人気ブログランキング |

タグ:ゴジュウカラ ( 18 ) タグの人気記事

ヤマセミ カワガラス

久しぶり、ヤマセミに会いに行きました。
いつものあたりに止まっている姿が有りました。
c0360399_22573966.jpg
お腹が一杯なのかマッタリとして餌を狙う様子もありません。時折見る方向が変わるぐらい
c0360399_22594162.jpg
c0360399_22595628.jpg
動きを待っていると目の前をカワガラスが通過、少し下流のあたりに降りたような気がしたので探しに行くと・・・居ました
c0360399_23013282.jpg
c0360399_23020373.jpg
c0360399_23022319.jpg
帰りに散策路傍の木に
c0360399_23031501.jpg
ゴジュウカラですが、いつもせわしなく樹につかまり動き回る姿しか見ていないので
こんな風にじっと枝に留まる姿はゴジュウカラに見えません。






by n_moriya0122 | 2019-04-22 23:06 | カワセミ・ヤマセミ | Comments(0)

森のカラ達

札幌の遊水地の帰りいつもの森を覗いてみました。
あわよくば、クマゲラでもと思いながら待ちますが気配はありません。
来てくれるのはいつものカラ達 普段殆どパスしてばかり居るので今日はまじめにレンズを向けました。
一番人慣れしているのはヤマガラ
c0360399_2120239.jpg

c0360399_21205616.jpgc0360399_21211310.jpg

控えめなハシブトガラ
c0360399_21235282.jpg
c0360399_2124144.jpgc0360399_21243962.jpg

シジュウカラ 
c0360399_21273432.jpg



なかなか会えないヒガラ
c0360399_2128242.jpg
c0360399_21285531.jpgc0360399_21291857.jpg

態度がでかいゴジュウカラ
c0360399_21322075.jpg
c0360399_21324232.jpg
c0360399_21332763.jpgc0360399_21334488.jpg

カラではありませんが今日もコゲラ 余り撮ったことのない2ショット画像が撮れました
c0360399_21361190.jpg
c0360399_21362823.jpg

by n_moriya0122 | 2019-04-12 21:37 | 定点観察 | Comments(0)

ダイサギほか / 4/6の研究林②

今日は雪が多くまだ水面が開いていない三重湖や泉の沼の様子を見てきました
三重湖はまだ9割以上氷結し岸近くに細く水面が出た部分がある程度、泉の沼はやはり7割ぐらい氷結していましたがわずかに開いた水面にキンクロハジロが居ました。
c0360399_21051791.jpg
既にカップル成立しているようですが、此処で繁殖はしないので間もなく姿を消すはずです。
アオサギ
c0360399_21065305.jpg
MFなどでは既に皆旅立ったダイサギが此処ではまだ残っていました。
c0360399_21084590.jpg
c0360399_21103707.jpg
c0360399_21105064.jpg
三重湖近くで ムクドリ
c0360399_21113132.jpg
普通はヒヨドリ同様パスする鳥だが、今季初見なのでパチリ
三重湖の融けかかった氷上にオジロワシが1羽
c0360399_21135240.jpg
三重湖の大きい方の沼の対岸側がわずかに開いていて其処に
カワアイサとミコアイサがいましたが、カワアイサはいつの間にか姿を消していましたがミコアイサはとどまっていたのでミコアイサを正面に見るところの木陰から狙ってみました
c0360399_21191592.jpg
100m以上先なので600mmでも豆粒です。トリミングで約3倍に
c0360399_21450499.jpg
遠いのでcapri80ED(560mm)+E-P5も使用しました
その画像は別途、稿を改め投稿します



以下昨日(4/6)の鳥見画像で未投稿の鳥たちです。

シマエナガなんかを探している傍でゴジュウカラが大きな声で鳴いています。
しばらくして近くの小さな洞に入っていきました
c0360399_20045318.jpg
此処に巣を構えようとしている感じで中のゴミをくわえて外にポイ
c0360399_20080928.jpg
そのあとどこかに飛んでいきましたが、あきらめたのかそれとも巣材なんか探しに行ったのか

シマエナガも来ました
c0360399_20135095.jpg
c0360399_20140603.jpg
c0360399_20142217.jpg
キクイタダキ込み入った枝の中でなかなか出てきません
ようやく出てきてもほんの一瞬
c0360399_20144528.jpg
ミソサザイ 
水辺では薄暗くSSが上がらずブレやボケ画像ばかり
何とか橋の上で
c0360399_20162388.jpg
c0360399_20162388.jpg
森の奥であったシマエナガは幼鳥で太い眉斑が薄く残っていて
本州の亜種エナガと間違えそう
c0360399_20204031.jpg
かなり遠くて豆粒を拡大して
ピンも甘い証拠画像です
c0360399_20214865.jpg
幼鳥といっても多分去年生まれ、何時になったら眉班消えるんでしょうね

水芭蕉 大分つぼみがふくらんできました。
c0360399_20245669.jpg



by n_moriya0122 | 2019-04-07 21:53 | Comments(0)

森のおなじみさん達

このところご無沙汰していた森林公園の園地へ 13日ぶりの訪問です
なじみのカラたちみんな元気で暮らしていたようです。
c0360399_19231007.jpg
ゴジュウカラ
 本州のゴジュウカラと違いお腹が白い亜種シロハラゴジュウカラだそうです。
c0360399_19240311.jpg
かわいいお顔のヤマガラ
c0360399_19285150.jpg
これまではカラ類で一番数が多かったのですが今日はゴジュウカラの方が圧倒的に多かった。ヤマガラは山に帰った?

ハシブトガラ
c0360399_19330612.jpg
ヒガラはかなり少ないです。
c0360399_21040704.jpg
コゲラもここでは常連です
c0360399_21054850.jpg
c0360399_21060500.jpg
常連のエゾリスは・・・とあたりを見ましたが姿はありませんでした。

森はまだ積雪があり歩き回るのは結構大変なので奥にはいるのはやめて撤収し
まっすぐMFの遊水地へ向かいました
遊水地の大分手前の道路脇に久しぶりにマガンの大群が
c0360399_21104297.jpg
車を停めると近くの雁が飛び出し
c0360399_21113168.jpg
間もなく全体に広がり群舞の様相に
c0360399_21122096.jpg
遊水地は余り代わり映えしませんが、入り口の水辺は水際に集まっていた多数のオジロワシは殆ど見あたらず、鴨や雁が安心して泳いでいましたが、ミコアイサ、カワアイサなど撮りたいカモは近くには居ないので奥に向かうと、少し奥の方の土手に
c0360399_21142364.jpg
見た感じ幼鳥ではなく立派な成鳥です。車を停めてレンズを向けたらすぐに気付かれ飛び去りました。

土手を2/3周ぐらいしたあたりの土手の道路上に
c0360399_21161621.jpg
タンチョウ2羽に行く手を阻まれしばし車を停めて道を空けてくれるのをまちます。
以前ならドキドキしながら必死にシャッターを押すところですが、最近は一寸・・・・・
今日はこれと言ったパフォーマンスなしで間もなく飛び去りました。飛んだ方が左側なので運転席からでは撮影できませんでした。
飛んだ先は遊水地のど真ん中あたり、雑草なのが邪魔で姿は見えなくなりました。
(撮った画像は路上の代わり映えしないものばかりなので投稿は見合わせ)









by n_moriya0122 | 2019-03-29 21:22 | Comments(2)

ゴジュウカラ、ハシブトカラ ほか

今日も森へ シマエナガの出を待ちながらカラ類にレンズを向けた
このポイントで多いカラは多い順に 1,ヤマガラ 2シジュウカラ 3ハシブトガラ 4ゴジュウカラ
ヒガラやコガラは余り見かけません。
c0360399_21364818.jpg
c0360399_21370659.jpg
c0360399_21372019.jpg
c0360399_21375372.jpg
c0360399_21380743.jpg
c0360399_21382240.jpg
c0360399_21385300.jpg
c0360399_21390895.jpg
c0360399_21391943.jpg
c0360399_21395399.jpg
c0360399_21401087.jpg
c0360399_21402302.jpg
常連のエゾリス
c0360399_21412062.jpg
c0360399_21414844.jpg
c0360399_21415997.jpg
c0360399_21421381.jpg
c0360399_21422873.jpg
c0360399_21424315.jpg
昨日の午後にまた雪が積み上がったので、今日は数年ぶりにスノーシューを装着して園地を歩いて見ましたが・・・重い!! 
結局、シマエナガ今日は会えずに撤収しました。





by n_moriya0122 | 2019-01-29 21:46 | Comments(0)

初雪 雪の公園で

札幌より1日遅れで今朝ようやく初雪
町中の公園も雪景色
c0360399_22123842.jpg
c0360399_22125826.jpg
池には常連のカルガモと冬鳥のコガモが
c0360399_22142056.jpg
c0360399_22144006.jpg
お休みモードですが・・・お目々はしっかり開いて警戒は怠りません
c0360399_22155121.jpg
傍によるとこの姿勢のままスーッと遠ざかります。
ダイサギの姿もありました
c0360399_22164384.jpg
c0360399_22174181.jpg
例年、池が完全氷結するまでここに留まります

カワアイサも居たようですが今日は姿が有りません。

森林公園の園地も覗いてみました。雪の上を走るエゾリスなんかを期待したのですが
姿を見せたのは、ヤマガラとゴジュウカラだけ
c0360399_22220564.jpg
c0360399_22222569.jpg
c0360399_22224739.jpg
一旦降り止んだ雪がみぞれとなって再びちらついてきたので早々に撤収

明日は所用で鳥見はお休みの予定です。






by n_moriya0122 | 2018-11-21 22:26 | Comments(0)

森の水場で①

はじめはカラぐらいしか姿を見せません
c0360399_22495531.jpg
c0360399_22502443.jpg
c0360399_22505129.jpg
木漏れ日がスポットライトのように
c0360399_22510906.jpg
メジロがやって来ました
c0360399_22524129.jpg
お見合い
c0360399_22531351.jpg
キビタキ 
c0360399_22545414.jpg
c0360399_22541053.jpg
c0360399_22552092.jpg
・・・・・・・・続く




by n_moriya0122 | 2018-07-31 22:56 | 小鳥

4日ぶりの研究林


このところ冬に逆戻りしたような天気が続き、これといった鳥にも会えずにいた。
今日は太平洋側の天気予報は晴れマークがあるので冬のいでたちで研究林へ
目当ては青い鳥。ポイントへ到着したが鳥もカメラマンも居ない。寒くて風もあるのでじっと座って待つのも耐えられず(真冬並のもっと厚着をしてくればとちょっと後悔)
寒さしのぎに付近を歩きながら鳥を探す。

池にはマガモのつがい

c0360399_20094580.jpg


繁殖期に入りマガモもカップルで動いている


ホオジロガモの♀

c0360399_19590935.jpg


今時期までも残っていたとは予想外

c0360399_20001216.jpg


苦しいときのカラ頼み
ヤマガラ

c0360399_20020447.jpg

c0360399_20013999.jpg

ゴジュウカラ

c0360399_20070059.jpg


あきらめて車に戻り、下流側に移動して散策しながら探すことにとに

次の投稿に続く




by n_moriya0122 | 2017-04-20 20:17 | Comments(2)

ゴジュウカラ・アカゲラほか 


MFの沼と遊水地を覗いた後、森林公園の広場へ
昨日からの暖気で広場の方は積雪の少なかった木の根本付近は地面が出てきたが、散策路の踏み固めた道は融雪が進んでいないのでズボズボ埋まって歩きにくい。奥には入らずに入口広場で鳥を待つが・・・鳥はなかなかやってこない。
ヤマガラやハシブトガラなどのカラ類がちらほら
ハシブトガラ
c0360399_22023045.jpg
ヤマガラ
c0360399_22031502.jpg
ゴジュウカラ
c0360399_22051159.jpg
幹を下向きに降りたり出来るのはゴジュウカラの特技
c0360399_22124773.jpg
c0360399_22064733.jpg
黒い過眼線と一体化して黒目がちな眼はわかりにくいがアップして何とか
c0360399_22114165.jpg
カラ類の中ではシジュウカラとハシブトガラは多いがヤマガラは暖かくなってきたら数が少なくなってきた感じでゴジュウカラもあまりいなかった。

アカゲラもちょっとだけ姿を見せた
c0360399_22173800.jpg
c0360399_22180447.jpg
c0360399_22184946.jpg


長都沼はアオサギが少々居たぐらいでほかの鳥の姿はなかった
遊水地のオナガガモは昨日・今日千羽以上は残っているがピークに比べたら1/10以下
オジロワシの幼鳥も3羽ぐらい。鳶の数がかなり多くなって遠くのものはオジロか鳶かよくわからない。雁はヒシクイが少し白鳥は数羽しか見えなかった。

移動途中の道路脇で小さな群のオオハクチョウがちらほら
c0360399_22253746.jpg
明日の予報は雨で雪解けもすすんで森の中の雪も一気に融けて歩きやすくなればクマゲラ探しに森の奥に入れるのだが・・・

今日も南へ北へ走り回った割に成果に乏しい一日だった



by n_moriya0122 | 2017-04-06 22:36 | Comments(2)

研究林のカラ達

このところ会いたい鳥には出会えず、撮れる鳥は似たようなものばかり
おまけに今日は曇り空、曇り空では出足も鈍る。そんなこんなで今日は鳥見はお休み
先日研究林で会ったがアップしそびれていたヤマガラほかの画像でお茶を濁すことにします。ここのカラ達は人慣れして人の姿を見ると逃げるどころか向こうからやってきます。
ヤマガラが多いですね。
c0360399_16091496.jpg
c0360399_16104002.jpg
c0360399_16094369.jpg
ハシブトガラもやってくる
c0360399_16125576.jpg


c0360399_16105717.jpg
c0360399_16132547.jpg
c0360399_16141162.jpg
シジュウカラは胸に黒いネクタイ
c0360399_16143832.jpg
ゴジュウカラはこの日はあまり姿を見せなかった

(2017/1/26苫小牧にて)




by n_moriya0122 | 2017-01-30 16:27 | 小鳥 | Comments(2)