人気ブログランキング |

カテゴリ:カワセミ・ヤマセミ( 115 )

カワセミ

地元のカワセミポイントで
c0360399_14445682.jpg
真正面でわかりやすい場所ですが、ゴミが・・・・
c0360399_14462690.jpg
c0360399_14473263.jpg
色々ポーズを変えてはくれても背景は同じです。
c0360399_14475616.jpg
2時間近い観察で二度登場してくれたのですが留まったところは全く同じです
c0360399_14491887.jpg
成鳥雄、父ちゃんカワセミですが育児疲れか羽も傷んできています。
c0360399_14505619.jpg
待ち受け場所からは見えない手前側から多分幼鳥らしき鳴き声が聞こえてきてそっちに向けて飛んでいきました。
対岸に居ればもっと撮影チャンスは多くなりそうですが
ヤブが深すぎて入る気が起きません。





by n_moriya0122 | 2019-07-07 20:01 | カワセミ・ヤマセミ | Comments(0)

カワセミの巣立ちビナ

昨日お休みで会えなかった公園のカワセミ
どうやら昨日と今日で2羽の雛が巣だったようです。
c0360399_20464302.jpg
c0360399_20470907.jpg
成鳥より少し黒ずんでいるとか尻尾がチョット短いぐらいで、他の鳥の雛のように嘴が黄色いとか身体が小さくて可愛いとか・・はないですね。
c0360399_20513903.jpg
近くに来てくれたのは最初の内だけその後は池の向こう岸に移動
2羽の雛が近くに止まった
c0360399_20544794.jpg
石塔の天辺には父親 足下に雛が
c0360399_20571388.jpg
右側の雛が左の父親から給餌を受けたのですがその瞬間は撮れませんでした
c0360399_20591618.jpg
これ以上豆粒画像を撮っても意味がないので場所を変えてヤマセミ待ちをするも
付近でカラスの幼鳥2,3羽が居座り親ガラスがひっきりなしにやってくるのでヤマセミはやってきません。カラスも早くどっかに行ってくれ。
カワセミの母親はカラスに襲われて命を落とし、父親がひとりで子育てをがんばっているとのこと自然の摂理とはいえカラスに石をぶっつけたくなりますね。



by n_moriya0122 | 2019-06-25 21:44 | カワセミ・ヤマセミ | Comments(5)

久しぶりのカワセミ

しばらくカワセミに出会えなかった地元の川のカワセミポイント 昨日、今日と行ってみましたが、昨日は2時間以上待っても会えず。今日も2時間経ったのであきらめて、撤退準備を始めたら突然姿を現しました。カワセミに会えたのは1週間ぶりです
c0360399_19023309.jpg
後ろの枝にももう1羽やって来たのですが、撮しやすいこっちを撮っていたら後ろの1羽はすぐに飛び去ってしまい結局この後この1羽を相手にすることになりました。
先週(6/12)に会った個体と同じ個体?
特徴は
1、尻尾が短く、嘴も余り長くない。
2、胸のあたりが少し黒ずんでいて、足も黒ずんでいる
幼鳥の特徴だが、巣立ち直後はもっと黒ずんでいるのでこの程度は巣立ってから1ヶ月以上は経っている様に思えること。当地でこれまでカワセミが渡ってきて繁殖行為が始まり1番子の巣立ちは普通は6月中旬から下旬。この個体が1番子で巣だって1ヶ月経ったとすれば産卵が4月の頭ぐらいということになるのだがあり得ないことではない
c0360399_19213557.jpg
コロコロとして可愛いね。やっぱり幼鳥だね
c0360399_19083531.jpg
ちょっと大人っぽいポーズ
c0360399_19223986.jpg
ストレッチ?
c0360399_19244960.jpg
c0360399_19235157.jpg
c0360399_19242474.jpg
巣穴近くの枝 懐かしいのか長く止まっていましたが
チョット奥の枝に
c0360399_19272415.jpg
この後すぐに飛びだしたが・・・飛んだ先は対岸の暗がり


c0360399_19284726.jpg
ふと、手前の水面を見ると細長い生き物が泳いで来ます。
c0360399_22591273.jpg
イタチ?ミンク?多分ミンクでは すぐに足下の岸辺に上がったようだが見えなくなりました。


対岸は背景が良くないし、今日はたっぷり写せたのでカワセミを残してお先にサヨナラ
カワセミを置いて先に帰るなんて初めて

しかし、撮影は失敗続きだが巣穴に出入りしているカワセミも居ると思えるのはもしかして既に2番子が生まれて抱卵か孵ったかということかも




by n_moriya0122 | 2019-06-19 20:31 | カワセミ・ヤマセミ | Comments(0)

カワセミ 地元の川で

このところ地元の川ではまともにカワセミを撮れていなかったが
今日は日胆地方へ情報収集にいった帰り午後3時を回ってからMKPでカワセミ待ち。
1時間ほどの観察のあいだに二度姿を見せたが1度目は止まらずにUターン。2度目は餌をくわえて巣の近くの枝に止まった。
c0360399_20532644.jpg

c0360399_20582930.jpg
餌の魚も大きくなってきたので雛も大分大きくなっていると推察できる
c0360399_20595925.jpg
おっと、くわえた魚が落ちそう
c0360399_21001768.jpg
しっかりくわえ直してから巣穴に飛んだ
c0360399_21012036.jpg
餌渡しを終えてすぐに出てきたが、一旦近くの枝に止まって
c0360399_21042115.jpg
c0360399_21051151.jpg
付いた泥を落とすために水に飛び込みそのまま飛び去った。
今日は朝からどんよりとした天気だったが、このころになって薄日も射してきていい条件で撮影できてよかった。このポイント逆光になる午前中よりも順光になる午後の方が撮影条件はいい。

午前中の勇払でのカササギ画像は後日アップ予定



by n_moriya0122 | 2019-06-07 21:11 | カワセミ・ヤマセミ | Comments(0)

今日もカワセミ

3日続けて地元のカワセミポイントへ
今日は午前中2時間チョットの観察です。観察を始めて間もなく(多分)巣穴のあたりから上流へ飛び去る1羽のカワセミをみましたが、飛び方がチョットよろよろとした感じ。これは巣穴で身体を動かさないで居たので動きが悪かったのではないかと推察しています。
次に姿を見せたのは正面の川中の流木ですが、手前にある葉っぱの陰でよく見えず
三脚にセットしたカメラをずらして居る間に飛び去って撮影は失敗。
次に傍の別の流木に来たのは葉っぱの写り込みはあっても何とか写せて何とか今日のカワセミ画像確保
c0360399_20043636.jpg
c0360399_20045556.jpg
c0360399_20052704.jpg
その後、巣穴(と推察している)所のそばの枝に3回ほどやって来たが、この場所ではすぐに飛び去ってしまい写せたのはこの1回だけ
c0360399_20061127.jpg
此処では巣穴にいる相方と「交代するかい?」「もう少ししてからでいいよ」なんて会話してまた出かけているというのが私の想像です。(余り確信があるわけではありません)
5/25追記 午前中2時間の観察で3回ほど姿を現したが撮影は出来なかった。
  が、巣穴と想定しているあたりから飛び出したりしているので
このあたりが巣穴というのは間違いなさそう
この後、3日ぶりに遊水地へ。珍しくタンチョウの姿が見られませんでしたが「鳥の駅」内の観察記録では昨日まで遊水池内に居るのが記録されているので、今日はたまたま雑草の陰などで見つけられなかっただけかも知れません。
5/25追記 昼過ぎ遊水池内で2羽確認





by n_moriya0122 | 2019-05-24 21:14 | カワセミ・ヤマセミ | Comments(0)

カワセミ カイツブリ他

今日もまずは地元のカワセミポイントへ
昨日と同じ位置にブラインドを張って待つと、大分たってからようやく付近でカワセミの声が聞こえてきましたが、状況は昨日推測したものと違い、2羽のカワセミが追い駆けっこして前を通過していきました。・・・ということは抱卵は未だ?
そのうち1羽が正面の流木にきて止まりました。
c0360399_19505264.jpg
c0360399_19513816.jpg
此処にはもう1回とまったのですが気が付いてカメラを向けようとしている間に飛び去って撮影できず
昨日止まった枝にも3回止まりましたが撮影が間に合ったのは↓の1回だけ
c0360399_20005191.jpg
今日は風も弱いので付近の枝葉が写り込んでくる心配はなし
c0360399_20010564.jpg
昨日から撮れたのは雄だけ、雌は一体何処に???
明日からもしばらく観察を続けないと状況が判りません。明日も天気は良さそうです。

午後はカイツブリの状況を見にI公園へ
ざっと見てカイツブリは見つからずバンが2羽出ています。子育ては未だのようです
c0360399_20044928.jpg
昨年カイツブリが1番子を育てたあたりを覗くとカイツブリではなくバンが陣取っています。此処に巣を構えるつもり?
c0360399_20072295.jpg
カイツブリは何処に行ったのかと探すと枯れ木が倒れかかっている陰に1羽います。
c0360399_20084625.jpg
すぐ目の前なので気付かれて逃げられるかと思ったら・・・逃げ出すどころかすぐ横に巣があって巣に入って抱卵?
あとは刺激しないように後ずさって距離を取って撮影
c0360399_20112891.jpg
座り込む前の巣には卵がなかった様な気が・・・???
c0360399_20135121.jpg
c0360399_20153106.jpg
卵を抱いた感じで巣から離れる気配はありません。
カラスが近くにきたら警戒している感じ
c0360399_20163612.jpg
回りに枝葉があって目立たないとはいえ、岸から6mぐらいと近く鳥見に慣れた人なら余りそばに寄らないなど気をつかって観察してくれると思うのですが散歩の人などで鳥見に慣れていない人が不用意に近づきすぎたりすると巣を放棄してしまうのではないか心配。それにしてもこんな近くに巣を作るとは・・・
沼の傍の林は小鳥のさえずりが賑やかだが、葉も茂ってきてなかなかその姿は見つけられない。写せたのは アカゲラとアオジぐらい
c0360399_21003927.jpg
c0360399_21004865.jpg
何種類かの小鳥が営巣している感じ












by n_moriya0122 | 2019-05-23 20:25 | カワセミ・ヤマセミ | Comments(0)

ヤマセミ カワガラス

久しぶり、ヤマセミに会いに行きました。
いつものあたりに止まっている姿が有りました。
c0360399_22573966.jpg
お腹が一杯なのかマッタリとして餌を狙う様子もありません。時折見る方向が変わるぐらい
c0360399_22594162.jpg
c0360399_22595628.jpg
動きを待っていると目の前をカワガラスが通過、少し下流のあたりに降りたような気がしたので探しに行くと・・・居ました
c0360399_23013282.jpg
c0360399_23020373.jpg
c0360399_23022319.jpg
帰りに散策路傍の木に
c0360399_23031501.jpg
ゴジュウカラですが、いつもせわしなく樹につかまり動き回る姿しか見ていないので
こんな風にじっと枝に留まる姿はゴジュウカラに見えません。






by n_moriya0122 | 2019-04-22 23:06 | カワセミ・ヤマセミ | Comments(0)

ヤマセミ

昨年の11/26以来のヤマセミです。今年になってからも何度か会いに行っても姿がなかったのですが、今日ほぼ3ヶ月ぶりの出会いです。
c0360399_19194328.jpg
c0360399_19200090.jpg
c0360399_19203114.jpg
油断していたらダイビングして一旦上流へ行ったのですがすぐに又同じあたりに戻ってきました・・が、少し遠くなりました。
c0360399_19215594.jpg
c0360399_19223758.jpg
c0360399_19225188.jpg
ヤマちゃんは此処で昼食をとってお腹一杯なのか動きがなくなりましたが・・
こちらはお腹がすいてきたので撤収しました。



by n_moriya0122 | 2019-02-24 21:14 | カワセミ・ヤマセミ | Comments(2)

I公園の鳥たちⅡ カワセミほか

昨日は会えなかったI公園のカワセミ、今日は何とか撮すことが出来ました。
c0360399_21051920.jpg
c0360399_21053940.jpg
c0360399_21060674.jpg
c0360399_21063409.jpg
この後は鳴き声から対岸のこの木のあたりとまでは判るのだが葉っぱが邪魔で確認できず。声はするが見えないかくれんぼ状態。なんか遊ばれたって感じ
カイツブリ、バンは目の前をウロチョロする、撮りたくなる誘惑にかられるが昨日も撮りすぎて居るのでパス
昨日木の上にいたアオサギは水辺近くの草の中
c0360399_21133749.jpg
アオサギがこの沼の常連になっていたとは気づかなかった
c0360399_21135052.jpg



by n_moriya0122 | 2018-09-23 22:29 | カワセミ・ヤマセミ | Comments(0)

M公園でカワセミ

I公園からM公園へ移動、M公園は3連休の中日とあって沼の南側の緑地には沢山のキャンパーでテントが林立して賑やか。地震から10日をすぎてようやく気持ちに余裕が出てきた人が多くなってきたようでうれしい。
この公園は台風での倒木などはほぼ処理されてキャンプなどに何の支障もない。
いつものように水際に停めた車内からの観察
期待した傍の枯れ木にカワセミ登場したが・・・
c0360399_20573069.jpg
こっちを見てくれるのを待っていたらファインダー内から姿が消えた
すぐに魚をくわえて近くに戻ってきたのでパチリ
c0360399_20595739.jpg
脚はまだ綺麗なオレンジになっていないので幼鳥だが、結構やるね
c0360399_22182130.jpg
c0360399_22205602.jpg
c0360399_22202476.jpg
次を狙って近くの枝に移動したが・・・
c0360399_22214888.jpg
手前の雑草が邪魔、見やすいところに移動してくれるのを待ったが
対岸の方へ向かって飛びだして姿が見えなくなった。
ところでバンやカイツブリはなかなか近くに来てくれず
唯一バンの親が1度だけ近くにひょっこりとあらわれたが
c0360399_22254943.jpg
どうやらこちらの気配を感じたのか対岸の方に遠ざかっていった
この公園の水鳥はI公園よりも警戒心が強いです。








by n_moriya0122 | 2018-09-16 22:36 | カワセミ・ヤマセミ | Comments(0)