人気ブログランキング |

タグ:キタキツネ ( 12 ) タグの人気記事

タンチョウ318号君 (3月2日)

今日の遊水地は水鳥も大分少なくタンチョウの姿もありません。
空も曇り空、光線状態も余り良くないので撮影は二の次でとざっと観察した後、昨日は行かなかった沼へ。此処も雁も白鳥も少ししか居ない。しばらく行っていない研究林にでも行こうかと沼を離れようとしたら・・・・おっと!!タンチョウが居るではないか
慌てて車を端に寄せて停車して車を降りてパチリ
c0360399_21110694.jpg
c0360399_21134174.jpg
足を見ると足環が・・・となると多分318号
c0360399_21135917.jpg
遊水地を塒に付近の畑に出かけたりしているが、此処まで足(羽?)を
のばしているとは知らなかった。
c0360399_21155486.jpg
ミコアイサが前を通りました
c0360399_21161705.jpg
普段は車を停めただけで逃げ出すミコアイサ、今日は車を降りているのに逃げません。
手前の雪原をキタキツネが近づいてきます
c0360399_21192164.jpg
c0360399_21195222.jpg
近くの防風林のなかを塒にしているらしいキタキツネ
結構人慣れしているので逃げる気配はありません。
c0360399_21211995.jpg
道路脇なんかで休んでいると中には車から餌を与える人がいるらしく
餌に不自由はしていないようで栄養状態も良さそう。
餌をくれる人間かどうか様子を見ています。
c0360399_21243843.jpg
餌ももらえそうもないと思ったのか立ち去りました。

この場所で時間を取ってしまったので苫小牧行きはやめて帰途に
漁川傍のオジロワシ、昨日は見に行っていなかったので今日は消息確認に少し遠回り

c0360399_21285794.jpg
いつもの「新オジロに木」に親らしき1羽
c0360399_21301808.jpg
そこから100mぐらい離れた木に神経質な子のオジロ
c0360399_21304049.jpg
飛ばれる前に遠くからまず1枚
少し進んだところで又1枚
しかし予想通り次の瞬間には飛び出してしまいました。
飛んだ姿は、込み入った枝の向こう側なので
撮ることが出来ません
c0360399_21315468.jpg
オジロもお別れの時期、これが今季最終画像になる可能性もありますね
3/5追記 3/4・3/5 この付近を通ったがオジロワシの姿はなかったが
     3/5午後 下流の方まで探索して約2km下流の河川敷の木に1羽確認しました
(親か子かは不明、カメラは持参していないので画像はなし) 
3/6追記 3/6昼近く MFでの鳥見の帰りに付近を通るが姿なし、昨日見た下流側も
      探したが姿はなかった。

3/7追記 朝、苫小牧に向かう前に傍をとおるとオジロの木に1羽止まっていて更に上流側で川の上を2羽の幼鳥が餌を奪い合うように飛んでいた。もう北に帰ったと思っていたが未だ居た。先を急いでいたので車も停めず通過
3/8追記 朝9時半頃MFへ向かう途中付近を通るも姿なし、
3/10追記 鳥見に往きと帰りに付近を通っても姿はなし。北に帰ったか別の場所(遊水地など)に移動したのかも知れません



by n_moriya0122 | 2019-03-02 21:38 | Comments(0)

昨日は近間で キタキツネ

今日は午前中は薄曇りN森林公園へ出かけましたがなかなか鳥に出会えずあきらめかけた頃、ようやくシマエナガに出会うことが出来ました。夕方になると雪が激しく降り始め、明日にかけ大雪や暴風雪の予報がでています。そんなわけで明日の鳥見はお休みになりそうなので森での小鳥画像は明日投稿することにして、昨日投稿しきれなかった昨日のMFの様子などを投稿します。
沼は全面氷結しています。これでは水鳥はいるはずがないと思ったら
c0360399_20403604.jpg
氷の上にオオハクチョウのファミリーが
c0360399_20421042.jpg
ここで餌は摂れるはずがないので多分近くの千歳川を塒にして日向ぼっこのために来ているのかも
未だ厳しい冷え込みの日も続きそうなので水面が開くのは当分無さそう
一通り付近を回って帰路に、途中雪原を渡って道路に出ようとしているキタキツネにあう。
c0360399_20481318.jpg
c0360399_20490720.jpg
こちらの存在に気がつき戻って行く
c0360399_20493357.jpg
少し戻ったところでこちらの出方をうかがう
c0360399_20503287.jpg
車を動かし先へ進んだら
c0360399_20511851.jpg
また道路の方へ向かって進み始めた。邪魔したね











by n_moriya0122 | 2019-01-23 21:03 | Comments(0)

ヒバリ

冬に逆戻りしたような雪が降ったりのさえない天気で2日も鳥見はお休みしてしまいました。
用事が立て込んでいて忙しかったが2日も休んでしまったったので短時間でもとMFを回ってきました。遊水地や長都沼はこれまでと余り代わりはなかったですが遊水地の土手でヒバリに会いました。
c0360399_21413745.jpg
c0360399_21420336.jpg
枯れ草と同じような色で保護色状態で目立ちません
先週ぐらいから声は聞いていたのですがようやく姿を見ました。
N町の水辺では植林作業で人が多く水鳥達は他に避難しているようですが付近の道路にセキレイがチョロチョロ
c0360399_21483356.jpg
ハクセキレイですね
真冬でも少し姿があったセキレイですが最近あちこちで目立つのはやっぱり南から戻ってきたものが多いからでしょうね。

沼の傍の道路脇で
c0360399_21504195.jpg
c0360399_21505985.jpg
今日は1匹だけでした

明日から5日ほど鳥見が出来ないのでBlogもお休みします。



by n_moriya0122 | 2018-04-08 21:53 | Comments(0)

今日のMF

長都沼
水面には水鳥の姿はありませんが1箇所だけ対岸の枯れ草の上に雁の群が
c0360399_23252733.jpg
capri80でトリミング拡大 オオヒシクイですね
c0360399_23274974.jpg
c0360399_23281261.jpg
沼の向かいの畑ではトラクターで土おこし
c0360399_23293990.jpg
道路の路肩の枯れ草の上でキタキツネが日向ぼっこ
c0360399_23320387.jpg
5mぐらいしか離れていないのですが全く警戒のそぶりがありません
これまで何度か出会って居るので顔を覚えられたかな
c0360399_23322829.jpg
遊水地は遠くにすこしの水鳥が居ますがゴマ粒です
ウトナイ湖にも行ってみました
日中なので多くの水鳥はお出かけ中ですが白鳥が少し
遠いので600㎜での望遠でもこの大きさ、ここでは水鳥を近くで見るのは無理ですね
c0360399_23363681.jpg





by n_moriya0122 | 2018-03-29 23:38 | Comments(0)

今日の沼と公園 &一昨日の続き(研究林で)

沼の横の道路にキタキツネ、子狐のように見えます。栄養状態は良さそう
c0360399_20385562.jpg
この場所のキタキツネは車を停めると近寄ってきて餌でもくれるのかといった態度
多分、車を停めて餌をくれる人が結構居るのではないかと思われます
もらえないと判ったら道路から沼の方にはいっていったが未練がましくこちらを一瞥
c0360399_20424572.jpg
オオハクチョウ、昨日より大分少ないと思っていたが
三々五々戻ってきて徐々に数が増えてきた
c0360399_20453527.jpg
マガン、2羽だけ・・・もしかして昨日の2羽かな
c0360399_20481287.jpg
カモの多くはヒドリガモだが珍しくホシハジロも群で居たり
今日もミコアイサを探す、何とか見つけたが近寄ると逃げ出すので遠くから
c0360399_20504375.jpg
それでも気配を感じたらしく飛び出し
c0360399_20523594.jpg
c0360399_20531147.jpg
今日も似たような画像しか撮れず

水辺で水鳥を待っていると、さっきの狐が凍ってあるきやすくなった湿地にやって来た。
c0360399_22043715.jpg


ウオーキングを兼ねての鳥見に中央公園へ
ここにもカモがいろいろ
ヒドリガモ、マガモ、カルガモは画像は省略
コガモが少し
c0360399_20551999.jpg
オナガガモは1羽だけ
c0360399_20570671.jpg
ホオジロガモの雌も1羽だけ
c0360399_20580155.jpg
オナガガモもホオジロガモもここで見るのは初めて


ここからは11月25日の北大研究林

ダイサギは画像削除しました

エゾリス
c0360399_21461098.jpg
このところ何度も登場しているエゾリスですが、姿を見るとついカメラを向けてしまいます
c0360399_21472458.jpg
c0360399_21483636.jpg
もう1匹は・・・
c0360399_21493411.jpg
木の皮を一生懸命剥いでいます。
c0360399_21510595.jpg
木の皮は食べるのではなく冬越のベッドを作る材料を集めて巣穴に運ぶつもりのようです


駐車場まで戻ってきたら脇の低木にちっちゃな鳥
c0360399_20275782.jpg
キクイタダキです
c0360399_20283981.jpg
なんとか頭の黄色が写っていました。
ゴジュウカラもお見送りに来てくれたが画像は削除














by n_moriya0122 | 2017-11-27 22:00 | 定点観察 | Comments(2)

今日も・・・・


久しぶりに隣町のヤマセミポイントへ。ヤマセミは来てくれないがシマエナガが姿を見せたのだが・・・・小枝の多い木の天辺付近をチョコマカ、今日もすっきり写せません
c0360399_16311686.jpg

c0360399_17352742.jpg
ヤマセミは今月に入って非常に出が悪いとのこと、早々にあきらめて長都沼とM遊水地へ
沼は今日も閑散、わずかにサギがポツポツと
遊水地は今日もオナガガモの大群
c0360399_17362303.jpg
後方(200mぐらい先)に、この鴨がねらいなのか鳶よりは大きいような猛禽の姿がみえた
Capri80ED+E-P5で2倍ぐらいにトリミングしてなんとかオジロワシと判明。
c0360399_17375657.jpg
どうやら3羽いて すべて幼鳥のよう。
c0360399_18025006.jpg
さらに等倍切り出しにトリミング
c0360399_18064024.jpg
c0360399_18080177.jpg
幼鳥でもやっぱり猛禽、目つきは鋭い
遊水地の土手を一周してさらに別のオジロとオオワシらしき1羽も見えたが300mぐらい先と遠過ぎなのでパス。

ヒシクイは先日よりも数が増えてきた
c0360399_20184876.jpg
西側の土手をすすむと向こうからキタキツネ
c0360399_20373012.jpg
車を停めてカメラを向けても気にせずに車のすぐ横にきてこちらを一瞥して通りすぎた
c0360399_20550019.jpg
この顔つきと車をおそれずに近づいてくるあたり、先日(3/4)長都沼そばの道路で出会った狐のような気が・・・
帰り大分自宅の近くまで来て電柱ノスリ
c0360399_20575616.jpg






by n_moriya0122 | 2017-03-26 21:10 | 定点観察 | Comments(4)

キタキツネ ほか

久しぶりにM遊水地を覗いてみたがまだ雪が多く堤防上はまだ車が入れない
長都沼へ向けて農道を走っていると道路を横切るキタキツネが居たが車で近づくとあわてて雪原の奥に
c0360399_21054927.jpg
十分遠くへ行って一休みしてこちらを見て今度はゆっくりと歩き出した
c0360399_21092141.jpg
沼の横の道路を沼の様子をうかがいながらゆっくり走っているとまたもキタキツネ
c0360399_21105771.jpg
車を停めても逃げる様子もない。窓から顔を出してカメラを向けると逃げるどころか近づいてきた。

c0360399_21205584.jpg
大分人慣れして何か食べ物をもらえるかと思っているらしい。ちょっと幼い感じがするので子狐かな
c0360399_21222412.jpg


カメラは久しぶりにOlympusのE-P5+Lumixの100-300のズームだったが
100mmまで引いても画面いっぱい
さらに運転席のすぐ横までやって来るとフレームアウト

c0360399_21254838.jpg
野生動物への餌やりは慎むべき事だが、こんな風にそばまでよって甘えたような顔をされたら餌を与えてしまいたくなるのも判るが食べ物の持ち合わせもないので手を振ってバイバイ
人慣れしすぎて車が近寄っても逃げずに轢かれたりしたらかわいそうなことになる

長都沼 今日は閑散
c0360399_21345256.jpg
マガモが10羽程度、オナガガモが1羽、オオハクチョウが5羽
ダイサギが3羽ぐらいといったところ
c0360399_21353965.jpg


これだけでは寂しいので街中の千歳川へ

c0360399_21365322.jpg


カワアイサやキンクロハジロ、ホオジロガモは姿を消してマガモとコガモが少々
c0360399_21384158.jpg
往き帰りいつものオジロを探したが姿はなし
昨日、今日と姿が確認できない



by n_moriya0122 | 2017-03-04 21:44 | Comments(6)

閑散長都沼

道内はこの3日ほど大荒れの天気で久しぶりに薄日も射してきたので買い物ついでにMFの様子見に行ってみた。
長都沼の結氷して上に雪が積もったところでキタキツネがお休みしていた
c0360399_2051075.jpg
「何さ、せっかく休んでいるのに」
c0360399_20511128.jpg
c0360399_20514715.jpg
こんなところで獲物はいるのかね
c0360399_2051582.jpg

沼の付近は余り雪が降った様子もなく、冷え込みもゆるんだせいでかなりの範囲水路が開いていた。が、・・・鳥の姿はほとんどありません(画像は削除2018.2.24)
見かけた鳥は寝ているオオハクチョウ4羽とダイサギ1羽だけと超閑散(画像は削除2018.2.24)

途中長都大橋付近の千歳川には沢山の白鳥と鴨の姿があってほとんどの水鳥達はこっちに引っ越ししたみたい。
千歳は薄日が射していたが買い物を終え帰宅すると恵庭の方は雪がふって夕方には雪かき作業
by n_moriya0122 | 2016-01-21 21:04 | Comments(8)

ハイタカ?

沼沿いの道路を走っていると道路脇の木に、オオタカのような猛禽がとまった。ゆっくり車を止めて車中から
c0360399_1846236.jpg
オオタカにしては小さいような・・・(キジバトより少し大きいかなといった感じ)
c0360399_18464429.jpg

尾っぽも長いのでハイタカのような気がするのだが・・・・

今日の天気、冬型の気圧配置になると太平洋側が晴、日本海側は雪となるのだが
そのちょうど中間ぐらいの恵庭は微妙、MFの長都沼あたりから太平洋側は雲が薄く薄日が射しているが恵庭側はどんよりとした灰色の空とちょうど千歳と恵庭の境界がそのまま天気の境界になった感じ
沼は夕べからの冷え込みで水路の両脇が一部凍っている
水鳥は相変わらず
c0360399_18402886.jpg
下流側(画像の右側)遠くに白っぽいミコアイサらしき鴨が見えたが200m以上離れていて撮っても無駄
沼の岸辺にはタキツネ
c0360399_18451618.jpg

明日は冬型の気圧配置で強い寒気、暴風雪の予報
by n_moriya0122 | 2015-12-26 19:15 | 定点観察 | Comments(0)

キタキツネと白鳥

9月によく通った遊水池に久しぶりに行ってみた。流れが無く水深が浅いので凍結しやすい水場だが一部凍っていないところもあるようだ。長都沼より多いぐらいのオオハクチョウがいた。
c0360399_19404736.jpg


手前の水門近くの氷の上にキタキツネがいる
どうやら融けかかった氷の中を掘るような仕草
c0360399_18112170.jpg

あぁ、口の中に魚の尻尾らしきものが見えた。
c0360399_18121295.jpg

食べ終わった狐は氷の上をハクチョウの方に向かって行く。
c0360399_18103258.jpg



狐「ねー、なんかして遊ばない」(本音 「こんな大物捕まえたら3日ぐらいは餌探しもしなくて良いんだが・・・」
c0360399_18125423.jpg
白鳥「泳げるもんなら来てごらん。まぁ飛んで逃げることも出来るし・・」
c0360399_1814190.jpg
狐「やっぱり騙されなかったか。ほかを当たってみよう・・・・」


by n_moriya0122 | 2015-12-13 18:16 | Comments(6)