レンズの試写

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
# by n_moriya0122 | 2018-01-23 22:33

ナナカマドにツグミ ほか

青空が広がったので青空にナナカマドの赤い実、それと鳥の写真でもと街中のあちこちのナナカマド並木通りを回った。鳥はレンジャクを期待したがレンジャクどころかツグミにもなかなか出会えず。時々とまっている鳥は殆どヒヨドリ、それでも何とか数羽のツグミが止まっている木を見つけた。
c0360399_21233556.jpg
c0360399_21235570.jpg
c0360399_21242225.jpg
ツグミでもまぁ良いか と次はウオーキングを兼ねてM川沿いの散策路で鳥さんを探す。
M川、例年今時期には沢山のマガモと、ダイサギたまにカワアイサなんかも居るのだが今日は10羽程度のマガモが居るだけで寂しい。気温は低いが強い日差しの下での散策は気持ちが良い。適当な歩数歩いたので車に戻ってくるとそばの木にアカゲラ
c0360399_21284858.jpg
c0360399_21290784.jpg
木をつついても虫が見つからないからなのか、松かさの実を食べているらしい
それでもやっぱりキツツキ、別の木をこつこつ
c0360399_21305713.jpg
随分お腹が大きいね。もしかして妊娠中?なんて言っていたら気を悪くしたのか飛びだした。
c0360399_21311567.jpg

東京は爆弾低気圧で大荒れ、交通網も混乱しているようだ。
北海道も明日から暴風雪になるところもありそう。






[PR]
# by n_moriya0122 | 2018-01-22 21:45 | Comments(0)

ヤマセミ ほか

昨日行きそびれた隣町のヤマセミポイントへ
昨日同様、途中でオジロワシに何度も出会ったが今日はパスして現場急ぐ
着いてしばらくして対岸でヤマセミの鳴き声、姿を探すがなかなか見つからない。
昨日の雪が枝に積もっていると見つけるのが大変
ようやく見つけてパチリ
c0360399_20400109.jpg
動きがないので油断していたらいきなり上流へ飛んでいった。止まったと思われるあたりにそーっと近づいたら
c0360399_20403452.jpg
頭の先が見えた。全身が見える場所まで移動する前に相手に気づかれそう
予想通りちょっと動いたら飛び出して下流遠くに飛び去った。かなり下流まで行くとなかなか戻ってこないのであきらめて撤収

以下は19日太平洋側の漁港や森で撮してアップしきれずにいた鳥さんの画像を
久しぶりのアカゲラ
c0360399_20464564.jpg
コゲラ
c0360399_20473826.jpg

ミヤマカケス
c0360399_20475339.jpg
漁港の海ガモ達
c0360399_20484843.jpg
スズガモの雄 キンクロハジロとよく間違える鴨
c0360399_20494583.jpg
雌の方はキンクロと違い嘴の付け根の白斑が大きい
c0360399_20510407.jpg
わずかだがシノリガモも
c0360399_20525302.jpg
c0360399_20534145.jpg
前衛画のような雄に対し雌は至って地味
c0360399_20550816.jpg
期待したクロガモの姿はなし、ハジロカイツブリやカンムリカイツブリも密かに期待していたがことごとくはずれ





と同じあたりに

[PR]
# by n_moriya0122 | 2018-01-21 20:57 | カワセミ・ヤマセミ | Comments(0)

隣町のオジロワシほか

青空は昼までとの予報なので鳥見はそう遠くない隣町へ
川沿いの公園で
エゾリス
c0360399_21455534.jpg
入り口のそば、じっとして動かないので置物かと思ったが、次の瞬間サッと逃げていった

ミヤマカケス
c0360399_21505408.jpg
シマエナガでもこないかと待ったがカラ類しかこないので
次のポイントへ
川の上流のヤマセミポイントへ向かったが途中で道路脇のがけの上に

オジロワシ、成鳥らしく凛々しい顔つき
c0360399_21553700.jpg
c0360399_21555226.jpg
よく見たら100mぐらい先にも別のオジロ
マダラ模様が残るのでこっちは若鳥だ
c0360399_21575346.jpg
c0360399_21580637.jpg
さらにもう1羽
c0360399_21594737.jpg
先の2羽に比べて小さいのでトビ?と思ったが顔をよく見るとやはりオジロワシ
若鳥よりももっと幼い幼鳥ののようだ。


止まっている3羽とは別に上空を数羽の猛禽が飛んでいる。トビのほかにもっと大きな鳥も

まだ尾も綺麗に白くなっていないのでオジロワシの若鳥
c0360399_22043761.jpg

こっちは成鳥、はっきりと尾が白い
c0360399_22051147.jpg
ヤマセミポイントの近くまで来ると路上でカメラを構えている人がいたのでレンズを向けている方を見たらそばの木の枝にシマエナガらしき小鳥、あわてて車をおりてカメラを向けたがもう奥の方に移動していて遠い上に混んだ枝が邪魔。何とか顔が見えたが豆粒画像、目一杯トリミング
c0360399_22103751.jpg
一瞬正面を向いてくれたが・・・
c0360399_22113526.jpg
手前の枝にAFが引っ張られてピンぼけ
途中で道草ばっかり食っていたのでヤマセミポイントへ着く前にもうお昼
お腹もすいたのでヤマセミポイント目前で撤収帰路へ

明日からまた第一級の寒波がくるらしいので昨日の続きは明日にでも











[PR]
# by n_moriya0122 | 2018-01-20 22:23 | お出かけ | Comments(2)

ダイサギ

今日は南へ 研究林で鳥さんさがし
なかなか目新しい鳥にはあえず
ダイサギ
c0360399_22283092.jpg
c0360399_22284658.jpg
c0360399_22290144.jpg
c0360399_22291341.jpg
c0360399_22293191.jpg
c0360399_22294364.jpg
小鳥たちは次に



[PR]
# by n_moriya0122 | 2018-01-19 22:31 | お出かけ | Comments(0)

新顔のオジロワシ

地元のオジロワシ、今日はいつものあたりに姿がないので下流の方まで探しに行くと
1km以上行ったあたりに
c0360399_22164126.jpg
この木にとまったのを見るのは初めてです。
どうも昨日撮ったものと同じ成鳥Bのように見えます
↓は昨日の画像をトリミングしたもの
c0360399_22183848.jpg
ちょっと気をた抜いた隙に飛びだし、下流へ飛んで行ったが300mぐらい先の木に
とまったので追いかけて行くとこの木は農家の敷地の私有林、下で犬がが吼えているが気にしていない様子
c0360399_22215199.jpg
地元の鳥友の情報ではこの川筋に今年は8羽来ているというので
動きのないこのオジロをおいてさらに下流へ向かう。
道路が川から大分離れたあたりで河畔林2箇所に各1羽止まっているのが見えたが遠過ぎで撮影はあきらめさらに下流へ。
川から結構離れたところで道路脇の木の上にさらに1羽、これは近すぎるので車から降りずに車内から
c0360399_22292011.jpg
この個体、目のあたりが過眼線の様な黒っぽい線があって個性的な顔
これまで撮ったことのない新顔だ。
今日は4羽のオジロを目撃したことになる

今日は全道的に天気が良く気温も上がったので
石狩の漁港で冬ガモを順光で撮ろうと行ったものの・・カモメ以外の鳥は居ません。

帰り道に遠回りして森林公園へ、シマエナガとかを期待したがやって来たのは
いつものヤマゲラとハシブトガラぐらい
c0360399_22442208.jpg
ありふれたカラだが顔が可愛いのでつい撮ってしまう
c0360399_22455069.jpg
「ヤマちゃんばかり撮らないで私も撮って」とハシブトガラも近くに
c0360399_22470301.jpg
帰り道あちこちナナカマドの並木の所を注視しながら通ったが
レンジャクはおろかツグミも数カ所で1、2羽で止まっているのを見ただけだった。
途中のGSの多くでレギュラーガソリンが143円/Lと先週より一気に5円ぐらい上がっていた。こんな時に往復100kmぐらい無駄なドライブをしてしまった。


[PR]
# by n_moriya0122 | 2018-01-17 23:01 | 猛禽 | Comments(0)