タグ:シノリガモ ( 13 ) タグの人気記事

そろそろ見納め? クロガモやシノリガモ ほか

今日は終日どんより、霧雨や小雨で鳥見はお休みですが、昨日投稿しきれずに残ったクロガモなどを投稿します。
鳥見のはずが昨日の研究林はいつも賑やかなカラ類も疎らで鳥はカケスを撮ったぐらいでミンクやエゾリスなどほ乳類に会う事の方が多かったです。


春が近づくと海ガモも北に帰っていきます。今季最終のつもりで漁港にも足を伸ばしました。

c0360399_20582346.jpg
漁港の湾内、先日まで沢山居たスズガモが居ません。早々と旅だったようです。
クロガモがぽつんと1羽だけ
湾内もカモメの白い姿が目立つぐらいですっかり寂しくなって来ました。
c0360399_21012266.jpg
c0360399_21015569.jpg
黒い顔に黒い目も今回は順光で写せたので良く出ています。

少し離れたところにシノリガモの小さな群
c0360399_21051816.jpg
研究林では今回もエゾリスが近くで撮れました
c0360399_21065794.jpg
c0360399_21072182.jpg
c0360399_21073513.jpg
ミヤマカケス
c0360399_21081314.jpg







by n_moriya0122 | 2018-03-15 22:20 | Comments(0)

漁港で海ガモなど

昨日・一昨日と天気が悪く鳥見も2連休になってしまったが、今日は冬型の気圧配置になって太平洋側は天気が良さそうなので海辺の町へ
漁港この町に来るたびに覗いてみていたが、スズガモなどにはあえてもなかなかクロガモにはあえずにいたが今日は1羽だけだが久しぶりに姿を見ることが出来た。
c0360399_23141676.jpg
風が強く港の中でも波が高い、さすが潜水も得意な海ガモ、波も気にせず気持ちよさそうに揺られている
c0360399_23152203.jpg
c0360399_23183101.jpg
シノリガモもここ何回かはなかなか近くで見られなかったが久しぶりに近くまでやって来た
c0360399_23194613.jpg
c0360399_23200520.jpg
c0360399_23211500.jpg
これまで余り撮ったことがない正面顔
c0360399_23220505.jpg
漁港の外側にハジロカイツブリが。遠くて半逆光あまりうまく撮れなかった
c0360399_23260425.jpg
c0360399_23262554.jpg
今日は昼12時でも(恵庭で)-8.0゚Cとこの冬では一番寒い
漁港で写真を撮っているときの気温は-6.0゚Cぐらいだが風が強いので体感的には多分恵庭と同じぐらいで寒かった。
漁港に先立って研究林でシマエナガやキクイタダキなどに出会えたが画像整理が追いつかないので明日以降に投稿予定







by n_moriya0122 | 2018-02-12 23:33 | Comments(0)

漁港でシノリガモ

冬型の気圧配置で今日も道内各地は真冬日、日本海側は雪の所も多かったらしい。冬型の時は晴れる太平洋側の町へ
まず、漁港でねらいはクロガモとかだが未だ姿は見られず。目立つのはスズガモだが地味なのでパスして、派手なシノリガモでもとレンズを向けたが
どうもお昼寝タイムのよう、トリミングで顔がよく見えるように拡大してみた
c0360399_22373772.jpg
寝ているように見えたが目はしっかりと開いていますね

そのうち動きが出てきました
c0360399_22403146.jpg
それにしてもこの作り物のような模様

正面顔はこんな顔
c0360399_22421038.jpg
他にキンクロハジロやホオジロガモなども見かけたが遠いのでパス








by n_moriya0122 | 2017-12-02 22:46 | Comments(4)

今日の長都沼(ミコアイサ) & 昨日の続き(漁港の海ガモ)

朝まで10cmちょっとの降雪 今季初の雪かき作業をしました。
今日の鳥見は近場の沼へ
今日の長都沼
オオハクチョウのファミリーが少々(画像は削除
沼も開水面以外の所に雪がつもって岸近くはシャーベット状

珍しくマガンが2羽だけ、仲間とはぐれてしまったのでしょうか
c0360399_19471265.jpg
先日から毎回探しているミコアイサの姿がありましたが相変わらず遠く
水辺まで結構距離が有るところなのでミコアイサの居るあたりは100m近くです。

少し近いところに雄と雌
c0360399_19505220.jpg
対岸の所には雄が3羽、雌も4羽ぐらい集団で居ましたがカメラを向けた途端に飛び出し
c0360399_19545175.jpg
c0360399_19551962.jpg
今日一番近いところで撮れたのは
c0360399_19572544.jpg
c0360399_19575304.jpg
c0360399_19582197.jpg
証拠画像としては良く撮れた方かな


漁港で海ガモ(昨日11/25の続き
湾内にはスズガモがすこしだけ、海ガモは潜水が上手
c0360399_20321382.jpg
c0360399_20325394.jpg
スズガモだけとは寂しいなぁ・・と思っていると
沖の方から10羽ぐらいの鴨が湾内に入ってきた。
双眼鏡で確認するとシノリガモだ。岸壁を回り込んで近寄ってパチリ
c0360399_20363885.jpg
アートのような模様の雄に対し地味な雌(下の画像の左の手前の1羽)
c0360399_20380078.jpg
↓手前が雄、後ろが雌でその間にスズガモ(多分雌)
c0360399_20425588.jpg

シノリガモは仲良く隊列を整えて集団で移動することが多いが
時には、仲間でいさかいも
c0360399_20393381.jpg
c0360399_20475536.jpg
c0360399_20482979.jpg
クロガモはまだかな

この後昼食を摂って研究林へ・・・続く















by n_moriya0122 | 2017-11-26 20:53 | 定点観察 | Comments(0)

ウミガモ、ハジロカイツブリほか

昨日遊水地でオオバンを撮った後に海ガモが来ているか石狩の港へ行ってみました
冬のウミガモの代表のようなスズガモがいました
c0360399_21400284.jpg
沢山の釣り人が居ても気にしないようで岸壁の近くにやってきます
シノリガモが3羽居ましたが臆病で人のいない向こう側の岸壁近くにいますが
レンズを向けていたら港外の方に飛んでいって仕舞いました
c0360399_21425568.jpg
c0360399_21443966.jpg
c0360399_21452947.jpg
ハジロカイツブリが何羽かいて漁船の陰なんかに隠れていると

近くにぽっかりと浮上してくることが有ります
c0360399_21473524.jpg
かなり遠くに時折白っぽいものが浮いてくるので双眼鏡で確認すると
カンムリカイツブリのようです。
CAPRI80EDで思い切りトリミングしても証拠画像にしかなりません
c0360399_21522730.jpg
何とかカッパの頭のようなのが判ります

港の外にはウミアイサが居るようですがこれも遠過ぎ
c0360399_21543141.jpg
c0360399_21551179.jpg







by n_moriya0122 | 2017-11-03 22:43 | お出かけ | Comments(2)

冬鳥のシノリガモ

今日は天気も回復して来たので海辺に鳥見ドライブ
ねらいの鳥は全く見られなかったが意外な鳥に出会えた。
冬鳥で4月ぐらいには姿が見られなくなる海鴨のシノリガモが2羽だけ
c0360399_21045737.jpg
つがいかな

羽繕いか激しい動き
c0360399_21055573.jpg
c0360399_21075962.jpg
↑夏毛になっているのか冬毛と少し色合いが違う雄
↓比較のため2016/12/20撮影の画像
c0360399_22423707.jpg
雌は冬と変わりない感じ
c0360399_21121287.jpg








by n_moriya0122 | 2017-07-05 21:19 | 水鳥 | Comments(2)

漁港にて①

気分転換、太平洋側の海辺の町へ、ふだん雪があまり降らない所も今年はそこそこの雪(それでも恵庭よりは大分少ない)国道はしっかり除雪されているが街中は除雪体制が弱いらしく圧雪でがたがた道だったり車は走りにくかった。
まずは漁港で海ガモ類を

スズガモ、ホオジロガモなどいつもの面々
ホオジロガモの♂
c0360399_21415334.jpg
雌も居ます
c0360399_21421906.jpg
もっとレアな鴨は居ないか探したら・・・

クロガモが居ましたが、なかなか近くに来てくれません。
係留された漁船の陰に隠れて待っていたら少し近くにやってきた
c0360399_21441523.jpg
何とか順光側に来てくれたので目も出ています
c0360399_21444894.jpg
c0360399_21461534.jpg
シノリガモ雄は数も少なく遠かった
c0360399_21475864.jpg
雌はかなり近くまでやってきた
小さなお目々がかわいいね
c0360399_21485546.jpg
c0360399_21492712.jpg


ウミアイサの雄の姿が見えたがちょっと遠くどんどん遠ざかっていく
c0360399_21515527.jpg
c0360399_21505174.jpg

今日は一昨日からの寒波も大分和らぎ
明日は低気圧の接近で風雨の予報
あさっては吹雪?
鳥見は数日お休みになりそうなので
本日撮影してアップしきれなかったものを明日以降アップする予定です。




















by n_moriya0122 | 2017-01-26 22:07 | Comments(2)

シノリガモほか

海ガモ4種
①シノリガモ
c0360399_22423707.jpg

c0360399_22441216.jpg
②ホシハジロ
c0360399_22471679.jpg
c0360399_22484563.jpg
③スズガモ
今時期の港ではこのカモが一番多い
c0360399_22482732.jpg
④クロガモ
港では1番会いたかったのがこのカモだったのだが・・・
c0360399_22500910.jpg
残念なことに
c0360399_22520167.jpg
目が見えていません
又次の機会を狙ってリトライです





by n_moriya0122 | 2016-12-20 23:05 | Comments(4)

鳥見ドライブ11/26(後編)

漁港のシノリガモ
c0360399_14005891.jpg
アート作品のようなカモですね
c0360399_14021647.jpg
スズガモ、ホオジロガモも居ましたがこのカモが一番警戒心が強い感じ
こっちの姿を見つけたら飛び去って遠くに行ってしまいました。
c0360399_14040208.jpg
次は北大研究林へ
下の池はありふれたマガモぐらいしか居ません
c0360399_14320174.jpg

ここのマガモは餌やりのひとが多いので人慣れして追い立てたりしなければ逃げたりしません。

車をおいて森の中へ 広場近くで
カケス(ミヤマカケス)が居ました
c0360399_14102579.jpg
c0360399_14120097.jpg
c0360399_14121690.jpg
c0360399_14124490.jpg
ほかの鳥は?と聞き耳を立てても聞こえるのはカラ類の声だけ
c0360399_14141619.jpg
c0360399_14144898.jpg
ゴジュウカラみたいな姿勢
c0360399_14151432.jpg
上の方の池はサギが居るだけ
c0360399_14164606.jpg
森の奥のウロにはフクロウが居ないとのことなので奥まで入らずに撤収
まだ早かったので帰り道長都沼も覗いてみたら
前日あまり数が居なかったオオハクチョウが割と多かった
c0360399_14201459.jpg
c0360399_14204099.jpg
幼鳥が多いファミリーも
c0360399_14210651.jpg






by n_moriya0122 | 2016-11-27 14:22 | お出かけ | Comments(4)

海ガモほか

このところの鳥見、行くところが近場ばかりで撮れる鳥も同じようなものでマンネリ気味なので久しぶりに海辺の町へ海ガモ(出来ればクロガモに合いたいなぁ)でもと出かけた
まず漁港で スズガモ♀
c0360399_20395934.jpg

数は少ないが♂も
c0360399_20415974.jpg

三角おにぎりのような頭はホオジロガモ♂
c0360399_20431024.jpg

♀は見かけない。
シノリガモは集団行動
c0360399_20442589.jpg

♀は一寸地味。雌雄一緒にいると間違えずに済む
c0360399_20462353.jpg

結局きょうもクロガモの姿はなかった。今年は出会えずに終わってしまうかも
先日TVで増えすぎで問題になっているカワウが1羽
c0360399_2057812.jpg


ついでに寄った研究林
c0360399_2048327.jpg
c0360399_20481696.jpg


池に珍しく1羽だけだがオオハクチョウがいて、マガモの間で大きな顔をしている
c0360399_20511943.jpg

漁港には♂しか居なかったホオジロガモ、ここの池には♀だけ
c0360399_20584089.jpg

ここの鷺も木陰などから近づくとかなり近くまで逃げずに居てくれる
c0360399_20524313.jpg
この鷺、ダイサギにしたらかなり小さいが嘴や足の色などはコサギとは明らかに違う
上流側にいた鷺は普通にダイサギ
c0360399_2056863.jpg

by n_moriya0122 | 2016-02-16 21:20 | 水鳥 | Comments(2)