人気ブログランキング |

2018年 04月 26日 ( 1 )

未だ居たミコアイサ ほか・・・3日ぶりの鳥見 MFで

午前中は曇り空で雨粒もポツポツ、鳥見も3日続いてのお休みかと思ったら、午後になって青空が見えてきた。夏鳥の水鳥など来ていないか気になっているMF3箇所を午後から駆け足で巡回したがバンもカイツブリも姿がない。
I沼公園
水鳥はマガモだけ
c0360399_21571043.jpg
繁殖期を控えたこの時季のマガモの雄の頭の濃緑は今が一番綺麗なのでパチリ。
(鴨ではマガモとカルガモはパスすることにしているが今日は特別)
沼そばにキジバトが
c0360399_22021581.jpg
c0360399_22024152.jpg
c0360399_22025973.jpg
1週間以上前に飛んでいる姿を見ていたが止まっているのを近くで見て撮れたのは今季初
キジバトは目撃チャンスは多いが意外に撮影することは少ない。
N町のM湖公園には水鳥の姿はなし
M遊水地では、風が強いせいか鴨の多くは岸辺の枯れ草の間に入っていて水面で泳いでいるのは数が少ない
遙か彼方に白いポチが・・・まさか今時期までミコアイサ???
双眼鏡で確認するとミコアイサらしいが距離は200mぐらいと遠いのでCapri 80をセット。トリミングで4倍に
c0360399_22124298.jpg
光線状態も良く、気温も余り上がっていないので空気の揺らぎもなくこの距離にしては上出来の画像が得られた、
c0360399_22164368.jpg
魚を捉えたようだ
c0360399_22172763.jpg
くわえたままでなかなか飲み込まない
c0360399_22182530.jpg
ようやくのみこんだ
c0360399_22192571.jpg
普通なら潜っては浮き上がりまたすぐに潜ってしまうのでcapriのような超望遠ではすぐ見失って探すのが大変なのだが、今回は魚をくわえてもたもたしていたので見失うこともなく姿を捉えられたのはラッキーだった。それにしてももうすぐ5月なのにミコアイサが残っているとは・・・不思議
4/30追記 4/30にもこの遊水地でミコアイサを確認しました。非常に遠く双眼鏡で何とかミコアイサと確認できました。ここにミコアイサが居るかも知れないので丹念にさがしてゴマ粒のような白い点に気が付いたので普通の人は見逃しそうです

他に鴨はハシビロガモが目立った
c0360399_22235593.jpg
c0360399_22240595.jpg
c0360399_22241666.jpg
寝ているようだが目は見開いている

やはりアジサシシマアジは見あたらす










by n_moriya0122 | 2018-04-26 22:27 | 定点観察 | Comments(0)