人気ブログランキング |
<< ④新潟→苫小牧 フェリー(10... ②新潟→丸沼高原→那須塩原(1... >>

③那須高原と裏磐梯の紅葉(10/20)

10/20 三日目
予定より早めにホテルを出たので
那須高原最初のポイント殺生石はまだ誰もいない
狐を殺したらそのたたりで多くのひとが死んだとかという伝説の場所
8:23
c0360399_10263698.jpg
硫黄(正しくは硫化水素)くさい、有毒ガスが吹き出してそれにやられただけだと思うが
供養のための千体地蔵も並んでいる

c0360399_10291940.jpg
8:45

ロープウエーの駅に着くと、すでにたくさんの車で駐車場は満車状態
山を目指す人は出足が速いなぁと感心

c0360399_10310087.jpg
何とか車は駐車できたが肝心のロープウエーは強風で運休
やむなく駐車場から付近の景色をパチリパチリ

c0360399_10370257.jpg
茶臼山は麓のあたりが紅葉見頃?
頂上付近は雪かな
c0360399_10390004.jpg
写真を撮っている間に帽子をとばされてしまった。気に入っていた帽子だったのに残念

9:16

少し下りたところにツツジ吊り橋があったのでよってみた
谷を覗くと古い橋がみえた、苔が生えて良い雰囲気
c0360399_10412421.jpg
橋脇の園地にはヤシオツツジ、もう少し先に行けば群落があるらしいが失礼して次へ

c0360399_10425222.jpg
那須高原を後にして福島県の猪苗代湖へ
11:10頃
湖畔に着いたが雲が厚く湖面も強風で波立ってこれと行って紅葉も目立たないので次へ

11:40
裏磐梯の五色沼(毘沙門沼)

かなり昔、夏休みによっているはずだが妻は記憶にないとのこと
c0360399_10443731.jpg
このあたりは水の色は普通だが
散策路を進んでいくと・・・・水の色はエメラルドグリーン
c0360399_10461793.jpg
紅葉も見頃で、沼の水との調和が何ともいえない
今回の旅で1番のポイントかも
c0360399_10565333.jpg

12:10
毘沙門沼からすぐの国民休暇村そばの小さな沼はレンゲ沼、
ここは駐車場からすぐなので行きやすい

c0360399_10580861.jpg
ここの水も角度によって微妙に違う
c0360399_11165149.jpg
すぐそばでは小学生が遠足?、ちょうどお弁当の時間らしい


12時30頃から13時40頃まで
次は檜原湖の周りを回る道路を進む。あまり広い道路ではないが
路側に数台の車が止まれるような場所もあるので時々車を止めてパチリ
このあたりまさに今が見頃

c0360399_11042583.jpg
c0360399_11154701.jpg
c0360399_11221265.jpg
背後の山は有名な会津磐梯山
c0360399_11203456.jpg
あとはフェリーターミナルのある新潟へ向かうだけだが
23:15発と時間がたっぷりあるので、途中の喜多方や会津若松で買い物や夕食などで時間をつぶし

新潟FT着は22:20頃
会津若松から新潟の県境近くの峠は夜更けでは交通量が少なくちょっと寂しい
明るい内に峠をこえて新潟で時間をつぶせば良かったのかも

フェリーは往き同じ新日本海フェリーだが、小樽行きではなく秋田に寄港して苫小牧までの便
距離はあまり違わないが秋田寄港の分だけ時間がかかる。
c0360399_11260748.jpg
日本海は今日は風があるので港を出てすぐから結構激しく揺れた。






















by n_moriya0122 | 2016-10-23 11:35 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ④新潟→苫小牧 フェリー(10... ②新潟→丸沼高原→那須塩原(1... >>