人気ブログランキング |

タグ:カイツブリ ( 115 ) タグの人気記事

カイツブリの2番子その後

I沼公園のカイツブリ2番子 10日ぶりに様子見に行ってきました。
c0360399_22364917.jpg
可愛さMAXですね
c0360399_22372922.jpg
このチビちゃんマンツウマンならぬバードツウバードで親につきっきりです
c0360399_22375361.jpg
c0360399_22395081.jpg
c0360399_22410595.jpg
もう一方の親の回りには2羽のチビちゃんの姿があるので幼鳥は3羽だけ?
別の水辺でカワセミ待ちもしましたが、1度だけ姿を見せたが前を飛び回って去っていきました。バン、カイツブリの親は見ましたが写真はパス
見かけない鵜が居たのでパチリ
c0360399_22512449.jpg
ウミウかカワウの判別に嘴のあたりをアップに・・・・
c0360399_22551461.jpg
あれぇ、これは北海道にはあまりいないはずのカワウのようです






by n_moriya0122 | 2019-09-20 22:56 | Comments(0)

今日もお留守番

I公園のカイツブリのチビちゃん、今日も巣でおとなしくお留守番
c0360399_21393345.jpg
3羽のチビ達が巣から降りて親の帰りを待って居ます
c0360399_21402988.jpg
雛は5羽いたはずなので2羽はとあたりをみると遠くに親の後を追いかけている2羽が居ました。
巣で待っていた3羽、親が帰ってこないので親を捜しに出かけていきましたが、あちこちにモグラたたきのように浮き上がる親に追いつくのは大変。
やっぱり巣で待っていた方が良いと1羽は巣に戻ってきます
c0360399_21483867.jpg
c0360399_21454478.jpg
間もなく親が餌を持ってきてくれました。
c0360399_21471266.jpg
この1羽はしばらく巣の近くに居ましたがそのうちまた親を捜して対岸の方に行き巣は空っぽになりました。

今日は昨日に比べてカラッとして気温も少し低く風も涼しい。
木陰での鳥見は快適だが鴨とカイツブリ以外の鳥の姿は無し。

カンムリカイツブリ、今日もやっぱり遠く
c0360399_21534311.jpg
c0360399_21530916.jpg
c0360399_21532670.jpg
今日も遠出はやめて近間ですませた。
明日は定期通院で午後からしか出られそうもないが予報は午後から雨です








by n_moriya0122 | 2019-09-10 21:58 | Comments(0)

夏ばて?

昨日は遠出して往復250kmの鳥見ドライブがBlogにアップするようなものは何もなしの完全空振りでした。避暑も期待したがそこそこ暑くて避暑の意味もなし。

今日は8月6日いらい約一ヶ月ぶりの真夏日で最高気温は30.7℃、もう秋かと思っていたら又夏が戻ってきた感じの昨日今日。
炎天下の鳥見は避けたいので、木陰に駐めた車の中からの観察できるM公園へ
変わり映えしない水鳥しか会えないのはやむなし

カイツブリは親だけで先日オンブしていたチビちゃんは姿を見せません
c0360399_22112262.jpg
暑さなんか関係なさそうにスイスイ
c0360399_22130136.jpg
c0360399_22143357.jpg
今日みたいな日は水鳥達がうらやましい

バンも2番子は姿を見せず
c0360399_22155320.jpg
c0360399_22165680.jpg
若鳥が対岸の茂みから出てきたが、2番子にしては大人っぽいので1番子だと思うのだが
c0360399_22181301.jpg
カンムリカイツブリの処にも行ってみたが今日はかなり遠い
c0360399_22231960.jpg
c0360399_22234860.jpg
日陰のない場所なので近くに来てくれるのをまったりは出来ずすぐ撤収

昨日は暑さを避けて太平洋側の海辺の町での鳥見のつもりだったが鳥果はなし、
期待した涼しさも期待はずれで恵庭よりも暑かった。先週は連日の遠出で走行距離も多すぎたので、今日は比較的近間ですませた。






by n_moriya0122 | 2019-09-09 22:33 | 水鳥 | Comments(0)

カイツブリの2番子 ほか

先日2番子の巣立ちが確認されたI沼
この日はチビちゃん達は巣付近でお留守番
c0360399_17012386.jpg
親が餌を運んでくれるのを待ちかねて巣から降りて
c0360399_17030709.jpg
こんな表情を見てしまうと、やみつきになってしまいます
昼寝の時間が近いのか、大あくび
c0360399_17042331.jpg
小さいくせに泳ぎは上手
c0360399_17051972.jpg
c0360399_17060822.jpg
c0360399_17070095.jpg

この後、別のポイントで
カンムリカイツブリ
c0360399_17075905.jpg
今日はなかなか近くに来てくれませんがようやく
c0360399_17084610.jpg
c0360399_17090893.jpg
幼鳥はどこかと探しても姿が見えず
代わりにハジロカイツブリが遠くに
c0360399_17102066.jpg
c0360399_17103839.jpg
冬鳥のカンムリカイツブリハジロカイツブリがここにも来ていました

                       撮影9月5日

今日は朝からどんより、今にも降ってきそうな空なので鳥見はお休みしました。





by n_moriya0122 | 2019-09-07 21:01 | 水鳥 | Comments(2)

カンムリカイツブリとカイツブリの2番子

久しぶりにI沼公園に行ってみたら珍しく先客カメラマンが3人ほど、カイツブリのチビちゃんのオンブ画像を撮っていました。対岸よりでチョット遠いのでトリミングで拡大
c0360399_20441030.jpg
巣だってから少し経っているらしく親は余り背中に乗せたがらない感じです。
c0360399_20465176.jpg
c0360399_20471253.jpg
c0360399_20482851.jpg
雛は5羽居るようです
c0360399_20473140.jpg
チビちゃん大きな獲物に四苦八苦しているので拡大してみたらトンボの羽が邪魔のようです
c0360399_20495049.jpg
トンボが随分大きく見えますがトンボが大きいのではなくチビちゃんが小さいと言うのが本当ですね。

このチビちゃん達、冬が来る前までに大きくなって南に渡っていけるのでしょうかね。

帰りにカンムリカイツブリの様子を見によってみました。
c0360399_20562924.jpg
今日はこれまでと違い順光となる南側の岸辺から観察していたら
意外に近くに浮き上がってきました
c0360399_20580409.jpg
これまで表情が判るぐらいの距離で撮ったことはなかったが、今日は顔をアップで
c0360399_20592962.jpg
ハジロカイツブリなどと同じく赤目です
c0360399_21015965.jpg
首が長いせいか胴体部分は半分以上水面下です
幼鳥は親離れした感じで大分離れた処に姿がありました
c0360399_21052983.jpg
c0360399_21054632.jpg
身体は大分大きくなっていますが首はまだ余り長くなくて縞模様もまだクッキリ
飛べるようになってこの沼から姿を消すのはもう少し先かな

今日は青空が広がり気温も夏日一歩手前ぐらいまで上がったが、空気も乾燥し風もあったりで、暑いと言うほどではなく爽やかな秋晴れといった感じ
朝夕は気温もぐんと下がるようになりやはり季節は秋ですね。








by n_moriya0122 | 2019-09-03 21:17 | Comments(0)

カイツブリのチビちゃんほか M公園で

曇りの予報の今日はI公園あたりでカワセミ待ちのつもりで家を出たのだが途中で霧雨がひどくなってきたので車内でも鳥見が出来るM公園へ目的地変更 チョット回り道になってしまった
カイツブリの成鳥が近くでのんびり
c0360399_18160715.jpg
いつもならすぐに遠くに行ったりするのですが、今日は余り遠くに行きません
それに、何か体型が・・・異常に背中がふくらんでいます。
c0360399_18135209.jpg
謎はすぐに解けました
c0360399_18173175.jpg
背中にチビちゃんをオンブしています。
c0360399_18183012.jpg
手前の岸の暗がりに入って姿が見えなくなりました
しばらくして姿を見せた親鳥は
c0360399_18195900.jpg
小さな魚を銜えて岸辺の暗がりに急いでいます。
今年はこの公園では成鳥のカイツブリしか見ていなかったので今日2番子らしき雛に
会えたのはビックリだった。
帰り際、いつもの北側の観察場所ではなく南側の端にいってみた。
夏休み期間はキャンパーや釣り人が居るので遠慮していた場所
c0360399_18593669.jpg
睡蓮の花が綺麗
カイツブリの1番子らしき姿もあり
c0360399_19004599.jpg
バンのチビちゃんも
c0360399_19015289.jpg
人も来なくなって警戒心の強いアオサギもゆったりと
c0360399_19035980.jpg











by n_moriya0122 | 2019-08-29 19:05 | Comments(0)

三重湖のカイツブリ

(Blogで公開するにはお粗末な画像しかないので非公開としていましたが日にちも経たところでこっそりと公開としました)
曇天だが1週間ほどご無沙汰の三重湖へ。夏休み中はキャンパーでにぎわった水辺も静かになったので、バンガロー側に行ってみたらカイツブリの親子がいた。
c0360399_22104151.jpg
巣立ちから大分たっているらしく雛と行っても大きさは親と余り変わりない。
これまでこの三重湖ではカイツブリは成鳥しか見ていなかったので今回初めて此処での繁殖を確認したことになる。多分巣がバンガロー側でこっちはこれまでキャンパーなどが居るのでカイツブリは居ないだろうと覗きもしなかったせいでは気が付かなかったのだろう。
c0360399_22161484.jpg
幼鳥だけで行動したり大分自立してきた感じだ
c0360399_22163367.jpg
c0360399_22180945.jpg
バンの方は2番子はまだ親を追っている
c0360399_22194141.jpg
そういえば今日はバンの1番子の姿を見なかった
カワセミは声だけで姿が見えず。
帰り際、バンガロー傍で水面を覗いたら傍からカワセミが飛びだした。
次回はこの付近でカワセミ待ちすればいいのかも



by n_moriya0122 | 2019-08-22 22:23 | 定点観察 | Comments(0)

ハイタカ幼鳥

ハイタカのその後を見に1週間ぶりに公園を訪れると

c0360399_23162048.jpg

幼鳥の内の1羽らしく、親を呼ぶような甘えた感じで鳴き声を上げているが親は姿を見せない
c0360399_23155373.jpg
c0360399_23172219.jpg

左足が何か変
あの足を痛めている個体か
 以下部分拡大画像
c0360399_23203687.jpg


上げ下げなどは普通に出来るようだが指の動きがうまく行かないように見えるc0360399_23211936.jpgc0360399_23221976.jpg

以前見たときよりはよくなっているように思える。元気そうな姿に一安心

今日も暑さが続いているが朝のうち雲があったりで昼ぐらいまでは何とか過ごしやすかった
暑いので足が遠のいていた江別の公園で昼少し前までカワセミを待ったが空振り
カイツブリの成鳥
c0360399_23302226.jpg

水鳥でいつも水につかっているのであらためて水浴びなんてしないのかと思ったら
c0360399_23305654.jpg
バシャバシャやって羽をあげて水をはじいたり
c0360399_23332130.jpg
11時を回ると気温もぐんぐん上がってきたので撤収
ハイタカの公園を覗いて昼には帰宅。
暑さはまだまだ続きそう、しばらく鳥見を休みたい感じだが家にいても暑いのに代わりはないのでどうしたものか。
by n_moriya0122 | 2019-08-05 23:38 | 猛禽 | Comments(0)

カワセミ・カイツブリほか

3日ぶりのI沼公園です
巣立ちから1ヶ月以上経ったカイツブリの幼鳥は
c0360399_21503616.jpg
銘々が好きなように行動して居る幼鳥が一時一箇所に集まりましたがどうやら四羽が生き延びているようです。
c0360399_21531376.jpg
c0360399_21532803.jpg
まだまだ可愛いと感じる顔つきも見る角度によっては
c0360399_21534874.jpg
怖いですね
マガモの子も結構バラバラですが、単独行動はまだ、仲良し同士や
c0360399_21553831.jpg
母親と一緒だったり
c0360399_21585680.jpg
ダメモトで待っていたらカワセミも少しだけ姿を見せてくれました
c0360399_22004109.jpg
c0360399_22010063.jpg
c0360399_22012297.jpg
ダイビングしては沼に倒れかかった木の葉陰に入ってしまい
このあたりに居るはずというところまでは判るのですが葉陰で姿が見えません。





by n_moriya0122 | 2019-07-20 22:03 | カワセミ・ヤマセミ | Comments(0)

カイツブリの幼鳥他

巣立ちから早いもので1ヶ月以上たったカイツブリの様子を見に今日は久しぶりにI沼公園へ
c0360399_17311635.jpg
c0360399_17305548.jpg
c0360399_17214873.jpg
大分大人びた感じにはなったがまだまだあどけなさも残っていますね
幼鳥、それぞれ自立した感じで散らばっているので何羽いるのか数えるのが大変
どうも4羽しか居ないような・・・

子供達も自立して親も大分楽になったかな・・・
c0360399_17231265.jpg
・・・なんて思っていたら
泳ぎにくそうな水草をかき分けて猛スピードで進む幼鳥
c0360399_17270066.jpg
目当ては・・・親が捕まえた小魚
c0360399_17281833.jpg
まだまだ親の世話になっています。親も突き放すような動きをしたりしますが
時にはこうして餌を与えたりしています。
他の水鳥達はと探すと
目立たない岸辺にマガモの雛たち  大分数が減っている感じ
c0360399_17332671.jpg
カワセミやバンはどうかと待っていると
c0360399_17351746.jpg
カワセミの幼鳥が
c0360399_17370163.jpg
水草で覆われていて魚を獲るのも無理か飛び込むこともなく飛び去って
しばらくしたらこんな所に留まっていましたがすぐに見えなくなりました
c0360399_17391568.jpg
成鳥も1度姿を見せて
c0360399_17403763.jpg
c0360399_17405712.jpg
c0360399_17411964.jpg
このあと何処に行ったのか見失いました。
1時間半ほどの観察中、結局バンは親も子も姿を見せませんでした。












by n_moriya0122 | 2019-07-17 20:31 | 定点観察 | Comments(0)