<< 今日の長都沼 オオバン >>

未だ居たタンチョウ

昨日今日と2日続きの秋晴れ、昨日は少し遠出をしたので今日は近場の遊水地やM公園へ
ここしばらく姿が見えなかったタンチョウ、もう故郷に帰ったのかと思っていたが、遊水地近くの畑でその姿を見ることが出来ました。
c0360399_21395370.jpg
c0360399_21400820.jpg
c0360399_21402989.jpg
c0360399_21404598.jpg
c0360399_21412515.jpg
c0360399_21415925.jpg
このあと畑の所有者らしき人が作業のため畑に入ったせいか飛び立って塒の遊水地へ戻っていきました。遊水地を覗いたら遙か彼方、写真を撮っても無駄なので撤収し
しばらくぶりにM公園へ行くと、カイツブリ
c0360399_21451830.jpg
ここでのカイツブリは1番子の誕生が遅かったが、他の所の2番子よりはずっと大人になっているのでかなり成鳥に近い感じ。

実は昨日快晴の良い天気だったので午後から宮島沼での雁の塒入りを撮ってきたのですが
今朝その画像を整理していて誤ってすべて消去してしまい投稿は出来ませんでした。
雁の数も1万6千とかで先日よりも少なく、又夕焼けの西の空から戻ってくる雁の群はほとんど無く思ったような画像を撮れていなかったのでさほど落ち込んではいません。

春の渡りの時の塒入りの様子をご覧になるには↓のリンクをご利用ください

宮島沼② マガンのねぐら入り4/20 へ




by n_moriya0122 | 2018-10-05 22:03 | 定点観察 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 今日の長都沼 オオバン >>