漁港で海ガモ① シノリガモ、スズガモ


このところの鳥見はMFばかりで登場する鳥も同じ鳥ばかりなので気分一新漁港で海ガモを
西高東低の気圧配置なので太平洋側は天気が良いが、風は強く気温も上がらず寒い

冬鳥の海鴨で特徴のある風貌のシノリガモ
c0360399_23015111.jpg
雄のアートのような模様がおもしろい
c0360399_23043118.jpg
雄が多く雌の少ない群です。
下の右の1羽が地味な雌
c0360399_23050785.jpg
c0360399_23071742.jpg
スズガモ♀
c0360399_23081448.jpg
冬の海ガモでは最もよく見かける鴨だが、今日は余り数が多くなく雄の姿は無かった
c0360399_23101915.jpg


今日は出がけに地元のいつもの木にオジロワシが居るのを確認しましたが曇天の空抜けしか撮れそうもないので撮影はパスしてまっすぐ研究林へ。フクロウの洞のところまで行ったが出会えず単なるウオーキングで終わりました。他にこれといった鳥には出会えず漁港へ
漁港では他にウミアイサ、ホオジロガモなども写せましたが枚数が多くなるので次回に










# by n_moriya0122 | 2018-12-09 23:17 | 水鳥 | Comments(0)

MFも雪化粧

昨日の降雪で積雪は10cm以上、回りはすっかり銀世界になりました。
西高東低の気圧配置の今日は気温は低いが雪は上がったのでMFの様子見に出かけました。
まずは漁川脇のオジロワシ 
c0360399_22125717.jpg
一昨日は1羽だけでしたが今日は近くにもう1羽確認(逆光と枝かぶりで撮影はパス)
c0360399_22152032.jpg

沼は白鳥も大分少なくなりヒシクイの姿も殆どありません。マガンももう旅だったのかと思ったら、一昨日と同じ畑に居ました。
c0360399_22175639.jpg
双眼鏡を忘れてきたのでカメラのファインダーで見ただけなのでハクガンは探せません
シジュウカラガンは比較的近くにいました。
c0360399_22231164.jpg
タゲリはいつものあたりに
c0360399_22234882.jpg
c0360399_22242759.jpg
c0360399_22251924.jpg
c0360399_22254729.jpg
c0360399_22261104.jpg
日がさしかけたので期待したのですが又雲が厚くなって来たので撤収
遊水地へ
入り口近くの水場は全面氷結し鳥の姿は有りません。
タンチョウは前回(12/5)と同じあたりに居ました
c0360399_22322465.jpg
雪があるので不用意に近づけず遠くからの撮影
2羽から数10m離れたところにもう1羽(多分318号)
c0360399_22332421.jpg
西高東低の冬型では冬晴れになることも多いので期待していたのですが、ぱっとしない天気で、会えた鳥も代わり映えせずさえない一日でした。









# by n_moriya0122 | 2018-12-08 22:36 | Comments(0)

地元のオジロワシ ほか

MFの沼へ向かう途中 「新オジロの木」にオジロワシが止まっていました。毎年、初冬から早春にこの付近にやってくるオジロかとおもいます。
c0360399_21281338.jpg
先週、チラッと姿を見ていて気になっていたので少し遠回りをしてこの木の傍を通ったのがよかったです。
c0360399_21320228.jpg
例年止まっていた枝が、今秋の台風21号で折れてしまったので今年はどのあたりに止まるのか気になっていたのですが、この位置なら枝もかぶらずに写せます。
去年は5羽ほど来てくれたのですが今年は何羽かな

今日の沼の周辺
マガンは日に日に数は減っていますが、シジュウカラガンはこれまでより増えた感じ
c0360399_21344456.jpg
ハクガンも3羽います。
c0360399_21363017.jpg
シジュウカラガンが飛びだして沼に向かいました
(クリックで2倍ぐらいの拡大画像を表示します)
c0360399_21374517.jpg
20羽以上これまで見た中では最多です。
c0360399_21383173.jpg
シジュウカラガンを追うようにマガンも沼にやって来ました
c0360399_21483395.jpg
群は小さいのでかつてのような群舞の迫力はありません。
c0360399_21502786.jpg


タゲリは比較的撮しやすいところに出てくれましたが、
曇天で余り綺麗には撮れませんでした
c0360399_21411584.jpg
c0360399_21413710.jpg
c0360399_21420942.jpg
c0360399_21430798.jpg
タゲリも水草なんかが主食?
明日から大荒れの天気で雪もつきそう、明日の鳥見はお休みかも




# by n_moriya0122 | 2018-12-06 21:52 | 定点観察 | Comments(2)

 今日のMF タンチョウとタゲリ

一昨日、せっかく撮影しながら誤って消してしまった(capri80での)タゲリ画像を撮り直すためにMFへ。マガンやハクガン、シジュウカラガンは昨日と同じあたりに居ましたが狙いのタゲリは見あたりません。
一旦撤収ししばらく姿を見ていないタンチョウの探索、遊水池内には居ないらしいので付近の畑を回ってまずいつも一緒にいる二羽を見つけました。
一週間ぶりのタンチョウです。
c0360399_21155171.jpg
c0360399_21173123.jpg
c0360399_21191377.jpg
だんだん遠ざかるのであきらめて帰る途中、農道脇にもう一羽
c0360399_21194649.jpg
318の足環をしている318号君です。
c0360399_21201045.jpg
先の2羽の近くではありますが距離を取っています。
明日から週末にかけての寒波で雪に覆われたら餌も採りにくくなるので故郷に帰るのでしょうかね
雪の畑では白い身体は目立たず見つけにくくなるのでこの先探鳥は無理かも

再び沼に戻るとタゲリが来ていました。
c0360399_21260133.jpg
写り込みの少ないものをトリミング拡大
c0360399_21290686.jpg
じっと止まったまま、たまに顔の向きを変えるぐらい
c0360399_21301640.jpg
薄日は射していますが時折雪が舞ったりで、一昨日のような綺麗な色は出ませんね
動きがないので油断していたら突然飛び出し
c0360399_21325048.jpg
何とか飛び出しは撮れましたが
c0360399_21340568.jpg
三脚にセットしたCapri80ではこの先は追えません
今日の画像では撮り直したことにはならないです。
これからは雪が積もって背景もすっきりするので冬晴れの好条件で写せればなぁと思う次第です。












# by n_moriya0122 | 2018-12-05 21:54 | Comments(0)

今日のMF シジュウカラガンとハクガン

昨日うっかり削除のタゲリ画像 もう一度撮り直しのつもりで出かけたがタゲリには会えず
沼には鴨はそこそこ居るが白鳥はわずか、マガンやハクガン、シジュウカラガンの姿は有りません。近隣の畑へ行ってみたら・・居ました。
マガンの群の中にシジュウカラガン
c0360399_22021963.jpg
c0360399_22035067.jpg
c0360399_22041524.jpg
少し離れたところにハクガンの幼鳥が3羽
c0360399_22054223.jpg
c0360399_22060031.jpg
c0360399_22063231.jpg
c0360399_22072618.jpg
マガンが一斉に飛び出すとハクガンも一緒に
雁の群は沼に降りるのかと思ったら付近を旋回した後近くの畑に
今度はハクガンとシジュウカラガンは近くに
c0360399_22120302.jpg
c0360399_22111699.jpg
c0360399_22194346.jpg
土だらけでは餌がないらしくシジュウカラガンは飛び立ち
ハクガンは傍の草のあるところへ
c0360399_22203036.jpg
ミコアイサも見つけましたが今日もカメラを向けるとすぐに飛ばれた
c0360399_22233015.jpg
今日は雲が多く雨もあったが気温はグンと上がり最高気温は12℃以上。
この気温も明日から急降下し真冬がやってくるらしい。






# by n_moriya0122 | 2018-12-04 22:29 | 定点観察 | Comments(0)

タゲリ ミコアイサ

3日ぶりのタゲリです
今日は天気も良いので羽の色も綺麗に出ています。
c0360399_18375572.jpg
c0360399_18405985.jpg
c0360399_18420880.jpg
c0360399_18425003.jpg
c0360399_18432787.jpg
これらはeos7DⅡ/シグマ150-600での画像ですが、この他にCapri80ED/OlympusE-P5でも撮ったのですが・・・うっかりミスで解像度の良いE-P5の画像はすべて消去してしまいました。
ミコアイサも撮れましたが
c0360399_18553883.jpg
c0360399_18561120.jpg
結構遠いのに気付かれてすぐに飛ばれてしまいました。
c0360399_18570003.jpg
日に日に数は減っているマガンですが未だその中にハクガン幼鳥やシジュウカラガンは残っているようです。遠いし既に十分撮っているのでざっと観察しただけでパスしました。


# by n_moriya0122 | 2018-12-03 19:02 | Comments(2)