カテゴリ:未分類( 291 )

アオバト ほか

今シーズン初めてのアオバトポイント訪問。例年は7月ぐらいからだが今年は1ヶ月ぐらい早い
c0360399_21544646.jpg
車を降りて海岸を観察場所に向かって歩いていくとちょうど目当ての場所にアオバトが降りていた。
一旦立ち止まり群が去るのを待って観察場所へ。待つこと30分ぐらいで再び姿を見せたが群は小さく4、5羽
c0360399_21591073.jpg
c0360399_21593617.jpg
止まるのはテロラブロックかそのそばで景色はイマイチ
c0360399_22013677.jpg
c0360399_22000023.jpg
c0360399_22021949.jpg
c0360399_22023620.jpg
c0360399_22030030.jpg
昼過ぎには日射しも強くなって気温も上がってきたが海からの風が心地よい

そばの崖に無数の穴があってショウドウツバメが飛び交っていたが数は余り多くない。
c0360399_22121429.jpg
c0360399_22120085.jpg
c0360399_22113555.jpg
崖からしみ出してきた水にカワラヒワがやってきて水浴
c0360399_22140105.jpg
c0360399_22141404.jpg
ようやく、すこしだけだが青空が見られた一日で、久しぶりに20゚C超えで初夏の爽やかな一日だったが明日はさらに上がって暑くなりそう。ほどほどが良いのだが






by n_moriya0122 | 2018-06-22 22:21 | Comments(0)

不安定な天気が続きます。

今日も霧雨模様。なので今日の鳥見は車内から観察できたり、雨が来たらすぐ車に戻れるようなポイントだけを巡回しました。
c0360399_21430128.jpg
ここは水辺のすぐそばに車を停めて水鳥やカワセミ待ちが出来るポイントですが、目当てのバンのチビちゃんは何処に潜んでいるのか判らず。
成鳥が睡蓮の葉の上に出てきました。花が咲いた時にここに来てくれるといいのですが・・・
c0360399_21464782.jpg
昨春、道路からヤマセミが見たことがある所に行ってみたがヤマセミの姿はなし。
そばの田んぼにアオサギ
c0360399_21482199.jpg
別のヤマセミポイントへ行ってみてもヤマセミにはあえず。
止めた車のそばの木にアカゲラ
c0360399_21493141.jpg
顔はおじさん顔だがどうやら巣だって間もない幼鳥らしく
親を呼んでいるのかうるさいぐらいの鳴き声
c0360399_21491659.jpg
鳴き声も成鳥の声よりもキーキーした感じ

タンチョウの動向も確認に行ったが見つけられず。草の陰かも知れないのでもう他に行ってしまったと即断は出来ない。

気温だけは大分戻ってきたが、青空が戻って来るのは何時になるのやら

by n_moriya0122 | 2018-06-21 22:02 | Comments(0)

バンのチビちゃん(またまた証拠画像)

今日も対岸の茂みの暗がりの中に居るのはわかっても木の枝や雑草が邪魔で
c0360399_22122528.jpg
ほんの短時間見通せるところに出ては来たがやはり小さな雛でこの距離では撮れた画像は証拠画像レベル
c0360399_22113850.jpg
c0360399_22115633.jpg
先週、初めて姿を見たときには雛は5羽ぐらい居たが、今日は2羽ぐらいしか確認できなかったので気がかり


by n_moriya0122 | 2018-06-20 22:19 | Comments(0)

キジバトほか

バンのチビちゃんを撮ろうと今日もM公園へ
チビちゃんどころか親も出てきません。いつもバンが居るあたりにキジバトが
c0360399_21445841.jpg
c0360399_21452151.jpg
c0360399_21454052.jpg
この付近で子育てをしているらしく、良く姿を見ます。

バンは姿を見せませんが、カイツブリが姿を見せました
c0360399_21483027.jpg
c0360399_21484331.jpg
ここのカイツブリの子育てはどうなっているのかよくわかりません。

遠くですがカワセミが姿を見せました
c0360399_21504026.jpg
餌を狙って今にも飛び込みそう
c0360399_21515751.jpg
残念ながら飛び込みの撮影は失敗

バンのチビちゃんはあきらめていつものカイツブリが子育てをしている公園へ移動

こっちの方が少し近くにカワセミが止まる可能性があるので弁当を食べながらカワセミ待ちのつもり
カイツブリはもう飽きるほど撮っているので今日はカワセミ一本のつもりだったが、可愛いチビちゃん達を見るとつい沢山シャッターを切ってしまった。
c0360399_22043821.jpg
5羽とも無事で良かった

c0360399_22120274.jpg
c0360399_22420270.jpg
体格の差はあるが皆元気で泳ぎも上達し潜水なども出来るようだ

こんな大きな魚も結局飲み込めた
c0360399_22332345.jpg
まだ、親の背中におんぶしてもらっている甘えっ子も
c0360399_22191332.jpg
ねらいのカワセミは1度だけだが姿を見せてくれた
c0360399_22444629.jpg
ここからダイブして、小魚GET
c0360399_22434951.jpg
c0360399_22504975.jpg
魚の向きを変えてから飛び去った。チビちゃんのもとへ餌を運んでいったらしい

今日も恵庭は余りぱっとした天気ではなく気温もそれほど上がらなかったが
日本海よりのE市のこの公園は日差しもあり少し汗ばむぐらいだった。







by n_moriya0122 | 2018-06-19 23:04 | Comments(2)

バンも気になる

今日はカイツブリの方は一休みして、カワセミやバンの雛を撮ろうと出かけたが
c0360399_22545816.jpg
c0360399_22561051.jpg
c0360399_22562254.jpg
ブラインドネットを張ったせいか親の方は結構近くまで来てくれました
c0360399_22563582.jpg
待機場所の脇で、岸から倒れて水面に枝をたれている木の下の暗がりのあたりに餌を運んでいるのですが、「灯台もと暗し」でまったくみえません。
対岸に移動して見たら
c0360399_22595811.jpg
c0360399_23002435.jpg
ちょっと遠くて思い切りトリミングしてもこの程度
雛たちはもっと大きくならないと開けたところには出てくれません
カワセミも遠過ぎで証拠画像です
c0360399_23024409.jpg
結局、今日はパスするつもりだったカイツブリ親子の沼へ
今日もちょうどお散歩タイムだったようで巣から大分離れたところに居ました。
c0360399_23042043.jpg
c0360399_23051970.jpg
東北・北海道弁の「はばけそう」(呑み込むのが難しく嘔吐しそうの意)
c0360399_23082433.jpg
なんとか飲み込めた。こんな大きな魚を沢山食べているので成長も早い訳だ
車に戻る途中対岸にカワセミが姿を見せたがやはり遠過ぎ
c0360399_23103634.jpg







by n_moriya0122 | 2018-06-16 23:12 | Comments(0)

たまにはお花でも

お花の手入れもすっかり手抜きの今シーズンですが
放置していても綺麗に咲いてくれる花があります。

アムソニア結構お気に入りの宿根草です
。地植のものは大株で見事ですが
c0360399_22334924.jpg
鉢に植えたまま冬を越したものも元気に咲いてくれています
c0360399_22313146.jpg
一年草でお気に入りの花はオルレィア
c0360399_22352473.jpg
寄せ植え用に2株ほど購入しましたが・・
裏の畑にこぼれ種で目を出したものが数え切れないほど
c0360399_22382258.jpg
植え替えを嫌うらしいですが、数株ほりあげて寄せ植えに使ったら大丈夫でした

クレマチスの早咲きの二つが花を付け始めました

HFヤング
c0360399_22423940.jpg
花名(品種)忘れてしまいましたが・・・
ハーグレーハイブリッドだったかな
c0360399_22414483.jpg
ゲラニウムのサンギニウムの
ピジョン。ライトピンク
c0360399_22441995.jpg
普通のサンギニウム(アケボノフウロ)
c0360399_22472966.jpg
これもサンギニウム・アルバム(だと思う)
c0360399_22485141.jpg
サルビア・ネモロサのたしかスノーヒル
c0360399_22493480.jpg
まだまだあるけど今日はこんなところで









by n_moriya0122 | 2018-06-16 22:51 | Comments(0)

バンとカイツブリの親子

予報を見たら曇りマークが並んでいたので霧雨だがそのうち上がるだろうと家を出た
霧雨が止まないのでまずは車内から観察できるポイント
対岸の際をバンが・・・
c0360399_22343078.jpg
後ろにチビちゃんが続いています。バンも雛が孵って巣立っていたんですね。
c0360399_22361410.jpg
この後岸から水辺に垂れ下がった木の枝の陰に入ったまま姿を見せません。
もっと近くで撮れればいいのですが子連れのバンは非常に警戒心が強いのでなかなか開けた所には出てきません。

次はこのところ観察を続けているカイツブリの沼へ移動
雨は上がるどころか本降りになってきたがせっかくここまで来たので傘を差しての観察
c0360399_22414614.jpg
雛たちは親の背中やお腹のしたに入ったまま、親の身体は5羽の雛を抱えて大きくふくらんで居ます。
c0360399_22451506.jpg
もう1羽の親が餌を運んできたときだけ首を出して餌をもらっています。
気温は4月並の10゚Cぐらいと寒いので親が交代するまでは待ちきれず早々に撤収。




by n_moriya0122 | 2018-06-13 22:56 | Comments(0)

ムクドリ 子育て中 ほか

曇天で今にも雨が降りそうなので、今日の鳥見は車の中から観察可能なポイントへ
水辺の木の枝にムクドリが餌を加えてやってきて木の洞に餌を運んでいる
c0360399_22071689.jpg
(銜えているのは小さなカエルですが余りにリアルなのでモザイクをかけました)
c0360399_22090928.jpg
警戒しているのか周りを伺ってから洞に入っていき、餌を渡して出てきます
c0360399_22104184.jpg
出てくるときに雛の排泄物を銜えてきたりもします
c0360399_22115859.jpg
c0360399_22124327.jpg
顔に似合わずきれい好きなんですね
洞が深いようで雛は奥のほうにいるようで顔を出す姿は見られません。
もっと正面からも撮りたいのですがそこまで車を進めたら水没してしまいます。

ここの水辺では、カイツブリとバンが子育て中らしいのですが、巣がどこか良くわかりません。しかし、親がせっせと餌を巣に運ぶといった様子はないのでまだ雛が誕生というところまでは行っていないようです。
c0360399_22175395.jpg
c0360399_22185249.jpg
c0360399_22192671.jpg


4日ぶりにタンチョウの様子を見に行ってみたが見つからない、もしかしてほかの土地に旅立ったのかも。


by n_moriya0122 | 2018-06-11 22:28 | Comments(0)

今日のカイツブリの雛たち

ようやく天気も回復、気温も平年並みに戻ってきたので雛たちも顔を出している時間が多くなってきました。
母ちゃん(父ちゃんかも)の背中は気持ちいい
c0360399_22535178.jpg
全員顔見せ
c0360399_22555322.jpg
c0360399_22570415.jpg
交代しました
c0360399_22575488.jpg
c0360399_22581987.jpg
子守がおわったら次は餌探し、子だくさんなので親も忙しい
c0360399_22592836.jpg




by n_moriya0122 | 2018-06-10 23:01 | Comments(2)

今日のカイツブリ

雨は朝のうちに上がったので鳥見に出発、行き先は先日ヒナが孵ったカイツブリのところ。
予報は雨は朝のうちに上がりその後は晴れマークが並んでいたのだが予報とは大違いで霧雨が現場に着いた時には本降りとなり、傘を差しての観察となった。雨の中にもかかわらず数人の先客がいてその話では今朝ですべての雛が孵ったとのこと。気温が低く4月中順並みの気温とあって雛は親の懐や背中の毛の陰に潜っているが、もい一方の親が餌を運んでくると急いで顔をだす。
c0360399_23021352.jpg
先に孵って少し大きくなった2羽が動きが素早い。

c0360399_23093065.jpg
寒いので餌をもらったらまたすぐに潜り込む
親が交代するために巣を降りたわずかな時間、巣の上に並んだ雛を
c0360399_23115617.jpg
雛は全部で5羽孵ったらしいが残念ながら全部が揃った所は見られず
c0360399_23124918.jpg
c0360399_23155867.jpg
明日ぐらいには子をおんぶして泳ぐ姿が撮れるかな





by n_moriya0122 | 2018-06-09 23:18 | Comments(0)