カテゴリ:水鳥( 108 )

シマアジに再挑戦

今日は天気も良く気温も上がったが風が強いので、車を降りずに観察可能なポイントへ
先日遊水地で姿を見たが遠過ぎで証拠画像しか撮れていないシマアジを狙って
車から降りずに待っていると今日は先日よりも大分近くまで来てくれました。
といっても7・80mぐらいはあるが600mmズームの一眼レフで何とか先日よりはましな画像が得られました。
c0360399_18074623.jpg
シマアジの雄が3羽写っていますが、残りの地味な2羽はシマアジの雌のようです
c0360399_18112506.jpg
c0360399_18115252.jpg
c0360399_18125976.jpg
 派手ではないですが、お洒落な模様ですね。
シマアジ2年前の初夏にこの水辺で初めて見て以来2回目のご訪問ですが今回は雄だけでも5羽ぐらいは居るような気がします。
c0360399_18321924.jpg






More(昨日のcapri80での撮影画像)
by n_moriya0122 | 2018-04-21 20:59 | 水鳥 | Comments(2)

宮島沼へ① 畑のマガン達

昨日(4/20)の午後から宮島沼へ
沼に近づくと付近の畑のあちこちにマガンの群が
c0360399_16471431.jpg

こっちは小さな群だが道路のそばなので大きく撮れた
c0360399_16480727.jpg
恵庭近辺で雁を見たのはヒシクイ)を3月29日、マガンは3月27日が最後だが
雪の多かった宮島沼は雪解けも大分遅くでマガンも付近で足止めを食っていたようだ 
c0360399_16491664.jpg
MFでは雁と言えばヒシクイが殆どで大きなヒシクイを見慣れているので
小型のマガンが凄く可愛く感じる
c0360399_16590926.jpg
群の中で誰かが飛び出すとつられて他の雁も飛び出して仕舞うことが多い。
c0360399_17005961.jpg



by n_moriya0122 | 2018-04-21 17:10 | 水鳥 | Comments(0)

オシドリほか

N町の水辺で
c0360399_22262637.jpg
前回はかなり遠くを飛び去る所しか写せなかったオシドリを
今日は大分近く(といっても50m以上はある)で写すことが出来ました。
c0360399_22295010.jpg
c0360399_22310916.jpg
去年はここで子育てをしていたので今年も期待したいですね。
先だってE市の公園の池の様子を見に行ったら80%ぐらい開いた状態で水鳥は岸に4羽のマガモがいただけ。公園内に未だ少し雪が残った部分もあり、完全に雪が融けるにはあと2日ぐらいかかりそう。
それでも公園内でアカゲラが写せました
c0360399_22385325.jpg
c0360399_22394377.jpg
c0360399_22402871.jpg

今日も青空が広がって、気温以上に暖かい感じの一日だった。

昨日からエキサイトBlogのコースを変更したので残り容量を気にせずに画像をアップできるようになりました。









by n_moriya0122 | 2018-04-02 22:49 | 水鳥 | Comments(0)

オオバン/ミコアイサほか

今日は小雨が降ったりで鳥見は車の中から観察できる遊水地へ
大群のオナガガモが去って寂しくなった水辺にまた少しづつ鴨などの水鳥が増えてきました。
ハシビロガモ
今年になって初見ですが遠いです
c0360399_22502231.jpg
水門の所にオオバンが1羽だけ
c0360399_22511547.jpg
車内からだと近くても逃げません
これだけでは寂しいので昨日の水辺で出会ったミコアイサを
c0360399_22544057.jpg
雄3、雌2のファミリーです。コガモと接近中
かなり離れているので木陰などで目立たないようにしていると逃げられずに撮ることが出来ましたが豆粒です
c0360399_22580361.jpg
c0360399_22573889.jpg

それでも目ざとくこちらに気が付いたらしき1羽が飛び出しました
c0360399_22583838.jpg
c0360399_23001006.jpg
オシドリのつがいも写っていたのは帰宅して画像を拡大して気が付きました
c0360399_23020577.jpg






by n_moriya0122 | 2018-04-01 23:02 | 水鳥 | Comments(0)

カイツブリほか

N町の水辺、4日前には厚く雪が積もっていたのがこの数日の暖気で一気に融けて水面が完全に開いていた。
聞き慣れた鳴き声がしてカイツブリが
c0360399_22592010.jpg
若鳥です。ということは去年ここで生まれたあのチビちゃんかな
c0360399_22595076.jpg
c0360399_23003651.jpg
少し離れた所に成鳥が2羽いましたが目を離した隙に姿が見えなくなりました。
去年ここで子育てをしていたつがいでしょうか
バンの姿は未だ見えませんでした。何時戻ってくるんでしょう

対岸の高木にオジロワシが止まっていました
c0360399_22344564.jpg
距離が100m以上と遠いので証拠画像レベル
c0360399_22390109.jpg
傍の木にアトリの小さな群が止まりましたが枝がかぶらずに写せたのはこの雌だけ
c0360399_22413372.jpg
c0360399_22402227.jpg
いよいよBlogの制限容量に達して仕舞いました。
過去の投稿画像を削除するなどして空きを作りながらの投稿で凌いで来ましたがそろそろそれも限界です。






by n_moriya0122 | 2018-03-31 22:44 | 水鳥 | Comments(4)

オオバン

札幌の積雪も無しとなったようなので札幌北区の遊水地へ行ってみた
予想通り水面は8割ぐらい開いて、カメラマンも20人ぐらい
4羽のオオバンが潜水しては浮き上がりしきりに餌を探していた。
c0360399_22300089.jpg
c0360399_22302533.jpg

ザリガニのようなものをくわえています
c0360399_22304938.jpg
少し遠くにはキンクロハジロのファミリー
c0360399_22322931.jpg
アオサギも2羽ぐらい居ました
c0360399_22330601.jpg
多くのカメラマンはミサゴの登場を待って根気よく待ち続けている感じでしたが、なかなかやって来ません。私は其処まで期待していないので短時間で撤収、帰りは森を覗いて帰ってきました。森ではカラ以外ではカケスに出会ったぐらい。

このところ1月ぐらい先の暖かさが続いていましたが今日はほぼ平年並み
気温はさほどでなくても青空で日差しもあるので体感的には暖かな一日でした。

雲一つ無い青空に飛行機雲
c0360399_22373263.jpg
最近は双発の中型旅客機が多いので4発のものは珍しいかも
 






by n_moriya0122 | 2018-03-30 22:40 | 水鳥 | Comments(0)

クロガモほか

今朝はいつもより1時間以上早く家を出て森のMちゃんショーを見に出かけたが20分ぐらい遅かったらしい。昼の公演もあるかも知れないというので一旦、別の入り口でエゾリスのショーを撮って戻ったがなかなか始まりそうもないのでクマゲラを撮って帰ってきた。クマゲラやエゾリスとかなりの枚数撮ったので画像の整理が追いつきません。(オリンピック中継で忙しいせいもあって・・・)そんなわけで投稿画像は昨日太平洋側の漁港で出会ったクロガモなどの海ガモになりました。クマゲラは明日になります

 クロガモ この冬,単独のクロガモは撮ったが群でいるクロガモが撮れたのは初めて
c0360399_23120990.jpg
c0360399_23280272.jpg
地味な雌も写っていました

黒い顔に黒い瞳でなかなか目が出ないのですが
今日はほぼ順光で撮れたのでなんとか目がみえます。
c0360399_23290103.jpg
嘴がめくれたようなクロガモが1羽
c0360399_23302304.jpg
けがなのか奇形なのか判りませんが元気に潜ったり餌採りに支障はなさそう

ウミアイサちょっと遠くで豆粒だったのでそのときは気づかなかったのですが
トリミング画像をみたら嘴に漁網?が絡まっています
c0360399_23334851.jpg
上の画像では見立たないが飛翔画像でははっきり
c0360399_23362872.jpg
そのうちはずれてくれれば良いですが

他にシノリガモなども居ましたが近くに来てくれないので余り枚数は撮りませんでした。
c0360399_23374982.jpg









by n_moriya0122 | 2018-02-24 23:38 | 水鳥 | Comments(3)

漁港のクロガモほか

クリスマス寒波が長引き、道内では風や雪で混乱が続いていますが、今日は大分収まってきたようです。
年末で他の用事も片づけなければならないので、今日は今年最後の鳥見と言うことで天気の良さそうな太平洋側の海辺の町へ
漁港でもう一度じっくりクロガモを
c0360399_22203394.jpg
c0360399_22211784.jpg
c0360399_22213809.jpg
このカモ、係留されている漁船の周りをウロウロしていたのは
このロープについた貝?を狙っていたからのようです

c0360399_22220500.jpg
c0360399_22224006.jpg
うまく採ることが出来たようですが殻ごと飲み込むつもりでしょうか
c0360399_22254205.jpg
別の船の所でも別のクロガモがやはり貝ねらい
c0360399_22275862.jpg
港には他にホシハジロと
c0360399_22291586.jpg
c0360399_22300648.jpg
スズガモ
c0360399_22293510.jpg
太平洋側の港では昼頃は逆光になることが多いので、順光で撮れる石狩の港で海ガモなどをと先週から二度も向かったが二度とも目的を達することが出来なかった。
予報では日本海側は吹雪とのことだったが、ライブカメラで見ると札幌では降雪が無いので何とかなるだろうと出かけたのだが海のそばまで行くと状況は一変ホワイトアウト状態で一度目は途中で撤収、二度目は岸壁までたどり着いて吹雪が収まるのをまったがその気配もなくあえなく撤退。やっぱり予報は信じた方が良い

今日は行きがけに地元のオジロ、目的地ではオオワシを撮ることが出来たが投稿も長くなったので、明日に続くということで




by n_moriya0122 | 2017-12-28 22:45 | 水鳥 | Comments(0)

公園のダイサギとカモ

所用で出かける時間が遅くなったので鳥見は近間で
久しぶりのダイサギ
至近距離でも逃げずに撮させてくれた
c0360399_21560126.jpg
いつも遠くで見ている時はもっと大きく感じていたが近くで見たら意外と小さく感じる
c0360399_21573931.jpg
首を伸ばしたらいつも感じる大きさかな
c0360399_21590939.jpg
散歩の人がすぐそばに来たらさすがに飛び出したが
c0360399_22004649.jpg
次の瞬間は近すぎて画面からはみ出し

池のカモで多いのは定住のマガモ・カルガモに渡り鳥のヒドリガモが多い
c0360399_22052642.jpg
今日もアメリカヒドリの交雑種が1羽
c0360399_22070492.jpg
コガモも結構数が多い
c0360399_22073989.jpg
潜りは得意なコガモだが歩く姿はヨチヨチ歩き
c0360399_22105602.jpg
寒波続きの割に氷結部分は小さかった。

オナガガモは数が少なく数羽
c0360399_22122282.jpg





by n_moriya0122 | 2017-12-19 22:18 | 水鳥 | Comments(2)

アメリカヒドリ

夜中に降った雪は明け方から雨に変わって鳥見に出る頃にはほとんど融けてしまった。
ここ数日行っていなかったMFを巡回したら
沼のカモの構成が少し変わってヒドリガモの数が増えていた。その中にアメリカヒドリが1羽混じっていた
c0360399_21325404.jpg
お休みモードで体の向きによってその特徴の目の周りのグリーンが見えなくなると
その存在を見失って仕舞います。
c0360399_21350259.jpg
ここではあまり見ないホシハジロの姿もありました
c0360399_21360565.jpg
風もあって寒いので早々に引き上げ
途中の畑にオオハクチョウの群が
c0360399_21375258.jpg
c0360399_21382106.jpg
雪が解けて水浸しの畑にそれほどおいしいものが有るとも思えないのですが
c0360399_21395176.jpg



by n_moriya0122 | 2017-11-18 21:40 | 水鳥 | Comments(4)