人気ブログランキング |

タグ:タンチョウ ( 68 ) タグの人気記事

タンチョウ 

朝からどんよりとした天気で何時雨が落ちてくるかと云った感じ
こんな時は、車の中からとか車の傍で観察できるポイントがいい
まずはタンチョウの探鳥でもと遊水地へ行ってみたが観察舎のノートにもここしばらく目撃情報がない。遊水地を一周しても見つからないので付近の田畑を探すも見つからず。あきらめて次の目的地M湖へ向かって道道をすすむと数㌔先の田んぼの向こうに白と黒のポチ。車を停めて双眼鏡で確認すると2羽のタンチョウ、肉眼では豆粒だが望遠でとってトリミングすると
c0360399_16211125.jpg
こんなあたりでタンチョウを見たのは初めて
たまたま近づけそうな農道があるのでそこをゆっくり進んでいくと向こうもこっちの方にやって来て20mぐらいまで接近。このタンチョウは車に対しては殆ど無警戒
c0360399_16223770.jpg
c0360399_16231624.jpg
c0360399_16233786.jpg
c0360399_16235331.jpg
c0360399_16243351.jpg
c0360399_16250499.jpg
田んぼの畦に結構深くくちばしを突っ込んでいますね
有機農業なんかで水生昆虫などが沢山居るんでしょうね

次のM湖公園に着くと本格的な雨になってきたので短時間で撤収
遠くにバンの成鳥、カイツブリ成鳥など、カワセミも足下あたりから飛び去りましたが
近くで撮らせてもらえたのはバンの幼鳥だけでした。
c0360399_16281615.jpg




by n_moriya0122 | 2019-07-12 16:30 | 定点観察 | Comments(0)

タンチョウほか

今日も雨模様なので車内から観察できる遊水地へ
渡りの時季は連日通った遊水地だが、水鳥が姿を消してからは殆どご無沙汰。タンチョウも雑草が伸びてからは見つけにくくなり、たまに見つけても遠くて豆粒なので撮影することもなかったが・・・
今日は遊水地を反時計回りに3/4周ほど回っても見つからずあきらめかけた頃、遊水地外北側の農地に白いポチ発見 急いで遊水地を出て傍の道道を走って農地の脇に車を停めて車内から
c0360399_21113439.jpg
牧草畑のグリーンをバックにしするとタンチョウも良く映える
c0360399_21154665.jpg
もう1羽は隣の大豆畑?
c0360399_21160447.jpg
c0360399_21165842.jpg
c0360399_21173757.jpg
もう1羽の方に向かって進んでいきます
c0360399_21175553.jpg
久しぶりに2ショットで撮れました
c0360399_21190778.jpg
c0360399_21200926.jpg
この2羽のタンチョウ、このあたりに姿を見せてからもう1年以上経ちましたが
2羽の関係はよくわかりません

タンチョウを右に見て居ると左側から賑やかなオオヨシキリの鳴き声
助手席の窓を開けて
c0360399_21214732.jpg
姿が見えなくなったのでさがしたらもっとスッキリした場所に出て居ました

c0360399_21230200.jpg
c0360399_21233177.jpg
やっぱりヨシキリは大きく口を開けた姿でないとね
c0360399_21235194.jpg
ほかに遊水池内からチゴハヤブサを見つけましたがチョット遠くて証拠画像しか撮れず
c0360399_21253810.jpg
以前のこの電線に止まったチゴハヤブサを見たことがあったが何時だったったか調べてみたら去年の明日(7/3)でした
c0360399_21255427.jpg
鳥見中は何とか持ちましたが、午後には雨も本降りになったり。明日も余りぱっとしない予報です。いよいよ行くところが無くなってきた

九州地方の連日の豪雨心配です





by n_moriya0122 | 2019-07-02 21:29 | 定点観察 | Comments(0)

ツクシガモ ほか

今日極めて珍しいカモ、ツクシガモと思われるカモを見ましたが、200m以上と極めて遠くて、不鮮明な証拠画像しか得られませんでした.
c0360399_20313407.jpg
(600mm画像を4倍にトリミング拡大)
はじめは、ハシビロガモのように思えたのですが双眼鏡で目をこらしてみると嘴が赤いのに気が付き、3年前の目撃の記憶が戻ってきてツクシガモと確信しました。 
ツクシガモは3年前の奇しくもほぼ同じ時期(2016.5.17)とその翌日同じ場所で撮影しています。下はそのときに撮影した画像で再掲しておきます。
c0360399_21213451.jpg
2016.5.17と18の投稿は↓リンクをクリックしてご覧下さい
今日の鳥さんⅡ(2016.5.17)
をご覧ください
このころは水辺の岸近くまで車が入れたので今回の半分の距離で撮影できたので
今日の画像よりは少しは増しなものをご覧いただけます。
この水辺、今春になって車止めが置かれて近づけないためカモぐらいの大きさの鳥は
600mmで撮っても豆粒以下でしか撮ることが出来なくなりました。

今日はタンチョウ2羽の安否も確認できました
c0360399_20552715.jpg
c0360399_20554535.jpg
c0360399_20560648.jpg
これも150m以上離れていますが大形の鳥なのでそこそこ見られます
隣町のカワセミポイントでカワセミを撮れましたがこれも証拠画像でした。
c0360399_20584532.jpg
c0360399_20585936.jpg
この後飛び去って1時間以上待ちましたが駄目でした。





by n_moriya0122 | 2019-05-16 21:25 | 定点観察 | Comments(2)

タンチョウ ほか

6日ぶりにタンチョウを撮りました。昼過ぎからMFの遊水地を訪れると、タンチョウ2羽の姿は見えましたが300m以上先では撮ってもゴマ粒
土手の上に車を停め、回りの草原に夏鳥(ノビタキ。オオジュリン)なんかは居ないかと探したが
かなり遠くにオオジュリンの雌らしき鳥は見えても遠過ぎで撮影は無理、近くの草むらにいたヒバリが撮れただけ
c0360399_22345677.jpg

これは飛んできたのを見ていたので探せたけれど、そうでなければこの保護色では探し出せないですね。
付近を小鳥を探して歩き回った後、車に戻って一休みしていると、いつの間にかタンチョウが200mぐらいの距離まで近寄ってきている。ならばとCapri80ED一式をセットしてさらに近寄るのをまつ。150mぐらいまで来たところで撮影開始
c0360399_22403568.jpgc0360399_2242137.jpg
(↑ クリックで大きくなります)
c0360399_2243290.jpg

100mぐらいまで近寄ってくれたが、葦が邪魔
c0360399_22452840.jpg

c0360399_2247617.jpgc0360399_2248555.jpg
c0360399_2249401.jpg

ますます葦が邪魔で全身がみえなくなったので撤収、318号が気になったので一周して探したが見あたらず。

今日は、午前中は、札幌の公園を覗いて見たのだが鳥はカラス、ヒヨドリ、ゴジュウカラを見たぐらい、期待した鳥には会えず。公園内の野草などを撮って引き上げた。
c0360399_22544741.jpgc0360399_2255820.jpg

梅園の梅はようやくつぼみが着いたばかり、開花はGWの後ぐらいかな

c0360399_22582452.jpgc0360399_22583780.jpg
by n_moriya0122 | 2019-04-20 23:13 | Comments(4)

タンチョウ

4月8日以来の遊水地、北帰行の時季が終わった遊水地は閑散としています。
2羽のタンチョウは遊水地内の遠くに豆粒、318号はと探すと近くの畑
c0360399_20561476.jpg
c0360399_20564731.jpgc0360399_20582132.jpg
動きがないので車内で本を見ながら時折タンチョウを見る
c0360399_216535.jpg

                         大分たってようやく飛び出し
c0360399_217251.jpgc0360399_2192176.jpg

318号は遊水地に戻っていったようだ。タンチョウを見張りながらの読書は身が入らず3頁進んだだけだが暇つぶしにはなった。

c0360399_21121974.jpg


遊水地に行ってみると、318号が2羽に追われて飛んできて、自分の車の左脇に降りたが左側では写せない。そのうち2羽が318を追って飛んできた
c0360399_21183142.jpg

これは右側なので撮影できたが近すぎてこの後は胴体しか写っていない
c0360399_21185270.jpgc0360399_21191314.jpg

逃げる318を追って後方に降りたが
c0360399_21274260.jpgc0360399_2128024.jpg
318は更に逃げて遊水地の外へ飛び去ると2羽はまた追いかけるように遊水地外へ
タンチョウはもう十分撮ったのであとは遊水地を一巡
途中で 揚げ雲雀(ヒバリ)
c0360399_2271663.jpg

草むらに降りたところを
c0360399_2275531.jpgc0360399_2281696.jpg

帰り道 普段余り通らない道道を通って長都沼へ向かうと・・・道路脇にまたタンチョウ
c0360399_22113383.jpg
こんなところで見たのは初めて、500mぐらい離れて318も居たがもう満腹状態なのでパス
長都沼は大学橋付近に少しのカモが居るだけで他は全く鳥が居ない
by n_moriya0122 | 2019-04-14 22:18 | Comments(2)

カワアイサ

久しぶりに千歳川沿いの散策路を歩いてみました。
カモの鳴き声が聞こえたような気がしたので川の方を注視したら、対岸の岸近く流れの緩いところにカワアイサが
c0360399_22170041.jpg
雄1に雌が2
c0360399_22230897.jpg
c0360399_22232315.jpg
c0360399_22291350.jpg
c0360399_22234342.jpg
まだはっきりペアが出来ていないのでしょうか

モテモテの雄
c0360399_22261917.jpg
帰り、遊水地と長都沼を覗きましたが 水鳥の数はかなり少なくなっていました。

北帰行の時季は終わったようです。

タンチョウは318号1羽を遊水地の外で確認
c0360399_22324645.jpg
背景が良くないので ポートレートを
c0360399_22343933.jpg
空を気にしています
c0360399_22345756.jpg


by n_moriya0122 | 2019-04-08 22:37 | Comments(0)

メジロ・タンチョウなど

今日は定期の通院で午前中はつぶれてしまい、午後、少し遅くなってから遊水地を覗いてきましたが、あまり変化もなく撮るべきものもありません。いつものタンチョウは?と探しましたが遊水池内には見あたりません。ならば近辺の畑などを回ってタンチョウ探し・・・・
何とか1羽見つけました。318号君、4日ぶりです。
c0360399_22111152.jpg
c0360399_22112848.jpg
c0360399_22114699.jpg
撮影そのものよりも、あちこち探し回りようやく見つけた事の方が楽しい。

以上が「今日の鳥さん」ですが、タンチョウだけではネタ不足なので
以下「昨日の鳥さん」です

昨日、ヤマゲラに出会った森で、樹液が出てる木の傍で待っていたら
ヒヨドリがやって来ましたがヒヨドリはパス
次にメジロが
c0360399_21551901.jpg
c0360399_21572856.jpg
c0360399_21574957.jpg
c0360399_21580998.jpg
シマエナガも来ましたが
c0360399_21585016.jpg
c0360399_21590915.jpg
樹液をなめずに飛び去ってしまいました。







by n_moriya0122 | 2019-04-04 22:14 | Comments(4)

オオハクチョウ

遊水地の奥の水辺に昨日は沢山姿があったオオハクチョウや雁
今日は全く姿がありません。
付近の畑でようやく小さな群で居るのを見つけました
c0360399_21560691.jpg
沢山居るときは余り撮す気も起きなかったが余り見られないとなるとバシャバシャ
c0360399_22015585.jpg
c0360399_22022149.jpg
遊水池内はカモが色々、大群のオナガガモは奥の方で数千といったところだが遠すぎてごま塩を撒いたようにしか見えない。水辺にはヒドリガモが数十わぐらい、他はマガモが少々。キンクロハジロが数羽いるようだがこれも遠過ぎ。
タンチョウは
2羽が遊水地の中央部、土手からはゴマ粒にしか見えない。
昨日、キタキツネとバトルを演じた318号のほうは、遊水地から少し離れた畑に
c0360399_22115621.jpg
餌を探して動き回るだけで昨日のようなパフォーマンスもなし
車のすぐ傍に来てフレームアウトになったのでポートレート
c0360399_22134840.jpg
c0360399_22143130.jpg
遠目では優雅に見えるタンチョウだが、顔つきは結構怖い感じも。
二羽のタンチョウからは無視されたりしてもめげずに暮らしていて、昨日は狐とのバトルを繰り広げたりこの318号結構強そう。





by n_moriya0122 | 2019-03-31 22:25 | 定点観察 | Comments(6)

タンチョウ VS キタキツネ

いつもの遊水地の中をキタキツネが歩いています
c0360399_22435105.jpg
一段低い湿地を覗き込んでいますが
c0360399_22440846.jpg
その先にはタンチョウ(318号)が居ました
c0360399_22453569.jpg
緊張が走ります
c0360399_22463647.jpg
318号翼を広げて威嚇、キタキツネはたじろいだようでファインダー内から消えました
c0360399_22471378.jpg
勢いついた318号、一段高い草地にあがって
c0360399_22485338.jpg
キタキツネを追いかけます

威嚇のジャンプ
c0360399_22512486.jpg
c0360399_22522185.jpg
c0360399_22535154.jpg
威嚇は続きます
c0360399_22531715.jpg
しかし・・・
c0360399_22535154.jpg
相手のキツネが入っていないので両方入るようにズームを引いているうちに
   ・・・・意外な展開に
c0360399_22551169.jpg
318号逃げ出しました。キタキツネが反撃して追いかけてきます。
(キツネかろうじて右端に写っていました)

c0360399_22570399.jpg
318号飛ぶようにして湿地に逃げます
c0360399_22583044.jpg
キタキツネはこの先にはいけません。

昨年から何度もタンチョウを見ていますがこんな場面は初めてです。
何が転機で攻守入れ代わったのかわかりませんがドキドキしながらシャッター切りました
このあと318号雑草の陰のほうに飛んでいきました
c0360399_23042959.jpg
今日は久し振りに朝から青空がひろがって穏やかな天気
沼は今日も閑散としていましたが遊水地は水鳥も多い。
c0360399_23072761.jpg
c0360399_23083527.jpg
c0360399_23111312.jpg
背後の山は恵庭岳
c0360399_23094051.jpg
オナガガモの大群が密集して、万の桁ぐらいか
c0360399_23125645.jpg
ここにオジロワシでもくると一斉に飛び立ってくれるのだが平穏

もっと奥のほうで飛び出す姿は見られるが数が少ない(たぶん千羽程度)ので迫力なし











by n_moriya0122 | 2019-03-30 23:17 | Comments(0)

ヒバリ他 今日のMFで

積雪0に成ったと思ったら又朝には銀世界がそして夜までに消えていく。こんな日がここ数日続いています。もう雪原のタンチョウは終わりかと思ったのですが、未だ撮れそうとあってタンチョウ探しに出かけました。
最初のポイントには318号君1羽だけ
c0360399_20303014.jpg

c0360399_2031387.jpg
c0360399_20313019.jpg
此処はそこそこ交通量のある道道のすぐ傍ですが意外に目立たず通る車の人も余り気が付いていないようです
そこから少し戻った所には2羽がいましたが、
c0360399_20361684.jpg

此処は入れる農道が傍にないので道路に停車した車内からの撮影ですが、トラックなどが通ると跳ね上げる雪交じりのしぶきが明けた窓から車内に飛び込んでくるので長居は出来ません。
遊水地に入って鶴の居たあたりを見ると豆粒ですが見えました。道路からは大分奥に入っていったのでさっきの路上で待っていてもかなり遠くなっていたはずです。
見ていると鶴の舞が始まりました。
(トリミング2倍35ミリ換算で約1600mmの超望遠画像です)
c0360399_20401714.jpg

以下同じような画像の繰り返しなのでサムネイル画像で(クリックで大きくは出来ます)
c0360399_2085570.jpgc0360399_2091865.jpg
c0360399_2093258.jpgc0360399_2094443.jpg
c0360399_2095669.jpgc0360399_2010998.jpg
c0360399_20102083.jpgc0360399_20103284.jpg
c0360399_20104410.jpgc0360399_2010543.jpg
c0360399_2011562.jpgc0360399_20111684.jpg
c0360399_20112653.jpgc0360399_20115647.jpg

タンチョウを撮り終えた後は遊水地や沼の周辺で雁や白鳥が居ないか回りましたが
先日のようにあっちこちに群でいたマガンの群が2箇所でぐらいしか見あたらなくなりました。
遊水池内沢山居たオジロワシ、今日は余り見なくなりました。
鴨らしき鳥の群が時折わくように飛び出しますが、大分小規模に成ってきました。
農道を車が通ると畦のあたりから飛び出す小鳥が先日から目立つようになっていました。チラッと見た感じでツグミあたりかと気にせず通り過ぎていたのですが今日は雁も捕れ撮れないので車を停めてまじめに狙って見たら・・・・
c0360399_21195695.jpg

どうやらヒバリのようです

c0360399_21216100.jpgc0360399_21214479.jpg
c0360399_21221619.jpgc0360399_21223340.jpg
c0360399_21225099.jpg

まだあぜ道に雪が残っている今時期に夏鳥のヒバリがもうやって来ていたんですね
by n_moriya0122 | 2019-03-27 21:32 | 定点観察 | Comments(2)