タグ:キセキレイ ( 25 ) タグの人気記事

戻ってきたキセキレイ ほか

MKPのカワセミもそろそろヒナが孵るころなので今日は昼を挟んで2時間ほど待ってみたが
1度だけ、巣のあたりから飛びだしたと思われるカワセミを確認したが近くに止まってくれず撮影は失敗。
その間に目の前の流木にキセキレイが姿を見せた。
c0360399_22064491.jpg
この場所のキセキレイ、以前はここを訪れるたびに姿を見せてくれたのだが、5月26日
巣だった雛も出てきてそれも写せたのを最後に姿が見えなくなっていたのだが、今日は久しぶりに成鳥1羽だけだが姿を見せた。オオタカの餌食になったかと危惧していたのだが生き延びていたようだ。
c0360399_22111898.jpg
c0360399_22113168.jpg

今日の鳥見は昨日雛の孵化を確認したカイツブリの様子見から
c0360399_22124235.jpg
雛の数は増えていないようで親が巣の上で抱卵しています。雛が親のお懐から出ている時間が増えたようですが昨日と同じような画像ばかりです。
親が与える餌が写った画像があったのでそれを大きくトリミング
c0360399_22155363.jpg
小さな餌だが小さな雛にしたら大きすぎる感じ

この浮き巣の近くに突然コムクドリがやって来て騒がしく飛び回ってすぐに飛び去った
c0360399_22184379.jpg
c0360399_22194081.jpg
いったい何しに来たんだろう

鳥見の最後はタンチョウの確認。今日も同じあたりに2羽、遠くてゴマ粒大の白い点をようやく確認できた。

今日は朝から気温がぐんぐん上がって暑い一日だった。







by n_moriya0122 | 2018-06-06 22:25 | Comments(0)

キセキレイの巣立ちっ子

5/26追記
午前中1時間半ほどカワセミ待ちのあいだここの場所で子育てをしていたキセキレイは親も子も姿がなかった。この4日の間に全部の雛が巣立ち子を連れて他の場所に移動したのかも
まさか、オオタカの餌食になったりしていないかとの不安も

今日(5/22)の鳥見はMKPから 2時間の観察でもカワセミにはあえず。

目の前のキセキレイに変化が
c0360399_21532302.jpg
流木をベースに飛んでいる虫を捕まえて運ぶ先が、昨日までの場所と違い崖下の水際のあたりを往復しています。
異変はこれだけでなく昨日まで2羽でやっていた作業がどう見ても1羽しか居ません
この場所に着いた直後目の前を小鳥を追いかけて飛んでいくオオタカを目撃しています。
もしかしてこのとき1羽がオオタカの餌食になったのか?気になります。

しばらくして餌を運んでいる水際の雑草の陰から5mぐらい離れた流木に1羽の小鳥が飛んできた。
c0360399_22015844.jpg
巣だったばかりのキセキレイです
c0360399_22042219.jpg
首のあたりに産毛のようなほわほわが
c0360399_22030353.jpg
キョロキョロしますが動かずにじっとしていて
その斜め上の枝には親がチビちゃんの様子を見守ってじっとしています
c0360399_22060743.jpg
そのうち親は又餌採りに飛びだして虫を捕まえ戻っています
c0360399_22080029.jpg
この餌を何処に運ぶのか注目していたら、流木に居るチビちゃんに与えました
 普通は雛は4・5羽ぐらいいそうな気がするのだが・・・どうもこの1羽にだけ餌を運んでいるような気がする。他はどうなの?

このMKPでカワセミ待ちをしているすぐそばで、いつもうるさいぐらい小鳥のさえずりが聞こえます。どうも傍の木に営巣しているようです。しかし姿を見つけられずに居たのですがようやく今日はその姿を捉えることが出来ました。
c0360399_22162096.jpg
センダイムシクイらしいですね
c0360399_22163683.jpg
やはり近くの木のに営巣しているらしく遠くに行く様子はありません

2時間待ってもカワセミがこないのであきらめて次へ

M遊水地で車内で観察しながらお弁当の昼食

その後は最近MFの一つになっているM湖公園へ 
キジバトが地面に降りて巣材探し?
c0360399_22215657.jpg
c0360399_22230648.jpg
バンも元気で巣作り中?
c0360399_22241220.jpg
カイツブリもチラッと姿を見せたが撮影は出来なかった。











by n_moriya0122 | 2018-05-26 22:37 | 小鳥 | Comments(0)

キセキレイ ほか

ここしばらくカワセミばかりで他のポイントへ行っていなかったので今日は午前中、H公園やI沼公園をまわり、MKPへは午後から1時間ほどのぞいたがなぜかカワセミはいつもの枝にとまらず
代わりにいつもは脇役で登場していたキセキレイをしっかりと撮ってみました。
c0360399_22552060.jpg
c0360399_22554574.jpg
CAPRI80EDを使ったので大きく引き伸ばしても十分解像してます
c0360399_22571191.jpg
午前中は空もどんより、気温も上がらず肌寒い天気でした。

午前の撮影画像をいろいろ

梅園は、開花の早かった白梅は散って、紅梅も散り始めました

名残の紅梅です
c0360399_23011271.jpg
c0360399_23012466.jpg
梅園をすぎて林の中は小鳥のさえずりが賑やかですがなかなか探せません。
かろうじて見つけたオオルリ、少し遠くの高木の上で豆粒
c0360399_23061415.jpg
I沼公園
カイツブリ、先日新たに作った浮き巣は消滅、最初の浮き巣を使っているようです
c0360399_23081581.jpg
コムクドリの雌かな
c0360399_23084463.jpg
c0360399_23085936.jpg
林と言うほどの木はないのにアカゲラが住み着いているようで毎回姿を見る
c0360399_23104981.jpg
ニュウナイスズメも前回に続いて姿があった。付近の木に営巣する気らしい
c0360399_23111476.jpg
c0360399_23113395.jpg
ムクドリ
c0360399_23130359.jpg
目撃機会が多い割に撮ることが少ないハクセキレイ
c0360399_23134674.jpg
明日はグンと気温が上がる予報











by n_moriya0122 | 2018-05-14 23:16 | 小鳥 | Comments(0)

今日のカワセミ


2日ぶり、いつものカワセミポイントへ行ってみました。
2時間近く待ってようやく雄が
c0360399_21162581.jpg
今日も手前の小枝が邪魔でフォーカスがなかなか合いません
ようやくピンが来たが
c0360399_21192951.jpg
次の瞬間、飛びだして巣穴に入ったようだ。
すぐに出てくるかと注視ししていたら、今度は雌が
c0360399_21222220.jpg
c0360399_21234908.jpg
これもなかなかピンが来ないので苦労しているとすぐに飛び去ってしまいました。

雄の姿を見てから雌が飛び去るまでの時間はわずか1分
この間に抱卵の交代があったのではないかと思います

それにしてもこの手前の枝なんとかならないものか

ところで、キセキレイは今日もいつもの流木に姿を見せました
c0360399_22181852.jpg
c0360399_22182924.jpg
カワセミもこの流木に来てくれればすっきり撮せるのにね



by n_moriya0122 | 2018-05-10 21:45 | カワセミ・ヤマセミ | Comments(0)

今日のカワセミ 4日ぶりのMKP

ぱっとしない天気で気温も上がらないが、MKP(マイカワセミポイント)も気になるので4日ぶりに約2時間ほどの観察
20分ほどして巣穴の近くの水際のいつもの低木に
c0360399_21394338.jpg
この枝だと手前の小枝がどうやってもかわせません
c0360399_21405511.jpg
数分後には姿を消しますが20分もすると再び戻ってきます。
しかし止まるのはいつもこの場所で同じような枝かぶりばかり
飛び去ったあと大分遠くのこんな場所にも止まっていました
c0360399_21463746.jpg
c0360399_21465572.jpg
ここに止まる回数が多いようなら待ち受ける場所を100mぐらいずらす必要があるのですが
どちらも2時間の観察中に1回のみで短時間なので今のところ変える必要は無さそう
最後になってようやく枝がかぶらない所に止まってくれました。
c0360399_21502526.jpg
c0360399_21513746.jpg
やって来たのはすべて雄のように見える。雌はもう巣の中で抱卵中?
だとすると抱卵の交代がありそうなものだがそのような気配は無かった。

カワセミが居ない間、目の前の流木でいつものキセキレイ
c0360399_23223322.jpg




by n_moriya0122 | 2018-05-08 21:58 | 定点観察 | Comments(0)

今日もキセキレイ

先週の初夏のような気温が今日は一転して平年並み
地元のヤマセミポイント(といっても去年は2回ぐらいしか見ていない)が気になって先にそっちを回ったので、その後は漁川のMKPでのカワセミ待ちは1時間ほどで切り上げた
。撮れたのは前回同様キセキレイだけ
c0360399_21132121.jpg
c0360399_21133183.jpg
c0360399_21134486.jpg
c0360399_21135509.jpg
対岸に近い流れに突き出た流木のこの枝がお気に入りらしく飛びだしては又戻ってくる
c0360399_21141820.jpg
カワセミにあえずにキセキレイ・・・こんな日はいつまで?

ヤマセミポイント近くの養鯉場の池でつがいらしきカイツブリが巣作りに励んでいたが
遠くて逆光なので投稿できるような画像はなし。去年は道路からすぐの所で抱卵しては放棄したりしていたが、今年の場所なら人目にも付かないのでうまくいくかも。





by n_moriya0122 | 2018-04-23 21:23 | Comments(0)

お帰り!!夏鳥達 キセキレイほか

今日も初夏を思わせるような暖かい一日でしたが遠出は出来ずMFの巡回
地元の川のMKP(マイ・カワセミ・ポイント)へ。雪解け後のぬかるみもなくなりすんなり入れました。
夏鳥のキセキレイがもう戻っていました。
c0360399_21275747.jpg
MKPはマイ・キセキレイ・ポイントだったかな。
c0360399_21294220.jpg
c0360399_21295591.jpg
c0360399_21302137.jpg
毎年カワセミが姿を見せず退屈しているときに目の前で尻尾フリフリダンスを見せてくれます。
例年ならこの川でのカワセミの初見は5月に入ってからと遅いので、まだ来ていないかと思ったら、意外や意外下流から1羽のカワセミがやって来て川中の流木に止まり次の瞬間には又下流に戻っていきました。不意をつかれてカメラを向ける暇も無し
その後1時間半ほど待ったがやってこなかった。

遊水地ではコチドリが。これももちろん夏鳥
そういえば去年もこの近くでチョロチョロしていました
c0360399_21390365.jpg
ヒバリも近くに
c0360399_21393946.jpg
冠毛が立っていますね。雄でしょうか
c0360399_21404331.jpg

鴨はそこそこいて、多いのは、カルガモ、ヒドリガモ、コガモだが
アメリカヒドリ、ミコアイサ、シマアジの姿も有りましたが遠過ぎで
証拠画像が精一杯です
c0360399_21513910.jpg
ミコアイサが今頃まで居るとは驚き
c0360399_21521786.jpg
シマアジ
c0360399_21531899.jpg
明日も暖かい日が続きそう。じっくりカワセミ待ちかな
















by n_moriya0122 | 2018-04-19 22:00 | Comments(0)

キセキレイのチビちゃん

2日ほど行っていなかった地元のカワセミポイント
今日もなかなかカワセミが来ません。キセキレイの鳴き声が頻繁に聞こえるがいつもの流木に姿はないので身を乗り出して崖下の巣がありそうな所を覗くとその少し上流寄りに
巣立ったばかりのひよこのようなチビちゃん
手前に雑草が有るので一寸ずれると青い茎や葉が写りきんで来るのでそれを避けるのが大変。
親よりは少し小声だがさえずりは間違えなくキセキレイ
c0360399_19440808.jpg
コロコロまん丸の体型が可愛い
まだすこししか飛べないが羽をばたつかせてトレーニングも
c0360399_19461214.jpg
短いけどキセキレイらしさを覗かせる尻尾もしっかり付いてます

あどけない顔をトリミングで大きくアップ
c0360399_19570787.jpg
チビちゃんの撮影に夢中になって足下の岸辺を覗いている間に3回ぐらいカワセミが来たようだがすぐに飛び去った。今日の所はカワセミよりキセキレイのチビちゃんの方が優先。
Blogの残余雨量が逼迫してきたため当初アップした画像の一部を削除しました7/10









by n_moriya0122 | 2017-07-02 20:16 | 定点観察 | Comments(2)

カワセミのチビちゃん 至近のキセキレイ

一日お休みしたあとの今朝、いつものカワセミポイントで待っていると、やってきたカワセミは
c0360399_13442167.jpg
この黒ずんだ体は、巣立ちしたばかりの幼鳥
c0360399_13455061.jpg
動きは機敏ですぐに飛び去ったので巣立ちから数日は経っている感じ
巣立ち直後は巣立った数羽が並んで親が餌を運んでくれるのを待つ・・
なんて姿が見られるのだが付近に居そうな感じがない。
あと1ヶ月もしたらすこしは黒ずみがとれてくれるはず。


いつものキセキレイはいつになく近くまでやって来る
c0360399_13515768.jpg
c0360399_13521634.jpg


使っているレンズの撮影範囲の最短が3.5mだがぎりぎりの所
少し後ろに反り返って何とかピントが合った。

帰り S川近くの養鯉場のカイツブリの抱卵の様子を見に行ったら、先日(6/21確認)の巣は消えていて、それ以前に放棄したあたりに再び営巣している。
c0360399_14164286.jpg
草刈りの後又雑草が伸びてきたのですこしは目立たなくなったがその気になってのぞき込めば道路の車内から抱卵している姿がも見える。
6/29加筆 しんぱいした通り巣は消滅していた。カイツブリは同じ池に居るがこの池には鯉が養殖されていて餌をまいている人の姿も見られたので子育ては無理のような気がするが・・・




by n_moriya0122 | 2017-06-26 17:00 | 定点観察 | Comments(4)

カワセミ ほか

6/22 昨夜からの雨が上がらず今日の鳥見はお休みしました

6/21 マイフィールドでカワセミ。ほんの一瞬だけ目の前の流木に写せたのはこのショットだけ
c0360399_21315428.jpg
ここでのカワセミの撮影は5月17日以来、10m以内の近距離での撮影は今年初かも
雄の成鳥、意外に羽が痛んだりしていないのは巣穴への出入りが余り多くないから?

同じこの流木にはいつもキセキレイがいる
c0360399_21371009.jpg
キセキレイは撮り放題、カワセミ君もキセキレイ並みに遊んでくれると良いのだが・・・


先日、巣近くで草刈りが行われて放棄した巣をその後(6/13)同じ場所に巣を構えたが道路から丸見えで心配していたカイツブリ、今日行ってみたら案の定あの巣は無くなっていたが、道路から大分離れたところで新規に巣を構え抱卵しているのが見られた。
c0360399_21473116.jpg
この場所、道路からは殆ど見えないのでまずは一安心だが上空からはやはり丸見えカラスには気をつけてね。









by n_moriya0122 | 2017-06-21 21:51 | 定点観察 | Comments(2)