ダイサギほか 今日のMFで

久しぶりのダイサギ画像です。
c0360399_21481083.jpg
MFの沼の横の道路のすぐ傍です
c0360399_21482758.jpg
車を停めて車内からの撮影なので慌てて逃げるという感じではなく
少し先へ進んだだけです。
c0360399_21520851.jpg
雪が深いので歩くよりは飛んだ方が楽なようです
c0360399_21532377.jpg
沼の方にも
c0360399_21562399.jpg
c0360399_21543135.jpg
c0360399_21545620.jpg
2日続いて3月並の天気で沼も氷が溶けてハクチョウも全部で数百羽ぐらいは居そうです。近隣で冬越ししたものがこんなにいたとも思えないので南から戻ってきたものも居るのかも知れません。

沼の上流側にぽつんとミコアイサ
c0360399_22070845.jpg

水路は大分開いてきても脇の雪原はまだまだ深いので水辺に近づくのは困難、すべて道路からの撮影です。

遊水地も覗いてみたら、周回する土手の道路も半周分まで除雪されていました。
東側の水路も水面が出ていて白鳥や鴨がお休みしていました
c0360399_22040172.jpg
c0360399_22042508.jpg
ミコアイサが1羽だけ居ましたが遠過ぎです(中央の白い点)
c0360399_22051403.jpg
観察舎(鳥の駅)は真冬の間もopenしていたようで、観察ノートをみたら
タンチョウは1羽だけ付近で越冬したようです。

今日は午前中定期通院だったので午後、日差しも出てきてから鳥見に出たところ
予想以上にblogネタが出てきたので、予定していた15日撮影の「漁港の水鳥達第5回」の投稿は明日以降に延期します。
# by n_moriya0122 | 2019-02-20 22:20 | Comments(0)

オオアカゲラ・エゾリス

今日は3月中旬並みの気温とか 鳥見は森の園地へ
現地について車をおりたら、シマエナガらしき小鳥が頭上を横切って遠くに、キクイタダキも声だけ
カラ以外で撮れたのはオオアカゲラだけ。ちょっと遠いです
c0360399_20202890.jpg
夢中になって突いているので、もう少し近寄っても大丈夫そうだが
雪を漕いでまで踏み込む元気がわきません。これがクマゲラなら元気が出るのですが
c0360399_20241809.jpg
c0360399_20244204.jpg
エゾリス、今日は出てきませんでしたが16日撮影して
未投稿のまま出番待ちの画像があったのでそちらを
c0360399_20323081.jpg
c0360399_20304012.jpg
c0360399_20310014.jpg
c0360399_20320204.jpg
15日撮影の「漁港の水鳥達第5回」は明日投稿予定です。



# by n_moriya0122 | 2019-02-19 20:36 | Comments(2)

カワアイサ・・今日の千歳川/ カササギ(2/15④)

今日は2月5日から13日間連続した真冬日もようやく脱出。最高気温はプラス2℃まで上がって日差しも強く光の春を実感。春に向かって季節が進んでいるのを感じる暖かい一日となった。
MFの長都沼を覗くと水面が開いていたが水鳥はカモが少々とハクチョウが20羽程度とまだ閑散としていた。
千歳川のオオハクチョウも気のせいか今日はのんびり
c0360399_21480824.jpg
c0360399_21473463.jpg
ヒドリガモものんびり
c0360399_21492289.jpg
ホオジロガモの♀
c0360399_21501307.jpg
ホオジロガモの♂
c0360399_21561020.jpg
カワアイサの♂
c0360399_21564357.jpg
c0360399_21571031.jpg
c0360399_21511405.jpg
c0360399_21521583.jpg
c0360399_21530502.jpg
ヒドリガモは警戒心も余り無く手前の岸近くまで来ているが、ホオジロガモもカワアイサも警戒心が強いので向こう岸近くにいてなかなか近くには来てくれない。
なんとか流れの真ん中近くに来てくれるのを木陰でじっと待っての撮影でした。

以下は2/15撮影のカササギ画像

車の前方の通り脇にカササギ発見!! 車を停めて運転席からの撮影
c0360399_22001589.jpg
車を少し前進させてから
c0360399_22015126.jpg
c0360399_22024847.jpg
c0360399_22031851.jpg
このあと3番目のT漁港へ向かう ・・・
此処ではいつものウミアイサやシノリガモなどいつものカモをとって帰途へ
その画像は又次に続く










# by n_moriya0122 | 2019-02-18 22:05 | Comments(2)

シマエナガとツグミ & 漁港の水鳥たち(2/15)③

今日は地元でまずはツグミを
c0360399_21195512.jpg
c0360399_21201654.jpg
以前のように群でというわけではなくかなり分散しあっちに1羽、こっちに2羽と言う感じであちこちで見ることが出来るようになったが、レンジャクは一向に見あたらない。
散策路を散策していると思いがけず数羽のシマエナガがやって来た
c0360399_21250654.jpg
いつものことだが小枝が密集している中で激しく動き回るので
ピンぼけや枝かぶり、後ろ向きなどボツ画像量産
c0360399_21295950.jpg
c0360399_21301854.jpg
c0360399_21303861.jpg
c0360399_21305968.jpg
c0360399_21312063.jpg
c0360399_21313762.jpg
今日も納得のいく画像は撮れずじまい

ここからは 先日(1月15日)の漁港での水鳥画像
m漁港ではウミウやカンムリカイツブリを
c0360399_21343989.jpg
婚姻色で派手になった♂
c0360399_21371857.jpg
こっちは幼鳥?
c0360399_21370170.jpg
カンムリカイツブリ
c0360399_21393472.jpg
c0360399_21383498.jpg
c0360399_21385265.jpg
c0360399_21390934.jpg
この後、いつもの漁港へ向かうがその途中
路上にいるカササギを見つけたが・・・これは次回に






# by n_moriya0122 | 2019-02-17 21:45 | Comments(0)

海辺の町へ(2/15)② 漁港のクロガモ

今日は北の方の森の園地へ出かけたが カラ類以外はエゾリスに出会えただけ
エゾリス画像ついつい撮りすぎで整理が着かないのでいずれBlogネタが無いときにアップしようと思います。
昨日の鳥見画像の未掲載分がまだ沢山あるので昨日の続きをアップします。

日高のT漁港
連日の寒波で港の一部(奥のほう)が氷で覆われていた
c0360399_22222157.jpg
オホーツク海の港に流氷がくる頃に出来る蓮葉氷と同じものが出来ている
c0360399_22245060.jpg
氷同士が波で揺れてぶつかり端のところがめくり上がった形状が蓮の葉のよう
この漁港と隣のM漁港でクロガモに会えた。
c0360399_22274563.jpg
c0360399_22280144.jpg
手前の1羽が♀

群のクロガモはこちらの姿を見るとスーッと遠ざかっていくのでなかなか大きく撮るのは難しいが、群と別に単独行動の鴨が徐々に岸壁に近づいてきたのでこっちを車の中で待ちかまえる
c0360399_22304364.jpg
c0360399_22311948.jpg
c0360399_22314320.jpg
c0360399_22320686.jpg
c0360399_22322028.jpg

c0360399_22323771.jpg
同じ港で、カンムリカイツブリなども写せたが・・・・これはまた次の投稿に続く





# by n_moriya0122 | 2019-02-16 22:34 | Comments(2)

海辺の町へ(2/15)① 

寒波もそろそろ最終章といっても当地はまだ真冬日でした。
昨日の朝は久しぶりにまとまった雪で雪かきで疲れてしまったので鳥見はお休みしました。その分というわけではありませんが今日は少し遠出して日高地方まで足を伸ばしました。

S川の橋の上から上流を見たら水面が少しだけ開いたところにオオワシの親子?、
c0360399_21482954.jpg
 300mぐらいの距離があるので限界までトリミングしても・・・
c0360399_21523329.jpg
このあたりから堤防上河口付近まで走ったが川は全面氷結
河口のところで少し水面が開いていてオハクチョウのファミリーが浮かんでいました
c0360399_21513008.jpg
c0360399_21531517.jpg
幼鳥が多いので遠く南まで渡るのはやめて当地で冬越しを選んだのかな
港へ向かうと途中の岸壁にオジロワシの幼鳥が
c0360399_21553712.jpg
c0360399_21560468.jpg
c0360399_21564231.jpg
オオワシもオジロワシも正面顔になると途端に愛嬌のある顔になるなぁ
c0360399_21584679.jpg
しかし、カラスってオオワシやオジロワシを見つけるとすぐに絡んでくる。
上空にももう1羽カラスが居るのでそれを気にして上を見ている

次は海ガモ狙いで漁港へ・・・続く




# by n_moriya0122 | 2019-02-15 22:03 | Comments(0)