人気ブログランキング |

2017年 02月 12日 ( 1 )

ヤマセミ、カワセミ

過去3回ほど空振りが続いたヤマセミ
現場についてまもなく鳴き声がしてきたので対岸の良く留まる木を中心に探すと・・・いました。
c0360399_21152983.jpg
この数日寒さがゆるみ枝にはまり雪が着いていないので見つけやすかった
c0360399_21194405.jpg
結構ゆっくりしていたが同じようなポーズばかり、
他の枝に飛び移ったが手前に小枝がいっぱいでどうやっても枝はかわせない
下の方の枝に留まるとバックが雪なので見つけづらいが、ギャラリーが多かったので沢山の目で探すとほぼ見つけられた。
c0360399_21224835.jpg
その後も時々ダイビングしたりしてはまた近くの枝にもどってくる
c0360399_21245695.jpg
何処に留まったか木々の隙間から姿を探すがほとんどが枝かぶりがひどくようやく見つけても掲載するような画像はなし。

1時間ぐらい付近を行ったり来たりした末ようやく比較的見やすい場所に
c0360399_21305457.jpg
ヤマセミの留まっている場所の近くからカワセミの鳴き声がする
c0360399_21371247.jpg
小魚をGETしてきたようです。
北海道でカワセミは冬は南に渡るというのが定説だが、凍らない水辺があって餌が十分とれるところでは越冬カワセミが見られるが、このような環境は極めてまれ
豆粒画像だが証拠として掲載しておきます。
c0360399_21373879.jpg
ヤマセミは同じ姿勢でまったりしたまま、昼になってお腹もすいてきたので撤収
なかなかすっきりは写せないが1時間以上良いポジションを探してうろうろ
十分楽しませてもらった。
往き帰りいつもの「新オジロの木」のそばを通ったが姿がないので、帰り道そのまま下流方向に探索したら、かなり下流側の木に1羽留まっているのを発見したが300mぐらいと非常に遠いし光線も良くないので確認しただけで帰ってきた。









by n_moriya0122 | 2017-02-12 22:00 | カワセミ・ヤマセミ | Comments(2)