人気ブログランキング |

<   2018年 12月 ( 34 )   > この月の画像一覧

回顧2018 ⑦ 皆さん良いお年を

2018年の最終投稿 11月・12月の画像になります。

11月に入って秋の渡りも本格的になりました
MFの沼やその周辺に雁も姿を見せるようになりました。
まずはMFに一番多くやってくるヒシクイ
c0360399_21192109.jpg
オオハクチョウ
c0360399_21384211.jpg
c0360399_21253338.jpg
例年余り多くないマガンが今年はかなり目立ちましたが・・・
c0360399_21040531.jpg
c0360399_21095604.jpg
その中にハクガン(成鳥)が居ました
c0360399_21142119.jpg
c0360399_21144845.jpg
成鳥のハクガンは数日で南へ旅立ったようですが入れ替わるように幼鳥のハクガンが3羽やってきて12月までの長逗留でした
c0360399_13445254.jpg
c0360399_22051466.jpg
c0360399_22062232.jpg
マガンの群は雪が降ってからも数はどんどん減ってもごく最近まで留まっていましたが先週には旅立ったようです。ハクガンもかなり遅くまでつきあっていましたがそれよりも1足先に旅立ちました。
c0360399_18130364.jpg
マガンの群にはシジュウカラガン(カナダガン)もいて一緒に行動していましたが
12月に入ってハクガンよりも先に旅立ちました
c0360399_22022901.jpg
c0360399_21435141.jpg
沼には短期間でしたがタゲリも姿を見せてくれました
c0360399_22242759.jpg
c0360399_22261104.jpg
c0360399_21325048.jpg
例年は年末ぐらいから来ていたのですが今季は少し早めにきて早めに去っていった感じです

エゾフクロウ 
会えても瞑想モードだったりでなかなかお目々ぱっちりは撮れないのですがこの日は大サービスしてくれました
c0360399_22035611.jpg
c0360399_22075306.jpg
この数日後にカラスの大群に終われてからはこの洞に姿を見せないと言うことで心配です。
春からMFに留まって何度も撮すことの出来た2羽のタンチョウ
11月ぐらいからもう1羽318号の足環を付けた幼鳥も来たのですが
先の2羽には余り歓迎されず近寄っては追い払われたり無視されたり微妙な関係でした。

c0360399_21280116.jpg
c0360399_17273034.jpg
c0360399_12400847.jpg
c0360399_21592274.jpg
タンチョウもそろそろ餌が採りにくくなって故郷へ帰ったのか先週ぐらいから姿が見えません

オジロワシ
今季も地元の川沿いに姿を見せました
c0360399_21553829.jpg
海ガモ 内陸に住んでいて普段会えない海ガモですがたまに会いに行きます
c0360399_22401807.jpg
c0360399_22403681.jpg

c0360399_22153219.jpg


c0360399_22113794.jpg
c0360399_19371038.jpg
太平洋岸の町でオオワシ、これからも何度か会いに行く予定です

c0360399_22490737.jpg
c0360399_21060602.jpg

今年も沢山の方々にご覧頂きありがとうございました。
皆さん良いお年をお迎え下さい。


by n_moriya0122 | 2018-12-31 17:24 | Comments(4)

回顧2018 ⑥

9月・10月
今年の台風は猛烈、公園の樹木などが倒れ、森にしばらく入れないところもありました。

台風などで漁川の水位が上がったり水が濁ると幼鳥のカワセミなどは餌が採りにくいので
町中の公園の池にやって来ることが多く見受けられました。
c0360399_14015270.jpg
c0360399_14012442.jpg
幼鳥だけでなく親もやって来ます
c0360399_21264165.jpg
c0360399_21253697.jpg

シギやチドリに会いに石狩にも良く出かけました。
c0360399_22594428.jpg
c0360399_22524985.jpg
c0360399_22580051.jpg
c0360399_22543355.jpg

c0360399_07531623.jpg
c0360399_07541576.jpg
今年の調整池では余り珍しいシギにも出会えませんでしたが、ヘラサギには何度か会えました。
c0360399_22234768.jpg
c0360399_22225993.jpg
2017、2016年にはMFの遊水地にも来てくれたのですが今年はこの調整池で会えただけでした。

ダイサギ
MFの沼には未だやって来ていない時期にこの調整池には早々と姿を見せて居ました
c0360399_22585384.jpg
c0360399_22571276.jpg
遊水地に春から居着いたタンチョウ、夏の間は遊水池内に留まっていてなかなか近くで写せませんでしたが、秋になって付近の田畑に出かけるようになると農道に車を停めて待っているとかなり近くまでやって来て至近距離で写せるようになりました
c0360399_18095986.jpg
c0360399_18120066.jpg
c0360399_22431248.jpg
9月末になると宮島沼にはマガンの群がやって来ました
c0360399_16401064.jpg
c0360399_16590115.jpg
c0360399_16523383.jpg
10月
オシドリ 札幌の公園で
c0360399_18073212.jpg
c0360399_18020584.jpg
c0360399_18011959.jpg
秋の渡りの先陣は鴨とオオハクチョウ
MFの沼も賑やかになってきました
c0360399_21240847.jpg
c0360399_13263046.jpg
ヒドリガモの群には良くアメリカヒドリが1羽ぐらい紛れ込んでいます
c0360399_17491626.jpg
c0360399_17562183.jpg

コブハクチョウは渡り鳥ではなくウトナイ湖に住み着いています
c0360399_21250762.jpg
コマドリ 数年ぶりに見ることが出来ました
c0360399_21274843.jpg
c0360399_21280876.jpg
c0360399_21272097.jpg
下旬には、大沼公園や十和田の紅葉を見に出かけました
c0360399_16591462.jpg
c0360399_07563047.jpg
c0360399_08061113.jpg
c0360399_23262085.jpg
カイツブリの幼鳥も大分大きくなって南へ渡る時期も近づいてきました。
c0360399_22103252.jpg
c0360399_22203736.jpg
MFでは余り姿を見なかったオオバン
c0360399_22413294.jpg
c0360399_22421244.jpg
(11月に入ってからはMFでも姿を見るようにはなりました)




by n_moriya0122 | 2018-12-30 22:37 | Comments(2)

回顧2018 ⑤

7・8月
カワセミの子が巣立ちカワセミの目撃頻度が上がってきました
c0360399_22274283.jpg
c0360399_21253574.jpg
c0360399_18495590.jpg
c0360399_21181840.jpg
c0360399_18190235.jpg
ブサカワNo1のバンの雛
c0360399_20232030.jpg
c0360399_20355089.jpg
バンとカイツブリ ブサカワの代表のような雛
c0360399_22475305.jpg
カイツブリの雛の1番子は巣立ち直後の親の背中におんぶする場面を撮り逃がしてしまいましたので、その後の2番子のチャンスにかけようとその後もこの沼には通い続けました。
c0360399_22482199.jpg
c0360399_22440967.jpg
8月の下旬には2番子も誕生、ようやくおんぶする場面を撮れました
c0360399_23165144.jpg

水辺通いが多く夏鳥の小鳥は余り遭遇出来ませんでしたが・・
オオルリぐらいは撮らないと・・・
c0360399_17362615.jpg

c0360399_17304195.jpg
アオバヅク 北海道では珍しい鳥ですが今年もやって来てくれました
c0360399_19175468.jpg
c0360399_22494504.jpg
c0360399_21222493.jpg
今年はここで雛も誕生しました
c0360399_19254976.jpg


c0360399_22033403.jpg

巣立ち直前のニュウナイスズメ
c0360399_21514843.jpg
ノビタキ

c0360399_21545322.jpg
c0360399_22072488.jpg
夏になると海辺のアオバトを撮りに何度かでかけました
c0360399_22235720.jpg
c0360399_22203178.jpg
岩礁に打ち寄せる波にのまれそうになりながら海水をのみにやってくるアオバト
岩礁のあるポイントではあまりアオバトが来てくれずかろうじて写せた1枚
c0360399_18275226.jpg

8月末から鴫や千鳥の季節ですが余りこれと言った鴫画像は撮れませんでした
c0360399_22132497.jpg
c0360399_20560871.jpg




by n_moriya0122 | 2018-12-30 15:30 | Comments(2)

回顧2018 ④

5・6月
カワセミ狙いで連日地元のカワセミポイントへ通う日が続きました
c0360399_17335392.jpg

c0360399_21375023.jpg

カワセミ待ちの間良く相手をしてもらったキセキレイ
c0360399_17403409.jpg
カワセミは地元以外のポイントも訪ね歩きました
c0360399_17363315.jpg
カワセミついでに梅の花なんかも
c0360399_21041362.jpg
去年は南幌町であった個体らしきタンチョウが今年は隣の町の遊水地に姿を見せました
c0360399_17485556.jpg
c0360399_22341879.jpg
c0360399_21493408.jpg

このタンチョウはその後ずーっとこの遊水地近辺に居着いて
12月下旬まで留まっていました


E市の公園の沼のカイツブリ
c0360399_22074071.jpg

c0360399_22015627.jpg
この後、1番子の誕生、2番子の誕生と長期間にわたり観察を続けることになりました。

カササギ

c0360399_14051627.jpg
c0360399_14094341.jpg
カラスの仲間ですが濃紺の羽を広げると綺麗なのでそれを撮りたくて何度か通いましたが
なかなか思ったように撮れずに終わったかんじです

このペースでは年内に12月まで行かずに終わりそう





by n_moriya0122 | 2018-12-30 15:13 | Comments(0)

回顧2018 ③

3月 
太平洋側の漁港でクロガモやホシハジロを至近距離で撮影できました
c0360399_20582346.jpg
c0360399_21460090.jpg
ウミウの婚姻色の派手さにビックリ
c0360399_17011915.jpg

北帰行が始まり遊水地も賑やか
c0360399_17410324.jpg

オナガガモがウジャウジャ多分万の桁 これも数日で姿が無くなりました

c0360399_22085747.jpg

滅多に誓うに来てくれないミコアイサも長くいる内に慣れてきたのか少し近くまで来るようになって
c0360399_19433402.jpg
c0360399_19374563.jpg
c0360399_19453394.jpg
4月
余り目撃機会の少ないシマアジが遊水地に
c0360399_18074623.jpg
c0360399_18321924.jpg
宮島沼へ雁の塒入りを見に出かけました
c0360399_17075353.jpg
c0360399_17115961.jpg

ようやくカワセミも戻ってきました
c0360399_21394515.jpg
新潟・福島に観桜のドライブ
有名な三春の滝桜
c0360399_18202767.jpg
会津若松。鶴が城

c0360399_19400902.jpg
余り遭遇したことのないイスカを町中の公園で撮ることが出来ました
c0360399_21515500.jpg
c0360399_21480802.jpg
数年前から地元で目撃したが、なかなか撮影まで至らなかったカササギ
ついに自宅から500mぐらいの農家の庭で撮影できました
c0360399_22004414.jpg
市の中心部では車で通行中に電線などで何度か目撃しているので繁殖しているようです




by n_moriya0122 | 2018-12-30 12:00 | Comments(0)

オオハクチョウ 今日のMF

雪の予報もあった恵庭ですが、ちょっと青空ものぞいたりなので午前中短時間でMFの沼と遊水地を駆け足で回ってきました。
沼は、水面には殆ど鳥が居ませんが、オオハクチョウやカモが少数いて対岸側の雪の上でお休み
c0360399_20005953.jpg
そのうちハクチョウが数羽降りてきて
c0360399_20021132.jpg
c0360399_20031629.jpg
仲間のところに寄っていきます。

静かな水面にのあちこちにミコアイサがの白いポチが見られますが・・・豆粒画像なのでボツ
今日はめいめい分散して行動しています。

気になっていたマガンの群 今日は付近の畑にも沼にも姿がありません。
予想外の長期の逗留でしたが昨日あたりに旅立ったと思われます。

遊水地のタンチョウも26日を最後に目撃情報がありませんのでこちらも故郷へ戻ったのではないかと思います。


道内には大雪や吹雪で大変なところもありますが、MF付近は穏やかな天気で鳥も少なくなって静閑としています。

年内の鳥見は今日のMF巡回が最後にあると思います。(明日以降は2018回顧の予定)



by n_moriya0122 | 2018-12-29 20:24 | Comments(0)

今日の海ガモ達

最強の寒波が居座っていて今日も寒い。恵庭は朝のうち少しの降雪があった程度。太平洋側は晴れて居るようなので鳥見は研究林や漁港へ。年の瀬も迫ってそう出歩いてばかり居られないので今日が今年最後の鳥見のつもり
研究林は森の奥までウオーキングしただけでおわり、海ガモを目当てに漁港に向かう。
c0360399_23154838.jpg
c0360399_23174564.jpg
カモは多い順にスズガモ、シノリガモ、ホオジロガモ、ウミアイサと前回(12/17)と変わらない。前回余り近くに来てくれなかったウミアイサが少し近くに来てくれた

c0360399_23190770.jpg
c0360399_23191877.jpg


c0360399_23300670.jpg
シノリガモの雄はよく群で動くものが多い
c0360399_23194920.jpg
群から離れて岸壁近くに来たのを
c0360399_23215816.jpg
この距離だと目も出た画像も
c0360399_23230678.jpg
c0360399_23232318.jpg
ホオジロガモの♀
c0360399_23235614.jpg
c0360399_23291477.jpg
クロガモは今日も出会えなかった。









by n_moriya0122 | 2018-12-28 23:31 | Comments(0)

今朝のMF

最大級の寒波とかで気温が上がらない。雪は日本海側では結構降っているらしいが当地恵庭は曇りだが千歳側の空は雲が薄く明るいのでMFの巡回を駆け足で
長都沼はあちこちにオオハクチョウのファミリーが点在し、多くは凍結した向こう岸でお休みしているが中に気合いを入れあっているファミリーが
c0360399_22341145.jpg
沼につながる用水にミコアイサが1羽
c0360399_22345734.jpg
鴨もあまりいない沼ではぽつんといるミコアイサは見つけやすいが近寄れないのが残念
こっちがミコアイサに気付いて車を停めると相手もすぐに気付いて逃げられるパターンが多い
c0360399_22433011.jpg
ここでは珍しくこっちに気付かないのか警戒心が弱い個体なのか、追尾できた
c0360399_22405911.jpg
c0360399_22412829.jpg
c0360399_22444494.jpg
向きを変えたらこっちに気付いたらしくスーッと遠ざかっていった。
沼には他にダイサギが数羽点在

気になっているマガンの群
沼と反対側の畑にいましたが、数は更に減って26羽
c0360399_22480824.jpg
雪が締まって雪の下から餌を掘り出すのは難しそう。どこで餌を摂れているのでしょうか気になります。
c0360399_22493572.jpg
タンチョウは見つかりませんでしたが昨日近隣のデントコーン畑にいたという目撃情報がありました。

沼でマガンが居た畑にキタキツネ
c0360399_20040294.jpg
遊水地にも別のキタキツネ
c0360399_20041416.jpg
どちらも栄養状態は悪く無さそうなので餌は得られているのかも知れません








by n_moriya0122 | 2018-12-27 22:54 | Comments(2)

回顧2018 ②

2018年1,2月撮影分からの2
 クマゲラ  
c0360399_22315053.jpg
c0360399_22254464.jpg
c0360399_20490659.jpg
黒つながりでクロガモ
c0360399_23290103.jpg
c0360399_23120990.jpg
c0360399_23152203.jpg
c0360399_23141676.jpg

ヤマセミ
c0360399_22041825.jpg
c0360399_22091893.jpg
c0360399_22093337.jpg
c0360399_22085309.jpg
レンジャク
(キレンジャクとヒレンジャク)

c0360399_16171298.jpg
c0360399_16185469.jpg
c0360399_16200447.jpg
c0360399_21433733.jpg
c0360399_21301698.jpg



by n_moriya0122 | 2018-12-27 17:40 | Comments(0)

回顧2018 ①

今日は午前中は晴れ午後から曇り、雪はありませんでしたが、通院などの所用で鳥見はお休みしました。明日からは荒れ模様とかでしばらく「今日の鳥」の画像は無理なので、2018年の鳥見を振り返って印象に残った鳥などを数回に分けて投稿したいと思います。以前掲載した画像の再掲が多くなりますがお許し下さい。

回顧2018 1,2月の鳥見から
  シマエナガ、
      落ち着き無く動き回るのでなかなかうまく写せず、苦労しました
c0360399_22324460.jpg
c0360399_22331950.jpg
c0360399_22103751.jpg
c0360399_22113526.jpg
c0360399_20091974.jpg
c0360399_20094462.jpg
c0360399_20111419.jpg
c0360399_22340179.jpg
キクイタダキ
c0360399_22552836.jpg

c0360399_22560670.jpg
c0360399_22545161.jpg
c0360399_20014625.jpg
c0360399_22351700.jpg



by n_moriya0122 | 2018-12-26 17:39 | Comments(0)