人気ブログランキング |

<   2019年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

久しぶりのカワセミ

しばらくカワセミに出会えなかった地元の川のカワセミポイント 昨日、今日と行ってみましたが、昨日は2時間以上待っても会えず。今日も2時間経ったのであきらめて、撤退準備を始めたら突然姿を現しました。カワセミに会えたのは1週間ぶりです
c0360399_19023309.jpg
後ろの枝にももう1羽やって来たのですが、撮しやすいこっちを撮っていたら後ろの1羽はすぐに飛び去ってしまい結局この後この1羽を相手にすることになりました。
先週(6/12)に会った個体と同じ個体?
特徴は
1、尻尾が短く、嘴も余り長くない。
2、胸のあたりが少し黒ずんでいて、足も黒ずんでいる
幼鳥の特徴だが、巣立ち直後はもっと黒ずんでいるのでこの程度は巣立ってから1ヶ月以上は経っている様に思えること。当地でこれまでカワセミが渡ってきて繁殖行為が始まり1番子の巣立ちは普通は6月中旬から下旬。この個体が1番子で巣だって1ヶ月経ったとすれば産卵が4月の頭ぐらいということになるのだがあり得ないことではない
c0360399_19213557.jpg
コロコロとして可愛いね。やっぱり幼鳥だね
c0360399_19083531.jpg
ちょっと大人っぽいポーズ
c0360399_19223986.jpg
ストレッチ?
c0360399_19244960.jpg
c0360399_19235157.jpg
c0360399_19242474.jpg
巣穴近くの枝 懐かしいのか長く止まっていましたが
チョット奥の枝に
c0360399_19272415.jpg
この後すぐに飛びだしたが・・・飛んだ先は対岸の暗がり


c0360399_19284726.jpg
ふと、手前の水面を見ると細長い生き物が泳いで来ます。
c0360399_22591273.jpg
イタチ?ミンク? すぐに足下の岸辺に上がったようだが見えなくなりました。
この画像だけではよくわかりませんね


対岸は背景が良くないし、今日はたっぷり写せたのでカワセミを残してお先にサヨナラ
カワセミを置いて先に帰るなんて初めて

しかし、撮影は失敗続きだが巣穴に出入りしているカワセミも居ると思えるのはもしかして既に2番子が生まれて抱卵か孵ったかということかも




by n_moriya0122 | 2019-06-19 20:31 | カワセミ・ヤマセミ | Comments(0)

庭の花


今日は強い風が吹き荒れ気温も上がらず鳥見はお休みしました。
鳥画像が無いので代わりに今日の花画像を

ロベリア・アズローコンパクト (大手花苗メーカーのブランド苗です)
c0360399_13515134.jpg
 寄せ植えに使っています

エリゲロン・カルビンスキアーヌス
1円硬貨ぐらいの小花を沢山付けますが1つの株で
赤花と白花が咲くという非常に変わった花です
c0360399_13523987.jpg
これも2つの鉢で寄せ植えとして使っています。

サルビア・ファリナケア
普通ブリーサルビアという通称で売られています
c0360399_13593091.jpg
初夏から晩秋まで花を付けてくれるお得な花です。
秋になると一層濃い青になって綺麗になります

ここからは庭の地植の花です

クレマチス ドクターラッペル 手入れをしなくなって久しいので
今のところ花は1輪だけ
c0360399_14021301.jpg
先日数輪咲いた画像をアップしたクレマチス・HFヤングは花が一杯つきましたが、
今日の強風でかなり散ってしまいました。クレマチス・ハーグレーハイブリッドは
見頃になりましたが風の通り道で揺られて撮影困難

アルケミラ・モーリス
c0360399_14110113.jpg
サルビア スノーヒル(多分ネモロサだと思うのだが・・スノーヒルは商品名)
c0360399_14112801.jpg
左側の大輪の白花はこぼれ種で多くくそだったオルレィア

バラのアンジェラ 丈夫なバラです
c0360399_14143050.jpg
ノイバラ 切っても切っても大きくなる頑強なバラです
c0360399_14153113.jpg

鳥見ポイントで以前に撮した花
睡蓮
c0360399_15534479.jpg
菖蒲
c0360399_15540940.jpg



by n_moriya0122 | 2019-06-17 21:30 | ガーデニングや花 | Comments(0)

カイツブリのその後

カイツブリの雛 孵化からほぼ2週間たって身体も日に日に大きくなってきましたが
可愛さは相変わらずです。
重くなってきて親もオンブするのが大変になってきたのかオンブをせがんでくる雛をふるい落としたりする場面が多くなってきて、オンブ画像は撮りづらくなってきました
c0360399_22454004.jpg
c0360399_22460806.jpg
親がくれる魚、大きすぎることが多くて飲み込むのが大変
c0360399_22463345.jpg
朝からあちこち泳ぎ疲れて大あくび
c0360399_22474356.jpg
親も子育て疲れの肩こりをストレッチで
c0360399_22593470.jpg


 ようやくオンブ画像撮れました。運良く背中に登れたチビちゃんうれしそう
c0360399_22492606.jpg
c0360399_22505584.jpg
背中は暖かでついウトウト
c0360399_22521471.jpg
5羽のチビちゃん健在ですがばらけているので1フレームに納めることは出来ませんでした。
明日は大荒れの予報で鳥見は無理っぽいので
昨日撮影したクマゲラ画像は明日投稿することにします。





by n_moriya0122 | 2019-06-15 22:56 | 定点観察 | Comments(4)

コルリとヤマゲラ

クマゲラを見に行く前に湖畔の森の水場によってみた。
まずはカラ類や此処の常連ヤブサメやムシクイ、ウグイスなどがやって来た
c0360399_22133878.jpg
c0360399_22141166.jpg
c0360399_22181176.jpg
今日の目玉はコルリの雄と雌
c0360399_22213246.jpg
お尻フリフリの大サービス
c0360399_22230076.jpg
c0360399_22215231.jpg
雄に呼ばれて雌も登場
c0360399_22241033.jpg
c0360399_22242934.jpg
珍しくヤマゲラが水飲みにやって来たが、ポジションが悪く雑草の陰で見えない
隣の人は写せたみたい(涙;)
撮れたのは水場に入る前の傍の樹の上にチラッと顔が見えたところだけ
c0360399_22290276.jpg
c0360399_22292361.jpg
クマゲラの巣立ちは大分近い感じですが雛はまだ顔を見せません。出入りの親の画像は次回にでも投稿予定







by n_moriya0122 | 2019-06-14 22:34 | Comments(2)

ハクセキレイのチビちゃん

ハクセキレイの巣立ちビナに会いました。
c0360399_22384420.jpg
c0360399_22321582.jpg
嘴がまだ黄色い未熟者ですが、宜しく・・・といっています
c0360399_22334362.jpg
姿形は親と余り変わりはありませんが顔はやはり幼い感じで可愛いですね
c0360399_22351822.jpg
あれ、おかぁちゃん何処行った?
c0360399_22354546.jpg
親の後を追うように走っていましたが、親はお構いなしにどこかに飛んでいきました
でも、多分近くで様子を見ているのでしょう。

今日は終日どんよりとして肌寒い一日でした。先日巣を離れて泳いでいたカイツブリの雛たち、今日は寒いのか巣に戻って親の懐に
c0360399_22413372.jpg
c0360399_22423956.jpg
c0360399_22415704.jpg
親が巣を離れたので雛の数を数えてみたが葉っぱが邪魔だったりして4羽ぐらいしか数えられず。5羽いるのかどうか確認できず。チョット心配
c0360399_22432112.jpg
今日であった他の鳥たち

バン 
c0360399_22491164.jpg
オオバン 雛が出てくるかと期待したが親が1羽出てきただけ
c0360399_22464602.jpg
c0360399_22464602.jpg
アオサギ 久しぶり
c0360399_22480682.jpg
c0360399_22481655.jpg





 


by n_moriya0122 | 2019-06-13 22:52 | お出かけ | Comments(0)

カワセミ 今日のMKPで

今日は午前中は定期の通院でつぶれたので鳥見は午後から近場のMKPへ
2時間弱の観察で3回ぐらい姿を見たが、鳴き声もなしなので準備も出来ず見送るだけ
どうやら待機場所のまえにある低木の陰あたりに一旦止まって巣に入っているのかも知れない。
なんとかシャッターを切れたのはこの1チャンスだけ
c0360399_22144621.jpg
c0360399_22162611.jpg
c0360399_22164520.jpg
c0360399_22165737.jpg
c0360399_22171056.jpg
しかしこのカワセミ成鳥にしてはちょっと幼い感じだが巣立ち間もない雛とも見えない


by n_moriya0122 | 2019-06-12 22:23 | Comments(0)

カイツブリの雛(昨日の鳥さん) 

カイツブリのチビちゃん達、ようやく巣を離れて親のあとを追っかけたり親におんぶしたり 
可愛いのでついつい撮りすぎて整理に手間取り翌日投稿になってしまいました。
画像はトリミングしていますが、クリックして別フレームで2倍ぐらいに拡大して見ることができます。
c0360399_06564247.jpg
c0360399_06542811.jpg
c0360399_06540534.jpg
c0360399_06535448.jpg
c0360399_06534134.jpg
c0360399_06531463.jpg
c0360399_06554068.jpg
c0360399_06572790.jpg
c0360399_06580316.jpg
c0360399_06583538.jpg
c0360399_06585603.jpg
c0360399_06592638.jpg
c0360399_07001585.jpg
c0360399_07004505.jpg



by n_moriya0122 | 2019-06-12 07:04 | 定点観察 | Comments(4)

カササギ&クマゲラ

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


クマゲラは変わり映えしない画像なのでMoreで
by n_moriya0122 | 2019-06-10 23:23

オシドリのチビちゃん達

↓の投稿「マガモの親子とオシドリ」の続きです。
オシドリの雌
雄のような派手さはありませんが可愛いアイリングなど私的には雄よりも雌の方が好きです。
c0360399_15460716.jpg
子育てのため此処の池からしばらく姿を消していた雌が戻っていました。
もちろん可愛いチビちゃんをつれて。
c0360399_18145476.jpg
しかし、このチビ達 怖いもの知らずどんどん母親から離れて池の周りを動き回っています。人が居ようとお構いなしです。
c0360399_18151445.jpg
母親鳴き声を上げて「集合!!」と号令をかけますが、なかなか集まってきません
c0360399_18164791.jpg
近くでカラスの鳴き声もします。カメラマンや散歩の人など沢山のギャラリーが居るのでカラスに襲われる心配は無さそうですが、人が居なくなってからが心配ですね

c0360399_18183211.jpg
どうやら3組の親子が居るようなのでチビちゃんは辺り一面といった感じ
ここからはチビちゃんをアップで
c0360399_18245468.jpg
マガモもカルガモも雛は同じように見えますが、オシドリは嘴の先がオレンジ色というのがマガモとの違いのようです。
c0360399_18253704.jpg
c0360399_18255659.jpg
池に入っても泳ぎは上手、時折水面を走るように移動したり元気そのもの
c0360399_18265819.jpg
c0360399_18284472.jpg
c0360399_18290634.jpg
c0360399_18292718.jpg
可愛いのでついつい枚数も多くなってしまいます
c0360399_18304676.jpg
これで1ファミリーでしょうか。雛は12羽 子だくさんです
c0360399_18311015.jpg
多分、巣だってまだ間もないらしく可愛さもMAXです。
皆、無事に大人になってほしいです。






by n_moriya0122 | 2019-06-09 21:03 | 水鳥 | Comments(10)

マガモの親子とオシドリ

今日の天気予報 恵庭は曇りだが札幌は晴れそうなので今日の鳥見は札幌へ
しばらく会っていないオシドリとマガモの親子に会えればということで
オシドリの雄達が岸に上がってお休み中
c0360399_15362078.jpg
水面に降りてくるものも

c0360399_15355724.jpg
これは雄のエクリプスかな
c0360399_15374381.jpg
c0360399_15390683.jpg
雄も春先よりも色が薄くなったような・・・
c0360399_15393535.jpg
c0360399_15395443.jpg
マガモの雛も巣だって居るはずなので探すと
c0360399_15424911.jpg
チビちゃんの数が少ない感じ
c0360399_15422700.jpg
巣だって大分たっているせいか顔つきも大人びてチョット可愛さには欠ける感じです。多くのカメラマンやギャラリーの視線は雄のオシドリでもマガモの親子でもなく・・・

オシドリの母親と雛たちです。 続きは次に






by n_moriya0122 | 2019-06-09 21:02 | 水鳥 | Comments(0)