人気ブログランキング |

カテゴリ:定点観察( 203 )

森のカラ達

札幌の遊水地の帰りいつもの森を覗いてみました。
あわよくば、クマゲラでもと思いながら待ちますが気配はありません。
来てくれるのはいつものカラ達 普段殆どパスしてばかり居るので今日はまじめにレンズを向けました。
一番人慣れしているのはヤマガラ
c0360399_2120239.jpg

c0360399_21205616.jpgc0360399_21211310.jpg

控えめなハシブトガラ
c0360399_21235282.jpg
c0360399_2124144.jpgc0360399_21243962.jpg

シジュウカラ 
c0360399_21273432.jpg



なかなか会えないヒガラ
c0360399_2128242.jpg
c0360399_21285531.jpgc0360399_21291857.jpg

態度がでかいゴジュウカラ
c0360399_21322075.jpg
c0360399_21324232.jpg
c0360399_21332763.jpgc0360399_21334488.jpg

カラではありませんが今日もコゲラ 余り撮ったことのない2ショット画像が撮れました
c0360399_21361190.jpg
c0360399_21362823.jpg

by n_moriya0122 | 2019-04-12 21:37 | 定点観察 | Comments(0)

森の広場で ・・・①

今日もいつもの森へ
待ち人来たらず・・・暇をもてあましていると いつものエゾリスが相手をしてくれました
c0360399_22421072.jpg
c0360399_22423386.jpgc0360399_22424791.jpg

痒い痒い・・・・いい気持ち
c0360399_22433313.jpgc0360399_22434783.jpg
c0360399_22462658.jpg
c0360399_22464168.jpg

ガラゲラも最近は毎回登場
c0360399_22485533.jpgc0360399_22491874.jpg
c0360399_22493445.jpg

by n_moriya0122 | 2019-04-11 22:52 | 定点観察 | Comments(0)

オオハクチョウ

遊水地の奥の水辺に昨日は沢山姿があったオオハクチョウや雁
今日は全く姿がありません。
付近の畑でようやく小さな群で居るのを見つけました
c0360399_21560691.jpg
沢山居るときは余り撮す気も起きなかったが余り見られないとなるとバシャバシャ
c0360399_22015585.jpg
c0360399_22022149.jpg
遊水池内はカモが色々、大群のオナガガモは奥の方で数千といったところだが遠すぎてごま塩を撒いたようにしか見えない。水辺にはヒドリガモが数十わぐらい、他はマガモが少々。キンクロハジロが数羽いるようだがこれも遠過ぎ。
タンチョウは
2羽が遊水地の中央部、土手からはゴマ粒にしか見えない。
昨日、キタキツネとバトルを演じた318号のほうは、遊水地から少し離れた畑に
c0360399_22115621.jpg
餌を探して動き回るだけで昨日のようなパフォーマンスもなし
車のすぐ傍に来てフレームアウトになったのでポートレート
c0360399_22134840.jpg
c0360399_22143130.jpg
遠目では優雅に見えるタンチョウだが、顔つきは結構怖い感じも。
二羽のタンチョウからは無視されたりしてもめげずに暮らしていて、昨日は狐とのバトルを繰り広げたりこの318号結構強そう。





by n_moriya0122 | 2019-03-31 22:25 | 定点観察 | Comments(6)

ヒバリ他 今日のMFで

積雪0に成ったと思ったら又朝には銀世界がそして夜までに消えていく。こんな日がここ数日続いています。もう雪原のタンチョウは終わりかと思ったのですが、未だ撮れそうとあってタンチョウ探しに出かけました。
最初のポイントには318号君1羽だけ
c0360399_20303014.jpg

c0360399_2031387.jpg
c0360399_20313019.jpg
此処はそこそこ交通量のある道道のすぐ傍ですが意外に目立たず通る車の人も余り気が付いていないようです
そこから少し戻った所には2羽がいましたが、
c0360399_20361684.jpg

此処は入れる農道が傍にないので道路に停車した車内からの撮影ですが、トラックなどが通ると跳ね上げる雪交じりのしぶきが明けた窓から車内に飛び込んでくるので長居は出来ません。
遊水地に入って鶴の居たあたりを見ると豆粒ですが見えました。道路からは大分奥に入っていったのでさっきの路上で待っていてもかなり遠くなっていたはずです。
見ていると鶴の舞が始まりました。
(トリミング2倍35ミリ換算で約1600mmの超望遠画像です)
c0360399_20401714.jpg

以下同じような画像の繰り返しなのでサムネイル画像で(クリックで大きくは出来ます)
c0360399_2085570.jpgc0360399_2091865.jpg
c0360399_2093258.jpgc0360399_2094443.jpg
c0360399_2095669.jpgc0360399_2010998.jpg
c0360399_20102083.jpgc0360399_20103284.jpg
c0360399_20104410.jpgc0360399_2010543.jpg
c0360399_2011562.jpgc0360399_20111684.jpg
c0360399_20112653.jpgc0360399_20115647.jpg

タンチョウを撮り終えた後は遊水地や沼の周辺で雁や白鳥が居ないか回りましたが
先日のようにあっちこちに群でいたマガンの群が2箇所でぐらいしか見あたらなくなりました。
遊水池内沢山居たオジロワシ、今日は余り見なくなりました。
鴨らしき鳥の群が時折わくように飛び出しますが、大分小規模に成ってきました。
農道を車が通ると畦のあたりから飛び出す小鳥が先日から目立つようになっていました。チラッと見た感じでツグミあたりかと気にせず通り過ぎていたのですが今日は雁も捕れ撮れないので車を停めてまじめに狙って見たら・・・・
c0360399_21195695.jpg

どうやらヒバリのようです

c0360399_21216100.jpgc0360399_21214479.jpg
c0360399_21221619.jpgc0360399_21223340.jpg
c0360399_21225099.jpg

まだあぜ道に雪が残っている今時期に夏鳥のヒバリがもうやって来ていたんですね
by n_moriya0122 | 2019-03-27 21:32 | 定点観察 | Comments(2)

今日のMF

今朝も新たに積雪が、昨日の雪も解けきらないのに・・
風が強く時々吹雪いたり日が射したりネコの目のように変わる天気の一日でした。
鳥見はいつもの遊水地と沼とその周辺
タンチョウは 午後になってようやく遊水地傍の道道のわきの畑で見つけました
2羽で行動しているほうのタンチョウです
c0360399_19523371.jpg
c0360399_19573100.jpg
c0360399_19532891.jpg
この2羽とは3日ぶり
遊水地の入り口の水辺もかなり水面が開き、オジロワシも居ますがその反対側にカモの姿が見られました。マガモ、オナガガモのほかカワアイサやミコアイサらしき白いポチも見られましたそれぞれ3羽ぐらい見えましたが遠すぎるので撮影はあきらめて様子を見ていると・・・結構手前の方にポッとミコアイサ1羽が浮き上がってきました。何とかなる距離なのでパチリ
c0360399_19590220.jpg
c0360399_20002403.jpg
案の定、結構遠いのにこちらに気が付いたのかだんだん遠ざかっていきました。
c0360399_20004833.jpg
奥の方の水辺はオナガガモは大分減った感じ、オオハクチョウが少し増えてきました。
雁も居るようですが遠いので目立たずマガンかヒシクイかもよくわかりません。
c0360399_20023088.jpg
オオハクチョウ どこかにお出かけ
c0360399_20045873.jpg
c0360399_20055167.jpg
遊水池内のハクチョウはだんだん減ってしまいました。

雁も出たり入ったり
c0360399_20072663.jpg
このヒシクイはお出かけ先からご帰還


オナガガモの群が雑草原からわき上がるように飛び立ちましたが
先日ほどの数はないので迫力に欠けます。
c0360399_20104485.jpg

タンチョウの探索のついでに遊水地や沼の周囲をあちこち回ると
今日も羽を休める百羽~千羽ぐらいのマガンの群をあちこちで見ることが出来ました
c0360399_20131448.jpg
c0360399_20135310.jpg
今日は一斉に飛び出す群舞の風景は見られませんでした
c0360399_20153608.jpg
昼、一時的ですが吹雪がひどくなってきました。そんな中でもマガン達、
雪原で吹雪に耐えていました。
c0360399_20181316.jpg

今日の鳥見は出発が少し遅くなったので途中で昼食を摂り午後3時近くまでとMF巡回だけの割には時間をかけてしまいました。









by n_moriya0122 | 2019-03-24 20:28 | 定点観察 | Comments(0)

今日のMF ①

遊水地は今日も遊水池内の狭い水辺に水鳥達がひしめいています。
c0360399_21482854.jpg
c0360399_21501117.jpg
出入りの雁や鴨も多いです
c0360399_21510456.jpg
c0360399_21555965.jpg
c0360399_21562470.jpg
途中の道路脇にも白鳥があちこちに
これまで余り水鳥の姿がなかった沼も今日は主に白鳥でにぎわっています。
c0360399_21592713.jpg
タンチョウの318号君も姿を見せていました。
c0360399_22035486.jpg
318号君に会うのは3/8以来なので9日ぶりということになります。
(2羽連れのタンチョウは今日は会えませんでした)
c0360399_22042169.jpg
午後再びこの沼を訪れたら318号君まだ沼にいました
c0360399_22063031.jpg
道路にはカメラやスマホを構えた人がいますが、そのすぐ傍まで近寄ってきます

沼には一寸珍しい白鳥、アメリカコハクチョウが2羽ほどいましたが
これは稿を改めて投稿します



by n_moriya0122 | 2019-03-17 22:11 | 定点観察 | Comments(2)

今日のMF 

遊水地の土手でオオハクチョウ
c0360399_21172988.jpg
傍にキタキツネ どうも↑の白鳥を狙ってきたらしいが私の姿を見て
少し遠くに逃げて様子をうかがっている。
c0360399_21182454.jpg
遊水池内は余り代わり映えしないしタンチョウの姿もないので長都沼に向かう

沼の水辺近くにオジロワシの幼鳥がいるので付近には水鳥の姿はなし
c0360399_21212496.jpg
ヒシクイの小さな群が上空を旋回
c0360399_21225239.jpg
マガンのファミリーは沼に降りた
c0360399_21233465.jpg
出入りはありますがさほど多くの水鳥は居ません。

目立ったのはサギ、昨日タンチョウが居たあたりにダイサギ・アオサギが
群れていた
c0360399_21261753.jpg
これから北へ向かうダイサギと南からやって来た夏鳥のアオサギが今時期は混在
普段は単独で行動するサギだがこれだけまとまって見られるのは渡りの今時期だけ。

少し下流側にはダイサギだけが
c0360399_21330319.jpg
傍にタンチョウ318号君
c0360399_21335798.jpg
今日もすぐ傍までやって来ました
c0360399_21343351.jpg
c0360399_21345435.jpg
普段なかなか顔までよく見えないので今日はグンとアップで
c0360399_21365193.jpg
c0360399_21352404.jpg
同じ長い嘴をもつタンチョウとサギだが餌の採り方が一寸違うのが判った。

別の場所へ移動するためかダイサギの方へ向かっていく
c0360399_21423646.jpg
ダイサギは逃げ腰
c0360399_21433254.jpg
c0360399_21444496.jpg
殆どのダイサギが逃げ出しました。

上空の高いところをマガンのV字編隊、向かう方向はウトナイ湖あたりか?
c0360399_21455673.jpg
訓練飛行から千歳基地へもどる 新しい政府専用機
c0360399_21495759.jpg
現用のボーイング747-400型機は3月で引退し後継のボーイング777-300ERが4月から就航します。それに向けての訓練飛行が続いています。
今日も2羽で行動しているタンチョウには会えなかった。










by n_moriya0122 | 2019-03-06 21:54 | 定点観察 | Comments(2)

ミコアイサ・・今日のMFの沼で

今日の沼は雁や白鳥が殆ど居なく、マガモなどが少しだけで閑散としていました
鳥影がないので少しのミコアイサが見つけやすいです。
c0360399_21233328.jpg
c0360399_21240579.jpg
道路に停めた車の中からなのにすぐに逃げられました。
このあと遊水地をまわりその帰りに再び付近を通ると、2羽だけですが戻っていました
c0360399_21252417.jpg
しかし、これもすぐに飛ばれてしまいました。

遊水地は
c0360399_21271653.jpg
昨日に比べ白鳥も雁もかなり少なくなっては居ますが
沼よりは大分多いです。
c0360399_21292363.jpg
ヒシクイが飛び立ったり降りてきたり賑やかです。
町中のナナカマド並木も気になるので巡回してみました。
先週ぐらいから赤い実がほとんど無くなっています。
鳥に食べられてというのでは無さそうで、着雪や強風か実が熟しすぎて落ちたのか?一寸不思議です
ツグミは群でいる姿は見られずたまにわずかに実が残ったナナカマドの木に
c0360399_21342838.jpg
1羽だけだと目立たず、余程注意してみていないと気付かずに通り過ぎてしまいます。
レンジャクはどこにも見あたりません。







by n_moriya0122 | 2019-02-26 22:10 | 定点観察 | Comments(0)

北帰行始まる

冬の間南へ渡っていた雁や白鳥が北へ戻る北帰行が始まったようです。

遊水地 一昨日(昨日は行かなかった)はオオハクチョウとカモぐらいしか居なかった水路に沢山の雁が降りていました。
c0360399_21535274.jpg
ざっと見たところ、雁はヒシクイやオオヒシクイです。

c0360399_21585643.jpg
白鳥の数も多くなってきました。
c0360399_21593793.jpg
白鳥はオオハクチョウです
c0360399_21595407.jpg
朝はタンチョウ318号も居たようですがお出かけ中らしいです。
周辺の畑などを探しましたが出会えませんでした。

沼の方にも遊水地よりは大分少ないですが雁や白鳥が
c0360399_22011226.jpg
此処も雁はヒシクイやオオヒシクイでマガンの姿は有りません
c0360399_22024371.jpg
あちこちから小さな群が降りてきて
c0360399_22034347.jpg
少し賑やかになってきました。






by n_moriya0122 | 2019-02-25 22:09 | 定点観察 | Comments(0)

オオハクチョウ 今日のMF

今日の沼は オオハクチョウが数カ所に分かれて対岸の雪の上で翼を休めている 
c0360399_21301533.jpg
突然カモ達が上空を飛び回って右往左往している
c0360399_21583218.jpg
c0360399_21590434.jpg
そのわけは・・・この鳥のせいらしい
c0360399_21595180.jpg
オジロワシの幼鳥です。
オジロが去ったらカモ達はもと居たあたりに戻っていきました
c0360399_22010888.jpg
オオハクチョウも降りて来ましたが、こっちはオジロとは関係なしです
c0360399_22024270.jpg
c0360399_22030967.jpg
c0360399_22033227.jpg
多分川の本流あたりから戻ってきているようです
c0360399_22044352.jpg
対岸のオオハクチョウも多くなってきました
c0360399_22055609.jpg
対岸のハクチョウを少し近くで撮ろうかと車をおりて水辺に近づいたら
手前にいたダイサギがあわてて飛び出しました
c0360399_22062041.jpg
代わり映えしない鳥ばかりですね。








by n_moriya0122 | 2019-01-05 22:11 | 定点観察 | Comments(0)