人気ブログランキング |

2019年 06月 24日 ( 1 )

オシドリ親子は何処に

昨日会えなかったヤマセミに会いたくて札幌の2つの公園へ
1つ目は月曜日は閉園(知らなかった)、2つ目の公園でも出会えず、ヤマセミはあきらめて
オシドリの様子見に
最初の池に前回沢山居た雄の姿が有りません。かろうじて
エスクリプスらしき1羽とまだ若そうな雌が1羽いるだけ、近すぎてピントが・・・
c0360399_21530404.jpg
c0360399_21535131.jpg
前回、オシドリの親子が居たあたりに行くと
あれぇ、オシドリが居ません。隣の池や岸辺の茂み、傍の用水路などを探すも
鴨類の姿はなく深閑としています。子の数が減っているのは覚悟していましたが、子だけでなく親も居ないのは想像していませんでした。多分親が先導して別の水辺に移動したのだろうとあきらめて帰りかけると
c0360399_21582550.jpg
チビちゃんがたった1羽で泳いでいるのを見つけました。大きさからして巣立ちからさほど経っていない感じ
c0360399_22033471.jpg
母親が近くに居ないか探してもそれらしい気配もなし。カラスや蛇、狐など天敵の多いこの場所でひとりで生きていけるのか非常に心配
池の周りなどさらに探していると・・・今度はマガモの親子が暗がりから出てきました
c0360399_22081550.jpg
子の数が5羽大分大きくなって親より一回り小さいぐらい。ここまで大きくなればカラスに襲われる心配も無さそうですが此処までの生存率は多分5割ぐらいかも
前回(6/9)会ったオシドリの子も、これに近いぐらい大きくなっているはずなのだが
さっきの1羽は小さすぎ
帰り、杉林の中にエゾリス発見
c0360399_22142789.jpg
冬毛の姿とは随分違ってホッソリというか貧弱
c0360399_22140712.jpg
耳毛も無くなると可愛さも半減かな









by n_moriya0122 | 2019-06-24 22:31 | 水鳥 | Comments(0)