<   2018年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

カイツブリほか

2日ほどちょっと遠出の鳥見が続いてMFの様子見ができていないので
今日はいつものI沼公園、M公園、M遊水地と巡回
I沼
水面をざっと見てもマガモの姿しか見えません。カイツブリが営巣しているあたりをのぞき込むと
c0360399_18160957.jpg
2羽とも巣のあたりに、もしかして抱卵中?と思ったら
c0360399_18195631.jpg
お出かけするようです
c0360399_18202808.jpg
仲良くそろってのお出かけなのでまだ産卵には至っていないようです
c0360399_18213482.jpg
c0360399_18221459.jpg
c0360399_18294618.jpg
この沼、細長い三日月湖なので対岸に居ても、こちらの岸にいる人との距離は近いですが
カイツブリもこの環境になれて比較的近くで撮影できます。
公園内の桜、1本だけ満開に近い木が
c0360399_19512967.jpg
アオジもよく見るようになってきました
c0360399_18292664.jpg



次のM公園 GW中なのでキャンプのテントが多かったが鳥の姿は見えません。

恵庭を迂回するように直接M遊水地へ
マガモ、カルガモのほかハシビロガモやコガモも多いですが
先日も投稿した1羽のミコアイサがまだ残っていました(遠過ぎなので画像なし)
c0360399_19260152.jpg





by n_moriya0122 | 2018-04-30 19:29 | Comments(0)

カササギとオオルリ

昨日載せきれなかったカササギです。
一昨日(4/27)に地元でカササギに出会ったのですが、すぐに飛び去ってしまいあまりじっくり写せなかったので、昨日は本場の勇払でじっくりとカササギを撮ろうと出かけたのですが、途中に寄ったウトナイ湖や研究林で思いがけずカワセミや夏鳥にであってカササギ画像は後回しになってしまいました。
c0360399_17561218.jpg
c0360399_17563557.jpg
光線の状態によって濃い青い部分が黒に見えてしまうことが多いので結構写すのが難しい
c0360399_17585130.jpg
c0360399_17591128.jpg
c0360399_17592780.jpg
付近で冬鳥のツグミの姿があった
c0360399_18065199.jpg
c0360399_18070761.jpg
今日は昨日と逆方向の札幌の公園へ
梅林で有名な公園で日曜とあって沢山の人が訪れていたが、つぼみが大きくなってきたが
c0360399_18190853.jpg
c0360399_18182640.jpg
日当たりのいい木で1本の木で1~5輪程度開花した程度で見頃はあと1週間以上先かな
湿地では水芭蕉
c0360399_18222559.jpg
見頃はすぎたかな
エゾノキンリュウカ
c0360399_18230168.jpg
出会った鳥は・・・
c0360399_18122308.jpg
カササギではありません、オオルリです
c0360399_18123598.jpg
c0360399_18124618.jpg
高木の上の枝なのでちょっと遠いです。半逆光で背中の青がよく見えず残念
c0360399_18125745.jpg
夏鳥の代表みたいな鳥なのでシーズンもようやく夏がやってくるということか
c0360399_18121238.jpg
忘れないでとこのごろ良くアカゲラが近寄ってきます。





by n_moriya0122 | 2018-04-29 18:29 | 小鳥 | Comments(0)

イスカほか

今日も晴れているのだが北西方向の空はぼんやりとかすんだよう、PM2.5のせいか
太平洋側は影響が少ないかもと鳥見は南へ
まずはウトナイ湖サンクチュアリで
c0360399_21194830.jpg
c0360399_21240049.jpg
に餌が少ない冬期間はバードテーブルに餌をおいているのでカラなどが顔を出す。
来月からは給食はなくなるから自分で餌を探しなさいね
林間を散策するがカラ類以外はなかなか鳥さんが見つからないが何とかアオジが出てきた
c0360399_21255316.jpg
c0360399_21262321.jpg
ウグイスはあちこちで声はするが姿は見えず。メジロなんかも来ているらしいが出会えず。
昼食休憩のために寄った研究林でカワセミに出会えた
c0360399_21394515.jpg
c0360399_21430675.jpg
今時期のカワセミは成鳥だけで巣づくり前なので羽も傷んでいないので一番綺麗な時期だ。
冬に越冬カワセミを撮って以来、この春は初めての撮影
地元に戻って、S庭園のビオトープにバンが来ているか覗いてみたが姿は見えず
そばの林でイスカ
c0360399_21480802.jpg
c0360399_21505078.jpg
双眼鏡で見ても空抜けなのでシルエット状で何の鳥か判らなかったがたっぷり逆光補正をかけトリミング拡大してイスカと判明
c0360399_21511249.jpg
c0360399_21512866.jpg

嘴が交差しているのでイスカに間違いは無し
c0360399_21515500.jpg
こっちはイスカの雌
c0360399_21545719.jpg
地味だが嘴で見分けが付きます
c0360399_21564002.jpg
今日ぐらいいろんな鳥に出会えれば鳥見も元気が出るのだが・・










by n_moriya0122 | 2018-04-28 21:57 | お出かけ | Comments(0)

カササギ ついに近所までやってきた 

生息域が限られているカササギ
北海道では室蘭から苫小牧あたりとされているが、すこしずつ生息域を広げている。今日の午後自宅からさほど離れていない農家の敷地内にいるのを撮ることが出来た。
c0360399_22002913.jpg
c0360399_22004414.jpg
c0360399_22005758.jpg
少し離れた電線にもう1羽、もしかしてつがい? だとするとこの辺で繁殖するかも
c0360399_22011282.jpg
長距離飛行が不得意らしいので苫小牧付近から大きく生息域を広げることはなかったようだが、数年前から恵庭市内で何度か目撃したことがあった。しかし市内の中心部付近に限られていたのだが、中心部から結構離れたこの島松地区に姿をみせたのはこの2週間ぐらいらしい
今日はもやがかかったようで青空が見えなく薄曇りといった感じ。どうやらPM2.5のせいらしい。午前中の鳥見は森林公園のH池とE市のI沼でその両方にカイツブリの姿があった。

H池
c0360399_22271386.jpg
2羽少し離れて姿が見えたので未だ抱卵まではいっていないようだ。
キンクロハジロは雄1羽だけ
c0360399_22290396.jpg
c0360399_22304869.jpg
c0360399_22313389.jpg
アオサギも1羽
c0360399_22323399.jpg

I沼のカイツブリはすでに巣を完成していた
c0360399_22331819.jpg
c0360399_22343848.jpg
何回かカイツブリが来ていないか覗いていたのだが存在に気が付かないで居たようだ
今日もちらっと姿を見たがその後は姿が見えないので対岸の茂みなどを丹念に探してようやく巣で抱卵しているような姿を見つけられた。去年とちがってずいぶんと見つけにくい所だ。






by n_moriya0122 | 2018-04-27 22:43 | 小鳥 | Comments(2)

未だ居たミコアイサ ほか・・・3日ぶりの鳥見 MFで

午前中は曇り空で雨粒もポツポツ、鳥見も3日続いてのお休みかと思ったら、午後になって青空が見えてきた。夏鳥の水鳥など来ていないか気になっているMF3箇所を午後から駆け足で巡回したがバンもカイツブリも姿がない。
I沼公園
水鳥はマガモだけ
c0360399_21571043.jpg
繁殖期を控えたこの時季のマガモの雄の頭の濃緑は今が一番綺麗なのでパチリ。
(鴨ではマガモとカルガモはパスすることにしているが今日は特別)
沼そばにキジバトが
c0360399_22021581.jpg
c0360399_22024152.jpg
c0360399_22025973.jpg
1週間以上前に飛んでいる姿を見ていたが止まっているのを近くで見て撮れたのは今季初
キジバトは目撃チャンスは多いが意外に撮影することは少ない。
N町のM湖公園には水鳥の姿はなし
M遊水地では、風が強いせいか鴨の多くは岸辺の枯れ草の間に入っていて水面で泳いでいるのは数が少ない
遙か彼方に白いポチが・・・まさか今時期までミコアイサ???
双眼鏡で確認するとミコアイサらしいが距離は200mぐらいと遠いのでCapri 80をセット。トリミングで4倍に
c0360399_22124298.jpg
光線状態も良く、気温も余り上がっていないので空気の揺らぎもなくこの距離にしては上出来の画像が得られた、
c0360399_22164368.jpg
魚を捉えたようだ
c0360399_22172763.jpg
くわえたままでなかなか飲み込まない
c0360399_22182530.jpg
ようやくのみこんだ
c0360399_22192571.jpg
普通なら潜っては浮き上がりまたすぐに潜ってしまうのでcapriのような超望遠ではすぐ見失って探すのが大変なのだが、今回は魚をくわえてもたもたしていたので見失うこともなく姿を捉えられたのはラッキーだった。それにしてももうすぐ5月なのにミコアイサが残っているとは・・・不思議
4/30追記 4/30にもこの遊水地でミコアイサを確認しました。非常に遠く双眼鏡で何とかミコアイサと確認できました。ここにミコアイサが居るかも知れないので丹念にさがしてゴマ粒のような白い点に気が付いたので普通の人は見逃しそうです

他に鴨はハシビロガモが目立った
c0360399_22235593.jpg
c0360399_22240595.jpg
c0360399_22241666.jpg
寝ているようだが目は見開いている

やはりアジサシシマアジは見あたらす










by n_moriya0122 | 2018-04-26 22:27 | 定点観察 | Comments(0)

クリスマスローズほかの庭の花

先週の陽気は何処に行ったのか? 今日は気温も上がらずどんよりとした空で鳥見はお休み
庭を見たらクリスマスローズやら早春の花があれこれ咲いています。
我が家の庭で最初に花を付けるチオノドクサ・ギガンティア
c0360399_20014762.jpg
ブッシュキニア? チオノドクサの白花といった感じ
c0360399_20030857.jpg
クリスマスローズ(ヘレボラス・ニゲル)のセミダブル
c0360399_20403180.jpg
シンプルなシングルもあったはずだが・・・

レンテンローズ(ヘレボラス・オリエンタリス)のスポット
c0360399_20421021.jpg
これもオリエンタリス ダークレッド
c0360399_20423551.jpg
オリエンタリスのピンク
c0360399_20432686.jpg
これもオリエンタリス 上のものより少し色が濃い 
c0360399_20441996.jpg
品種不明
c0360399_20452981.jpg
品種不明 茎の感じがハイブリッドのバラーデアエに似ているが
この場所にバラーデアエを植えた記憶無しまさか種が飛んだ?
本来のバラーデアエは何処だ

葉っぱからオリエンタリスらしいが下向きなので中が見えずスポットかとかの詳細は不明
c0360399_20490507.jpg
こぼれ種で増えたものがこのあたりに沢山あるので似たようなものが他にも多数あり
オリエンタリスのダブルやピコティなんかもあったはずだが植場所が悪く下向きだと花の中が良く見えない。



唯一の有茎種 アーグチフォリウス
開花期がオリエンタリスよりも遅いみたいでまだつぼみ
c0360399_20525418.jpg

予報では明日は天気が崩れて気温も上がらないらしい。
鳥見は2日続きでお休みになりそう







by n_moriya0122 | 2018-04-24 21:00 | ガーデニングや花 | Comments(0)

今日もキセキレイ

先週の初夏のような気温が今日は一転して平年並み
地元のヤマセミポイント(といっても去年は2回ぐらいしか見ていない)が気になって先にそっちを回ったので、その後は漁川のMKPでのカワセミ待ちは1時間ほどで切り上げた
。撮れたのは前回同様キセキレイだけ
c0360399_21132121.jpg
c0360399_21133183.jpg
c0360399_21134486.jpg
c0360399_21135509.jpg
対岸に近い流れに突き出た流木のこの枝がお気に入りらしく飛びだしては又戻ってくる
c0360399_21141820.jpg
カワセミにあえずにキセキレイ・・・こんな日はいつまで?

ヤマセミポイント近くの養鯉場の池でつがいらしきカイツブリが巣作りに励んでいたが
遠くて逆光なので投稿できるような画像はなし。去年は道路からすぐの所で抱卵しては放棄したりしていたが、今年の場所なら人目にも付かないのでうまくいくかも。





by n_moriya0122 | 2018-04-23 21:23 | Comments(0)

アカゲラ

本州は今日も夏のような暑さらしいが、北海道は今日はだいぶ平年並みまで戻ってきた。
MFの水辺を回り珍しい水鳥など来ていないか回ったが、此れといった鳥にはあえず
昨日会えたシマアジも今日は探せなかった。目立ったのはハシビロガモ
c0360399_22225458.jpg
アンバランスに大きな嘴がおかしくてついカメラを向けたくなる。
E市の沼ではカイツブリやバンはもう来ているかと期待したが水鳥はマガモだけ

写せたのは水鳥でないアカゲラ
c0360399_22263260.jpg
c0360399_22264715.jpg
今春はアカゲラを撮りすぎだ。はやくカワセミ撮りたいなぁ







by n_moriya0122 | 2018-04-22 22:34 | Comments(0)

シマアジに再挑戦

今日は天気も良く気温も上がったが風が強いので、車を降りずに観察可能なポイントへ
先日遊水地で姿を見たが遠過ぎで証拠画像しか撮れていないシマアジを狙って
車から降りずに待っていると今日は先日よりも大分近くまで来てくれました。
といっても7・80mぐらいはあるが600mmズームの一眼レフで何とか先日よりはましな画像が得られました。
c0360399_18074623.jpg
シマアジの雄が3羽写っていますが、残りの地味な2羽はシマアジの雌のようです
c0360399_18112506.jpg
c0360399_18115252.jpg
c0360399_18125976.jpg
 派手ではないですが、お洒落な模様ですね。
シマアジ2年前の初夏にこの水辺で初めて見て以来2回目のご訪問ですが今回は雄だけでも5羽ぐらいは居るような気がします。
c0360399_18321924.jpg






More(昨日のcapri80での撮影画像)
by n_moriya0122 | 2018-04-21 20:59 | 水鳥 | Comments(2)

宮島沼② マガンのねぐら入り4/20

午後5時を回った頃から すこしずつマガンの群が沼に戻って来る
c0360399_17051867.jpg
沼の中央付近にいた数千程度のマガンが突然飛びだして東の方に移動した
猛禽でも近づいたのだろうか
c0360399_17054629.jpg
日没が近づいて戻ってくる群もだんだん多くなってくる
c0360399_17075353.jpg
c0360399_17094761.jpg
日が沈んでからは遠くから戻ってくる大きな群が多い
c0360399_17113631.jpg
c0360399_17115961.jpg
Miyajimanuma Waterbird and Wetland CenterのBlogによると
この日のねぐら入り数は5万とのことです。


by n_moriya0122 | 2018-04-21 17:17 | Comments(0)