タグ:オオバン ( 17 ) タグの人気記事

オオバンといつものカイツブリ

札幌の遊水地へ
久しぶりのオオバン
c0360399_21591718.jpg
c0360399_21593095.jpg
c0360399_21594127.jpg
ほかにこれといった鳥の姿は無し
石狩の浜へシギなんか居ないかと行ってみたが・・・ アオサギが居たぐらい
c0360399_22023108.jpg
帰りは少し遠回りをしていつものカイツブリの様子見
昨日より少し暖かいせいか親の懐から出ている雛も
c0360399_22034388.jpg
大きな魚をもらって四苦八苦しながらも何とか丸飲み、多分最初に孵ったヒナで随分大きくなってきた。

c0360399_22080063.jpg
時折、両親とも巣を空けたりもするが・・・
c0360399_22092565.jpg
仲良くみんなでお留守番
c0360399_22103983.jpg
巣をおりてちょっと泳ぎの練習も
「みんな仲良くしていたかい、お土産持ってきたよ」
c0360399_22133917.jpg
c0360399_22140007.jpg
最初に孵化した雛と最後に孵化した雛では3日も差があるので体格もかなり差がある。

昨日ほどではないが今日も気温が上がらず、午後になってようやく少し青空も見えて気温も少し上がってきたがそれでも4月下旬ぐらいの気温








 

by n_moriya0122 | 2018-06-14 22:21 | 水鳥 | Comments(0)

オオバン

気温は上がらないが日差しがあるので防寒対策をして札幌市の北区の遊水地へ
短時間の観察で目当ての鳥は姿を見せませんでしたが、オオバンを撮ることが出来ました。
c0360399_21582083.jpg
c0360399_21584260.jpg
c0360399_21591228.jpg
オオバンにつきまとうようにヒドリガモが
c0360399_22005018.jpg
c0360399_22011534.jpg
潜りが得意でないヒドリガモ、オオバンが潜って採ってきた水草をもらおうとしているのでしょうか。
ハシビロガモも居ました
c0360399_22050369.jpg
対岸の茂みにバンの姿が有りましたがなかなか出てきません
しばらくしてようやく出てきましたがすぐに戻っていきました。
c0360399_22080392.jpg
オオバンよりも警戒心が強いようです。
冬に逆戻りしたような週末でしたがどうやら明日からは暖気が入って気温も上がりそうです。






by n_moriya0122 | 2018-04-16 22:11 | Comments(0)

オオバン/ミコアイサほか

今日は小雨が降ったりで鳥見は車の中から観察できる遊水地へ
大群のオナガガモが去って寂しくなった水辺にまた少しづつ鴨などの水鳥が増えてきました。
ハシビロガモ
今年になって初見ですが遠いです
c0360399_22502231.jpg
水門の所にオオバンが1羽だけ
c0360399_22511547.jpg
車内からだと近くても逃げません
これだけでは寂しいので昨日の水辺で出会ったミコアイサを
c0360399_22544057.jpg
雄3、雌2のファミリーです。コガモと接近中
かなり離れているので木陰などで目立たないようにしていると逃げられずに撮ることが出来ましたが豆粒です
c0360399_22580361.jpg
c0360399_22573889.jpg

それでも目ざとくこちらに気が付いたらしき1羽が飛び出しました
c0360399_22583838.jpg
c0360399_23001006.jpg
オシドリのつがいも写っていたのは帰宅して画像を拡大して気が付きました
c0360399_23020577.jpg






by n_moriya0122 | 2018-04-01 23:02 | 水鳥 | Comments(0)

オオバン

札幌の積雪も無しとなったようなので札幌北区の遊水地へ行ってみた
予想通り水面は8割ぐらい開いて、カメラマンも20人ぐらい
4羽のオオバンが潜水しては浮き上がりしきりに餌を探していた。
c0360399_22300089.jpg
c0360399_22302533.jpg

ザリガニのようなものをくわえています
c0360399_22304938.jpg
少し遠くにはキンクロハジロのファミリー
c0360399_22322931.jpg
アオサギも2羽ぐらい居ました
c0360399_22330601.jpg
多くのカメラマンはミサゴの登場を待って根気よく待ち続けている感じでしたが、なかなかやって来ません。私は其処まで期待していないので短時間で撤収、帰りは森を覗いて帰ってきました。森ではカラ以外ではカケスに出会ったぐらい。

このところ1月ぐらい先の暖かさが続いていましたが今日はほぼ平年並み
気温はさほどでなくても青空で日差しもあるので体感的には暖かな一日でした。

雲一つ無い青空に飛行機雲
c0360399_22373263.jpg
最近は双発の中型旅客機が多いので4発のものは珍しいかも
 






by n_moriya0122 | 2018-03-30 22:40 | 水鳥 | Comments(0)

オオバンとオカヨシガモほか

数日ぶりの青空、石狩方面へ鳥見ドライブ
北区の遊水地
20羽以上のオオバンが居たのですが・・親子づれが水辺に近づいて釣りを始めたのでオオバンが岸から遠ざかって仕舞いました。少し遠くなってしまったのでトリミングで大きくしました、
c0360399_22024182.jpg
c0360399_22101730.jpg
オオバンと仲良くしている地味な鴨が気になるのでトリミング拡大してみると・・・
これは間違いなくオカヨシガモの雄
c0360399_22120714.jpg
オカヨシガモのそばにいる雌らしき2羽も気になります
c0360399_22131975.jpg
左側の1羽、どうもオカヨシガモの雌のようにも思えるがこれまで見たことがないので・・
右後はヒドリガモ雌のようだ
池の周りでツグミらしき姿が見えたが木々が込み入ってはっきりしない
見やすいところに出てきたのは
スズメでした。しかしこうした人家から離れたところでスズメに出会うのはめづらしい
c0360399_22201422.jpg
10年ぐらい前までは軒下に巣を作ったりして見慣れた鳥だったスズメ。
何年か前に急に姿を無くなり、バードテーブルにやってくるのはシジュウカラやハシブトなどのカラ類だけになってしまった。
池の周りの木道の手すりにいたダイサギが、散歩の人が近づいてきたら飛び出し
c0360399_22272049.jpg





by n_moriya0122 | 2017-11-02 22:29 | Comments(3)

オオバン

MFの遊水地の水辺に数日前からオオバンがやって来たようです。
渡りの途中、いつまで居てくれるんでしょうね
c0360399_16514528.jpg
雑草が背丈以上に伸びているのでなかなか水面が見えませんが、
誰かが踏み倒して少し見通しの利くところから
遠いので400mmの7DⅡでは証拠画像しか撮れません。
白鳥のような大型の鳥と違ってこのサイズで100mぐらい離れると
capri80でも一寸厳しいです。


c0360399_16564774.jpg
7・80mぐらいまで接近
c0360399_17001470.jpg
珍しくトビ以外の猛禽がやって来たが
これも遠い。チュウヒかな(画像は削除しました12/9







by n_moriya0122 | 2017-10-01 17:06 | Comments(2)

ヨシガモほか


今日は札幌の西区に用事があったので用事を速攻で終わらせ、北区のHT遊水地へ
サギやいろんな水鳥の中にあまり出会いの機会の少ないヨシガモを見つけた
c0360399_20293288.jpg
3羽ぐらいいるが対岸の岸辺よりでなかなか近くに来てくれない
そのうち飛び出してどこかに行ってしまった。
c0360399_20312975.jpg
しばらくして水面を見たらいつの間にか戻ってきて少し近くまでやってきた
c0360399_20351164.jpg
胸のあたりの細かな模様がシックですね
なんと言ってもヨシガモの特徴はナポレオンハットのような後頭部の冠毛
c0360399_20374511.jpg
ヨシガモ以外の鳥たち
アオサギ
c0360399_20401889.jpg
オオバンは5羽以上はいるようだ
c0360399_20412856.jpg
c0360399_20420728.jpg
目立たないところにバンも居ました
c0360399_20424912.jpg
c0360399_20451516.jpg
コガモも多いですね
c0360399_21291522.jpg

帰りは少し遠回りして帰宅したが出会えた鳥は・・・
ハクセキレイ
c0360399_20464372.jpg
c0360399_20471090.jpg
キジバト(今年初撮り)
c0360399_07173258.jpg




by n_moriya0122 | 2017-04-25 20:55 | 水鳥 | Comments(2)

T遊水地で 他

今日は久しぶりに目先を変えて札幌市北区の遊水地へ
3週間前には雪に覆われていた沼もすっかり水面が出ていた。
カメラマンが10人ぐらい目当ての鳥がくるのを待っている様子
手前の沼には鴨が
c0360399_21570246.jpg
ヒドリガモが多いがカワアイサの雄と雌も混じっている.
ちょっと気になったのが上の画像で中央付近の鴨がアメリカヒドリっぽいが
純粋のアメリカヒドリではなくハイブリッドかも


1羽のカワアイサの雄が鯉らしき大きな魚を捕らえて浮上してきたら
他のカワアイサがそれを奪おうと接近
c0360399_21583079.jpg
雌のカワアイサもやってきて奪い合いのバトルが始まった
c0360399_22003667.jpg
c0360399_22020882.jpg


飲み込んでしまえば終わりなのに魚が大きすぎてすぐには飲み込めずにもがいている。
草食性のヒドリガモは驚いたように見ているだけ

c0360399_22031488.jpg


この後、水中に潜ったのか水しぶきだけで鴨の姿がよくわからない画像しか残っていなかった。
(遠くの出来事で大きくトリミングしているので解像度がイマイチなのはご容赦ください。)

もう一つの沼はオオバン ざっと数えて10羽ぐらいは居そう

c0360399_22105100.jpg
c0360399_22113838.jpg
c0360399_22120432.jpg


半逆光なので赤い目がでていないが↓は何とか判るかな

c0360399_22140617.jpg


アオサギがやってきて沼の対岸あたりに降りた

c0360399_22151662.jpg
皆さんが待っている鳥ミサゴは結局1度も来ていないらしいので、様子見に着ただけの当方は早々に撤収
帰りはちょっと遠回りして森林公園のいつもの園地でユキウサギを狙って1時間ほど待つも気配なし
シマエナガがちょっとだけ姿を見せたが・・・
c0360399_22204089.jpg
今日も正面顔は撮れず
c0360399_22213705.jpg


今日も裏道を撮って田んぼの白鳥などの様子見して帰宅
c0360399_22244750.jpg
ここの雁はマガン中心だった
c0360399_22254805.jpg


by n_moriya0122 | 2017-04-02 22:27 | Comments(6)

きょうのMF

沼の上流の用水路にオオバンが3羽
c0360399_21595997.jpg
c0360399_2205875.jpg

ことしはバンは随分遭遇したがオオバンにはあまり出会わなかった
c0360399_2224110.jpg


沼はいつもの面々
オオハクチョウに雁はマガンとヒシクイ
c0360399_2232316.jpg

ダイサギはちょっと数は少ないかな
c0360399_2264679.jpg

c0360399_2273556.jpg
c0360399_2275661.jpg

オオハクチョウの飛び出しは見ていておもしろいのでついレンズを向けてしまう
c0360399_22122672.jpg

c0360399_22124294.jpg

ミコアイサが5~6羽ぐらい居るのはわかったがほとんどは雌。遠すぎで撮影は出来ず



今日も大きな群が帰ってくるのに出会えた
c0360399_22143566.jpg

望遠だと群の一部しか入らないので標準ズームも出しておけば良かったと後悔
c0360399_2217413.jpg
群の一部はちょうど正面のあたりに下りた。
c0360399_22173336.jpg



遊水地の水場は一部氷が張っていたが雁や白鳥が下りると氷は割れるぐらいの薄氷
ここにも小さい群だが雁が下りてきた
c0360399_22222341.jpg
畑で土をつついていたのかくちばしに泥を付けて帰ってきた。

c0360399_22224725.jpg


このところ寒い日が続いていたが明日から来週にかけては平年並みの気温に戻るらしいが雨マークが多いのが気になるところ
by n_moriya0122 | 2016-11-11 22:37 | 定点観察 | Comments(0)

白鳥・雁ほか

今日は通院日だが11時前に終わった。薬局に処方箋を出し調剤までの待ち時間を利用して駆け足でMFの様子を覗いてきた。

長都沼は 数は多くないが鴨のほかオオハクチョウやヒシクイの姿がある
近くの農地には沼よりずっと多い白鳥と雁がいて、沼とその間で行ったり来たりしているようだ
沼から飛び立つ雁 今日はマガンが多いですね
c0360399_16393244.jpg
c0360399_16405083.jpg
c0360399_16411755.jpg

戻ってくる白鳥
c0360399_1643365.jpgc0360399_1644435.jpg
c0360399_16465766.jpg


沼にはオオバンも居ますがなかなか近くに来ません
いつもより少し近くまで来た昨日撮影の画像
c0360399_16491493.jpg
c0360399_16492750.jpg


農地の方は昨日と同じなので改めてシャッターを切らず通過
画像は昨日分です
c0360399_1602650.jpg
雁は全体としてはヒシクイが多いがヒシクイより小型のマガンの画像を
c0360399_1604017.jpg

まだグレーのものは今年誕生した幼鳥です
c0360399_16511027.jpg

幼鳥でも大きさはもうすっかり大人
c0360399_1654341.jpg

長都沼周辺を後にしてコウノトリの様子を見に
コウノトリは遙か遠く(500mぐらい先)でごま粒ですが今日も多くのギャラリーが近くにやってくるのを待っていました。風も強いので今日は所在確認だけで帰ってきました。午前中は良い天気だったが昼から急変、荒れ模様の天気になってきました。
by n_moriya0122 | 2016-10-26 17:29 | Comments(0)