<< 今日の遊水地 アメリカヒドリ >>

今日のMF ミコアイサ・オジロワシほか

昨日は午前中雪模様で鳥見はお休みしましたが、今朝の冷え込みは-13.3℃と厳冬期並みだったが青空が広がったので真冬の装いでMFの巡回へ
遊水地の水辺は全面氷結でこのところ徐々に増えてきていた水鳥の姿が全く見られなきなっていた。
緩やかながら流れのある長都沼は両岸近くは氷結はしているが中央部分は水路が開いてカモや白鳥の姿があった
いろんなカモの中にミコアイサ、かなり遠くてかろうじての証拠画像
警戒心の強いミコアイサ、100m以上離れているのにこちらの気配を感じたのか逃げ出した
c0360399_21164980.jpg
つられて他の鴨も飛び出し
c0360399_21171060.jpg
等倍切り出しで
c0360399_21180537.jpg
雌かまだ夏毛の雄? パンダ顔の雄の姿を見られるのはもう少し先かな
端正なオナガガモもちらほら姿があります。
c0360399_21282748.jpg
平穏な沼がにわかに騒がしくなった
c0360399_21324890.jpg
騒ぎはオジロワシが水面近くを飛んだ後対岸の木にとまったため

対岸の木の上のオジロ400mmの望遠には遠過ぎなのでCAPRI80EDをセットして
じっくりピントを合わせてパチリ
c0360399_21345891.jpg
c0360399_21351321.jpg
この沼でのオジロワシは今季初撮り昨日から2日続きの真冬日は明日ぐらいまで続きそう





by n_moriya0122 | 2017-11-20 21:41 | 定点観察 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 今日の遊水地 アメリカヒドリ >>