カテゴリ:お出かけ( 73 )

湖畔の森で

久しぶりの青空
夜中の雨も夜明けまでに上がって午後には殆ど雲も無くなって綺麗な青空
定期の通院日だったが意外にすいていて11時ぐらいには帰宅できた。せっかくの青空なので遅ればせながら鳥見ドライブは久しぶりに野鳥の森へ
3時間ほどのうち2時間は閑古鳥が居座っていた
キビタキの雌
c0360399_22050714.jpg
センダイムシクイの 巣だって間もない雛らしく貧相
c0360399_22065396.jpg
ヤブサメ 短い尾っぽが可愛い
c0360399_22074117.jpg
ウグイス? ヤブサメ?
c0360399_22084714.jpg

クロジクロツグミの幼鳥
c0360399_22100670.jpg
クロジクロツグミは2羽が来ていたようで色の濃さがちょっと違うので雄と雌の兄妹(姉弟かも)らしい
c0360399_22104410.jpg
3時間でたったこれだけとは情けないが、めげていては鳥見は出来ないね。








by n_moriya0122 | 2018-07-11 22:20 | お出かけ | Comments(2)

スズメバチの水泳

今日は予報通り本降りの雨で気温も上がらず、引きこもりの一日になりました。
予想できたことなので、昨日アオバズクに会いに行く途中で撮ったものを少し温存しておきました。鮮度は少し下がっていますが未だ賞味期限内です
スズメバチが池に落ちてもがいていました
c0360399_16365599.jpg
c0360399_16371021.jpg
体長は4cmぐらいはあり日本では最強のスズメバチのオオスズメバチ、ミツバチや他のスズメバチも襲うどう猛な蜂だそうです。弱った感じが無くそのうち水から上がってきて襲われたら大変なのですぐに現場から離れました。

キバシリが何羽も付近の木にいてチョロチョロ
c0360399_18141546.jpg
木の幹に張り付いている事が多いキバシリは保護色となりわかりにくいですが、動いてくれると見つけることが出来て枝や葉が邪魔にならないので撮しやすいです。

横から撮ろうと少し横にずれると白いお腹が見えてきました。
c0360399_16402192.jpg
この角度だとよくわかりますね。
c0360399_16425277.jpg
湾曲した嘴が特徴
ダニか何か小さな虫を捕まえたようです
c0360399_16440755.jpg
コゲラも久しぶり
c0360399_16452653.jpg
c0360399_16455640.jpg
この天気、明日以降も続きそう・・・
北海道は梅雨がないといわれてますが、こんな感じの天気が続くこともあり「蝦夷梅雨」なんて言葉もあります。
しばらく鳥見はお休みになるかも知れません。






by n_moriya0122 | 2018-06-27 18:48 | お出かけ

梅も見頃

梅園で有名な平岡公園へ。時折雨がぱらついたりの不安定な天気だったが花見客でにぎわっていた
c0360399_21011055.jpg
c0360399_21022583.jpg
入り口の表示では白梅は満開で紅梅は3分とのことだったが
紅梅でも満開に近く見事な花を付けていた
c0360399_21041362.jpg
c0360399_21044471.jpg
c0360399_21050079.jpg
c0360399_21052040.jpg
梅園の奥でセンダイムシクイに出会った
c0360399_21061923.jpg
先だってMfの遊水地も一回りしたが目当ての鳥の姿はなし


by n_moriya0122 | 2018-05-05 21:07 | お出かけ | Comments(2)

イスカほか

今日も晴れているのだが北西方向の空はぼんやりとかすんだよう、PM2.5のせいか
太平洋側は影響が少ないかもと鳥見は南へ
まずはウトナイ湖サンクチュアリで
c0360399_21194830.jpg
c0360399_21240049.jpg
に餌が少ない冬期間はバードテーブルに餌をおいているのでカラなどが顔を出す。
来月からは給食はなくなるから自分で餌を探しなさいね
林間を散策するがカラ類以外はなかなか鳥さんが見つからないが何とかアオジが出てきた
c0360399_21255316.jpg
c0360399_21262321.jpg
ウグイスはあちこちで声はするが姿は見えず。メジロなんかも来ているらしいが出会えず。
昼食休憩のために寄った研究林でカワセミに出会えた
c0360399_21394515.jpg
c0360399_21430675.jpg
今時期のカワセミは成鳥だけで巣づくり前なので羽も傷んでいないので一番綺麗な時期だ。
冬に越冬カワセミを撮って以来、この春は初めての撮影
地元に戻って、S庭園のビオトープにバンが来ているか覗いてみたが姿は見えず
そばの林でイスカ
c0360399_21480802.jpg
c0360399_21505078.jpg
双眼鏡で見ても空抜けなのでシルエット状で何の鳥か判らなかったがたっぷり逆光補正をかけトリミング拡大してイスカと判明
c0360399_21511249.jpg
c0360399_21512866.jpg

嘴が交差しているのでイスカに間違いは無し
c0360399_21515500.jpg
こっちはイスカの雌
c0360399_21545719.jpg
地味だが嘴で見分けが付きます
c0360399_21564002.jpg
今日ぐらいいろんな鳥に出会えれば鳥見も元気が出るのだが・・










by n_moriya0122 | 2018-04-28 21:57 | お出かけ | Comments(0)

弥彦神社の桜 花見ドライブ4/12午後

悠久山をあとに、弥彦神社へ向かいました
c0360399_22030524.jpg
c0360399_22034711.jpg
c0360399_22054107.jpg
桜の見本園のような所があっていろいろな桜の見本樹がありました。
名札があって品種が判る桜をアップで

紅豊
c0360399_22060799.jpg

駿河桜
c0360399_22073238.jpg

白雪
c0360399_22082469.jpg
並べて比べれば違いは判るけど、離れてみれば皆同じに見えそう

薄墨
c0360399_22090382.jpg

明月
c0360399_22095034.jpg
彼岸桜
c0360399_22103728.jpg
景色が良さそうな弥彦山スカイラインへ
山頂の駐車場から
クライミングカー(ケーブルカーとエレベーターの中間のような乗り物)山頂の展望レストランへ
海の向こうに微かに佐渡が見えたがかすんでいるので写真はパス
c0360399_07554543.jpg
お土産を買ったりの昼食休憩ののち新潟市内へ
そろそろ桜に飽きも来たが帰りのフェリーの出港は23時なので何とか時間つぶし

信濃川やすらぎ堤緑地の桜

c0360399_22291921.jpg
新潟県では人気第10位とか・・・
c0360399_22304044.jpg
新潟市内は殆ど見頃をすぎて大分散っているのだがこの川沿いは
川風で気温が上がりにくいのか未だ満開で見頃
市内のショッピングセンターで買い物をしたりで時間をつぶしてもまだまだ
時間があるので近くの海浜公園で夕日を眺めて
c0360399_22360087.jpg
c0360399_22362718.jpg
c0360399_22365086.jpg
翌日(4/13)の17時5分 無事に苫小牧東港(厚真)につきました。
以上で4泊5日の花見の旅の報告は終了です。










by n_moriya0122 | 2018-04-14 22:39 | お出かけ | Comments(0)

悠久山の桜 

予定通り本日17:05苫小牧東港(厚真)着のフェリーで北海道に戻ってきました。
投稿は 花見ドライブの4日目(4/12午前)の桜です
ホテルを早めにチェッカアウトしたのてで最初のお花見ポイントは予定になかった三条市内の大崎山公園へ。しかし残念なことに花はすでに散ってしまい後の祭り
次は予定で今日の最初のポイント長岡市の悠久山公園へ
c0360399_22262559.jpg
すでに数日前にネットで満開との情報を得ていたので心配したが、見頃の状態を保って居る感じ。
公園内には池もある。
c0360399_22351062.jpg
c0360399_22292985.jpg
c0360399_22342732.jpg
奥の方にはいろんな品種の枝垂れ桜もあるのだが、残念ながらまだ殆どつぼみ
c0360399_22375719.jpg
傍には除雪で積み上げられた雪の山がまだ残っていてその影響で開花が遅れているのかも
c0360399_22403304.jpg
これが満開になるのは来週以降か
池のそばは冷え込みが弱いせいか、岸辺の枝垂れ桜はほぼ満開
c0360399_22444740.jpg
新潟で花見名所として上越の高田公園というところが有名らしいがこの悠久山公園も人気があるらしい。
公園内には無料で見られる動物園があって猿山も
c0360399_22511071.jpg
望遠ズームレンズは車の中においてきて標準ズームしか無かったので猿をアップで撮るのは出来なかった。
この後、今回の旅行の最終見学地の弥彦神社へ  ・・・続く




by n_moriya0122 | 2018-04-13 22:58 | お出かけ | Comments(2)

大河津分水桜並木ほか

4月11日
ホテルを早めにでて燕市内の大河津分水の桜並木へ。日本さくら名所100選の地で
信濃川の堤防沿いにソメイヨシノの並木が10kmも続いている所の一部です
c0360399_21233084.jpg
早い時間のせいかたまに散歩の人と会うぐらいですが並木はすばらしいです
開花状態も満開の見頃、曇り空が残念といったところです
c0360399_21255487.jpg
桜並木というと道路の両側というのはふつうにあるのですが
ここは3列、場所によっては堤防の両側と堤防ののり面だったり
堤防上に1列のり面に2列だったりで壮観です。
次は、新発田市へ
加治川治水公園付近の桜並木です。
c0360399_21320394.jpg
ここは旧加治川の狭い水路沿いにやはり3列
c0360399_21344329.jpg
かつての加治川には「長堤十里世界一」といわれ六千本の桜並木があったとのこと
治水対策の河川改修でほとんど失われたが二千本の並木が復元されたとのこと
c0360399_21352422.jpg
ソメイヨシノのほかに比較的樹齢の若い紅桜も有りました。
新発田市に足を伸ばしたのはもう一つ新発田城址の桜が見頃らしいということから
c0360399_21443946.jpg
c0360399_21450289.jpg
堀の水面に落ちた花びらが風で岸辺に寄せられて花筏
c0360399_21595662.jpg
堀の外側の広場には屋台もありましたが空模様が怪しくなってきたせいか
人出はあまりありませんでした。

c0360399_21453135.jpg

雨が降り出したので予定を切り上げ早めにホテルに戻って画像整理など
12日は弥彦神社や悠久山などをまわり、新潟からフェリーで帰途につく予定です
従ってこの後の投稿は帰宅してからになります








by n_moriya0122 | 2018-04-12 08:16 | お出かけ | Comments(2)

会津若松・鶴ヶ城の桜

4月10日の午後の鶴ヶ城です
c0360399_19400902.jpg
三の丸の駐車場に車をおいて本丸まで、やっぱり天守閣が入らないとどこのお城かわからないのでね
c0360399_19422648.jpg
このあたり八重桜が多い感じです。
c0360399_19431625.jpg
日当たりのよいところは満開ですが、まだ5分咲きぐらいのところも有るので
あと2日ぐらいでほとんど全部が満開かな
c0360399_19461603.jpg
石垣と桜はよくマッチします
平日の午後なのと見頃一歩手前といった感じなので混雑はそれほどでもなかったですね
c0360399_19483293.jpg
この後、「日中線跡地のしだれ桜」を目当てに喜多方市までいったのですがまだ早すぎたようで、咲き始め状態で満開は来週以降といった感じで写真にもならないので早々に撤収しホテルを目指しました。
カーナビの設定を「距離優先」にセットしたら高速を予定より手前で降りた後の道は一車線しかなくて所々に待避所が有るような狭い山道、それでも林道ではなくちゃんと舗装された道でしたが非常に心細い思いをしました。道外では「距離優先」の設定は要注意ですね。
花見ドライブの投稿、ここまでの分は持参したノートPCでホテルからの投稿ですが12日分は帰宅してから(14日以降)となります。



by n_moriya0122 | 2018-04-12 06:50 | お出かけ | Comments(0)

三春の滝桜

4月10日の三春の滝桜です。
日本三大桜の一つということなので一度は見てみたいと思っていました。
c0360399_18202767.jpg
確かに大きいですね。平日でも結構な人出です。
例年よりかなり早く開花して家を出る前に満開になったので盛りを過ぎていないか心配していましたが何とか間に合った感じです。
c0360399_18262596.jpg

c0360399_18221603.jpg
車は少し離れた臨時駐車場に置き、そこから無料のシャトルバスで滝桜まで往復
c0360399_07121893.jpg
地区にはあちこちに滝桜ほど樹齢は古くは有りませんが結構大きな枝垂れ桜もあります。
往復の道の両脇にも桜の並木があったりしていい感じです
c0360399_18294157.jpg
三春町内をもっとゆっくり回るのもよかったのですが、この日は会津若松の鶴が城の桜を見て、新潟県の燕三条のホテルまでいく予定なので早めに切り上げて次に向かいました。


by n_moriya0122 | 2018-04-11 18:39 | お出かけ | Comments(2)

キクイタダキほか 研究林の鳥たち

久しぶりに研究林のエゾフクロウに会いたくて出かけたが、森の中の林道部分昨日までの暖気で融けて今日の冷え込みで再び凍りスケートリンクのようなツルツル路面が各所に
転ばぬようにゆっくりといつもの倍ぐらいの時間をかけて行ってみたら・・・・
c0360399_22314846.jpg
しばらく待ってもお目々を開いてくれません。あきらめて撤収
大分戻ったところでキクイタダキが遊んでくれました
c0360399_22340358.jpg
c0360399_22343103.jpg
後頭部にオレンジ色が少し・・・ということは雄ですね
c0360399_22362729.jpg
c0360399_22365256.jpg
これまではなかなか出会えなかったキクイタダキ今冬は何度も出会えている、キクイタダキの当たり年?

他に出会った鳥さんは

ミソサザイ 地味な色だがキクイタダキとあまり変わらない小ささで可愛い小鳥
水際の木の根の陰などに入ることが多くて見つけても撮るのが難しい鳥
c0360399_22401878.jpg
c0360399_22430481.jpg
ようやく日の当たるところに出てくれた
c0360399_22435342.jpg
セグロセキレイ 夏鳥だがここで越冬するものも少し居るようだ
ハクセキレイと比べて出会う機会は少ない鳥
c0360399_22450023.jpg
コゲラ 可愛いので見つけるとすぐにレンズを向けてしまう
c0360399_22481460.jpg
ホオジロガモの雌 大分人慣れしてきたようで今日は近くで毛繕いやバシャバシ
c0360399_22500991.jpg

c0360399_22495495.jpg
今日も沢山のカラ達が来ましたが撮影はパス


by n_moriya0122 | 2018-03-07 22:56 | お出かけ | Comments(2)