人気ブログランキング |

タグ:ウトナイ湖 ( 5 ) タグの人気記事

道の駅「ウトナイ湖」展望台完成

道の駅に昨年から工事が行われていた展望台が完成し、昨日12時にオープンしました。
駅舎の横に3階建てのタワー
c0360399_19104255.jpg
c0360399_19111281.jpg
午前9時の開館なので雁のねぐら立ちの時間には入れません

エレベーターもあるので車いすの人でも3階までは上れます
c0360399_19135128.jpg
室内には双眼鏡も用意されています
c0360399_19172579.jpg
3階は天気が良ければテラスにでて観察するとより広範囲を一望出来ますが
やっぱり屋上が360度景色が一望できます。
c0360399_19215345.jpg
c0360399_19224042.jpg
↑ 地上では見えない右端の勇払川も見えます。
c0360399_19250053.jpg
苫小牧の市街の方向 まだ途中に原野があって町並みはよくわかりません

曇天であまり綺麗な色が出ていませんが湖上の水鳥の様子を
c0360399_19280919.jpg
少し遠くにダイサギが1羽


c0360399_19292031.jpg
1万以上の雁が夜を過ごして居たらしいですが昼には皆お出かけしていて
昼に水上にいるのは鴨だけです。湖の中央にいるので地上から見ると群が線状にひろがって見えるだけですが、展望台から見ると広がり具合が判ります。
c0360399_19351562.jpg
向こう岸よりの群が突然飛び上がると他の鴨もパニックになって
c0360399_19364049.jpg
ズームを少しワイド側にして
c0360399_19392115.jpg
猛禽が現れたのかも知れません
鴨は大分手前側に移動してきて降り始めました
c0360399_19372692.jpg
水面に居るときにはさほど居るようには見えませんでしたがこうしてみると
万に近い数が居るようです

一番近くの鴨を最望遠側に戻して
c0360399_19411409.jpg
やはりオナガガモですね。(遊水地も数万のオナガガモが来ています)
予報では昼から雨なので雨が降らないうちにMFを回って帰宅しようと
ウトナイ湖を後にしました。









by n_moriya0122 | 2019-03-21 19:45 | Comments(0)

ダイサギほか

c0360399_21105295.jpg
今季、いしかり調整池意外ではその姿を殆ど見ていないが今日訪れた町の河口付近で出会えた。
c0360399_21135790.jpg
c0360399_21141763.jpg
c0360399_21143676.jpg
帰りのウトナイ湖
c0360399_21262566.jpg
肉眼で見ると湖の中央部にゴミでも集まっているのかといった感じに見えたが、雁の群
等倍切り出しまでトリミング
c0360399_21281526.jpg
殆どがマガンのようです。

ほぼ1週間続いた寒気の流入での不安定な天気も今日から数日は安定し気温も10℃超えになりそう。


by n_moriya0122 | 2018-11-02 21:28 | Comments(0)

遊水地とウトナイ湖

今日はまず遊水地から
水辺のカモは少しずつ増えている感じ、多くは遠くに居るのですが
近くにいたコガモ
c0360399_21063336.jpg
ハシビロガモの雌も
c0360399_21065716.jpg
この辺はヒドリガモが多いですね
c0360399_21165020.jpg
猛禽でも現れたのか、遠くにいたカモ達があわてて飛びだしましたが、上空を旋回した後また水辺の戻るつもりのようです
c0360399_21103318.jpg
c0360399_21105222.jpg
群の中心はヒドリガモのようです。
タンチョウが居るかざっと見回ったのですが姿は見えませんので次のウトナイ湖へ
c0360399_21125956.jpg
けっこうな数の水鳥が居ますが湖の真ん中辺なので双眼鏡で見ても何なのかよくわかりませんが、少し手前に雁の群が居ます。
c0360399_21145736.jpg
zoomを600mmにして更にトリミング
c0360399_21184291.jpg
ここの群はマガンですね
c0360399_21193296.jpg
別の所にマガンより大きな雁が少し
c0360399_21202578.jpg
逆光で見にくいですがヒシクイのようです。
マガン達は湖の対岸側に行ってしまい手前の水面は寂しくなってしまいました。








by n_moriya0122 | 2018-10-10 22:26 | 水鳥 | Comments(0)

ヒシクイ 今季初見

地震の後初めてウトナイ湖を訪れました。
サンクチュアリーの散策路はまだ一部倒木などで通行止め(地震のせいでなくその前の台風のせい)湖には、ヒシクイと思われる雁が羽を休めていました。
c0360399_22184091.jpg
オオハクチョウは何らかの事情で渡ることが出来ずここに居着いたものと思われます
どこかにお出かけのようです。
c0360399_22201114.jpg
つられるように他の雁も
c0360399_22222305.jpg
c0360399_22225308.jpg
居着いている白鳥は人慣れしているので岸の近くにやって来ます。
c0360399_22235597.jpg
羽の付け根あたりを怪我しているような気がします。

この後、浜厚真へ
北電の厚真火力発電所 ここが被災して全道がブラックアウトしたところですが
3機のうちの1つが昨日復旧しました。
c0360399_22282814.jpg

昨日撮影の鴫や千鳥、なかなか何というシギ・チドリか識別できないものが多く
画像整理に時間がかかってその投稿はもう少し先になりそうです。







by n_moriya0122 | 2018-09-20 22:36

ウトナイ湖へ

秋の渡り鳥、マガンなどが姿を見せ始めたらしいのでウトナイ湖へ様子見に行こうと玄関を出たら
「キーキー」チゴハヤブサが頭上を飛び回ったあと公園の高木にとまった。
c0360399_2081575.jpg
この数年今時期姿をみせるファミリーらしい。
c0360399_209990.jpg
c0360399_2092665.jpg
向こう向きでバックが明るすぎて補正がいまいちあっていないね。
このファミリーしばらく居るだろうから、後日ゆっくり撮ることにして出発

久しぶりサンクチュアリーのネーチャーセンターによって付近を散策。
鳥影はほとんど無し
c0360399_20122335.jpg
c0360399_20123595.jpg

場所を移して道の駅へ
湖面を見ると遠くに鴨が少々居るぐらい。マガンも来たらしいがざっと見たところ姿は見えない。

水辺にはいつもの面々、けがをして渡りができず居残っているオオハクチョウにヒシクイ
c0360399_20135081.jpg
c0360399_20143956.jpg

ここを本拠にしているコブハクチョウ
c0360399_2015734.jpg
c0360399_2014986.jpg
みんな元気の様子。
駐車場にやたらにぎやかなカート
c0360399_2018324.jpg

噂のスーパーマリオのカートらしい
c0360399_20184618.jpg

マリオは駅舎内で休憩中らしい。
上空を新千歳から離陸した旅客機
c0360399_20222585.jpg

今日の風向きは、この上空は着陸コースでなく離陸コースのようだ。
by n_moriya0122 | 2016-09-22 20:27 | Comments(4)