<   2018年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

アオバト ほか

今シーズン初めてのアオバトポイント訪問。例年は7月ぐらいからだが今年は1ヶ月ぐらい早い
c0360399_21544646.jpg
車を降りて海岸を観察場所に向かって歩いていくとちょうど目当ての場所にアオバトが降りていた。
一旦立ち止まり群が去るのを待って観察場所へ。待つこと30分ぐらいで再び姿を見せたが群は小さく4、5羽
c0360399_21591073.jpg
c0360399_21593617.jpg
止まるのはテロラブロックかそのそばで景色はイマイチ
c0360399_22013677.jpg
c0360399_22000023.jpg
c0360399_22021949.jpg
c0360399_22023620.jpg
c0360399_22030030.jpg
昼過ぎには日射しも強くなって気温も上がってきたが海からの風が心地よい

そばの崖に無数の穴があってショウドウツバメが飛び交っていたが数は余り多くない。
c0360399_22121429.jpg
c0360399_22120085.jpg
c0360399_22113555.jpg
崖からしみ出してきた水にカワラヒワがやってきて水浴
c0360399_22140105.jpg
c0360399_22141404.jpg
ようやく、すこしだけだが青空が見られた一日で、久しぶりに20゚C超えで初夏の爽やかな一日だったが明日はさらに上がって暑くなりそう。ほどほどが良いのだが






by n_moriya0122 | 2018-06-22 22:21 | Comments(0)

不安定な天気が続きます。

今日も霧雨模様。なので今日の鳥見は車内から観察できたり、雨が来たらすぐ車に戻れるようなポイントだけを巡回しました。
c0360399_21430128.jpg
ここは水辺のすぐそばに車を停めて水鳥やカワセミ待ちが出来るポイントですが、目当てのバンのチビちゃんは何処に潜んでいるのか判らず。
成鳥が睡蓮の葉の上に出てきました。花が咲いた時にここに来てくれるといいのですが・・・
c0360399_21464782.jpg
昨春、道路からヤマセミが見たことがある所に行ってみたがヤマセミの姿はなし。
そばの田んぼにアオサギ
c0360399_21482199.jpg
別のヤマセミポイントへ行ってみてもヤマセミにはあえず。
止めた車のそばの木にアカゲラ
c0360399_21493141.jpg
顔はおじさん顔だがどうやら巣だって間もない幼鳥らしく
親を呼んでいるのかうるさいぐらいの鳴き声
c0360399_21491659.jpg
鳴き声も成鳥の声よりもキーキーした感じ

タンチョウの動向も確認に行ったが見つけられず。草の陰かも知れないのでもう他に行ってしまったと即断は出来ない。

気温だけは大分戻ってきたが、青空が戻って来るのは何時になるのやら

by n_moriya0122 | 2018-06-21 22:02 | Comments(0)

バンのチビちゃん(またまた証拠画像)

今日も対岸の茂みの暗がりの中に居るのはわかっても木の枝や雑草が邪魔で
c0360399_22122528.jpg
ほんの短時間見通せるところに出ては来たがやはり小さな雛でこの距離では撮れた画像は証拠画像レベル
c0360399_22113850.jpg
c0360399_22115633.jpg
先週、初めて姿を見たときには雛は5羽ぐらい居たが、今日は2羽ぐらいしか確認できなかったので気がかり


by n_moriya0122 | 2018-06-20 22:19 | Comments(0)

キジバトほか

バンのチビちゃんを撮ろうと今日もM公園へ
チビちゃんどころか親も出てきません。いつもバンが居るあたりにキジバトが
c0360399_21445841.jpg
c0360399_21452151.jpg
c0360399_21454052.jpg
この付近で子育てをしているらしく、良く姿を見ます。

バンは姿を見せませんが、カイツブリが姿を見せました
c0360399_21483027.jpg
c0360399_21484331.jpg
ここのカイツブリの子育てはどうなっているのかよくわかりません。

遠くですがカワセミが姿を見せました
c0360399_21504026.jpg
餌を狙って今にも飛び込みそう
c0360399_21515751.jpg
残念ながら飛び込みの撮影は失敗

バンのチビちゃんはあきらめていつものカイツブリが子育てをしている公園へ移動

こっちの方が少し近くにカワセミが止まる可能性があるので弁当を食べながらカワセミ待ちのつもり
カイツブリはもう飽きるほど撮っているので今日はカワセミ一本のつもりだったが、可愛いチビちゃん達を見るとつい沢山シャッターを切ってしまった。
c0360399_22043821.jpg
5羽とも無事で良かった

c0360399_22120274.jpg
c0360399_22420270.jpg
体格の差はあるが皆元気で泳ぎも上達し潜水なども出来るようだ

こんな大きな魚も結局飲み込めた
c0360399_22332345.jpg
まだ、親の背中におんぶしてもらっている甘えっ子も
c0360399_22191332.jpg
ねらいのカワセミは1度だけだが姿を見せてくれた
c0360399_22444629.jpg
ここからダイブして、小魚GET
c0360399_22434951.jpg
c0360399_22504975.jpg
魚の向きを変えてから飛び去った。チビちゃんのもとへ餌を運んでいったらしい

今日も恵庭は余りぱっとした天気ではなく気温もそれほど上がらなかったが
日本海よりのE市のこの公園は日差しもあり少し汗ばむぐらいだった。







by n_moriya0122 | 2018-06-19 23:04 | Comments(2)

バンのチビちゃん てごわいなぁ

昨日も2日続きの霧雨で鳥見はお休みと思っていたら、午後になって空が明るくなってきたので気になっているバンのチビちゃんの様子見に出かけましたが・・・・
相変わらず対岸の草の間などですっきり撮すことが出来ませんでした。
c0360399_07180288.jpg
c0360399_07185583.jpg
c0360399_07191713.jpg
c0360399_07182993.jpg
先だってタンチョウの様子も見に行きましたが、遠い上に背丈が伸びてきた葦の陰にはいるとすぐ見えなくなってしまい見つけるのが大変でしたがなんとか2羽の存在は確認できました。



by n_moriya0122 | 2018-06-19 07:26 | 水鳥 | Comments(0)

バンも気になる

今日はカイツブリの方は一休みして、カワセミやバンの雛を撮ろうと出かけたが
c0360399_22545816.jpg
c0360399_22561051.jpg
c0360399_22562254.jpg
ブラインドネットを張ったせいか親の方は結構近くまで来てくれました
c0360399_22563582.jpg
待機場所の脇で、岸から倒れて水面に枝をたれている木の下の暗がりのあたりに餌を運んでいるのですが、「灯台もと暗し」でまったくみえません。
対岸に移動して見たら
c0360399_22595811.jpg
c0360399_23002435.jpg
ちょっと遠くて思い切りトリミングしてもこの程度
雛たちはもっと大きくならないと開けたところには出てくれません
カワセミも遠過ぎで証拠画像です
c0360399_23024409.jpg
結局、今日はパスするつもりだったカイツブリ親子の沼へ
今日もちょうどお散歩タイムだったようで巣から大分離れたところに居ました。
c0360399_23042043.jpg
c0360399_23051970.jpg
東北・北海道弁の「はばけそう」(呑み込むのが難しく嘔吐しそうの意)
c0360399_23082433.jpg
なんとか飲み込めた。こんな大きな魚を沢山食べているので成長も早い訳だ
車に戻る途中対岸にカワセミが姿を見せたがやはり遠過ぎ
c0360399_23103634.jpg







by n_moriya0122 | 2018-06-16 23:12 | Comments(0)

たまにはお花でも

お花の手入れもすっかり手抜きの今シーズンですが
放置していても綺麗に咲いてくれる花があります。

アムソニア結構お気に入りの宿根草です
。地植のものは大株で見事ですが
c0360399_22334924.jpg
鉢に植えたまま冬を越したものも元気に咲いてくれています
c0360399_22313146.jpg
一年草でお気に入りの花はオルレィア
c0360399_22352473.jpg
寄せ植え用に2株ほど購入しましたが・・
裏の畑にこぼれ種で目を出したものが数え切れないほど
c0360399_22382258.jpg
植え替えを嫌うらしいですが、数株ほりあげて寄せ植えに使ったら大丈夫でした

クレマチスの早咲きの二つが花を付け始めました

HFヤング
c0360399_22423940.jpg
花名(品種)忘れてしまいましたが・・・
ハーグレーハイブリッドだったかな
c0360399_22414483.jpg
ゲラニウムのサンギニウムの
ピジョン。ライトピンク
c0360399_22441995.jpg
普通のサンギニウム(アケボノフウロ)
c0360399_22472966.jpg
これもサンギニウム・アルバム(だと思う)
c0360399_22485141.jpg
サルビア・ネモロサのたしかスノーヒル
c0360399_22493480.jpg
まだまだあるけど今日はこんなところで









by n_moriya0122 | 2018-06-16 22:51 | Comments(0)

カイツブリの雛 巣から離れて

依然として気温の低い日が続いているが最高気温は昨日よりも3度ぐらい上がり日差しも有るので日向では余り寒さは感じないで観察できた。
昨日までは巣から殆ど離れなかった雛も、今日は巣から大分離れたところまでお散歩
c0360399_22541216.jpg
親も近くで見守っています
c0360399_22551977.jpg
「楽チン・楽チン」
c0360399_22554588.jpg
「ボクも乗せてぇ」
c0360399_22563916.jpg
しばらくしたら、親は巣の方に戻ると雛たちも巣に戻って お散歩タイム終了

親が持ってくる魚もだんだん大きくなって飲み込むのに四苦八苦
c0360399_23001770.jpg
大きくなってきたら浮き巣も狭い感じになってきた。
c0360399_23013277.jpg





by n_moriya0122 | 2018-06-15 23:03 | 水鳥 | Comments(2)

あなたは誰? 

巣だって間もないひな鳥のような感じです。ニュウナイスズメのような気もするのですが自信がないです。
c0360399_22405748.jpg
c0360399_22441218.jpg
c0360399_22443139.jpg
c0360399_22455005.jpg
c0360399_22461925.jpg


by n_moriya0122 | 2018-06-15 22:46 | 小鳥 | Comments(0)

オオバンといつものカイツブリ

札幌の遊水地へ
久しぶりのオオバン
c0360399_21591718.jpg
c0360399_21593095.jpg
c0360399_21594127.jpg
ほかにこれといった鳥の姿は無し
石狩の浜へシギなんか居ないかと行ってみたが・・・ アオサギが居たぐらい
c0360399_22023108.jpg
帰りは少し遠回りをしていつものカイツブリの様子見
昨日より少し暖かいせいか親の懐から出ている雛も
c0360399_22034388.jpg
大きな魚をもらって四苦八苦しながらも何とか丸飲み、多分最初に孵ったヒナで随分大きくなってきた。

c0360399_22080063.jpg
時折、両親とも巣を空けたりもするが・・・
c0360399_22092565.jpg
仲良くみんなでお留守番
c0360399_22103983.jpg
巣をおりてちょっと泳ぎの練習も
「みんな仲良くしていたかい、お土産持ってきたよ」
c0360399_22133917.jpg
c0360399_22140007.jpg
最初に孵化した雛と最後に孵化した雛では3日も差があるので体格もかなり差がある。

昨日ほどではないが今日も気温が上がらず、午後になってようやく少し青空も見えて気温も少し上がってきたがそれでも4月下旬ぐらいの気温








 

by n_moriya0122 | 2018-06-14 22:21 | 水鳥 | Comments(0)