カテゴリ:未分類( 244 )

又またシマエナガとキクイタダキ

今日もカラ以外に出会ったのはシマエナガとキクイタダキだけ
c0360399_20091974.jpg
c0360399_20111419.jpg
今日撮ったなかではこの表情が一番可愛いのだがこれも邪魔な枝が・・・・
c0360399_20094462.jpg
氷点下でも虫が出ていたのか捕まえたようだ
c0360399_20123666.jpg
c0360399_20144254.jpg
キクイタダキも見つけたら撮らないわけにも行かず
c0360399_20180207.jpg
c0360399_20164492.jpg
そろそろ別の鳥にも会いたいのだが、カラぐらいしか見つからない。
今日のこの森、日曜とあって駐車場も満車状態、多くはシマエナガ目当てかな。







[PR]
by n_moriya0122 | 2018-02-18 20:20 | Comments(8)

漁港で海ガモなど

昨日・一昨日と天気が悪く鳥見も2連休になってしまったが、今日は冬型の気圧配置になって太平洋側は天気が良さそうなので海辺の町へ
漁港この町に来るたびに覗いてみていたが、スズガモなどにはあえてもなかなかクロガモにはあえずにいたが今日は1羽だけだが久しぶりに姿を見ることが出来た。
c0360399_23141676.jpg
風が強く港の中でも波が高い、さすが潜水も得意な海ガモ、波も気にせず気持ちよさそうに揺られている
c0360399_23152203.jpg
c0360399_23183101.jpg
シノリガモもここ何回かはなかなか近くで見られなかったが久しぶりに近くまでやって来た
c0360399_23194613.jpg
c0360399_23200520.jpg
c0360399_23211500.jpg
これまで余り撮ったことがない正面顔
c0360399_23220505.jpg
漁港の外側にハジロカイツブリが。遠くて半逆光あまりうまく撮れなかった
c0360399_23260425.jpg
c0360399_23262554.jpg
今日は昼12時でも(恵庭で)-8.0゚Cとこの冬では一番寒い
漁港で写真を撮っているときの気温は-6.0゚Cぐらいだが風が強いので体感的には多分恵庭と同じぐらいで寒かった。
漁港に先立って研究林でシマエナガやキクイタダキなどに出会えたが画像整理が追いつかないので明日以降に投稿予定







[PR]
by n_moriya0122 | 2018-02-12 23:33 | Comments(0)

キクイタダキ

今日も午前中はほぼ晴れ、冷え込みもさほどでなく鳥見日和、昨日は南の森(研究林)に行ったので今日は北の方の森林公園へ
森も森閑として聞こえてくるのはカラ類の鳴き声ぐらい。ゴジュウカラが結構目立つが最近撮りすぎなのでパス
そばの針葉樹の枝が揺れて小さな鳥の姿が・・・キクイタダキです。
c0360399_19580370.jpg
昨日研究林でも出会えたけど遠すぎでしたが、今日は比較的近く
c0360399_19592090.jpg
トレードマークの頭頂部の黄色がはっきり撮れました。
c0360399_20014625.jpg
スズメより小さくコロコロとした姿はかわいです。
最近はこの鳥ねらいでこの森に来るカメラマンが多いですようですね。
可愛い小鳥としては人気No1はシマエナガかな、今日もちらっとあえましたが、高い木の上で細かい枝が多く撮影は難しいですね
c0360399_20055352.jpg
一応正面顔だが・・・
c0360399_20063495.jpg
c0360399_20081798.jpg
過去の画像で少しましなものを
c0360399_172658.jpg
c0360399_13381667.jpg
c0360399_172348.jpg








More(飛べないキレンジャク)
[PR]
by n_moriya0122 | 2018-02-09 20:24 | Comments(6)

つがいのエゾフクロウほか

これまでエゾフクロウが1羽しかいなった樹洞に2羽が居るようになったと言う情報を得て、早速その森へ。森の奥へ向かう途中すれ違った人の話では今日はどうも1羽しかすがたをみせていないらしい。現場について樹洞をみると
やはり、1羽だけ
c0360399_22225681.jpg
モードもいつもの瞑想モードでさっぱり目を開けてくれない。
待っている間に付近の木に小鳥の声がするのでそれを探して戻ってきたら
いつの間にか2羽に
右の1羽が薄目を明けたら左の1羽はそっぽを向いたりなかなか揃いませんが
c0360399_22284223.jpg
ようやく揃ったのだが・・・やはり瞑想モード
c0360399_22274427.jpg
フクロウのウオッチング中に付近の木にキクイタダキがやって来たが
雪が深くて近づけず豆粒、大きくトリミングして
c0360399_22351700.jpg
帰り道、シマエナガにもあえたが・・・・
殆ど向こう向きで背中の画像ばかり、かろうじて横顔画像が1枚
c0360399_22374782.jpg
このところ良く出会うアカゲラ
c0360399_22393817.jpg
ミヤマカケスがガラにもなく可愛いポーズで
c0360399_22491108.jpg
途中の池に鴨が数羽 マガモのつがいとホオジロガモの雌のほかに見慣れぬ鴨が
遠目で見たときにはホオジロガモかと思ったがよく見ると違う
c0360399_22431604.jpg
ホシハジロの雌らしい
c0360399_22445314.jpg
せっかく海辺の町まで来たので漁港も覗いてみたら
いつものスズガモやシノリガモのほかにウミアイサが
c0360399_22463869.jpg
c0360399_22465322.jpg
雌も同じように羽繕い
c0360399_22481279.jpg





[PR]
by n_moriya0122 | 2018-02-08 22:56 | Comments(0)

公園の池に カワアイサほかのカモ達

今日はこの池には余り姿を見せないカワアイサがいました
c0360399_21255794.jpg
c0360399_21261309.jpg
カワアイサはこの1羽だけ、居心地が悪いのかすぐに飛んでどこかに行ってしまいました。ヒドリガモやコガモの多くはお昼寝タイム?
c0360399_21341544.jpg
ここで最も多いカルガモはせっせと水面をすくうようにして餌採り?
c0360399_21370283.jpg

スマートなオナガガモは5,6羽
c0360399_21391455.jpg
カルガモと同じぐらい多いのがマガモ、コガモの結構居ますね
c0360399_21402063.jpg
ヒドリガモもそこそこ居ます。
c0360399_21412902.jpg
この公園の池は今月1日には池の半分ぐらい氷結していて翌日からの冷え込みで、さらに氷結が進んでカモ達は姿を消して締まったかと思ったのだが
昨日、一昨日と寒波がゆるみ開水面が逆に広がってカモ達も元気に泳いでいました
c0360399_21302132.jpg
川から水が流れ込む上流側はほぼ全面氷は溶けて
前回殆ど水面が閉じていた下流側も今日は半分以上水面が開いていた
c0360399_21321669.jpg








[PR]
by n_moriya0122 | 2018-02-06 21:53 | Comments(0)

厳寒の朝 

今朝も綺麗な青空が広がって放射冷却でかなりの冷え込み、こんな朝は、川にはまるで湯気が立ったような「ケアラシ」がみられるはず
いつもより早めに家を出てまずは近くの漁川に
c0360399_21403872.jpg
河川敷の木々は霧氷に覆われて
c0360399_21411884.jpg
アメダスポイントでの最低気温は-22.5℃だが現場に着いた8時過ぎでも-18℃ぐらい
この冬でも1,2の冷え込みで川から離れた木々にも霧氷がびっしり
c0360399_21480403.jpg
千歳川へ向かう途中の風景
c0360399_21503649.jpg
c0360399_21512495.jpg
恵庭のシンボル恵庭岳を遠望
c0360399_21531824.jpg
c0360399_21515444.jpg
千歳川 ケアラシの中にぼんやりと白鳥が
c0360399_21550016.jpg
c0360399_21575006.jpg
9時をすぎて気温も上がってきたがそれでも-15℃ぐらいかな
凍り付いたような景色の中に生き物が居るとなんかほっとする
近くの長都沼は全面氷結して水鳥のすがたはなし、街中を小鳥を探しながら巡回、買い物を終えて帰るときには気温も-10度ぐらいまで上がって道路脇の霧氷も殆ど消えていた。









[PR]
by n_moriya0122 | 2018-02-02 22:05 | Comments(4)

ヤマセミ

このところ鳥見に行く場所もマンネリ気味です。今日は札幌南区の公園でヤマセミを
いつもと違って今日は川の手前側の木です。近いのは良いですがお尻をこちらに向けていて顔が見えるのは横を向いた一瞬だけ
c0360399_19534084.jpg
小枝が邪魔ですがなかなかすべての小枝を交わすポジションが見つかりません
そのうち飛び出して向こう側に
c0360399_19591712.jpg
c0360399_19593072.jpg
c0360399_19595659.jpg
顔の向きが少し変わるだけ動きがありません
1時間以上この状態、昼も近くなったので撤収

今日も寒気が居座って、恵庭の最低気温は-21.8℃
札幌でも12時の気温は-5.4℃、十分な防寒着姿でも1時間以上もじっとしているとさすがに寒さが身にしみてくる。


[PR]
by n_moriya0122 | 2018-01-30 20:05 | Comments(0)

千歳川のオオハクチョウ 

今日も寒い日が続いています。今朝も雪かきが必要なほどの降雪
今年の冬は雪が少なくて楽だねぇ なって言っていたのに例年並みに近づいてきました。
雪かきの後なので今日の鳥見は近場で鳥さんに会える隣町の千歳川へ
c0360399_21502996.jpg
オオハクチョウ 余り数が居ないと思っていたら
どこかから、数羽の白鳥が戻ってきて着水
c0360399_21562278.jpg
c0360399_21563926.jpg
ほぼいつも並の数に
c0360399_21572042.jpg
多くの白鳥は秋に北からやってきて冬前に南に渡っていくのだが
ここで越冬して春に北に戻っていくものも結構な数いる。





[PR]
by n_moriya0122 | 2018-01-29 22:00 | Comments(0)

オジロ、久しぶりの2ショット

今日は隣町の川の上流へ鳥見に出かけその帰り道いつもの新オジロの木で久しぶりにつがいのオジロが並んで止まってるのが見えた。
c0360399_22205385.jpg
反対側のいつものポジションから
c0360399_22215030.jpg
今年はファミリーの数が増えたがつがいで一緒に並ぶ姿はなかなかみられなかったが、今日は他のオジロの姿が付近に見あたらず久しぶり夫婦仲良く並んだ姿が見られた。
c0360399_22262667.jpg
大きな声で吼えている。もしかして離れた所にいる子供達に呼びかけているのかも

他に出会えた鳥は ミヤマカケス
c0360399_22311043.jpg

アカゲラ
c0360399_22313609.jpg
目当てのヤマセミやシマエナガにはあえず。







[PR]
by n_moriya0122 | 2018-01-28 22:33 | Comments(0)

レンジャク

午前中の激しい雪も午後には一転青空、2回の雪かきで疲れたし鳥見はお休みのつもりだったがあまりに青空が綺麗なので街中を車で巡回してレンジャクさがし
なかなか鳥に出会えずあきらめかけた頃道路脇のナナカマドに5、6羽の小鳥
c0360399_21022561.jpg
ツグミにねらいを付けて撮ったのだがレンジャクが居るのに気が付いて
あわててそちらにフォーカスを当てる
c0360399_21090455.jpg
キレンジャクですね
c0360399_21420699.jpg
14日のレンジャクはヒレンジャクだけだったがキレンジャクにあえて良かった
c0360399_21433733.jpg
ヒレンジャクも居たが
c0360399_21441963.jpg
後ろ姿しか撮れずに終わった



[PR]
by n_moriya0122 | 2018-01-26 21:46 | Comments(0)