人気ブログランキング |
<< ミヤマカケス、アカゲラ、ヤマゲラ MF 今日もサギとヒシクイ ほか >>

オオハクチョウほか

渡り鳥の北帰行がはじまってオオハクチョウの写真をUpしはじめてから1ヶ月ぐらい
最近の長都沼、オオハクチョウの数が少なくなっている
c0360399_1914369.jpg
今日沼で見かけた群れはこのファミリーだけ(ねぐら立ちの前にはもっといるのかも)
。このところオオハクチョウを撮っていないような感じ、千歳川の少し上流に行くと前から居ついたオオハクチョウがいるので、ここで久しぶりのオオハクチョウ画像でもと行ってみた。
c0360399_20441542.jpg

付近にはこれもこのあたりで冬を越したヒドリガモも。遊水池のカモはほとんどオナガガモだがここには来ていないようだ。 
c0360399_2056615.jpg
c0360399_20543170.jpg

長都沼は昨日と同じあたりに同じぐらいの数のヒシクイがのんびりとお昼寝したりエサを探したり
c0360399_2113454.jpg
ストレッチをしたり


c0360399_2132387.jpgc0360399_2115236.jpg

途中の農地に白鳥の小さな群れ

c0360399_21281121.jpg

コハクチョウの北帰行はこのあたりを通らないらしく見かける白鳥はほとんどがオオハクチョウだ。
(オオハクチョウより少し小ぶりで嘴の黒い部分が付け根近くまであって黄色い部分が少ないのがコハクチョウ)
by n_moriya0122 | 2016-03-28 21:40 | 定点観察 | Comments(4)
Commented by impact4642 at 2016-03-28 22:03
n-moriya0122さん、こんばんは♪
いつも、アップされるのを、楽しみにしてます♪
オオハクチョウさん、綺麗に白い子と、頭が黒い子がいるんですね♪ 色んな種類の水鳥が、こんなに沢山一緒にいる
景色を、見た事がないので、沼の景色を想像しながら拝見させて頂いてます♪
いつも、訪問とイイネを、ありがとうございます(#^.^#)
こちらは、桜が週末に見頃を迎えそうです♪
Commented by n_moriya0122 at 2016-03-28 23:00
> impact4642さん
こんばんは コメントありがとうございます。
オオハクチョウ 成鳥はほぼ真っ白ですが、幼鳥の内は灰色です。
MFの長都沼 春と秋の渡りの時季はにぎやかですが真夏になると水鳥はほとんど居なくなり、そのころになると川辺でカワセミの追っかけをやる予定です。
桜の季節になってきたのですね。当地の桜はあと1ヶ月以上先、それまではBlog訪問で楽しませてもらうつもりです。
Commented by kazutanumi at 2016-03-29 10:18
おはようございます。
オオハクチョウ畑にも飛来して生息するのですか?
沼とか湖など水辺だけと思っていました。
比較的近い茨城の牛久沼にも白鳥が飛来してきます。
今度見に行ってみようかな♪
Commented by n_moriya0122 at 2016-03-29 12:05
> kazutanumiさん
こんにちは
オオハクチョウやガン(ヒシクイなど)は当地には渡りの途中、一休みするぐらいの滞在なので、MFで見られるのは春は2月末から3月末ぐらいです。滞在中、夜は外敵(狐など)への警戒から長都沼のような水の上、朝になると近くの農地等へ餌探しに出かけ(大群でのお出かけはねぐら立ちなんて言って夜明けにそれを目当てにカメラマンがやってきたりします)その後随時沼に戻ってきますが、夕暮れどきには皆戻ってきます。(ねぐら入り)。そんなわけで日中は沼にあまり姿がなくなるのです。農地ではやわらかい草、田んぼの落穂、土の中のミミズなどを餌にしているようです。
>比較的近い茨城の牛久沼にも白鳥が飛来してきます
調べてみたら牛久沼にはコブハクチョウという白鳥がいるようでこの白鳥は渡りをしないので
年中見られるようです。ちょうど嘴の付け根がコブのように盛り上がっている白鳥で非常に見分けやすい白鳥です。北海道ではウトナイ湖に数羽いますが、昨年6月6日、親子のコブハクチョウを運良く撮影できアップしました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ミヤマカケス、アカゲラ、ヤマゲラ MF 今日もサギとヒシクイ ほか >>