タグ:オオバン ( 25 ) タグの人気記事

ヒシクイ ほか 今日のMF

久しぶりの快晴で青空が広がっってこの時期としては暖かい一日
c0360399_21564713.jpg
遊水地はその外側の方が賑やか。デントコーン畑にオオハクチョウの群がお休み中
c0360399_22001332.jpg
夏の間よく見たアオサギもめっきり少なくなってダイサギと交代の時期
c0360399_22003967.jpg
c0360399_22015783.jpg
そろそろお別れの時期かな

遊水池内の水辺のオオバン
c0360399_21591147.jpg
c0360399_21593432.jpg
タンチョウの姿は見られなかった


長都沼

カモ以外にオオハクチョウやヒシクイも見られるようになってようやく賑やかになってきた
c0360399_22025024.jpg
アメリカヒドリが2羽 先日から留まっている
c0360399_22075965.jpg
下流側に居たヒシクイが次々飛びだしていく
c0360399_22092159.jpg
c0360399_22094534.jpg
c0360399_22102058.jpg
c0360399_22104571.jpg
c0360399_22110549.jpg
ヒシクイ、ここ数日ようやくまとまった数の群が留まっている。







by n_moriya0122 | 2018-11-03 22:12 | Comments(0)

長都沼の鴨たち

昨日(10/23)の撮影分です
今時期最も多いのはヒドリガモですが先日確認した1羽のアメリカヒドリ、今日も
探し出せました。(皆、遠いので3~4倍にトリミングしています)
c0360399_17491626.jpg
アップで
c0360399_17505901.jpg
アメリカヒドリを追っていたら傍にオオバンがやって来ました
c0360399_17540757.jpg
c0360399_17544436.jpg
バンと違ってオオバンは結構寒くなっても残ってますね
この辺では割と珍しいホシハジロが1羽
c0360399_17562183.jpg
潜水ガモなのでこの後潜ってどっかに行ってしまい見つけることは出来ませんでした







by n_moriya0122 | 2018-10-24 20:20 | 水鳥 | Comments(0)

渡り鳥の中継地の観察

秋も深まって渡り鳥の雁や白鳥などが南へ向かって渡る季節になってきました。
今日もこうした渡り鳥の中継地の水辺を観察してきました。
①長都沼 カモが少し居るだけで 雁や白鳥の姿は見えません。
 3年ぐらい前からここに立ち寄る渡り鳥の数が激減しています。雑草が繁茂したりで水路が狭くなってきたせいでしょうか。
②舞鶴遊水地 観察舎まえの水辺は少しずつ鴨の数が増えては居ますが、白鳥はもちろん雁もまだ姿を見せていません。
鴨は今時期何処でもよく見られるヒドリガモが多いです
c0360399_21051231.jpg
c0360399_21054291.jpg
ヒドリガモの雄と雌、オオバンも居ます。
c0360399_21142349.jpg
ヒドリガモは殆どが雌か幼鳥、雄は殆ど居ませんが中に1羽ちょっと気になる雄を見つけました
c0360399_21084587.jpg
↑の中央、アメリカヒドリっぽいですが純なアメリカヒドリではなく、ヒドリガモとのハイブリッドではないかと思います。
他に、コガモ、カルガモ、オナガガモも少し居たようです。
③ウトナイ湖
c0360399_21162512.jpg
南側にまとまった数の水鳥が居ますが、逆光で非常に見にくいです。雁が多いですが白鳥も少しいます。
一番近いところをアップで
c0360399_21221294.jpg
雁はヒシクイが多いですがマガンも混じっています。
上空を通過した雁は・・・
c0360399_21240847.jpg
ヒシクイです

湖の中央にも帯状に水鳥の群が見え、数は多いですが12倍の双眼鏡では種別など見分けにくいです。
c0360399_21442779.jpg

岸近くに居るのは人慣れしたコブハクチョウ
c0360399_21250762.jpg
c0360399_21253814.jpg
コブハクチョウはこの湖付近に年中居着いて繁殖もしているのですが出会ったのは久しぶりです。
オオハクチョウ・・・羽を痛めて渡ることが出来ずずーっとこの付近で暮らしている鳥です。
c0360399_21275690.jpg
白鳥もヒシクイもウトナイ湖まで来ているのに遊水地や長都沼にその姿を見せるのは何時になるのか、時々チェックが必要ですね。









by n_moriya0122 | 2018-10-13 22:30 | 定点観察 | Comments(0)

オオバン


北区の遊水地 オオバンの他にめづらしいカモなんか来ていないかと期待したのだがコガモぐらい
c0360399_22342374.jpg
アオサギが降りてきたが水深が深いようで足が届いているのか?
c0360399_22354192.jpg
水草が多くて歩くのも大変そう


木陰に隠れながら待っていたらオオバンが結構近くまでやって来た
c0360399_22410566.jpg
地元の遊水地でもオオバンを見られるがここほど近くで撮るのは無理
c0360399_22413294.jpg
c0360399_22414946.jpg
c0360399_22421244.jpg
幼鳥も居たがバンの幼鳥に似てる
c0360399_22424456.jpg
c0360399_22440509.jpg





by n_moriya0122 | 2018-10-03 23:31 | 水鳥 | Comments(0)

今日の遊水地

タンチョウの動静確認に行ってみたら遊水池内の奥に2つの白いポチが確認できました
土手からはかなりの距離300m以上はありそうです、近づくのを期待してしばらく待ちましたがだめでした。
c0360399_19501133.jpg
Capri80の解像度に期待して4倍ぐらいにトリミングしてもこの程度
c0360399_19523950.jpg
c0360399_19531268.jpg
c0360399_19533560.jpg
水辺には鴨などの水鳥が少々

あれ、こんな処にバンの幼鳥?
c0360399_19542783.jpg
これが親?
c0360399_19552480.jpg
バンは今年この場所で見たことは無い、どうもオオバンの方らしい
ということはさっきの幼鳥はオオバンの幼鳥かも
オオバンの幼鳥なら初見だ
鴨はあえて撮るほどのめづらしいものもいないのでオオバンだけ

c0360399_19583425.jpg
c0360399_20010131.jpg
c0360399_20011750.jpg
現在台風は南紀あたりで猛威をふるいながら上陸しそう。
伊勢湾台風並みの高潮被害が懸念されているようで心配です。
北海道には明日の昼ぐらいにやって来そうで明日は鳥見どころでは無さそうです








by n_moriya0122 | 2018-09-30 20:03 | Comments(0)

MFの遊水地

春の渡りの時期に渡り鳥を求めて日参し、初夏にはタンチョウ目当てに訪れていたがその後は、タンチョウもなかなか写せなく、水辺に水鳥の姿も見られなくなって長らく足が遠のいていた遊水地。久しぶりに訪れてみました。秋の渡りの時期が近づいて水辺には鴨が姿を見せていました。
c0360399_18253602.jpg
鴨はカルガモやマガモの他オナガガモ♀やヒドリガモなども居るようです
c0360399_18265670.jpg
c0360399_18292527.jpg
c0360399_18271553.jpg
オオバンの姿も
c0360399_18280306.jpg
後はオオバン中心に
c0360399_18305152.jpg
c0360399_18282211.jpg
c0360399_18285452.jpg
ここも被写体までかなりの距離があるのがつらいところ

昨日の調整池での画像の残りはMoreでアップします。



More(昨日9/24の調整池でのシギ画像)
by n_moriya0122 | 2018-09-25 21:43 | 定点観察 | Comments(0)

調整池で

前回(9/10)訪れたときは余りシギが居なかったので、今日は・・・と期待したのですが前回以上にシギが居ません。
かろうじて写せたのはエリマキシギ
c0360399_23060553.jpg
遠くから5羽ぐらい居るのを確認して近くに行ったら見えたのは1羽だけ他は身を乗り出しても見ることは出来ません。
シギはさっぱりだが白鷺はあちこちに、やはり多いのはダイサギ
c0360399_23101965.jpg
中にダイサギより1回り小さいサギが
c0360399_23120300.jpg
c0360399_23122614.jpg
チュウサギかな
c0360399_23130743.jpg
c0360399_23114174.jpg
北区の遊水地も覗いてみたが・・遠くにオオバンがいただけ
c0360399_23285502.jpg
c0360399_23290777.jpg
今年オオバンはこの池以外では出会えていない

今日もあちこち走り回った割にこれといった成果なし







by n_moriya0122 | 2018-09-13 23:31 | お出かけ | Comments(0)

モズ カワセミ 他

バンの雛は何度も撮しているのにオオバンの雛はまだ見たことはないので
以前オオバンを確認している遊水地へ出かけた。駐車場に車を止めると近くの電線にモズが
c0360399_22213321.jpg
c0360399_22214841.jpg
c0360399_22220765.jpg
 池の方の鳥の姿を探すが対岸にアオサギが1羽見えるだけ
c0360399_22235348.jpg
どこかにオオバンは居ないかと水際の茂みなどを双眼鏡で探すが見あたらず。
鳴き声はするのだがなかなか姿を見せず。しばらくして遠くに成鳥が1羽だけ姿を見せた。
c0360399_22183507.jpg
c0360399_22185502.jpg
しばらく様子を見ていたが近くに来そうもなく。雛もその気配がない。
沼の周りを少し歩いていくと・・・・カワセミの幼鳥が
c0360399_22274283.jpg
c0360399_22280754.jpg
c0360399_22283483.jpg
c0360399_22290400.jpg
目当てのオオバンの雛は見られなかったがカワセミにあえたのでまずまずかな


帰路、少し回り道をしていつものカイツブリ親子のその後を確認に
c0360399_22304218.jpg
チビちゃん達は皆バラバラで行動しているので数は確認できなかったが多分全員元気
親の方は、2番子の子育て準備の行動
c0360399_22332863.jpg
産卵は未だらしい
別の場所に巣作りかと思ったらどうやら1番子を育てた巣を又使うようだ。






by n_moriya0122 | 2018-07-20 22:37

オオバンといつものカイツブリ

札幌の遊水地へ
久しぶりのオオバン
c0360399_21591718.jpg
c0360399_21593095.jpg
c0360399_21594127.jpg
ほかにこれといった鳥の姿は無し
石狩の浜へシギなんか居ないかと行ってみたが・・・ アオサギが居たぐらい
c0360399_22023108.jpg
帰りは少し遠回りをしていつものカイツブリの様子見
昨日より少し暖かいせいか親の懐から出ている雛も
c0360399_22034388.jpg
大きな魚をもらって四苦八苦しながらも何とか丸飲み、多分最初に孵ったヒナで随分大きくなってきた。

c0360399_22080063.jpg
時折、両親とも巣を空けたりもするが・・・
c0360399_22092565.jpg
仲良くみんなでお留守番
c0360399_22103983.jpg
巣をおりてちょっと泳ぎの練習も
「みんな仲良くしていたかい、お土産持ってきたよ」
c0360399_22133917.jpg
c0360399_22140007.jpg
最初に孵化した雛と最後に孵化した雛では3日も差があるので体格もかなり差がある。

昨日ほどではないが今日も気温が上がらず、午後になってようやく少し青空も見えて気温も少し上がってきたがそれでも4月下旬ぐらいの気温








 

by n_moriya0122 | 2018-06-14 22:21 | 水鳥 | Comments(0)

オオバン

気温は上がらないが日差しがあるので防寒対策をして札幌市の北区の遊水地へ
短時間の観察で目当ての鳥は姿を見せませんでしたが、オオバンを撮ることが出来ました。
c0360399_21582083.jpg
c0360399_21584260.jpg
c0360399_21591228.jpg
オオバンにつきまとうようにヒドリガモが
c0360399_22005018.jpg
c0360399_22011534.jpg
潜りが得意でないヒドリガモ、オオバンが潜って採ってきた水草をもらおうとしているのでしょうか。
ハシビロガモも居ました
c0360399_22050369.jpg
対岸の茂みにバンの姿が有りましたがなかなか出てきません
しばらくしてようやく出てきましたがすぐに戻っていきました。
c0360399_22080392.jpg
オオバンよりも警戒心が強いようです。
冬に逆戻りしたような週末でしたがどうやら明日からは暖気が入って気温も上がりそうです。






by n_moriya0122 | 2018-04-16 22:11 | Comments(0)