人気ブログランキング |

タグ:ミコアイサ ( 50 ) タグの人気記事

ハシビロガモ ほか

今日も初夏の陽気 鳥見は4日ぶりに遊水地へ

土手の傍の葦の先端に、夏毛のノビタキ・・今季初見 慌ててカメラを取り出したが手遅れ
土手の下も探すと・・・あ、居た!! と思ったが撮ったものを拡大したらノビタキではなくオオジュリンでした。これも今季初見なので証拠画像だけどアップします
c0360399_22301925.jpg
以前は水辺の近くまで車で降りれたのですが、先日から立ち入り禁止に。
水辺の鴨などは遠くからしか撮れなくなってしまいました。
水辺には今日は常連のカルガモやマガモの他にはハシビロガモやコガモが
c0360399_22325385.jpg
c0360399_22384237.jpg
c0360399_22390528.jpg
タンチョウは遊水池内に2羽と少し離れて318号 遠いのでしばらく近くに来るのを期待して待つも一向に近づきそうもないので撤収して次は南幌へ
カイツブリの声は聞こえるが何処にいるのか判らない。

ミコアイサまだ残っていました。が、やっぱり遠い
c0360399_22441480.jpg
c0360399_22445482.jpg
c0360399_22435407.jpg
雄2に雌3
c0360399_22432141.jpg
c0360399_22454960.jpg
c0360399_22460716.jpg
c0360399_22462667.jpg
遠くてなかなかスッキリした画像が得られないが、今時期姿を見られただけでも
ありがたく思わなければ・・・・



by n_moriya0122 | 2019-04-18 22:49 | Comments(2)

カイツブリ・ミコアイサ

カイツブリ、去年子育ての様子をつぶさに観察・撮影していた沼に今年も姿を現した。
c0360399_21182724.jpg
離れた所からも鳴き声が聞こえてきたので探してみたら
c0360399_21194515.jpg
既に浮き巣ができあがっていて、もう抱卵が始まった?
もう1羽も巣の近くにやって来ましたが
c0360399_21213470.jpg
すぐにまた出かけていきました。
後を追うように巣の上にいた1羽も巣を離れて行きました。
c0360399_21231351.jpgc0360399_21232712.jpg結局2羽とも長く巣を空けているので産卵は未だのようです。

別の沼(湖?)でも先日からカイツブリは確認していますが、今日は鳴き声はしたものの姿は見つけられません。
目立ったのはミコアイサ、かなり遠くても白いポチなので見つけやすいですが近寄れないので豆粒画像です
サムネイル画像もクリックして大きな画像を見ることが出来ますc0360399_21281601.jpgc0360399_21283589.jpg
c0360399_21290366.jpg
c0360399_21301735.jpgc0360399_21320054.jpgまだカップルの成立はないように見えます。繁殖地に渡ってから婚活が始まるのでしょうか

by n_moriya0122 | 2019-04-16 21:43 | 水鳥 | Comments(0)

今日のMF

今朝も新たに積雪が、昨日の雪も解けきらないのに・・
風が強く時々吹雪いたり日が射したりネコの目のように変わる天気の一日でした。
鳥見はいつもの遊水地と沼とその周辺
タンチョウは 午後になってようやく遊水地傍の道道のわきの畑で見つけました
2羽で行動しているほうのタンチョウです
c0360399_19523371.jpg
c0360399_19573100.jpg
c0360399_19532891.jpg
この2羽とは3日ぶり
遊水地の入り口の水辺もかなり水面が開き、オジロワシも居ますがその反対側にカモの姿が見られました。マガモ、オナガガモのほかカワアイサやミコアイサらしき白いポチも見られましたそれぞれ3羽ぐらい見えましたが遠すぎるので撮影はあきらめて様子を見ていると・・・結構手前の方にポッとミコアイサ1羽が浮き上がってきました。何とかなる距離なのでパチリ
c0360399_19590220.jpg
c0360399_20002403.jpg
案の定、結構遠いのにこちらに気が付いたのかだんだん遠ざかっていきました。
c0360399_20004833.jpg
奥の方の水辺はオナガガモは大分減った感じ、オオハクチョウが少し増えてきました。
雁も居るようですが遠いので目立たずマガンかヒシクイかもよくわかりません。
c0360399_20023088.jpg
オオハクチョウ どこかにお出かけ
c0360399_20045873.jpg
c0360399_20055167.jpg
遊水池内のハクチョウはだんだん減ってしまいました。

雁も出たり入ったり
c0360399_20072663.jpg
このヒシクイはお出かけ先からご帰還


オナガガモの群が雑草原からわき上がるように飛び立ちましたが
先日ほどの数はないので迫力に欠けます。
c0360399_20104485.jpg

タンチョウの探索のついでに遊水地や沼の周囲をあちこち回ると
今日も羽を休める百羽~千羽ぐらいのマガンの群をあちこちで見ることが出来ました
c0360399_20131448.jpg
c0360399_20135310.jpg
今日は一斉に飛び出す群舞の風景は見られませんでした
c0360399_20153608.jpg
昼、一時的ですが吹雪がひどくなってきました。そんな中でもマガン達、
雪原で吹雪に耐えていました。
c0360399_20181316.jpg

今日の鳥見は出発が少し遅くなったので途中で昼食を摂り午後3時近くまでとMF巡回だけの割には時間をかけてしまいました。









by n_moriya0122 | 2019-03-24 20:28 | 定点観察 | Comments(0)

久しぶりのミコアイサ 

水鳥の姿が疎らな沼で久しぶりにミコアイサを見つけました
c0360399_21590411.jpg
相変わらず遠くです、これまではこの距離でもすぐに逃げ出したのですが今日は逃げず同じあたりで行ったり来たり。
三脚にセットしてじっくりとることができました。
c0360399_22015942.jpg
普通、雌の後を雄が追いかけると思っていたのですが、雌が雄の後を追っかけています
c0360399_22035560.jpg

c0360399_22041844.jpg
c0360399_22044380.jpg
c0360399_22050852.jpg


今日の鳥見は午前中は札幌の公園へ行くもめあての鳥に会えず、ウオーキングだけで引き上げまっすぐMFの沼と遊水地でタンチョウの探索をするも今日も見つけられず
MFの状況は、長都沼はダイサギが点々と散らばっているが他の水鳥は殆ど居なくて閑散としている。遊水地は雪解けでできた水辺が日に日に広がってきて雁、白鳥、鴨が密集状態。とりわけオナガガモが更に増えてそろそろピークかも





by n_moriya0122 | 2019-03-14 22:19 | Comments(0)

ミコアイサ・・今日のMFの沼で

今日の沼は雁や白鳥が殆ど居なく、マガモなどが少しだけで閑散としていました
鳥影がないので少しのミコアイサが見つけやすいです。
c0360399_21233328.jpg
c0360399_21240579.jpg
道路に停めた車の中からなのにすぐに逃げられました。
このあと遊水地をまわりその帰りに再び付近を通ると、2羽だけですが戻っていました
c0360399_21252417.jpg
しかし、これもすぐに飛ばれてしまいました。

遊水地は
c0360399_21271653.jpg
昨日に比べ白鳥も雁もかなり少なくなっては居ますが
沼よりは大分多いです。
c0360399_21292363.jpg
ヒシクイが飛び立ったり降りてきたり賑やかです。
町中のナナカマド並木も気になるので巡回してみました。
先週ぐらいから赤い実がほとんど無くなっています。
鳥に食べられてというのでは無さそうで、着雪や強風か実が熟しすぎて落ちたのか?一寸不思議です
ツグミは群でいる姿は見られずたまにわずかに実が残ったナナカマドの木に
c0360399_21342838.jpg
1羽だけだと目立たず、余程注意してみていないと気付かずに通り過ぎてしまいます。
レンジャクはどこにも見あたりません。







by n_moriya0122 | 2019-02-26 22:10 | 定点観察 | Comments(0)

ミコアイサも戻った 長都沼


穏やかな天気は1日でおわり今日は気温は上がったが風が強く、時折みぞれが降ったり。道内でところによっては暴風雪で高速道路やJRがSTOPしていて明日まで続くらしい。
鳥見はお休みのつもりでいたが9時頃になったら薄日も射してきたので出かけることにした。風が強く散策型の鳥見は無理なので車内から観察できる長都沼へ
3月並の気温と言うことで長都沼も氷がとけて久しぶりに水面が開いていた。
c0360399_17472971.jpg
千歳川本流あたりで過ごしていたらしき白鳥や鴨も戻っていた。
c0360399_17504910.jpg
c0360399_17482454.jpg
風が強いので水面も波だっている。白鳥の多くは身体を丸めて風を凌いでいる
白い小さな鴨発見 ミコアイサです
c0360399_17521781.jpg
こちらの存在に気がついたのかどんどん遠ざかっていくと
運転席からでは追尾できないので車から降りて撮影、
いつもなら飛んで逃げていくところだがこの強風では飛ぶのも大変なのかもしれない
c0360399_17532130.jpg
ミコアイサは雄が2羽なんとか1フレームに入りました
c0360399_17543011.jpg
c0360399_17590787.jpg
昼ぐらいから風向きが北西にかわり気温も下がってきて氷点下、明日はまた冬型の天気になるらしい。









by n_moriya0122 | 2019-02-04 21:39 | Comments(2)

今朝のMF

最大級の寒波とかで気温が上がらない。雪は日本海側では結構降っているらしいが当地恵庭は曇りだが千歳側の空は雲が薄く明るいのでMFの巡回を駆け足で
長都沼はあちこちにオオハクチョウのファミリーが点在し、多くは凍結した向こう岸でお休みしているが中に気合いを入れあっているファミリーが
c0360399_22341145.jpg
沼につながる用水にミコアイサが1羽
c0360399_22345734.jpg
鴨もあまりいない沼ではぽつんといるミコアイサは見つけやすいが近寄れないのが残念
こっちがミコアイサに気付いて車を停めると相手もすぐに気付いて逃げられるパターンが多い
c0360399_22433011.jpg
ここでは珍しくこっちに気付かないのか警戒心が弱い個体なのか、追尾できた
c0360399_22405911.jpg
c0360399_22412829.jpg
c0360399_22444494.jpg
向きを変えたらこっちに気付いたらしくスーッと遠ざかっていった。
沼には他にダイサギが数羽点在

気になっているマガンの群
沼と反対側の畑にいましたが、数は更に減って26羽
c0360399_22480824.jpg
雪が締まって雪の下から餌を掘り出すのは難しそう。どこで餌を摂れているのでしょうか気になります。
c0360399_22493572.jpg
タンチョウは見つかりませんでしたが昨日近隣のデントコーン畑にいたという目撃情報がありました。

沼でマガンが居た畑にキタキツネ
c0360399_20040294.jpg
遊水地にも別のキタキツネ
c0360399_20041416.jpg
どちらも栄養状態は悪く無さそうなので餌は得られているのかも知れません








by n_moriya0122 | 2018-12-27 22:54 | Comments(2)

3日ぶりのMFでミコアイサほか

2日続けてちょっと遠出したのでMFの観察は3日ぶり、展望台付近にはカモやハクチョウが少し
ここでは珍しいホシハジロが数羽、オナガガモが1羽あとはマガモが多く、ヒドリガモも少々居るぐらい。
オオハクチョウのファミリーが降りてきました
c0360399_22380398.jpg
c0360399_22413687.jpg
ミコアイサが飛んできて近くに降りるのかと思ったら
c0360399_22440781.jpg
もっと先(上流)の方までいってから着水したようです
c0360399_22424601.jpg
他にこれと言った鳥も来ないので引き上げての帰り道、上流の方で道路から沼が見える場所まできたら・・・白っぽいカモが見えたので車を停めて双眼鏡で確認するとやっぱりミコアイサ
c0360399_22474756.jpg
(豆粒なので3倍ぐらいにトリミング拡大しています)
車から降りたらたちまち逃げられるので車内から手持ちでの撮影
c0360399_22551961.jpg
こちらに気がついていないらしく少し近くにやって来ました
(といっても水辺までは50m以上はあるので小豆粒が大豆粒になった程度)
c0360399_22571938.jpg

c0360399_23002130.jpg
c0360399_23004619.jpg
ミコアイサは滅多に水から上がらないのでこれ以上近くに来るのは期待できません。

気になっていたマガンの群とハクガンを探しに付近の畑を探すと
マガンの群を発見しましたが中にハクガンはいません
c0360399_23033009.jpg
マガンは50羽弱、3日前の数からハクガン3羽が抜けただけのようです。
ハクガンの幼鳥3羽だけで南に旅立ったのでしょうか

タンチョウも探鳥しましたが見つけられなかったですが今朝も地元の人に目撃されているようなのでまだ留まって居るようです








by n_moriya0122 | 2018-12-23 23:13 | Comments(0)

今日のMF シジュウカラガンとハクガン

昨日うっかり削除のタゲリ画像 もう一度撮り直しのつもりで出かけたがタゲリには会えず
沼には鴨はそこそこ居るが白鳥はわずか、マガンやハクガン、シジュウカラガンの姿は有りません。近隣の畑へ行ってみたら・・居ました。
マガンの群の中にシジュウカラガン
c0360399_22021963.jpg
c0360399_22035067.jpg
c0360399_22041524.jpg
少し離れたところにハクガンの幼鳥が3羽
c0360399_22054223.jpg
c0360399_22060031.jpg
c0360399_22063231.jpg
c0360399_22072618.jpg
マガンが一斉に飛び出すとハクガンも一緒に
雁の群は沼に降りるのかと思ったら付近を旋回した後近くの畑に
今度はハクガンとシジュウカラガンは近くに
c0360399_22120302.jpg
c0360399_22111699.jpg
c0360399_22194346.jpg
土だらけでは餌がないらしくシジュウカラガンは飛び立ち
ハクガンは傍の草のあるところへ
c0360399_22203036.jpg
ミコアイサも見つけましたが今日もカメラを向けるとすぐに飛ばれた
c0360399_22233015.jpg
今日は雲が多く雨もあったが気温はグンと上がり最高気温は12℃以上。
この気温も明日から急降下し真冬がやってくるらしい。






by n_moriya0122 | 2018-12-04 22:29 | 定点観察 | Comments(0)

タゲリ ミコアイサ

3日ぶりのタゲリです
今日は天気も良いので羽の色も綺麗に出ています。
c0360399_18375572.jpg
c0360399_18405985.jpg
c0360399_18420880.jpg
c0360399_18425003.jpg
c0360399_18432787.jpg
これらはeos7DⅡ/シグマ150-600での画像ですが、この他にCapri80ED/OlympusE-P5でも撮ったのですが・・・うっかりミスで解像度の良いE-P5の画像はすべて消去してしまいました。
ミコアイサも撮れましたが
c0360399_18553883.jpg
c0360399_18561120.jpg
結構遠いのに気付かれてすぐに飛ばれてしまいました。
c0360399_18570003.jpg
日に日に数は減っているマガンですが未だその中にハクガン幼鳥やシジュウカラガンは残っているようです。遠いし既に十分撮っているのでざっと観察しただけでパスしました。


by n_moriya0122 | 2018-12-03 19:02 | Comments(2)