人気ブログランキング |
<< 地元の水場で 紅葉の恵庭渓谷(10.15) >>

カイツブリのチビちゃんのその後

夏の終わりに何度かそのかわいさに癒されたI沼のカイツブリのチビちゃんたち
秋が来て渡りの季節がやってくるのにその成長がまにあって南にとんでいけるのか気になってしようがないので又その様子見に出かけた(昨日10.15午前)
公園はさらに秋色を深めてきた
c0360399_20153496.jpg
c0360399_20160438.jpg
カイツブリの幼鳥は前回と同じ3羽、皆無事でいたようで何より
c0360399_20184289.jpg
体つきは親と同じだがまだわずかにうり坊模様も残りあどけなさを残す

こっちのチビちゃんはもっと幼い感じ
c0360399_20222030.jpg
いまだに親に甘えて近寄っては親に邪険にされている
c0360399_20233463.jpg

こっちの一羽は結構大人っぽくなってきた感じ
c0360399_20260039.jpg
c0360399_20270563.jpg
眼光鋭いといった感じの顔つき、これならコガモぐらいならケンカで勝てそうだが
問題はそれではなくて長旅を自分の羽で飛んでいけるかだが、ちょっと心配

これまでに11月ぐらいになってもカイツブリを見かけているので
後一ヶ月ぐらい、ここで体力をつけてからなら大丈夫なのかも

バンは成鳥2羽しか姿がなかった。幼鳥が先に旅立ったのだろうか
c0360399_20334430.jpg
本日(10月16日)は久しぶりに気温も上がって昨日までの服装ではちょっと暑いぐらい
工事中のK遊水池、日曜は工事も休みで車が入れるので行ってみた。
北から渡ってきたオオハクチョウ、ヒシクイ、ダイサギや 鴨など結構賑やかだった。写真の整理が追いつかないので画像のアップは後ほどに
MF2カ所も覗いたがこれまで以上に閑散。途中こうのとりをちらっと見たが撮影は追いつかず















前回(2週間前)

by n_moriya0122 | 2016-10-16 20:46 | 水鳥 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 地元の水場で 紅葉の恵庭渓谷(10.15) >>