タグ:オオハクチョウ ( 47 ) タグの人気記事

越冬カワセミと遊水地

先日、存在を知った越冬カワセミ 遠いので今日はcapri80EDのセットを担いで行きました。バックが雪で良い感じなのですが日差しが逆光
c0360399_21542408.jpg
逆光ではMFのピント合わせも難しく、ピンの甘い画像になってしまいました
c0360399_21560056.jpg
c0360399_21562668.jpg
MFの遊水地 カモが日に日に増えています 数千羽といったところ(画像削除4/26)
全部で数千羽といった感じ一番多いのはオナガガモです 去年最も多いときは万の桁ぐらいまで行きました。週末ぐらいには期待できるかも
別のブロックには白鳥や雁が居るのでそこから飛び立つオオハクチョウを
c0360399_22062220.jpg
青空が広がりバックの雪山も綺麗です
c0360399_22082634.jpg






by n_moriya0122 | 2018-03-21 22:09 | カワセミ・ヤマセミ | Comments(4)

今日のMF とダイサギ

昨日はちらっとしか見られなかったミコアイサ、車内から
c0360399_21391456.jpg
今日は手前にオオハクチョウが居て安心できるからか車が止まっただけでは逃げませんでしたが、遠いので証拠画像が精一杯でした
手前のオオハクチョウ
c0360399_21421521.jpg
M遊水地の方は
c0360399_21434655.jpg
c0360399_21443779.jpg
ヒシクイも昨日よりは大分多くなっていました。
結構距離があるのでCapri80も取り出して
c0360399_21453856.jpg
オナガガモも居ますね

ダイサギも飛んでいきました
c0360399_21465332.jpg
先だって訪れた街中のM川傍でもダイサギに会えました
c0360399_21482183.jpg
飛び立ったと思ったら止まったのは傍の住宅の屋根の上
c0360399_21484383.jpg
こんな場所でのダイサギなんて初めて撮った




by n_moriya0122 | 2018-03-12 21:51 | Comments(0)

今日の長都沼3/4 & 海辺の町へ3/3 ②婚姻色のカワウ

今日の長都沼 中央部は完全に開いていてオオハクチョウが結構あちこちに散らばっている
c0360399_16564733.jpg
c0360399_16514061.jpg
もう北帰行が始まったのだろうか
c0360399_16545628.jpg
ダイサギもちらほら
c0360399_16561936.jpg
c0360399_16571620.jpg
以下 昨日の続き
漁港で、クロガモが近くにこないか岸壁に止めた車内で待っていると
近くにぽっかり鵜が浮き上がった
c0360399_16594127.jpg
しかしこんな派手な鵜を見たのは初めてで驚いた
繁殖期が近づいてもしかして婚姻色って言うやつか
c0360399_17011915.jpg
まるでインディアンの飾りみたい
c0360399_17021597.jpg
c0360399_17024909.jpg
鵜にはこれまで可愛いなんて印象はなかったが、この正面顔は意外に可愛い

さほど派手でない個体も居ました
c0360399_17044555.jpg
考えてみたら今時期近くでウミウカワウを見ることはなかったなというよりカワウを見たのは初めてです
コメントで指摘を頂いてウミウではなくカワウだと気が付きましたので一部の記述を訂正しました

ウミウカワウ以外に
カンムリカイツブリも見つけたがこれは遠すぎて証拠画像レベル
c0360399_17063958.jpg
c0360399_17070155.jpg






by n_moriya0122 | 2018-03-04 17:10 | 定点観察 | Comments(6)

長都沼のオオハクチョウ ほか

ここ数日寒気がゆるんでいるので、長都沼も大分水路が開いて
久しぶりにオオハクチョウが100羽程度姿があった
c0360399_20474414.jpg
近くの千歳川にかなりの数が居るのだがそれがこっちに来たのかも知れない
c0360399_20493017.jpg
仲間同士でエールの交換? 秋にはよく見た風景 
c0360399_20495840.jpg
秋には枯れ草バックだったが今日はすっきり白い雪

沼へ向かう前に先日ヒレンジャクに出会えた並木のある道路を巡回したが
数羽のツグミに出会えただけでレンジャクらしき姿はなかった
c0360399_20553917.jpg
c0360399_20555254.jpg
行き、いつものオジロポイントを通ったら、(旧)オジロの木に1羽
c0360399_20584297.jpg
1/7の画像でBとし、1/11に撮影した個体に思える
オー、これは飛び出しか?
c0360399_21005042.jpg
予想通り飛び出したが
c0360399_21010483.jpg
連射で撮ったが次の画像はそばにある沢山の枝の陰で絵にならず








by n_moriya0122 | 2018-01-16 21:35 | Comments(0)

今日の遊水地

昨日は雨で気温も6℃以上まで上がったので全面氷結していた遊水地の水辺は氷も溶けて水鳥が戻っているかと行ってみたら
c0360399_21592349.jpg
オオハクチョウが居ましたが・・・水面は未だ凍ったままです。

足がチミタイよ!!
c0360399_22022253.jpg
ヒシクイのファミリーも
c0360399_22034993.jpg
c0360399_22045445.jpg
水鳥は泳ぐのは得意でも氷の上をあるくのは苦手らしくヨチヨチ歩き


水面が開いているように見えたのか鴨たちも着水しようとやって来たが
何処に降りようか迷って上空を何度も旋回
c0360399_22092657.jpg
マガンにカメラを向けたのは何時以来かな
こっちはオナガガモとヒドリガモ
c0360399_22070710.jpg
c0360399_22113197.jpg
結局降りずに飛び去った

予報では明日から又真冬日が続きそう氷が厚くなって鳥たちも居なくなるのかな

長都沼にも寄ってみたら  遠くにミコアイサのファミリー
c0360399_22130761.jpg
パンダ顔になった冬毛の雄もいるようだが・・・今日も遠すぎて証拠画像が精一杯
c0360399_22150406.jpg



by n_moriya0122 | 2017-11-23 22:18 | Comments(0)

アメリカヒドリ

夜中に降った雪は明け方から雨に変わって鳥見に出る頃にはほとんど融けてしまった。
ここ数日行っていなかったMFを巡回したら
沼のカモの構成が少し変わってヒドリガモの数が増えていた。その中にアメリカヒドリが1羽混じっていた
c0360399_21325404.jpg
お休みモードで体の向きによってその特徴の目の周りのグリーンが見えなくなると
その存在を見失って仕舞います。
c0360399_21350259.jpg
ここではあまり見ないホシハジロの姿もありました
c0360399_21360565.jpg
風もあって寒いので早々に引き上げ
途中の畑にオオハクチョウの群が
c0360399_21375258.jpg
c0360399_21382106.jpg
雪が解けて水浸しの畑にそれほどおいしいものが有るとも思えないのですが
c0360399_21395176.jpg



by n_moriya0122 | 2017-11-18 21:40 | 水鳥 | Comments(4)

今日のMF オオハクチョウほか

c0360399_22403849.jpg
c0360399_22405444.jpg
枯れ草はほかほかあったかいよ
c0360399_22413152.jpg
一寸お出かけしてきます
c0360399_22433497.jpg
今日の沼はオオハクチョウが多かったです。

ヒシクイは沼を素通りするものが多いです
c0360399_22462097.jpg
c0360399_22465908.jpg
ようやく沼に着水するファミリーが
c0360399_22472379.jpg
今日は穏やかな天気で気温も高め、まさに小春日和だった。
明日は気温は高めでも天気は崩れる予報







by n_moriya0122 | 2017-11-07 22:52 | Comments(0)

今日のMF

遊水地 鴨が大分増えてきた、オオハクチョウの多くは餌探しに外出中かな
c0360399_22325707.jpg
たまにダイサギも
c0360399_22331784.jpg
長都沼 少しカモが増えてきたが
やはりオオハクチョウはすこしだけ
c0360399_22340192.jpg
オオハクチョウとダイサギと並んでダイサギがこんなに小さかったとは・・・

オオハクチョウの群 帰りの道路脇にデントコーンの収穫後の畑にはデントコーンの実が落ちている
これは白鳥にはご馳走だ
c0360399_22344103.jpg





by n_moriya0122 | 2017-11-03 22:43 | Comments(0)

長都沼の黄昏れ

今週は秋らしい良い天気の日が続いています
午前中に長都沼に出かけても鴨が少々居るだけで白鳥や雁の姿がありませんが
帰り道の脇の畑にオオハクチョウがいました
c0360399_22053765.jpg
大豆の収穫が終わった後かな落ち穂ならぬ落ち豆でもあさっているのかも
夕方再び長都沼へ
c0360399_22091428.jpg

ヒシクイが戻ってきました
c0360399_22100602.jpg

c0360399_22120915.jpg
c0360399_22123543.jpg
オオハクチョウの着水はダイナミックです

寂しかった水面も大分賑やかになってきました、ねぐら入りはさらに暗くなってからがピークらしいが夕食の準備もあるというので切り上げて帰路へ






by n_moriya0122 | 2017-10-27 22:16 | 定点観察 | Comments(2)

再開しました

台風21号か来る前にとあわてて一昨日の午前の便で帰宅しました。
昨日は台風の余波で雪交じりの雨で夏タイヤの車では外出も出来ず
ようやく今朝鳥見を再開できました。
不在の間にMFの沼や遊水地はだいぶ感じが変わっていました。
遊水地にはオオハクチョウの小さな群が
c0360399_21261219.jpg
待っている間にも小さな群がやって来ます
ヒシクイもやって来ますが殆ど上空を通過
c0360399_21302364.jpg
南に向かって飛んでいく。行き先は?ウトナイ湖あたりかな

ウトナイ湖まで足を伸ばして見ましたが
雁や白鳥は湖の真ん中よりもさらに向こうに
道の駅脇の岸辺には、渡らずに夏を過ごしたヒシクイが1羽いるだけ

c0360399_21344023.jpg
街路樹などの紅葉はピークを過ぎて散ってしまったものが多いが、中にまだ錦を保った木も散見される
c0360399_21372837.jpg








by n_moriya0122 | 2017-10-24 21:38 | 定点観察 | Comments(2)