タグ:ホシハジロ ( 9 ) タグの人気記事

つがいのエゾフクロウほか

これまでエゾフクロウが1羽しかいなった樹洞に2羽が居るようになったと言う情報を得て、早速その森へ。森の奥へ向かう途中すれ違った人の話では今日はどうも1羽しかすがたをみせていないらしい。現場について樹洞をみると
やはり、1羽だけ
c0360399_22225681.jpg
モードもいつもの瞑想モードでさっぱり目を開けてくれない。
待っている間に付近の木に小鳥の声がするのでそれを探して戻ってきたら
いつの間にか2羽に
右の1羽が薄目を明けたら左の1羽はそっぽを向いたりなかなか揃いませんが
c0360399_22284223.jpg
ようやく揃ったのだが・・・やはり瞑想モード
c0360399_22274427.jpg
フクロウのウオッチング中に付近の木にキクイタダキがやって来たが
雪が深くて近づけず豆粒、大きくトリミングして
c0360399_22351700.jpg
帰り道、シマエナガにもあえたが・・・・
殆ど向こう向きで背中の画像ばかり、かろうじて横顔画像が1枚
c0360399_22374782.jpg
このところ良く出会うアカゲラ
c0360399_22393817.jpg
ミヤマカケスがガラにもなく可愛いポーズで
c0360399_22491108.jpg
途中の池に鴨が数羽 マガモのつがいとホオジロガモの雌のほかに見慣れぬ鴨が
遠目で見たときにはホオジロガモかと思ったがよく見ると違う
c0360399_22431604.jpg
ホシハジロの雌らしい
c0360399_22445314.jpg
せっかく海辺の町まで来たので漁港も覗いてみたら
いつものスズガモやシノリガモのほかにウミアイサが
c0360399_22463869.jpg
c0360399_22465322.jpg
雌も同じように羽繕い
c0360399_22481279.jpg





[PR]
by n_moriya0122 | 2018-02-08 22:56 | Comments(0)

漁港のクロガモほか

クリスマス寒波が長引き、道内では風や雪で混乱が続いていますが、今日は大分収まってきたようです。
年末で他の用事も片づけなければならないので、今日は今年最後の鳥見と言うことで天気の良さそうな太平洋側の海辺の町へ
漁港でもう一度じっくりクロガモを
c0360399_22203394.jpg
c0360399_22211784.jpg
c0360399_22213809.jpg
このカモ、係留されている漁船の周りをウロウロしていたのは
このロープについた貝?を狙っていたからのようです

c0360399_22220500.jpg
c0360399_22224006.jpg
うまく採ることが出来たようですが殻ごと飲み込むつもりでしょうか
c0360399_22254205.jpg
別の船の所でも別のクロガモがやはり貝ねらい
c0360399_22275862.jpg
港には他にホシハジロと
c0360399_22291586.jpg
c0360399_22300648.jpg
スズガモ
c0360399_22293510.jpg
太平洋側の港では昼頃は逆光になることが多いので、順光で撮れる石狩の港で海ガモなどをと先週から二度も向かったが二度とも目的を達することが出来なかった。
予報では日本海側は吹雪とのことだったが、ライブカメラで見ると札幌では降雪が無いので何とかなるだろうと出かけたのだが海のそばまで行くと状況は一変ホワイトアウト状態で一度目は途中で撤収、二度目は岸壁までたどり着いて吹雪が収まるのをまったがその気配もなくあえなく撤退。やっぱり予報は信じた方が良い

今日は行きがけに地元のオジロ、目的地ではオオワシを撮ることが出来たが投稿も長くなったので、明日に続くということで




[PR]
by n_moriya0122 | 2017-12-28 22:45 | 水鳥 | Comments(0)

シノリガモほか

海ガモ4種
①シノリガモ
c0360399_22423707.jpg

c0360399_22441216.jpg
②ホシハジロ
c0360399_22471679.jpg
c0360399_22484563.jpg
③スズガモ
今時期の港ではこのカモが一番多い
c0360399_22482732.jpg
④クロガモ
港では1番会いたかったのがこのカモだったのだが・・・
c0360399_22500910.jpg
残念なことに
c0360399_22520167.jpg
目が見えていません
又次の機会を狙ってリトライです





[PR]
by n_moriya0122 | 2016-12-20 23:05 | Comments(4)

アメリカヒドリガモ ほか

MFの沼にヒドリガモの群に紛れて毎年アメリカヒドリガモやそのハイブリッドが姿をみせる。
今日は久しぶりすっきり晴れたのでじっくりと雁や鴨を観察して1羽のアメリカヒドリガモを見つけた
アメリカヒドリガモ
c0360399_17314320.jpg

顔が独特なので顔が見えればすぐ見つけられるが顔が見えない状態になると見失ってしまう
(肉眼では小さいので見つけられない)
c0360399_1734229.jpg

c0360399_1734499.jpg

ミコアイサ
先日からミコアイサが居るのは確認できたが遠すぎてまともな画像が得られていなかったが
今日は少し近くにきてCapri80EDもセットしていたのですこしは増しな画像が得られた。
c0360399_17374011.jpg

c0360399_1739446.jpg

まだ夏毛の名残が後頭部にあって完全なパンダガモ状態にはもう少しだ
c0360399_17401052.jpg
c0360399_17403964.jpg
c0360399_17415059.jpg

ほかにあまり目撃機会が少ないホシハジロが6羽ぐらい見えた
c0360399_17463822.jpg
c0360399_17472773.jpg


鴨の多くはマガモヒドリガモ
c0360399_174945.jpg

c0360399_17502630.jpg

オナガガモも少し混じっていた
c0360399_17514962.jpg

カモに混じってオオバンも2羽
c0360399_17543254.jpg
秋口には6羽以上居たが昨日今日は2羽しか見えない。

もう南に旅立ったと思った雁、今日は多数沼で休んでいた。

雁と白鳥は次の投稿に続く
[PR]
by n_moriya0122 | 2016-11-17 17:57 | 水鳥 | Comments(0)

長都沼の水鳥と市街地の紅葉

沼の近くの畑に
c0360399_20323157.jpg
芽が出たばかりの小麦の新芽がおいしいらしい
c0360399_20334550.jpg
c0360399_20340661.jpg
c0360399_20345366.jpg
交通量がほどほどの道路脇なので普通はもっと奥にいるので奥の方は雁に食べられて
緑が少なくなったのでまだ食べられていない道路に近い方までおそるおそるやってきたようだ。

沼にはオオバン
c0360399_20382163.jpg
鴨は大半がヒドリガモとマガモだが
わずかにキンクロハジロ
c0360399_20400837.jpg
雄の姿が見えないですね
あまり見かけないホシハジロが3羽だけ
c0360399_20412958.jpg
これからお出かけのオオハクチョウ
c0360399_20423858.jpg
c0360399_20432956.jpg
千歳川そばの道の駅で陸にあがったヒドリガモ
c0360399_20470180.jpg
付近の街路樹がきれいに紅葉
c0360399_20482152.jpg
この道路は両側にカエデが植えられているので見事な紅葉
c0360399_20493740.jpg










[PR]
by n_moriya0122 | 2016-11-01 20:51 | 定点観察 | Comments(8)

北帰行

今日は予報通り気温が上がって雨
どっちみち地元の「カワセミの会」の室内イベントもあるので鳥見はお休みです。
昨日の鳥画像から未投稿のものを投稿します。

日高の漁港にクロガモを探しに行ったがホシハジロぐらいしか居なかった
c0360399_1813157.jpg

早めに帰ってきたのでいつもの長都沼に寄ってみた、普段は午前中に訪れるのだが、久しぶりの午後の長都沼、朝の冷え込みも午後にはすっかりゆるんで水路も開いている
前日(3/4)はほとんど居なかったオオハクチョウがかなりの数
c0360399_18144888.jpg

数が居るとにぎやか
c0360399_18154549.jpg

c0360399_1816371.jpg


オオヒシクイが次々やってきます
c0360399_18165984.jpg
c0360399_18171866.jpg
c0360399_18173352.jpg

対岸の雪原に降りたってますますにぎやか

ダイサギは・・・・
c0360399_18183227.jpg
目立たなくなりました。・・・て言うより実際に数が減ってきたのかも

今日の雨で沼周辺の畑の雪も融けて地面が出てくると ハクチョウやヒシクイ達も餌探しが出来るようになるので南からもっと沢山の白鳥や雁がやってくるだろうなぁ
[PR]
by n_moriya0122 | 2016-03-06 18:24 | 定点観察 | Comments(0)

シノリガモとスズガモ・ホシハジロなど




漁港の中は波もなく水面が穏やか
ハジロカイツブリが潜水を繰り返している
c0360399_1735209.jpg

c0360399_17363953.jpg

でかい顔は・・・
c0360399_17372135.jpg
ホシハジロです
c0360399_17375917.jpg

ホシハジロとスズガモ♀
c0360399_17395449.jpg

キンクロハジロの♀と似ているがスズガモ♀は嘴の付け根に白斑がある
c0360399_174210100.jpg

c0360399_18372557.jpg
雄はかなり個性的、まるで前衛画家が描いたかのような模様
c0360399_1837531.jpg
比べて雌は地味すぎ
c0360399_18405740.jpg

スズガモが近づいてきた
c0360399_18431749.jpg
スズガモ、キンクロハジロに似ているがキンクロハジロは背中が黒いので見分けは簡単。
c0360399_18445751.jpg
キンクロよりも首が長いような気もする
c0360399_184820100.jpg
今季はなかなかクロガモに出会えない
[PR]
by n_moriya0122 | 2016-01-23 18:49 | 水鳥 | Comments(2)

ハクガンは未だ居ました

ハクガンの幼鳥は今日は農地ではなく沼の方
12日ぶりに会うことが出来ました。
対岸近くで、一寸距離があるので400mmだと2倍にトリミングしても(1300mmぐらいの画角)この程度
c0360399_1823474.jpg
やっぱりここはGX7/640mmを取り出して、こっちも2倍にトリミング(2500mmぐらいの画角)
c0360399_182423100.jpg
c0360399_18293765.jpg
c0360399_18295881.jpg
c0360399_1836066.jpg
c0360399_18361476.jpg

動きが激しくなってきたらやっぱり一眼レフで
c0360399_18364154.jpg
c0360399_18371455.jpg


今日の沼、展望台付近は結構な数(20羽以上はいたような)のホシハジロ
c0360399_1837214.jpg


白鳥(オオハクチョウ)や雁(マガン・オオヒシクイ)が結構多くいたので、ハイイロガンは居ないか念入りに探してみたが展望台付近ではそれらしい姿はなし。やっぱりもう南へ渡ったのかな
[PR]
by n_moriya0122 | 2015-11-16 19:07 | Comments(0)

アメリカヒドリ ほか

いつもの沼
昨日近くの畑にいたハクガンは今日もいるかと期待して出かけたがそれらしいものは見あたらず
鴨の数が大分少なくなってきたので10羽ぐらいしか居ないホシハジロが目立ってきた。相変わらず対岸近くでお昼寝中だが傍に白鳥がきたら2、3羽顔を上げたのでパチリ。小さな鴨でこの距離は一寸つらいものがある
c0360399_2203967.jpg
思い切り拡大
c0360399_2254423.jpg

対岸の葦の傍の鴨をよく見ていくと・・・・白鳥の手前にアメリカヒドリが1羽
c0360399_2274984.jpg

すぐにお昼寝モードにはいるので目を離すとどれがアメリカヒドリか判らなくなる。この距離では7D/400mmでは一寸厳しいので、車に戻ってデジボーグ(640mm)を持ってきてじっくり構え、首を上げたところを狙ってシャッターを切る(トリミングで拡大して換算3000mmぐらいかな)
c0360399_22125168.jpg

もめ事?
c0360399_22135573.jpg
c0360399_22141764.jpg

アメリカヒドリのシャッターチャンスを待っている間に他の鳥が色々やってくる。こっちは400mmで

雁や白鳥、サギ、オオバンなど
c0360399_22211449.jpg
c0360399_22212492.jpg
今日はヒシクイよりもマガンの方が多く飛んできた(が、沼には降りず上空を旋回して他に行ってしまう)
c0360399_22214444.jpg

こっちはヒシクイ
c0360399_22261465.jpg

今日も良い光線状態でオオバンの赤い目もしっかり写せた
c0360399_22293866.jpg

[PR]
by n_moriya0122 | 2015-11-05 22:36 | 定点観察 | Comments(2)