カワセミ(証拠画像)

先週、ここで水面すれすれ飛び去る青い弾丸を見たが写すことはできなかった
今日は何とか止まっているのを見つけられたが・・・豆粒&枝かぶりで証拠画像にしかならない。
c0360399_19391630.jpg

c0360399_19394124.jpg

以上等倍切り出し
雌だと言うことはかろうじて解る。これより先に別の一羽が同じあたりから飛び去ったので2羽いたことになる。
すでにカップルが成立している可能性がある。定点観察ポイントの方はまだカワセミの姿は見ていない。もうしばらく少し先になりそう。

他に出会った鳥(削除2017.5.7)
# by n_moriya0122 | 2015-04-12 19:50 | カワセミ・ヤマセミ | Comments(0)

イスカ

イスカの群れが松ぼっくりを目当てにやってきた
c0360399_22213089.jpg

c0360399_22215057.jpg

曇天の空抜けは一寸厳しい
c0360399_2224860.jpg

c0360399_22225676.jpg

交差したくちばしが何とか解る
c0360399_22234570.jpg

イスカが撮れたのは14か月ぶり
予報ではお日様マークもあったのにどんよりとした空、この後雨も落ちてきた。
青空バックで撮りたかった。
# by n_moriya0122 | 2015-04-10 22:25 | 小鳥 | Comments(0)

エゾフクロウ マガン ハクチョウ

ほぼ全道的に一日中お日様マークの一日
久しぶり、神社の杜のフクロウに会いに 
c0360399_2247653.jpg

昨年初冬以来の訪問。近所の人の話しに依ればもう一羽は別の洞で抱卵中ではないかということ
夜行性のフクロウ昼は余り目を開けてくれないが、時々薄日をあけてあちこち見ているようだ。
c0360399_23172547.jpg

c0360399_23174076.jpg
c0360399_23175623.jpg

ついでに少し脚を伸ばしてマガンの渡りの中継地宮島沼へ
沼はまだ大半は雪に覆われて鳥たちの姿はほとんど無しだが、付近の雪が融けて地面が見えてきた田んぼのあちこちにマガンやハクチョウが
c0360399_23213982.jpg
c0360399_23215311.jpg
2週間ぐらい前の長都沼近くの風景と同じ
時折白鳥が上空を通過
c0360399_23255653.jpg

黄昏時になってマガンの群れがあちこち飛んでいるがどうも別のところをねぐらにしているものも多いらしく遠くに飛んでいく群れが多い。
c0360399_23321884.jpg

ここのマガンのピークは来週ぐらいらしい。
帰りがけ東の空にお月様。「月に雁」をねらったが・・・
c0360399_23354210.jpg


おまけ、沼の側でツグミ画像は削除2018.3.8

# by n_moriya0122 | 2015-04-02 23:37 | Comments(0)

アオサギ

ダイサギがだんだん居なくなって、代わりに増えてきたのはアオサギ
鷺は余り群れで行動しないので、これだけまとまって居るのは珍しい。
対岸の葭原なので’7D/400mmだとアオサギといえども小さい。
デジスコ(一昨日と同じ構成)だと
c0360399_13291336.jpg

同じぐらいの大きさまで7D/400mm画像を引き延ばして
c0360399_13302315.jpg

あまり差がない・・・・となると使いにくいデジスコの出番はなくなるなぁ
一昨日は対岸に多くのヒシクイが居たが、今日はその1/5ぐらいか。白鳥も姿がなかった。
# by n_moriya0122 | 2015-04-01 13:48 | 定点観察 | Comments(0)

長都沼

雪解けが早かった今年は、雁や白鳥の北帰行も早く、もう白鳥はほとんど居ない。
ヒシクイは対岸の枯れ草の間で次の飛行に備えてお休み中、これもまもなく姿を消しそう。
沼のヒシクイ達を撮るのもいい加減飽きてきたが他に行くところもないので今日は目先を変えて久しぶりにデジスコを引っ張り出して見た。
c0360399_1811348.jpg

c0360399_1826230.jpg

トリミングもして35ミリ換算で2000mm超えの画角だと対岸の枯れ草の上のヒシクイがすぐ近くにいるようにみえる。雁の渡りの大中継地、宮島沼はまだ9割方氷結しているらしくヒシクイは北へ行くのをためらっているのか未だこの沼に結構な数居ます。
臆病で近寄りにくいダイサギもデジスコなら遠くてもそれなりの大きさに撮れる
c0360399_18331428.jpg


白鳥は全部で5羽しかいないし1週間前にはあちこちの田圃でも落ち穂拾いをしていたオオハクチョウも今日はさっぱり姿が見えなくなった。
一度だけ上空を中ぐらいの群れが通過、これはデジスコでは無理なので 7D/EF400で
c0360399_18365637.jpg


今日の構成は
スコープ    Kowa TSN664ED
フォトアダプター〃   TSNーVA1(8倍接眼レンズ込み)
アダプターリング    KOWA TSN-AR55 径55mm
ズームレンズ      Olympus ZD50-150mm (径55mm)
カメラボディ       〃   E-P3      ミラーレス一眼 
マイクロフォーサーズなので35mm換算で800~2400mm相当となる。
# by n_moriya0122 | 2015-03-30 18:53 | 水鳥 | Comments(0)

そろそろお別れ? ミコアイサとダイサギ

11月頃から寂しくなった沼に厳冬期をのぞいて姿を見せてくれたミコアイサ、今日も姿が見えた画像は1枚削除2018.3.8
相変わらず遠くで豆粒、等倍まで引き延ばして
c0360399_13323623.jpg
パンダ顔は雄の冬毛限定、左は多分雌(エクリプスも似た感じ)
数枚シャッターを切っただけですぐに気がついたらしく飛び出し
c0360399_1336781.jpg

c0360399_13362818.jpg
今朝の長都沼天気も良くてSSもあがったので何とか手ぶれも目立たず。ミコアイサそろそろ見納めかな


白鳥は全部で5羽ほどしか見あたらなかった。農道を走っても姿が見えず、昨日今日の陽気であわてて北へ向かったのかな。
ヒシクイは今日も対岸の枯れた葦の間でまったり、どこかに出かけていたらしき小さな群れが時折戻ってくる画像は削除2018.3.8

閑散とした水面に目立つのはダイサギ画像は削除2018.3.8
ダイサギもそろそろ北へ向かい入れ替わるように南からやってきたアオサギが増えてきた
# by n_moriya0122 | 2015-03-28 13:47 | 水鳥 | Comments(0)