313443.jpg
十分遊んでもらったので早々に現場を離れました。
まさか今日もこんなに近接撮影が出来るとは・・・












by n_moriya0122 | 2018-11-12 17:37 | Comments(0)

湖畔の森のウソ/長都沼の雁

午前中は野鳥の森へ

着いてすぐにウソが姿を見せましたがカメラの準備が間に合わず
準備が終わって再び姿を見せてくれるのを待つがなかなか姿を見せず、カラ類がちょっと来ただけ、ヤマガラとヒガラを各1枚
c0360399_22343542.jpg
c0360399_22345572.jpg
カラ達も去って大分間をおいてようやく
ウソの雌が姿を見せました
c0360399_22392522.jpg
c0360399_22394282.jpg
雄も一瞬姿を見せたのですがすぐに去ってしまいました。気付くのが遅れ撮ることは出来ませんでしたが雌はその後もゆっくり撮らせてくれました。
雌(成鳥)に狙いを付けていると突然別の鳥が視界に入ってきました
c0360399_22435613.jpg
ウソ(成鳥)とちょっと感じが違います。
ごま塩頭にアトリ?と一瞬思いましたが尾羽などの色が違います
c0360399_22465152.jpg
よく見ると頭がちょっと違うが他はウソ・・・と言うことはウソの幼鳥のようです
↑の5枚目の画像はウソの親子2ショットということになります。

ウソが去ってからは何も来てくれません。昼も近づいたので見切りを付け撤収
途中で弁当を買っていつものMF2箇所の巡回へ
長都沼は鴨が少し居るだけで閑散としていましたが、遠くから雁の鳴き声がだんだん近づいてきます。群はいくつかに分かれ沼のあちこちに降りてきました。
c0360399_23002552.jpg
c0360399_23004110.jpg
c0360399_23010351.jpg

ヒシクイが多数ですがマガンも少々
c0360399_23015897.jpg
ハクガンが居ないか探したが見あたらず。

遊水地の方は水辺は鴨と白鳥、相変わらず
昨日白鳥が羽を休めていたデントコーン畑は綺麗に土おこしがされていて
白鳥の姿は有りませんでした。タンチョウも見あたりません。










by n_moriya0122 | 2018-11-07 23:09 | Comments(0)

今日のMF

長都沼付近の畑 今日もヒシクイ達が羽を休めていたがハクガンは居なかった。
沼には
時折 オオハクチョウが着水したり
c0360399_21380220.jpg
c0360399_21382204.jpg
c0360399_21384211.jpg
カモは殆どがヒドリガモだが、アメリカヒドリが1羽
c0360399_21394242.jpg
ホシハジロが3羽ぐらい
c0360399_21401920.jpg
c0360399_22060705.jpg
遊水地脇の畑はこのところ白鳥たちの休憩所になっているところ
c0360399_22093031.jpg
c0360399_22195644.jpg
目立たないですが雁(多分ヒシクイ)も混じっています
右側からトラクターが迫ってくると白鳥たちは左側に移動
c0360399_22081839.jpg
だんだん密集してきました
c0360399_22124736.jpg
もっと近づいてきて行くところが無くなったらどうするのか注目していたが
お昼休みでトラクターは撤収したので密集状態のまま何も起こらず。
午後まで待てないので撤収
土手の上からタンチョウの探鳥をしながら水門近くに来たら水路にダイサギ
c0360399_22182378.jpg
c0360399_22184062.jpg
c0360399_22191117.jpg
結局タンチョウの姿は見られず






by n_moriya0122 | 2018-11-06 22:22 | 定点観察 | Comments(0)

今日の長都沼

明日からのお出かけ準備で鳥見は無理かと思っていましたが買い物ついでに駆け足でMFの水辺を巡回してきました

一昨日と大きな変化はありませんが、オオバンの姿が見られなくなりました。もう旅立ったのかも知れません。
  オオハクチョウの一家
初めて渡りを経験する若鳥が多いので親は気が休まらないかも
c0360399_13263046.jpg
こっちでは成鳥同士の鳴き交わし
c0360399_13282632.jpg
オオハクチョウ余り多くは見られませんが早朝や夕方には多くなっているのかも知れません。
カモの方は
c0360399_13300999.jpg
やっぱりヒドリガモが主体ですが
キンクロハジロや
c0360399_13310196.jpg
オナガガモ
c0360399_13312501.jpg
ハシビロガモは雌だけ2羽ほど
c0360399_13322028.jpg
マガモもそこそこ多いです。
c0360399_13325533.jpg
↑の手前に1羽ホシハジロが居ましたがすぐに視界内には見られなくなりました。
他から一群のカモがやって来たり、急に飛び出したり
c0360399_13360415.jpg
c0360399_13352879.jpg
どうやらオジロワシの若鳥を警戒してざわついている感じです。
もうオジロワシがやって来ました。(目撃はしましたが画像はピンぼけでボツ)







by n_moriya0122 | 2018-10-26 18:00 | 定点観察 | Comments(0)

今日のMF ヒシクイほか

沼の水面は今日も閑散としていましたが・・・1箇所でよく見ると対岸の枯れ草の間にヒシクイの群がいました。
c0360399_22063848.jpg
両脇の2羽がオオヒシクイで真ん中の2羽がヒシクイかな
c0360399_22345944.jpg
これはヒシクイ
c0360399_22393373.jpg
c0360399_22381994.jpg
こっちがオオヒシクイ
c0360399_22370635.jpg
区別がちょっと難しい

まだ残っているダイサギがいました
c0360399_22410727.jpg
遊水地 カモがさらに増えて多分万の桁ぐらいに
c0360399_22451435.jpg
この数日姿がなかったので旅だったのかと思っていたオジロワシが今日は2羽
この距離はこれまでは撮影をあきらめていた距離ですが、今日は光線の状態が良さそうなのでcapri80ED+E-P5で挑戦し約3倍にトリミング
c0360399_22464640.jpg





by n_moriya0122 | 2018-03-23 22:54 | Comments(0)

ダイサギ・ヒシクイ 

今日の午前中は日が射したと思ったら猛吹雪といった不安定な天気
MFの巡回に家を出てM遊水地についたら吹雪で鳥が居るのかいないのか全くわからず。
ここの雪原、昨日の午後はオジロワシが8羽も居たのだが・・・
↓昨日の遊水地 この6羽の他もっと離れたところに2羽いました。8羽のオジロを一瞥したのは初めてでしたが遠くて個別のアップは無理
c0360399_20491902.jpg
雪が激しく止みそうもないので撤収し帰途へ、長都沼まで来たら雪は小降りになってきたので車を停めて水辺を覗くと、ダイサギが目に付きました
c0360399_20545126.jpg
c0360399_20542736.jpg
対岸の方にもポツポツ何羽かいましたが、こちらの存在に気づいて遠ざかって行きます
c0360399_20571575.jpg
対岸の枯れ草の間からヒシクイがお出かけ
c0360399_20583986.jpg
c0360399_21004340.jpg
どこからか1,2羽で戻ってくるものもいます
c0360399_21021481.jpg
多分白鳥も早朝には居たのかも



by n_moriya0122 | 2018-03-20 22:30 | Comments(0)

ミコアイサほか 今日の長都沼は

このところ長都沼で姿は見かけても、車を停めただけで逃げられたりで撮影できずにいたミコアイサ、今日は比較的近くで撮影出来ました。
c0360399_19374563.jpg
沼に注ぐ用水のところで車を停めて水面を観察していてはじめは雪の塊でも浮いているかと思ったのですが双眼鏡でみたらミコアイサ、車を降りたりしたら逃げられるので車の中からの撮影です。餌探しに夢中でこちらを気にする感じはありません。雌も浮き上がってきました
c0360399_19422660.jpg
雌雄が並んだところも
c0360399_19433402.jpg
c0360399_19453394.jpg
そのうちこちらの存在が判ったのか並んで向こう側にすーっと逃げていきました。

今日の長都沼、他のカモは皆ずーっと下流側で人が入れない方に集まっていました
白鳥は余り姿が有りませんが、サギが1箇所に集まっていました
c0360399_19502650.jpg
真冬に姿がなかったアオサギの数が増えて白いダイサギと一緒にいます。
カメラを向けるとダイサギが次々と逃げていきアオサギの方が多くなりました
c0360399_20083300.jpg
数は多くないですがヒシクイが降りてきます。
c0360399_20085636.jpg
保護色になって気が付かなかったのですが対岸の草むらにヒシクイのファミリーが居たのです。
c0360399_20105548.jpg
今日は朝、小雪が舞ったりしましたがさすがに3月半ば、日差しも強く寒さはさほど感じませんでした。

先だってM遊水地も覗いたら 北側に雁が沢山居ましたが土手からは500mぐらい遠くで双眼鏡でもマガンかヒシクイかなどの判別はつきません。草原の浸水したところには主にオナガガモが結構居ますが葦の間なので目立ちません。オジロの幼鳥も1羽いましたがこれも遠過ぎで何も撮影することなく次の長都沼へ向かいました。


 
by n_moriya0122 | 2018-03-16 22:01 | Comments(0)

今日の長都沼3/4 & 海辺の町へ3/3 ②婚姻色のカワウ

今日の長都沼 中央部は完全に開いていてオオハクチョウが結構あちこちに散らばっている
c0360399_16564733.jpg
c0360399_16514061.jpg
もう北帰行が始まったのだろうか
c0360399_16545628.jpg
ダイサギもちらほら
c0360399_16561936.jpg
c0360399_16571620.jpg
以下 昨日の続き
漁港で、クロガモが近くにこないか岸壁に止めた車内で待っていると
近くにぽっかり鵜が浮き上がった
c0360399_16594127.jpg
しかしこんな派手な鵜を見たのは初めてで驚いた
繁殖期が近づいてもしかして婚姻色って言うやつか
c0360399_17011915.jpg
まるでインディアンの飾りみたい
c0360399_17021597.jpg
c0360399_17024909.jpg
鵜にはこれまで可愛いなんて印象はなかったが、この正面顔は意外に可愛い

さほど派手でない個体も居ました
c0360399_17044555.jpg
考えてみたら今時期近くでウミウカワウを見ることはなかったなというよりカワウを見たのは初めてです
コメントで指摘を頂いてウミウではなくカワウだと気が付きましたので一部の記述を訂正しました

ウミウカワウ以外に
カンムリカイツブリも見つけたがこれは遠すぎて証拠画像レベル
c0360399_17063958.jpg
c0360399_17070155.jpg






by n_moriya0122 | 2018-03-04 17:10 | 定点観察 | Comments(6)