人気ブログランキング |

タグ:カワセミ ( 177 ) タグの人気記事

カワセミ カイツブリ

カイツブリのチビちゃん達のその後を確認のために10日ぶりに訪れた公園の沼
親鳥は2羽とも元気で又しばらくしたら2番子の繁殖行動がはじまるはずです
c0360399_22270875.jpg
チビちゃんというにはすっかり大人びた感じの幼鳥
c0360399_22275728.jpg
ただ写真で見ると大きく見えても未だまだ小さいですね。
まー親鳥でも写真の感じと違って小さい鳥ですけど
c0360399_22281381.jpg
余り期待していなかったカワセミが対岸近くの枯れ枝にやって来ました。
c0360399_22311464.jpg
一面水草(菱かな)に覆われた感じの水面に飛び込んで小魚を捕まえて傍の枝に戻ってきました
c0360399_22325318.jpg
またすぐに飛び込んで又小魚GETしましたが小さいのでひと呑み
c0360399_22350277.jpg
c0360399_22363946.jpg
水中からの飛び出し・・ちょっとピンが・・・
c0360399_22373525.jpg
c0360399_22375597.jpg
ここでは3回飛び込んで3回とも小魚ゲット、さすが父ちゃん
全て自食でした。

バンも居るはずですが見つけることが出来ませんでした。
マガモの幼鳥 遠くに姿があり双眼鏡で確認したらすっかり大きくなって成鳥と余り違わない感じなのでわざわざ撮す気にならず撤収しました。







by n_moriya0122 | 2019-07-09 22:45 | 定点観察 | Comments(1)

カワセミ

地元のカワセミポイントで
c0360399_14445682.jpg
真正面でわかりやすい場所ですが、ゴミが・・・・
c0360399_14462690.jpg
c0360399_14473263.jpg
色々ポーズを変えてはくれても背景は同じです。
c0360399_14475616.jpg
2時間近い観察で二度登場してくれたのですが留まったところは全く同じです
c0360399_14491887.jpg
成鳥雄、父ちゃんカワセミですが育児疲れか羽も傷んできています。
c0360399_14505619.jpg
待ち受け場所からは見えない手前側から多分幼鳥らしき鳴き声が聞こえてきてそっちに向けて飛んでいきました。
対岸に居ればもっと撮影チャンスは多くなりそうですが
ヤブが深すぎて入る気が起きません。





by n_moriya0122 | 2019-07-07 20:01 | カワセミ・ヤマセミ | Comments(0)

バン

今日は朝からどんより、霧雨模様の一日でした。
こんな日は水辺に車を停めて車内から水鳥なんかを観察できる三重湖がうってつけ
此処では6/8にバンの親の後を追って泳ぐ7羽の雛を撮影したっきりでその後バンにも出会えず足が遠のいていたところです。
着いて間もなくバンが茂みから出てきました。岸辺の車内だと全く警戒心もなく近寄ってきます。
c0360399_21004722.jpg
バンは雌雄同色と言われていますが雌雄で微妙に違う気がします。
今日の観察で↓は多分雄
c0360399_21011270.jpg
下が多分雌
c0360399_21035488.jpg
雌雄仲良く泳いでいます
c0360399_21043544.jpg
手前側は体側(羽のあたり)に白い斑が3本斜めに入っていますが向こう側は写真では見えませんが白い斑はうっすらしかありません。
雌雄の判断は手前のバンが向こう側のバンの首のあたりを甘噛みしているこの行為を
雄が雌を追いかけて求愛する行為の一つではないかと思ったからです。
このような行為は何度か繰り返されました。
c0360399_21093990.jpg
c0360399_21113694.jpg
c0360399_21120229.jpg
雛の巣立ちから既に20日以上、そろそろ2番子の誕生に向けて求愛行為が始まっていると推察しました。
ところで雛は何処にいるのかなかなか出てきません。30分ほどしてようやく
手前の茂みから開いたところにチビちゃんが出てきました
c0360399_21174603.jpg
c0360399_21180449.jpg
c0360399_21182325.jpg
カイツブリと違って水草などを主に食べるので自分で餌は探せるらしく余り親を追って餌をせがむ様子はありませんが、たまには親も餌を与えています。
c0360399_21213136.jpg
此処ではカイツブリは余り見ることが無かったですが今日は成鳥2羽を確認しましたが雛の姿は見ていません。カワセミは見える場所には1度留まっただけ
c0360399_21241861.jpg
今年はなかなか雌に会えずにいて久しぶりの雌です











by n_moriya0122 | 2019-07-01 21:49 | 水鳥 | Comments(0)

オシドリ/カワセミ

オシドリの雛たちのその後が気になって公園を訪ねました。
6/9の訪問では3家族で30羽以上のチビちゃんに会えたのに、6/24の訪問では親1子1しか見ることが出来なかった。
今日もざっと見るとオシドリは雌が何羽か泳いでいますが雛の姿は見えません
c0360399_21053254.jpg
子らしき雛をつれていないので未だ繁殖期を迎えていない若い雌のようです。
左の1羽 ちょっと他の雌と感じが違います。
アップで
c0360399_21085141.jpg
顔の一部にオレンジの色がでています。これはエクリプスの様です
c0360399_21133190.jpg
雄が池に入ってきました。沢山居た雄は前回には全くすがたがなかったのでビックリ
c0360399_22142317.jpg
1羽の雌が後を追っています。彼女が出来たのかな
雄は結局この1羽だけ、まさかこれから繁殖行動なんて無いよね
c0360399_22163364.jpg

ようやく池の縁の茂みでお休み中のオシドリのチビちゃん数羽と母鳥を見つけました。
c0360399_21465820.jpg
更に隣の池で母ひとり子ひとりのオシドリもいました。 
どちらも巣だって間もない感じです。
c0360399_21490119.jpg
3週間前に見た30羽以上ののオシドリの雛たちの消息はわからずじまいでしたが、
どこかで無事に大人びた姿に育っていると信じています。

帰り、先日来通っている公園によると、カワセミの幼鳥が
c0360399_21554487.jpg
c0360399_21560038.jpg
c0360399_21561566.jpg
ヤマセミはやはり姿を見せません。


by n_moriya0122 | 2019-06-30 22:10 | 水鳥 | Comments(0)

地元のカワセミ と その後のチビちゃんのその後

今日は朝のうち地元の川でカワセミ待ち 空振り続きで足が遠のいていたので10日ぶりです。10日も行っていなかったら雑草も伸びてきて待ち受け場所の回りの草刈りをしながらカワセミを待ちます。弱く「チー」と啼く声が聞こえたので立ち上がってのぞき込むと流木にカワセミの黒っぽい巣立ちビナが1羽
c0360399_19560711.jpg
間に河畔林があっってよく見えないので少し横にずれます。あらかじめ回りのクマザサなんかを刈って待ち受け場所のスペースを広げていたので横に動けて良かった。
c0360399_19593193.jpg
じっとしていたチビちゃんに動きが
c0360399_19595095.jpg
飛びだして右下にある別の枝に移動しました。元居た近くに別の幼鳥が飛んできたせいです。
c0360399_20011322.jpg
もう1羽飛んできたのですがそれはこの流木には留まらずに
対岸から突き出た枯れ木の枝に留まりました。
c0360399_20024002.jpg
成鳥なので雛たちの父親のようです
どうもこの場所ゴミが引っかかって景色が良くないです
c0360399_20051290.jpg
給餌する魚は持っていないので魚を探しにすぐに上流(右側)に飛んでいきました。
後から飛んできた雛の方をアップで
c0360399_20072704.jpg
右下に飛び退いていた雛が元のあたりに戻ってきて2羽並び
c0360399_20085307.jpg
この後親が餌を持って来て近くに留まったようですが待ち受け場所からは見えません
待っていた2羽の雛達は親の方に向かって甘えたような鳴き声を上げて待って居たのですが、左上の雛の方が親の元へ餌を貰いに飛んでいって、はじめから居た右下の雛は出し抜かれたようです。

胸のあたりは黒ずみが目立ちますが背中側は、綺麗な翡翠色
c0360399_20094373.jpg
子育てでくたびれた感じの成鳥よりも綺麗かも、この雛も間もなく飛び去ったので早々に撤収、1時間ほどで沢山の撮影ができたので今日はこれで十分

次は昨日から気になっているバンの幼鳥の数を確認のために江別の公園へ

土曜日のせいかカメラマンが沢山居ます。多くは沼ではなく芝生の方に向かってカメラを構えています。その先には
c0360399_20185604.jpg
マガモの10羽のチビちゃんと母親
大きく撮すと80点の可愛さだが
c0360399_20205650.jpg
野の花の間にはいると+10点
c0360399_20225917.jpg
おっっと、今日はマガモを撮りに来たんじゃなかった
まずは、バンの雛の数を確かめないと・・・
c0360399_20262374.jpg
ようやく対岸近く親の傍に1羽見つけた
更に探すと別の親の近くに3羽とその奥の茂みに1羽
合計5羽です。
常連で先客のCMさん達に数をきくと今日はやはり5羽しか見ないとのこと
昨日より減っていないのでほっとして次は問題のマガモ母子
母1人、子1人のマガモの親子 見つけました
c0360399_20332822.jpg
元気に泳いでいたので思わずホッ
可愛さは100点
c0360399_20343599.jpg
この母子、離れずに行動しているのでカラスにやられる心配は少ないか

ついでにカイツブリの餌渡しもパチリ
c0360399_20424649.jpg









by n_moriya0122 | 2019-06-29 21:15 | Comments(0)

カワセミの巣立ちビナ

昨日お休みで会えなかった公園のカワセミ
どうやら昨日と今日で2羽の雛が巣だったようです。
c0360399_20464302.jpg
c0360399_20470907.jpg
成鳥より少し黒ずんでいるとか尻尾がチョット短いぐらいで、他の鳥の雛のように嘴が黄色いとか身体が小さくて可愛いとか・・はないですね。
c0360399_20513903.jpg
近くに来てくれたのは最初の内だけその後は池の向こう岸に移動
2羽の雛が近くに止まった
c0360399_20544794.jpg
石塔の天辺には父親 足下に雛が
c0360399_20571388.jpg
右側の雛が左の父親から給餌を受けたのですがその瞬間は撮れませんでした
c0360399_20591618.jpg
これ以上豆粒画像を撮っても意味がないので場所を変えてヤマセミ待ちをするも
付近でカラスの幼鳥2,3羽が居座り親ガラスがひっきりなしにやってくるのでヤマセミはやってきません。カラスも早くどっかに行ってくれ。
カワセミの母親はカラスに襲われて命を落とし、父親がひとりで子育てをがんばっているとのこと自然の摂理とはいえカラスに石をぶっつけたくなりますね。



by n_moriya0122 | 2019-06-25 21:44 | カワセミ・ヤマセミ | Comments(5)

シジュウカラのチビちゃん

目当てのヤマセミやカワセミが姿を見せないので付近を散策していたら
シジュウカラの巣立ちビナに会いました。成鳥のシジュウカラならパスするところですがまだ嘴の黄色いチビちゃんは別です
c0360399_17570430.jpg
胸のあたりまで黄色っぽいとは知りませんでした
ヤマセミは全く姿を見せませんでしたがカワセミがかろうじて1度だけ
c0360399_18005521.jpg
給餌用ではなく自食
c0360399_18012356.jpg
c0360399_18013970.jpg
c0360399_18015569.jpg
昨日まで2日続きの雨、今日も朝のうちは厚い雲だった。この場所木陰で暗いのでSSが上がりません。
その後、日も射してきて明るくなったですが肝心の鳥が来ませんでした。








by n_moriya0122 | 2019-06-23 18:07 | Comments(0)

マガモのチビちゃん ほか

カイツブリのチビちゃんの安否確認に寄った沼でマガモの親子に出会いました
c0360399_21063348.jpg
巣だってさほど経っていない感じです
c0360399_21073825.jpg
身体は小さくても泳ぎは上手
c0360399_21080022.jpg
母親が陸に上がるとチビ達も後を追って上がってきます
c0360399_21085132.jpg
雛は全部で10羽、まとまったところを
c0360399_21093249.jpg
c0360399_21121400.jpg
疲れたのか何羽かかたまってお休み
c0360399_21123730.jpg
ところでカイツブリの雛たちは
c0360399_21133411.jpg
甘えん坊の1羽は親から離れず
他の4羽はチビちゃん同士集まって
c0360399_21153581.jpg
前回からかけることなく5羽順調に育っているようです
まずは一安心

カワセミも姿を見せました
c0360399_21174545.jpg
強い日差しでコントラスト強すぎですね
c0360399_21184540.jpg
ダイビングして小魚GET成功したようです
トリミングで拡大
c0360399_21193456.jpg
自食ではなく給餌用に頭を先にして銜えています。
間もなく餌を銜えたまま飛び去りました








by n_moriya0122 | 2019-06-20 21:22 | 定点観察 | Comments(2)

久しぶりのカワセミ

しばらくカワセミに出会えなかった地元の川のカワセミポイント 昨日、今日と行ってみましたが、昨日は2時間以上待っても会えず。今日も2時間経ったのであきらめて、撤退準備を始めたら突然姿を現しました。カワセミに会えたのは1週間ぶりです
c0360399_19023309.jpg
後ろの枝にももう1羽やって来たのですが、撮しやすいこっちを撮っていたら後ろの1羽はすぐに飛び去ってしまい結局この後この1羽を相手にすることになりました。
先週(6/12)に会った個体と同じ個体?
特徴は
1、尻尾が短く、嘴も余り長くない。
2、胸のあたりが少し黒ずんでいて、足も黒ずんでいる
幼鳥の特徴だが、巣立ち直後はもっと黒ずんでいるのでこの程度は巣立ってから1ヶ月以上は経っている様に思えること。当地でこれまでカワセミが渡ってきて繁殖行為が始まり1番子の巣立ちは普通は6月中旬から下旬。この個体が1番子で巣だって1ヶ月経ったとすれば産卵が4月の頭ぐらいということになるのだがあり得ないことではない
c0360399_19213557.jpg
コロコロとして可愛いね。やっぱり幼鳥だね
c0360399_19083531.jpg
ちょっと大人っぽいポーズ
c0360399_19223986.jpg
ストレッチ?
c0360399_19244960.jpg
c0360399_19235157.jpg
c0360399_19242474.jpg
巣穴近くの枝 懐かしいのか長く止まっていましたが
チョット奥の枝に
c0360399_19272415.jpg
この後すぐに飛びだしたが・・・飛んだ先は対岸の暗がり


c0360399_19284726.jpg
ふと、手前の水面を見ると細長い生き物が泳いで来ます。
c0360399_22591273.jpg
イタチ?ミンク?多分ミンクでは すぐに足下の岸辺に上がったようだが見えなくなりました。


対岸は背景が良くないし、今日はたっぷり写せたのでカワセミを残してお先にサヨナラ
カワセミを置いて先に帰るなんて初めて

しかし、撮影は失敗続きだが巣穴に出入りしているカワセミも居ると思えるのはもしかして既に2番子が生まれて抱卵か孵ったかということかも




by n_moriya0122 | 2019-06-19 20:31 | カワセミ・ヤマセミ | Comments(0)

カワセミ 今日のMKPで

今日は午前中は定期の通院でつぶれたので鳥見は午後から近場のMKPへ
2時間弱の観察で3回ぐらい姿を見たが、鳴き声もなしなので準備も出来ず見送るだけ
どうやら待機場所のまえにある低木の陰あたりに一旦止まって巣に入っているのかも知れない。
なんとかシャッターを切れたのはこの1チャンスだけ
c0360399_22144621.jpg
c0360399_22162611.jpg
c0360399_22164520.jpg
c0360399_22165737.jpg
c0360399_22171056.jpg
しかしこのカワセミ成鳥にしてはちょっと幼い感じだが巣立ち間もない雛とも見えない


by n_moriya0122 | 2019-06-12 22:23 | Comments(0)