タグ:マガン ( 30 ) タグの人気記事

宮島沼② マガンのねぐら入り4/20

午後5時を回った頃から すこしずつマガンの群が沼に戻って来る
c0360399_17051867.jpg
沼の中央付近にいた数千程度のマガンが突然飛びだして東の方に移動した
猛禽でも近づいたのだろうか
c0360399_17054629.jpg
日没が近づいて戻ってくる群もだんだん多くなってくる
c0360399_17075353.jpg
c0360399_17094761.jpg
日が沈んでからは遠くから戻ってくる大きな群が多い
c0360399_17113631.jpg
c0360399_17115961.jpg
Miyajimanuma Waterbird and Wetland CenterのBlogによると
この日のねぐら入り数は5万とのことです。


by n_moriya0122 | 2018-04-21 17:17 | Comments(0)

宮島沼へ① 畑のマガン達

昨日(4/20)の午後から宮島沼へ
沼に近づくと付近の畑のあちこちにマガンの群が
c0360399_16471431.jpg

こっちは小さな群だが道路のそばなので大きく撮れた
c0360399_16480727.jpg
恵庭近辺で雁を見たのはヒシクイ)を3月29日、マガンは3月27日が最後だが
雪の多かった宮島沼は雪解けも大分遅くでマガンも付近で足止めを食っていたようだ 
c0360399_16491664.jpg
MFでは雁と言えばヒシクイが殆どで大きなヒシクイを見慣れているので
小型のマガンが凄く可愛く感じる
c0360399_16590926.jpg
群の中で誰かが飛び出すとつられて他の雁も飛び出して仕舞うことが多い。
c0360399_17005961.jpg



by n_moriya0122 | 2018-04-21 17:10 | 水鳥 | Comments(0)

マガンやオオハクチョウ

近隣の農地なども大分雪が融けて、北帰行の途中のマガンやオオハクチョウは
日中は冠水した田んぼで餌探し
c0360399_22420707.jpg
c0360399_22425012.jpg
今日は森へ行ってもカラぐらいしか出会えず、早々に引き上げて
去年の夏から秋に良く通ったM湖やI沼と巡回、雪解け状態をチェックしてきたがどちらもまだ全面雪に覆われていて水鳥の姿はなし
途中の道路脇の田んぼでマガンとオオハクチョウを撮影しただけ
c0360399_22414924.jpg
明日は所用で多分鳥見は無理かも



by n_moriya0122 | 2018-03-27 22:52 | Comments(0)

マガン

MFの沼や遊水地に立ち寄る雁はヒシクイ(オオヒシクイ)が殆どでマガンの割合は少ない。今日は久しぶりに森林公園に行ったかえりに回り道をして農道を走っていたら
マガンの群が両脇の田んぼにウジャウジャ
c0360399_20563124.jpg
マガンはヒシクイに比べて少し小型で嘴の付け根が白い
c0360399_20580919.jpg
c0360399_22063343.jpg
c0360399_22071331.jpg
今日はMF巡回はお休み
昨日(3/24)の遊水地はオナガガモがさらに倍ぐらいに増えていた.
3/26追記 一昨日は一面オナガガモだらけの湿原や水辺が今日は1割以下といった感じ(千羽もいるか?)で遊水地は一気に寂しくなった
c0360399_22085747.jpg
c0360399_22091753.jpg
Blog容量が逼迫しているので↑2枚のような画像は数日後には削除します。




by n_moriya0122 | 2018-03-25 22:10 | Comments(0)

今日の長都沼

今朝までに一気に20cm以上の積雪で雪かき30分ぐらい。妻の手編みの会への送りなどもあって鳥見に出たのは10時、遠出や悪天候などで長都沼へは4日ぶり
沼は両岸近くは凍った上に雪が積もり水路は少し狭くはなってはいるが未だ十分開水面があるので、白鳥や鴨など4日前とあまり変わりはないが
珍しくマガンの姿があった
c0360399_21300332.jpg
そもそもこの沼に来る雁はヒシクイが多く、マガンは少数だが、雁の殆どは
もう大分前に南に渡っていって、こんなに遅く姿を見せるのは珍しい
c0360399_21352603.jpg
鴨たちはいつもよりちょっと南側にかたまっていて逆光になって
鴨の種類などは見分けにくい。
ミコアイサは・・と探したら鴨の集団からは大分離れた場所に
c0360399_21391619.jpg
c0360399_21392875.jpg
もっと沢山居るはずだが、見つけられたのは2羽ぐらい

沼近くの道路脇の電柱に毎年冬の間姿を見せるノスリ、今年も
少し前から姿を見せるようになったが、車を停めるとすぐに逃げ出し
撮影は出来なかったが、今日は大分手前に車を停めて窓からパチリ
c0360399_21444166.jpg
鳥見に先立って車で漁川沿いを走っていて毎冬姿を見せるオジロワシが今年も
いつものあたりに来ているのを確認したが急いでいたので止まらずに通過。
帰りに寄ってみたが姿は無かった。

 

by n_moriya0122 | 2017-12-05 21:55 | Comments(0)

オオハクチョウ・ヒシクイ・マガン

遊水地の水辺にも大分水鳥が増えてきました。
c0360399_22320384.jpg
次々と雁の群はやってみますが降りずに通過する群が多いです。この群はヒシクイの群
こちらはマガンです。上空を飛んでいるときは編隊の体型が綺麗です
c0360399_22380488.jpg
ヒシクイの小さな群は目の前の水辺に着水(画像削除)
オオハクチョウはどこかにお食事にお出かけ(画像削除)
さっき降りたヒシクイ100m以上先に居るので久しぶりにCapri80EDを取り出して
3倍ぐらいにトリミング、すぐそばにいるみたいに見えますね。
c0360399_22453428.jpg
鴨も数は増えてきたがマガモやカルガモなど見飽きた鴨ばかりだががハシビロガモが1羽見つかった。(画像は削除2017.12.11)




by n_moriya0122 | 2017-10-28 22:53 | 定点観察 | Comments(1)

宮島沼へ

10月5日のねぐら入りは7万5千羽とのこと、ピークのようです(10月7日朝追記)

マガンの渡りの中継地として有名な宮島沼、例年はマガンの数がピークになるころに出かけているのだがそのピークを待っていられない事情があって今日の訪問となった。
昨夜のねぐら入りの段階で2万とのことだが、日中は近くの田んぼなどに餌を探しに出かけているものが多いので沼にいたのは数千といったところか
c0360399_22234495.jpg
時折数百といった数の群が戻ってきたり出かけたり
c0360399_22241819.jpg

もう少し近くで見たいので付近の畑や田んぼを探し回ったら沼から2~3km離れた稲刈りの終わった田んぼににけっこうな数、驚かせないように距離を保ちながら車内から
比較的近くで撮れたもの
c0360399_22324822.jpg
後はトリミングで大きく
c0360399_22332351.jpg
c0360399_22341922.jpg
マガンの成鳥は嘴の付け根部分が白い、それのないものもいるがこれは幼鳥かと

明日から3週間ぐらい鳥見はお休みします




by n_moriya0122 | 2017-10-04 22:39 | お出かけ | Comments(2)

昨日の宮島沼 マガンのねぐら入り



昨日は午後3時過ぎに家をでて4時半頃宮島沼付近に到着しましたが沼は閑散
付近の農道を雁を探し回ってなんとか姿を見つけることが出来ました
c0360399_18151821.jpg
雁はマガン、MFの長都沼付近では圧倒的にヒシクイが多いのに比べこのあたりはマガンが多いですね。マガンとヒシクイでは渡りのルートも違うのでしょうね。
c0360399_18181078.jpg
沼に戻って帰ってくるマガン達を待つ
日没が近づいてようやく雁の群が戻ってきました。
c0360399_18194974.jpg
まもなく日没
c0360399_18232736.jpg
戻ってくる群れもだんだん多くなってきました。
c0360399_18284986.jpg
18時15分頃 日没です
c0360399_18245923.jpg
それでもまだ沼の雁はあまり多くはありません。(1万とかのレベルではないかな)

18:20頃
戻ってくる群が多くなってたちまち沼の雁の数が増えていきます
c0360399_18312080.jpg
18:25頃
c0360399_18335808.jpg
18:30頃 突然沼に降りていた雁達が一斉に飛び立ちました
c0360399_18353546.jpg
オジロワシとかが来たのでしょうか・パニック状態です。

向こう岸寄りから手前の方に移動してきました
c0360399_18375013.jpg
多分6万以上は居ると思われる大群が目の前に飛び交う迫力は画像では表し切れませんでした。
(Blog宮島沼日記では4/13日のねぐら立ちは8万4千羽と記述されているのでこれに近い数がいるとおもわれます。)





by n_moriya0122 | 2017-04-15 19:08 | 風景 | Comments(4)

ヒシクイとマガン

もうすぐ春だというのに昨日今日は時期はづれの雪。鳥見には出たが、遊水地の土手はちょっとスタックしそうなのでやめて付近の農道を走り雁や白鳥を探してみた。一旦雪が消えかかったが又雪に覆われている畑に白鳥や雁が
c0360399_21191869.jpg

雁はほとんどがヒシクイ(オオヒシクイ)
c0360399_21225605.jpg

c0360399_21240040.jpg
c0360399_21303269.jpg

わずかだがマガンも
c0360399_21245563.jpg
くちばしの先っぽは黄色いが他は黒っぽいのがヒシクイで、黄色いくちばしの付け根が白いのがマガン

今日も長都沼はサギが居るだけだったが雪原に雁か白鳥の群が居たと思われる踏み跡があったので朝早くには大きな群が居たようだ。







by n_moriya0122 | 2017-03-24 21:38 | 水鳥 | Comments(3)

長都沼の雁ほか

今朝はこの冬一番の冷え込みで日が高くなっても気温は上がらなかったが、風も弱く日差しもあるのであまり寒さも気にならず長都沼で2台のカメラを三脚にセットしてじっくり撮影できた。
沼の後ろの畑では今日も白鳥の群が餌探し?
c0360399_18150125.jpg
もう南へ渡って仕舞ったのかと思っていた雁が対岸の湿地の草むらの間にそこそこの数
c0360399_18174137.jpg
しばらくしたら何に驚いたのか一斉に飛び出して
c0360399_18195473.jpg
雁は全く居なくなってしまった。
昨日はこの状態をみてすべて南に渡ったのだと思いこんだようだ。
残った白鳥の飛び出しなど撮っていたら
c0360399_18241220.jpgc0360399_18244008.jpg
↑クリックして大きな画像表示出来ます。
雁の大きな群が戻ってきて
c0360399_18254532.jpg
さっきよりも賑やかになってきた
c0360399_18275889.jpg

c0360399_18410347.jpg
c0360399_18480572.jpg
その後も飛び出して上流側に移動したり
c0360399_18424640.jpg


c0360399_18435728.jpgc0360399_18402206.jpg

(↑クリックで拡大画像が見られます。)

ほとんどマガンの群ですね。 出たり入ったり賑やかです。
c0360399_18445550.jpg
c0360399_18463736.jpg
c0360399_18471654.jpg
対岸側で遠いのでCapri80ED+olympusE-P5が活躍
飛びものはCANON7DⅡ+EF400/5.6で

by n_moriya0122 | 2016-11-17 19:45 | 定点観察 | Comments(2)