<< クマゲラほか 今日もレンジャク >>

厳寒の朝 

今朝も綺麗な青空が広がって放射冷却でかなりの冷え込み、こんな朝は、川にはまるで湯気が立ったような「ケアラシ」がみられるはず
いつもより早めに家を出てまずは近くの漁川に
c0360399_21403872.jpg
河川敷の木々は霧氷に覆われて
c0360399_21411884.jpg
アメダスポイントでの最低気温は-22.5℃だが現場に着いた8時過ぎでも-18℃ぐらい
この冬でも1,2の冷え込みで川から離れた木々にも霧氷がびっしり
c0360399_21480403.jpg
千歳川へ向かう途中の風景
c0360399_21503649.jpg
c0360399_21512495.jpg
恵庭のシンボル恵庭岳を遠望
c0360399_21531824.jpg
c0360399_21515444.jpg
千歳川 ケアラシの中にぼんやりと白鳥が
c0360399_21550016.jpg
c0360399_21575006.jpg
9時をすぎて気温も上がってきたがそれでも-15℃ぐらいかな
凍り付いたような景色の中に生き物が居るとなんかほっとする
近くの長都沼は全面氷結して水鳥のすがたはなし、街中を小鳥を探しながら巡回、買い物を終えて帰るときには気温も-10度ぐらいまで上がって道路脇の霧氷も殆ど消えていた。









[PR]
by n_moriya0122 | 2018-02-02 22:05 | Comments(4)
Commented by j-garden-hirasato at 2018-02-03 10:21
最低気温は-22.5℃ですか。
考えられない温度です。
こんな温度でも、
鳥たちは水の中なんですね。
Commented by n_moriya0122 at 2018-02-03 17:34
凍っていない水は0℃以上あるので気温よりも20℃以上も暖かいです。
なので白鳥のいる水辺近くは他の場所よりも大分暖かいはずです。
最低気温が-22.5℃ぐらいの早朝は暖房の効いた家の中で、鳥見に出た頃にはもう-20℃よりも上がっていますし日差しも有るので風がなければダウンのコートにオーバーズボンで大丈夫です
Commented by jpjpjpgensan at 2018-02-04 11:37
凄く美しい自然の景色ですね。
ロケーションが羨ましいです。

しかし鳥さんは元気ですね。
ヒレンジャクも近畿地方に来てはいるのですが今季は
私はまだお目にかかれていません。
Commented by n_moriya0122 at 2018-02-04 13:19
> jpjpjpgensanさん
強い冷え込みと引き替えの風景ですね。
ここまでの冷え込みは一冬に数回、日が高くなると消滅してしまうので早めに家を出ないといけませんね。この冷え込み以来レンジャクの姿も見られなくなりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< クマゲラほか 今日もレンジャク >>