カテゴリ:未分類( 373 )

カワアイサ 

気温は上がったがどんよりとした空 遠出する気にもならず町中の公園の散策
池には先日よりも多数のカモが
c0360399_21532142.jpg
c0360399_21540060.jpg
ヒドリガモやコガモが多くなり、先日は姿がなかったカワアイサが♂1と♀2、オナガガモが1
c0360399_22002545.jpg
c0360399_22003895.jpg
c0360399_22005868.jpg
c0360399_22012201.jpg
c0360399_22015009.jpg
c0360399_22022305.jpg
c0360399_22024890.jpg
小鳥はというとやはり町中なのでスズメぐらいしか居ません。
レンジャクやツグミなどは何時になったら姿を見せるのでしょう
c0360399_22030825.jpg



by n_moriya0122 | 2018-12-16 22:05 | Comments(0)

オジロワシ タンチョウ

今日も青空が広がってきたので、久しぶりにフクロウにでもと家を出たがその前にやはりMFのタゲリや雁、タンチョウなど気になるのでまずはMFへ。行きがけまずはオジロポイントへ
「新オジロの木」ではなく「(旧)オジロに木」の方に1羽
c0360399_22043289.jpg
c0360399_22062288.jpg
c0360399_22063642.jpg
c0360399_22065134.jpg
一通り撮したので立ち去ろうとすると少し下流の対岸に
c0360399_22083471.jpg
見た感じ若鳥のようです。

MFの沼は水鳥も見あたらず、付近の畑を回ろうと思いましたが、昨日からの降雪で除雪されていない農道は20cm以上の積雪、吹きだまりなどあって車がスタックしたりしたら大変なので既に何台かが走行したタイヤ痕がある一部の農道だけを回ったのですが雁の群が降りている場所は見つからない。道道に戻って車を走らせていると雁の群がはるか彼方の雪原上を降りる場所を探すように低空で飛んでいるのが観察できた。まだ旅立っては居ないようだ。
タンチョウはと昨日居たあたりにから500mぐらい離れた場所に2羽が
c0360399_22181974.jpg
雪の下からデントコーンを掘り起こしています。
c0360399_22190535.jpg
、昨日からの新たな降雪で雪が結構深くなったので歩きづらく羽ばたくようにして移動
c0360399_22195530.jpg
c0360399_22201273.jpg
c0360399_22205650.jpg
c0360399_22221146.jpg
いよいよ餌を探し難くなってきました。318号は見あたりませんが故郷に向かい旅立った?
出がけに家の前の雪かきで出発が遅れた上にオジロワシやタンチョウを撮って時間を費やしてしまったのでお出かけは中止して買い物をして帰宅しました。









by n_moriya0122 | 2018-12-15 22:29 | Comments(0)

雪原の雁

今日の午前中は青空が広がったが昼近くなって急変、鳥見の帰りは激しい吹雪だった。
今日もタゲリ目当てにいつもの沼へ行くが今日も姿がない。もう遠くに行ってしまったのかも
沼の上流の用水でミコアイサを見つけて車を停めたらすぐに逃げられた。あわてて助手席の窓を開けてシャッターを切ったが未だガラスが下がっていないのでガラス越し画像
c0360399_21585695.jpg
沼には白鳥の数羽のファミリーが2箇所に見えたが他に鳥の姿は見あたらず
付近の畑にマガンの群を探す。昨日から10cmぐらいの降雪、農道にはまだタイヤの跡がない
あたりでマガンの群に出会う。正面に我が恵庭市のシンボル恵庭岳が綺麗だ
c0360399_22024048.jpg
少し進むと群が厚くなって、手前にハクガン3羽がいた。
c0360399_22041461.jpg
c0360399_22060833.jpg
積雪も10cm以上と深くなってきたので歩くのも大変
c0360399_22071935.jpg
c0360399_22073501.jpg
c0360399_22080469.jpg
ハクガンももう十分撮ったが、マガンに余り焦点を当てていなかったので後はマガンを
c0360399_22093157.jpg
c0360399_22094886.jpg
深くなった雪を掘って草を半で居るので嘴に雪がついてる姿が可愛い
c0360399_22100751.jpg
これ以上の降雪があれば餌採りも難しくなるのでそろそろ旅立ちかな

雪が深くなればタンチョウも旅立ちを迎えるので動向の確認で昨日であったあたりに行くと
c0360399_22152123.jpg
2羽の姿が有りましたがすぐに飛び出し防風林の陰に消えた。
一通りMFの観察を終えたので千歳の町中で買い物をして帰ると途中から猛吹雪となりました。







by n_moriya0122 | 2018-12-14 22:47 | Comments(0)

雪原のタンチョウ

相変わらずの真冬日だが冷え込みは少し和らいできてた。快晴でこんな日にタゲリに会えれば綺麗に撮れる・・・と出かけたがタゲリは姿を見せず。沼の水鳥は遠くに数羽のミコアイサが居るぐらいで静寂そのもの、付近の畑には未だマガンの群が居たが遠いうえに逆光なのでいるのを確認しただけで次のポイントへ。ほかに会えそうな鳥と言えばタンチョウぐらい。
最近よくいるデントコーン畑に行くと予想通りタンチョウの姿があった。今日は2羽の方
距離があるので車外に出て車の陰でカメラを三脚にセットして撮影
c0360399_21590706.jpg
c0360399_21592274.jpg
c0360399_21593815.jpg
c0360399_22114629.jpg
c0360399_22002483.jpg
積雪は10cm以下なので餌のデントコーンは探せるようだ。
右の方から足環318を付けた1羽が現れたら、この2羽は動き出した。
綺麗な新雪の雪原を進む2羽、バックの(多分)夕張山地の山々も綺麗
c0360399_21582553.jpg
c0360399_22070043.jpg
c0360399_22110680.jpg
318号は2羽から遠ざかり近くにいた白鳥の方へ
c0360399_22075897.jpg
白鳥は飛んで逃げていきました。可哀想な318号君 友達が居ません。

上空を政府専用機が飛んでいきました。
c0360399_22440998.jpg
ボーイング747-400(ジャンボ)この政府専用機も3月末で役目を終え
ややコンパクトな双発機ボーイング777-300ERと交代します。





by n_moriya0122 | 2018-12-13 22:14 | Comments(0)

3日ぶりのMF ハクガン シジュウカラガン

連日激しい冷え込みが続いています。今朝の最低気温は-17.8℃でした
日も射して雪の野原はまぶしい。MFの沼でタゲリを探しますが見つかりません。水鳥は白鳥が少し、鴨は殆ど居ません。マガンは近くの畑にいました。結構数は減っては居ますが大きな群です。
c0360399_21405138.jpg
c0360399_21423561.jpg
積雪は10cm以下なので雪の下の秋まき小麦を掘り出して食べています。

シジュウカラガン、30羽ぐらいは居そうです。群の中でも手前の方に多くいます
c0360399_21433033.jpg
c0360399_21435141.jpg
c0360399_21441144.jpg
ハクガン、はじめは群の奥の方にいて目立ず探すのに苦労しましたが
だんだん近くに寄ってきてくれたので撮しやすくなりました
c0360399_21444176.jpg
c0360399_21485938.jpg
ハクガンは幼鳥3羽と変わりません
c0360399_21474352.jpg
c0360399_21521485.jpg
タンチョウの動向も気になったので遊水地近くの畑へ
足環を付けた318号1羽しか見つけることは出来ませんでした
c0360399_21564005.jpg
c0360399_21580851.jpg
積雪はわずかでまだデントコーンを採れますが、雪が深くなったら餌に困りますね
お別れが近いかも知れません。


行き帰り、地元のオジロポイントを通り、3羽確認しました。
今年は何羽来ているのでしょうね





by n_moriya0122 | 2018-12-11 22:03 | Comments(0)

今日の地元のオジロワシ と昨日の海ガモ

冬型の気圧配置になっても青空が見られない日が続いたが今日はようやく青空

地元のオジロの木・新オジロの木付近で撮った今日のオジロワシです。
撮る方には顔の付近枝もかからずどの方向からでも撮れる場所ですが、鷲にしたら止まりにくそうな場所
c0360399_21432945.jpg
この姿勢はもしかして、う○○の体勢?
やっぱり、液状のう○○を後方に放出
余り大きくするのをはばかられるのでサムネイルで。気にしない方はクリックで大きくしてご覧下さい。
c0360399_21475676.jpg
すっきりして
c0360399_21513637.jpg
オジロやオオワシは良くう○○をして身軽になってから飛び出す事が多いのですが
やはりすぐに飛び立ちましたがその瞬間は撮れずに終わりました。
何処にいったかわからなかったが少し離れた木に
c0360399_21543841.jpg
これもすぐに飛ばれてしまいました。何とかはみ出しながらもその一瞬を
c0360399_21553829.jpg
次のコマではお尻の部分しか写っていなくてボツ
とんだ先は対岸の河畔林
c0360399_21574463.jpg
ちょっと遠いですがトリミングで大きく
c0360399_21582178.jpg
はじめの個体は風格のある成鳥ですが、こっちはまだ若い感じです。

きょうのオジロ、止まっているのに気付いて少し離れた場所に車をを停めて歩いて近寄ろうとしたときにはもう飛び去った後ということが多く、以前のようにゆっくり撮らせてくれません


今日は所用で遠出は出来なかったのですが用事の合間に1時間ほどの鳥見で近場のオジロの観察だけで終わりました。

以下、昨日海ガモの残り

ウミアイサ♀
c0360399_22084916.jpg
ウミアイサ♂
c0360399_22092971.jpg
c0360399_22113794.jpg
ホオジロガモ♂
c0360399_22124296.jpg
c0360399_22130639.jpg
雄は海で集団でいますが、雌の姿はなく
雌は研究林の池で1羽だけで泳いでいました
c0360399_22143782.jpg
ホオジロガモ、雄は可愛い顔ですが雌はちょっと怖い顔
c0360399_22153219.jpg











by n_moriya0122 | 2018-12-10 22:16 | Comments(0)

MFも雪化粧

昨日の降雪で積雪は10cm以上、回りはすっかり銀世界になりました。
西高東低の気圧配置の今日は気温は低いが雪は上がったのでMFの様子見に出かけました。
まずは漁川脇のオジロワシ 
c0360399_22125717.jpg
一昨日は1羽だけでしたが今日は近くにもう1羽確認(逆光と枝かぶりで撮影はパス)
c0360399_22152032.jpg

沼は白鳥も大分少なくなりヒシクイの姿も殆どありません。マガンももう旅だったのかと思ったら、一昨日と同じ畑に居ました。
c0360399_22175639.jpg
双眼鏡を忘れてきたのでカメラのファインダーで見ただけなのでハクガンは探せません
シジュウカラガンは比較的近くにいました。
c0360399_22231164.jpg
タゲリはいつものあたりに
c0360399_22234882.jpg
c0360399_22242759.jpg
c0360399_22251924.jpg
c0360399_22254729.jpg
c0360399_22261104.jpg
日がさしかけたので期待したのですが又雲が厚くなって来たので撤収
遊水地へ
入り口近くの水場は全面氷結し鳥の姿は有りません。
タンチョウは前回(12/5)と同じあたりに居ました
c0360399_22322465.jpg
雪があるので不用意に近づけず遠くからの撮影
2羽から数10m離れたところにもう1羽(多分318号)
c0360399_22332421.jpg
西高東低の冬型では冬晴れになることも多いので期待していたのですが、ぱっとしない天気で、会えた鳥も代わり映えせずさえない一日でした。









by n_moriya0122 | 2018-12-08 22:36 | Comments(0)

 今日のMF タンチョウとタゲリ

一昨日、せっかく撮影しながら誤って消してしまった(capri80での)タゲリ画像を撮り直すためにMFへ。マガンやハクガン、シジュウカラガンは昨日と同じあたりに居ましたが狙いのタゲリは見あたりません。
一旦撤収ししばらく姿を見ていないタンチョウの探索、遊水池内には居ないらしいので付近の畑を回ってまずいつも一緒にいる二羽を見つけました。
一週間ぶりのタンチョウです。
c0360399_21155171.jpg
c0360399_21173123.jpg
c0360399_21191377.jpg
だんだん遠ざかるのであきらめて帰る途中、農道脇にもう一羽
c0360399_21194649.jpg
318の足環をしている318号君です。
c0360399_21201045.jpg
先の2羽の近くではありますが距離を取っています。
明日から週末にかけての寒波で雪に覆われたら餌も採りにくくなるので故郷に帰るのでしょうかね
雪の畑では白い身体は目立たず見つけにくくなるのでこの先探鳥は無理かも

再び沼に戻るとタゲリが来ていました。
c0360399_21260133.jpg
写り込みの少ないものをトリミング拡大
c0360399_21290686.jpg
じっと止まったまま、たまに顔の向きを変えるぐらい
c0360399_21301640.jpg
薄日は射していますが時折雪が舞ったりで、一昨日のような綺麗な色は出ませんね
動きがないので油断していたら突然飛び出し
c0360399_21325048.jpg
何とか飛び出しは撮れましたが
c0360399_21340568.jpg
三脚にセットしたCapri80ではこの先は追えません
今日の画像では撮り直したことにはならないです。
これからは雪が積もって背景もすっきりするので冬晴れの好条件で写せればなぁと思う次第です。












by n_moriya0122 | 2018-12-05 21:54 | Comments(0)

タゲリ ミコアイサ

3日ぶりのタゲリです
今日は天気も良いので羽の色も綺麗に出ています。
c0360399_18375572.jpg
c0360399_18405985.jpg
c0360399_18420880.jpg
c0360399_18425003.jpg
c0360399_18432787.jpg
これらはeos7DⅡ/シグマ150-600での画像ですが、この他にCapri80ED/OlympusE-P5でも撮ったのですが・・・うっかりミスで解像度の良いE-P5の画像はすべて消去してしまいました。
ミコアイサも撮れましたが
c0360399_18553883.jpg
c0360399_18561120.jpg
結構遠いのに気付かれてすぐに飛ばれてしまいました。
c0360399_18570003.jpg
日に日に数は減っているマガンですが未だその中にハクガン幼鳥やシジュウカラガンは残っているようです。遠いし既に十分撮っているのでざっと観察しただけでパスしました。


by n_moriya0122 | 2018-12-03 19:02 | Comments(2)

シマエナガ

札幌の公園で
c0360399_22573416.jpg

c0360399_22575021.jpg
c0360399_22580414.jpg
c0360399_22582486.jpg
シマエナガは手強い、どれもピンが甘いのでしばらくの間非公開にしていましたが
一般公開に切り替えました。


by n_moriya0122 | 2018-12-02 22:59 | Comments(0)