人気ブログランキング |

タグ:シノリガモ ( 18 ) タグの人気記事

シマエナガ / 漁港の水鳥達2/15⑤

今日は車を札幌のディラーに車検整備に出し代車の軽自動車でいつもの森の園地へ
しばらく待ってようやくシマエナガがやって来たが・・・
 じっくり構えたりしている暇もなく動き回るので、手ぶれやピントが追いつかなかったりで今イチ~今二の画像ばかり
c0360399_22433802.jpg
c0360399_22491808.jpg
c0360399_22495088.jpg
c0360399_22501023.jpg
c0360399_22502588.jpg
以下は2月15日撮影分の漁港の水鳥達⑤
当日回った3番目のT漁港には いつものようにシノリガモ、スズガモ、ウミアイサの姿は有りましたがクロガモは見あたりません。
シノリガモ
c0360399_22531953.jpg
c0360399_22584501.jpg
スズガモ
c0360399_22591086.jpg
ホオジロガモは雄だけ
c0360399_22595880.jpg
ウミアイサは♂2♀1が確認できた
c0360399_23054237.jpg
c0360399_23062531.jpg
c0360399_23061282.jpg
c0360399_23071702.jpg
c0360399_23060120.jpg
今夜9時22分頃 厚真付近を震源とする地震がありましたが、昨年9月の地震に比べマグニチュードで1小さい(エネルギーは1/32)なので前回ほどの被害は無さそうだがJR千歳線、札幌地下鉄など止まっていて帰宅困難者が出ている模様。
当地は震度4ぐらい、前回の地震を経験していたので冷静に収まるのをまつことが出来た。


by n_moriya0122 | 2019-02-21 23:20 | Comments(2)

今日の海ガモ達

最強の寒波が居座っていて今日も寒い。恵庭は朝のうち少しの降雪があった程度。太平洋側は晴れて居るようなので鳥見は研究林や漁港へ。年の瀬も迫ってそう出歩いてばかり居られないので今日が今年最後の鳥見のつもり
研究林は森の奥までウオーキングしただけでおわり、海ガモを目当てに漁港に向かう。
c0360399_23154838.jpg
c0360399_23174564.jpg
カモは多い順にスズガモ、シノリガモ、ホオジロガモ、ウミアイサと前回(12/17)と変わらない。前回余り近くに来てくれなかったウミアイサが少し近くに来てくれた

c0360399_23190770.jpg
c0360399_23191877.jpg


c0360399_23300670.jpg
シノリガモの雄はよく群で動くものが多い
c0360399_23194920.jpg
群から離れて岸壁近くに来たのを
c0360399_23215816.jpg
この距離だと目も出た画像も
c0360399_23230678.jpg
c0360399_23232318.jpg
ホオジロガモの♀
c0360399_23235614.jpg
c0360399_23291477.jpg
クロガモは今日も出会えなかった。









by n_moriya0122 | 2018-12-28 23:31 | Comments(0)

シノリガモ

石狩の漁港でシノリガモ
c0360399_22361238.jpg
停泊している漁船の陰に車をとめて待っていると近くに来てくれた
c0360399_22403681.jpg
c0360399_22412337.jpg
c0360399_22535661.jpg
ウミアイサは一瞬姿を見せたがすぐに潜って次ぎ姿を見せたのはずーっと遠く

c0360399_22544208.jpg
他に遠くにホオジロガモが数羽いたぐらい、期待した珍しい水鳥は居なかった









by n_moriya0122 | 2018-12-21 22:56 | Comments(0)

漁港の海ガモたち

今日は予報は曇りだが薄日も射した。札幌も雪は無さそうなので南区の公園へ
フクロウやヤマセミに会えればと歩きましたが・・・単なるウオーキングに終わりました。
今日の画像は無しなので、先日(12/17)の海ガモ画像をアップします
c0360399_22382101.jpg
ホオジロガモが群で居ましたが、先日は雄だけでしたが今日は雌も居ました
c0360399_22395701.jpg
シノリガモの雄と雌
c0360399_22401807.jpg
c0360399_22403221.jpg
ウミアイサ
c0360399_22412853.jpg
c0360399_22415453.jpg
c0360399_22425100.jpg
c0360399_22431052.jpg




by n_moriya0122 | 2018-12-19 22:44 | 水鳥 | Comments(0)

漁港で海ガモ① シノリガモ、スズガモ


このところの鳥見はMFばかりで登場する鳥も同じ鳥ばかりなので気分一新漁港で海ガモを
西高東低の気圧配置なので太平洋側は天気が良いが、風は強く気温も上がらず寒い

冬鳥の海鴨で特徴のある風貌のシノリガモ
c0360399_23015111.jpg
雄のアートのような模様がおもしろい
c0360399_23043118.jpg
雄が多く雌の少ない群です。
下の右の1羽が地味な雌
c0360399_23050785.jpg
c0360399_23071742.jpg
スズガモ♀
c0360399_23081448.jpg
冬の海ガモでは最もよく見かける鴨だが、今日は余り数が多くなく雄の姿は無かった
c0360399_23101915.jpg


今日は出がけに地元のいつもの木にオジロワシが居るのを確認しましたが曇天の空抜けしか撮れそうもないので撮影はパスしてまっすぐ研究林へ。フクロウの洞のところまで行ったが出会えず単なるウオーキングで終わりました。他にこれといった鳥には出会えず漁港へ
漁港では他にウミアイサ、ホオジロガモなども写せましたが枚数が多くなるので次回に










by n_moriya0122 | 2018-12-09 23:17 | 水鳥 | Comments(2)

そろそろ見納め? クロガモやシノリガモ ほか

今日は終日どんより、霧雨や小雨で鳥見はお休みですが、昨日投稿しきれずに残ったクロガモなどを投稿します。
鳥見のはずが昨日の研究林はいつも賑やかなカラ類も疎らで鳥はカケスを撮ったぐらいでミンクやエゾリスなどほ乳類に会う事の方が多かったです。


春が近づくと海ガモも北に帰っていきます。今季最終のつもりで漁港にも足を伸ばしました。

c0360399_20582346.jpg
漁港の湾内、先日まで沢山居たスズガモが居ません。早々と旅だったようです。
クロガモがぽつんと1羽だけ
湾内もカモメの白い姿が目立つぐらいですっかり寂しくなって来ました。
c0360399_21012266.jpg
c0360399_21015569.jpg
黒い顔に黒い目も今回は順光で写せたので良く出ています。

少し離れたところにシノリガモの小さな群
c0360399_21051816.jpg
研究林では今回もエゾリスが近くで撮れました
c0360399_21065794.jpg
c0360399_21072182.jpg
c0360399_21073513.jpg
ミヤマカケス
c0360399_21081314.jpg







by n_moriya0122 | 2018-03-15 22:20 | Comments(0)

漁港で海ガモなど

昨日・一昨日と天気が悪く鳥見も2連休になってしまったが、今日は冬型の気圧配置になって太平洋側は天気が良さそうなので海辺の町へ
漁港この町に来るたびに覗いてみていたが、スズガモなどにはあえてもなかなかクロガモにはあえずにいたが今日は1羽だけだが久しぶりに姿を見ることが出来た。
c0360399_23141676.jpg
風が強く港の中でも波が高い、さすが潜水も得意な海ガモ、波も気にせず気持ちよさそうに揺られている
c0360399_23152203.jpg
c0360399_23183101.jpg
シノリガモもここ何回かはなかなか近くで見られなかったが久しぶりに近くまでやって来た
c0360399_23194613.jpg
c0360399_23200520.jpg
c0360399_23211500.jpg
これまで余り撮ったことがない正面顔
c0360399_23220505.jpg
漁港の外側にハジロカイツブリが。遠くて半逆光あまりうまく撮れなかった
c0360399_23260425.jpg
c0360399_23262554.jpg
今日は昼12時でも(恵庭で)-8.0゚Cとこの冬では一番寒い
漁港で写真を撮っているときの気温は-6.0゚Cぐらいだが風が強いので体感的には多分恵庭と同じぐらいで寒かった。
漁港に先立って研究林でシマエナガやキクイタダキなどに出会えたが画像整理が追いつかないので明日以降に投稿予定







by n_moriya0122 | 2018-02-12 23:33 | Comments(0)

漁港でシノリガモ

冬型の気圧配置で今日も道内各地は真冬日、日本海側は雪の所も多かったらしい。冬型の時は晴れる太平洋側の町へ
まず、漁港でねらいはクロガモとかだが未だ姿は見られず。目立つのはスズガモだが地味なのでパスして、派手なシノリガモでもとレンズを向けたが
どうもお昼寝タイムのよう、トリミングで顔がよく見えるように拡大してみた
c0360399_22373772.jpg
寝ているように見えたが目はしっかりと開いていますね

そのうち動きが出てきました
c0360399_22403146.jpg
それにしてもこの作り物のような模様

正面顔はこんな顔
c0360399_22421038.jpg
他にキンクロハジロやホオジロガモなども見かけたが遠いのでパス








by n_moriya0122 | 2017-12-02 22:46 | Comments(4)

今日の長都沼(ミコアイサ) & 昨日の続き(漁港の海ガモ)

朝まで10cmちょっとの降雪 今季初の雪かき作業をしました。
今日の鳥見は近場の沼へ
今日の長都沼
オオハクチョウのファミリーが少々(画像は削除
沼も開水面以外の所に雪がつもって岸近くはシャーベット状

珍しくマガンが2羽だけ、仲間とはぐれてしまったのでしょうか
c0360399_19471265.jpg
先日から毎回探しているミコアイサの姿がありましたが相変わらず遠く
水辺まで結構距離が有るところなのでミコアイサの居るあたりは100m近くです。

少し近いところに雄と雌
c0360399_19505220.jpg
対岸の所には雄が3羽、雌も4羽ぐらい集団で居ましたがカメラを向けた途端に飛び出し
c0360399_19545175.jpg
c0360399_19551962.jpg
今日一番近いところで撮れたのは
c0360399_19572544.jpg
c0360399_19575304.jpg
c0360399_19582197.jpg
証拠画像としては良く撮れた方かな


漁港で海ガモ(昨日11/25の続き
湾内にはスズガモがすこしだけ、海ガモは潜水が上手
c0360399_20321382.jpg
c0360399_20325394.jpg
スズガモだけとは寂しいなぁ・・と思っていると
沖の方から10羽ぐらいの鴨が湾内に入ってきた。
双眼鏡で確認するとシノリガモだ。岸壁を回り込んで近寄ってパチリ
c0360399_20363885.jpg
アートのような模様の雄に対し地味な雌(下の画像の左の手前の1羽)
c0360399_20380078.jpg
↓手前が雄、後ろが雌でその間にスズガモ(多分雌)
c0360399_20425588.jpg

シノリガモは仲良く隊列を整えて集団で移動することが多いが
時には、仲間でいさかいも
c0360399_20393381.jpg
c0360399_20475536.jpg
c0360399_20482979.jpg
クロガモはまだかな

この後昼食を摂って研究林へ・・・続く















by n_moriya0122 | 2017-11-26 20:53 | 定点観察 | Comments(0)

ウミガモ、ハジロカイツブリほか

昨日遊水地でオオバンを撮った後に海ガモが来ているか石狩の港へ行ってみました
冬のウミガモの代表のようなスズガモがいました
c0360399_21400284.jpg
沢山の釣り人が居ても気にしないようで岸壁の近くにやってきます
シノリガモが3羽居ましたが臆病で人のいない向こう側の岸壁近くにいますが
レンズを向けていたら港外の方に飛んでいって仕舞いました
c0360399_21425568.jpg
c0360399_21443966.jpg
c0360399_21452947.jpg
ハジロカイツブリが何羽かいて漁船の陰なんかに隠れていると

近くにぽっかりと浮上してくることが有ります
c0360399_21473524.jpg
かなり遠くに時折白っぽいものが浮いてくるので双眼鏡で確認すると
カンムリカイツブリのようです。
CAPRI80EDで思い切りトリミングしても証拠画像にしかなりません
c0360399_21522730.jpg
何とかカッパの頭のようなのが判ります

港の外にはウミアイサが居るようですがこれも遠過ぎ
c0360399_21543141.jpg
c0360399_21551179.jpg







by n_moriya0122 | 2017-11-03 22:43 | お出かけ | Comments(2)