<< アカゲラ 宮島沼② マガンのねぐら入り4/20 >>

シマアジに再挑戦

今日は天気も良く気温も上がったが風が強いので、車を降りずに観察可能なポイントへ
先日遊水地で姿を見たが遠過ぎで証拠画像しか撮れていないシマアジを狙って
車から降りずに待っていると今日は先日よりも大分近くまで来てくれました。
といっても7・80mぐらいはあるが600mmズームの一眼レフで何とか先日よりはましな画像が得られました。
c0360399_18074623.jpg
シマアジの雄が3羽写っていますが、残りの地味な2羽はシマアジの雌のようです
c0360399_18112506.jpg
c0360399_18115252.jpg
c0360399_18125976.jpg
 派手ではないですが、お洒落な模様ですね。
シマアジ2年前の初夏にこの水辺で初めて見て以来2回目のご訪問ですが今回は雄だけでも5羽ぐらいは居るような気がします。
c0360399_18321924.jpg








実は、昨日の昼にもシマアジの撮影を試みたのですが、車を降りて三脚を立ててCapri80EDにOlympusE-P5をセットしている間にシマアジは向かい側の岸辺そばまで遠ざかり距離は200m以上、トリミングで等倍切りだしで大きさは同じぐらいに引き延ばして見ました。
c0360399_20323659.jpg
capri80のの高解像度を持ってしても、この程度が限界でした。
気温も上がってきて空気の揺らぎの影響もあったようでピント合わせもゆらゆらして大変でピンぼけの量産、一番ましなのがこれです。
by n_moriya0122 | 2018-04-21 20:59 | 水鳥 | Comments(2)
Commented by sazanka2011 at 2018-04-22 19:51
こんばんは

シマアジ・・・魚みたいな名前ですね。
初めて見せて頂きました。^^
いろんな鳥がいるものですね。
Commented by n_moriya0122 at 2018-04-22 23:08
sazanka2011さん こんばんは
はじめてこの鳥をとってシマアジでいいのかどうか、ネットで検索したら
上位に出てきたのは魚のシマアジのほうで、 「野鳥 シマアジ」でようやくその画像が出てきて同じカモだと確認できました。 同じ生き物で魚と鳥に同じ名前がついているなんて紛らわしいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< アカゲラ 宮島沼② マガンのねぐら入り4/20 >>