人気ブログランキング |

カテゴリ:水鳥( 143 )

その後のオシドリ母子


札幌の公園で先月巣だったオシドリの雛のその後を見に行ってきた。
池には鳥の姿が見えなかったが岸べを回ってみたら
c0360399_21380427.jpg
幼鳥なのか母親なのか見間違えそうだ
これは母子でいいのかな
c0360399_21412824.jpg
これは成鳥雌に間違いなさそう
c0360399_21422030.jpg
c0360399_21430369.jpg
お休みタイムが終わったのか池で泳ぎ始めるものも
c0360399_21441329.jpg





by n_moriya0122 | 2019-07-14 22:32 | 水鳥 | Comments(3)

バン

今日は朝からどんより、霧雨模様の一日でした。
こんな日は水辺に車を停めて車内から水鳥なんかを観察できる三重湖がうってつけ
此処では6/8にバンの親の後を追って泳ぐ7羽の雛を撮影したっきりでその後バンにも出会えず足が遠のいていたところです。
着いて間もなくバンが茂みから出てきました。岸辺の車内だと全く警戒心もなく近寄ってきます。
c0360399_21004722.jpg
バンは雌雄同色と言われていますが雌雄で微妙に違う気がします。
今日の観察で↓は多分雄
c0360399_21011270.jpg
下が多分雌
c0360399_21035488.jpg
雌雄仲良く泳いでいます
c0360399_21043544.jpg
手前側は体側(羽のあたり)に白い斑が3本斜めに入っていますが向こう側は写真では見えませんが白い斑はうっすらしかありません。
雌雄の判断は手前のバンが向こう側のバンの首のあたりを甘噛みしているこの行為を
雄が雌を追いかけて求愛する行為の一つではないかと思ったからです。
このような行為は何度か繰り返されました。
c0360399_21093990.jpg
c0360399_21113694.jpg
c0360399_21120229.jpg
雛の巣立ちから既に20日以上、そろそろ2番子の誕生に向けて求愛行為が始まっていると推察しました。
ところで雛は何処にいるのかなかなか出てきません。30分ほどしてようやく
手前の茂みから開いたところにチビちゃんが出てきました
c0360399_21174603.jpg
c0360399_21180449.jpg
c0360399_21182325.jpg
カイツブリと違って水草などを主に食べるので自分で餌は探せるらしく余り親を追って餌をせがむ様子はありませんが、たまには親も餌を与えています。
c0360399_21213136.jpg
此処ではカイツブリは余り見ることが無かったですが今日は成鳥2羽を確認しましたが雛の姿は見ていません。カワセミは見える場所には1度留まっただけ
c0360399_21241861.jpg
今年はなかなか雌に会えずにいて久しぶりの雌です











by n_moriya0122 | 2019-07-01 21:49 | 水鳥 | Comments(0)

オシドリ/カワセミ

オシドリの雛たちのその後が気になって公園を訪ねました。
6/9の訪問では3家族で30羽以上のチビちゃんに会えたのに、6/24の訪問では親1子1しか見ることが出来なかった。
今日もざっと見るとオシドリは雌が何羽か泳いでいますが雛の姿は見えません
c0360399_21053254.jpg
子らしき雛をつれていないので未だ繁殖期を迎えていない若い雌のようです。
左の1羽 ちょっと他の雌と感じが違います。
アップで
c0360399_21085141.jpg
顔の一部にオレンジの色がでています。これはエクリプスの様です
c0360399_21133190.jpg
雄が池に入ってきました。沢山居た雄は前回には全くすがたがなかったのでビックリ
c0360399_22142317.jpg
1羽の雌が後を追っています。彼女が出来たのかな
雄は結局この1羽だけ、まさかこれから繁殖行動なんて無いよね
c0360399_22163364.jpg

ようやく池の縁の茂みでお休み中のオシドリのチビちゃん数羽と母鳥を見つけました。
c0360399_21465820.jpg
更に隣の池で母ひとり子ひとりのオシドリもいました。 
どちらも巣だって間もない感じです。
c0360399_21490119.jpg
3週間前に見た30羽以上ののオシドリの雛たちの消息はわからずじまいでしたが、
どこかで無事に大人びた姿に育っていると信じています。

帰り、先日来通っている公園によると、カワセミの幼鳥が
c0360399_21554487.jpg
c0360399_21560038.jpg
c0360399_21561566.jpg
ヤマセミはやはり姿を見せません。


by n_moriya0122 | 2019-06-30 22:10 | 水鳥 | Comments(0)

オシドリ親子は何処に

昨日会えなかったヤマセミに会いたくて札幌の2つの公園へ
1つ目は月曜日は閉園(知らなかった)、2つ目の公園でも出会えず、ヤマセミはあきらめて
オシドリの様子見に
最初の池に前回沢山居た雄の姿が有りません。かろうじて
エスクリプスらしき1羽とまだ若そうな雌が1羽いるだけ、近すぎてピントが・・・
c0360399_21530404.jpg
c0360399_21535131.jpg
前回、オシドリの親子が居たあたりに行くと
あれぇ、オシドリが居ません。隣の池や岸辺の茂み、傍の用水路などを探すも
鴨類の姿はなく深閑としています。子の数が減っているのは覚悟していましたが、子だけでなく親も居ないのは想像していませんでした。多分親が先導して別の水辺に移動したのだろうとあきらめて帰りかけると
c0360399_21582550.jpg
チビちゃんがたった1羽で泳いでいるのを見つけました。大きさからして巣立ちからさほど経っていない感じ
c0360399_22033471.jpg
母親が近くに居ないか探してもそれらしい気配もなし。カラスや蛇、狐など天敵の多いこの場所でひとりで生きていけるのか非常に心配
池の周りなどさらに探していると・・・今度はマガモの親子が暗がりから出てきました
c0360399_22081550.jpg
子の数が5羽大分大きくなって親より一回り小さいぐらい。ここまで大きくなればカラスに襲われる心配も無さそうですが此処までの生存率は多分5割ぐらいかも
前回(6/9)会ったオシドリの子も、これに近いぐらい大きくなっているはずなのだが
さっきの1羽は小さすぎ
帰り、杉林の中にエゾリス発見
c0360399_22142789.jpg
冬毛の姿とは随分違ってホッソリというか貧弱
c0360399_22140712.jpg
耳毛も無くなると可愛さも半減かな









by n_moriya0122 | 2019-06-24 22:31 | 水鳥 | Comments(0)

オシドリのチビちゃん達

↓の投稿「マガモの親子とオシドリ」の続きです。
オシドリの雌
雄のような派手さはありませんが可愛いアイリングなど私的には雄よりも雌の方が好きです。
c0360399_15460716.jpg
子育てのため此処の池からしばらく姿を消していた雌が戻っていました。
もちろん可愛いチビちゃんをつれて。
c0360399_18145476.jpg
しかし、このチビ達 怖いもの知らずどんどん母親から離れて池の周りを動き回っています。人が居ようとお構いなしです。
c0360399_18151445.jpg
母親鳴き声を上げて「集合!!」と号令をかけますが、なかなか集まってきません
c0360399_18164791.jpg
近くでカラスの鳴き声もします。カメラマンや散歩の人など沢山のギャラリーが居るのでカラスに襲われる心配は無さそうですが、人が居なくなってからが心配ですね

c0360399_18183211.jpg
どうやら3組の親子が居るようなのでチビちゃんは辺り一面といった感じ
ここからはチビちゃんをアップで
c0360399_18245468.jpg
マガモもカルガモも雛は同じように見えますが、オシドリは嘴の先がオレンジ色というのがマガモとの違いのようです。
c0360399_18253704.jpg
c0360399_18255659.jpg
池に入っても泳ぎは上手、時折水面を走るように移動したり元気そのもの
c0360399_18265819.jpg
c0360399_18284472.jpg
c0360399_18290634.jpg
c0360399_18292718.jpg
可愛いのでついつい枚数も多くなってしまいます
c0360399_18304676.jpg
これで1ファミリーでしょうか。雛は12羽 子だくさんです
c0360399_18311015.jpg
多分、巣だってまだ間もないらしく可愛さもMAXです。
皆、無事に大人になってほしいです。






by n_moriya0122 | 2019-06-09 21:03 | 水鳥 | Comments(10)

マガモの親子とオシドリ

今日の天気予報 恵庭は曇りだが札幌は晴れそうなので今日の鳥見は札幌へ
しばらく会っていないオシドリとマガモの親子に会えればということで
オシドリの雄達が岸に上がってお休み中
c0360399_15362078.jpg
水面に降りてくるものも

c0360399_15355724.jpg
これは雄のエクリプスかな
c0360399_15374381.jpg
c0360399_15390683.jpg
雄も春先よりも色が薄くなったような・・・
c0360399_15393535.jpg
c0360399_15395443.jpg
マガモの雛も巣だって居るはずなので探すと
c0360399_15424911.jpg
チビちゃんの数が少ない感じ
c0360399_15422700.jpg
巣だって大分たっているせいか顔つきも大人びてチョット可愛さには欠ける感じです。多くのカメラマンやギャラリーの視線は雄のオシドリでもマガモの親子でもなく・・・

オシドリの母親と雛たちです。 続きは次に






by n_moriya0122 | 2019-06-09 21:02 | 水鳥 | Comments(0)

バンとカイツブリのチビ達


先日から何度も通っている沼のカイツブリ、今日は午後から様子見に・
今日も浮き巣で抱卵体勢
c0360399_22020085.jpg
はじめは背中や懐に入っていて見えなかったチビちゃんもしばらく待っていたら出てきました。親が交代のため巣を降りてチビちゃんの姿がよく見えたところでチビちゃん達をアップで
c0360399_22055509.jpg
c0360399_22064530.jpg
c0360399_22070688.jpg
結構大きな魚も何とか丸飲み出来そう
c0360399_22082584.jpg
今のところ5羽とも無事の様です。親はまだ抱卵体勢を撮っていますが
最初に孵化してからもう1週間ほど経っているので、この五羽で終わりではないかと思うのですが。

ここでは久しぶりにCapri80/E-P5を使用しました。

先だって午前中は、久しぶりにM公園を訪れたがカイツブリの姿は見あたらずバンが姿を見せたのでレンズを向けた。
この公園で今季バンはあまり見ていなかったので久しぶり
c0360399_21523757.jpg
ところが思いがけないことに、後ろからチビ達がぞろぞろ
c0360399_21571908.jpg
c0360399_21550989.jpg
雛は全部で7羽居るようです。
c0360399_22101320.jpg
この後対岸の暗がりに姿を消しました。
対岸の岸辺には黄菖蒲
c0360399_21590580.jpg
右側1/3ぐらいのあたりに黒いものが動いています。ご一行、このあたりにお休みどころがあるようです。
ここのカイツブリ、春先には良く姿を見られたのだがこのところ姿を見ていない。





by n_moriya0122 | 2019-06-08 22:58 | 水鳥 | Comments(0)

カイツブリ 雛順調

孵化して5日ぐらい経過したカイツブリのチビちゃんたち
今日も5羽の無事が確認できました。
c0360399_22113469.jpg
親の陰に入ったりで5羽が揃った画像は無理でした
まだ抱卵を続けているので交代の時など巣から転がり落ちる雛が居たりしますが
c0360399_22131532.jpg
泳いだりも出来るので問題はありませんが・・・親が運んでくる魚、大き過ぎ
c0360399_22154258.jpg
もらったはいいが飲み込めず落としてしまい何度も渡されますがやっぱり無理。
最後は親が自分で飲み込んでしまいました。
c0360399_22192209.jpg
昨日は雨もふって肌寒い天気、傘を差しながら観察しましたが、親の懐から出てこなかったので雛が皆無事かどうか確認できませんでしたがが、今日はいい天気で暑いぐらい
親から離れて元気に動き回っていました。

背中に雛を乗せて泳ぐ姿を撮りたいのだが、それが見られるのはあと何日かな

カイツブリに会いに行く前に地元のカワセミポイントで1時間半ほどカワセミ待ちするも姿を見せず。あきらめてブラインドを畳み機材をしまって現場を後にしようとしたら対岸の暗がりに餌をくわえた親がいるのに気が付いたのですが、既に三脚も仕舞っていたので手持ちで撮影、遠いうえに暗くてSSも上がらず証拠画像しかGETできなかった。
c0360399_22332241.jpg
c0360399_22333779.jpg
三脚を再セットしようとしているうちに飛び去ってしまった。

カイツブリの沼でもカワセミがやって来たが止まったのはかなり遠く
c0360399_22353021.jpg
これも証拠画像です。













by n_moriya0122 | 2019-06-06 22:38 | 水鳥 | Comments(0)

カイツブリ チビちゃん誕生

先日来、抱卵中のカイツブリ 今日訪れたら5羽の雛の孵化が確認できた。
巣にはもう1つ孵化してない卵があるので親鳥は交代で卵を暖め、孵化したチビ達はその懐に潜り込んでいるが餌を持った親が来ると顔を見せる。
c0360399_20522860.jpg
親が交代のため立ち上がると背中に乗っていたチビちゃんも振り落とされ
c0360399_20535141.jpg
トリミングで大きく拡大。5羽居るのが確認できます。
c0360399_20565831.jpg
c0360399_20573899.jpg
c0360399_21180582.jpg
c0360399_21172354.jpg
親は餌探しで忙しそう
c0360399_20584284.jpg
ここのカイツブリは人慣れしているのか、巣も近いですが
親も岸にいるカメラマンなど気にせず5mぐらいの所まで平気でやって来ます。


カイツブリを撮っていると後ろからハクセキレイが近寄ってきます
c0360399_21154560.jpg
c0360399_21155883.jpg
カイツブリに負けずセキレイも人なつっこいですね。

バンはなかなか姿を見せませんが対岸の草むらの中に巣があるようです

昼が近く成って撤収し帰路につくと途中から雨、家に着く頃には本降りになってきた。
気温も上がらず肌寒い一日だった。

明日も雨の予報、鳥見はお休みかも










by n_moriya0122 | 2019-06-04 22:12 | 水鳥 | Comments(0)

オシドリの雄

今日はサッポロの公園2箇所に
最初の公園はヤマセミやカワガラスに会えればと思って1時間ほど待ってみたが気配もなしなので次へ
此処ではオシドリの親子なんかが・・・と期待したが雛の巣立ちは未だらしい。
池に近づいて水面が見えてきたが、水鳥は1羽もいない。「あれ、はずれたか?」と思いながら更に近づくと
c0360399_17460739.jpg
正装のオシドリ紳士が岸辺でお出迎え、案内に従って池に向かうと
c0360399_17484765.jpg

案内係は池の中へ
c0360399_17492366.jpg
池の周りの木々も葉が茂ってきていい感じです
c0360399_17504038.jpg
しばらくすると紳士が大勢池に入ってきました。
c0360399_17520693.jpg
全部で9羽の雄。150-600mmではこれを1枚に納めるのは無理です。
c0360399_17543214.jpg
雌は近くの森の中で子育て中らしく姿が有りません。
母親の後をついて泳ぐチビちゃんの姿、オシドリでも撮したいところですが毎日通えるようなポイントでもないので無理かな




by n_moriya0122 | 2019-05-20 18:01 | 水鳥 | Comments(0)