タグ:遊水地 ( 19 ) タグの人気記事

今日のMF① シマアジ(鳥)ほか

魚と間違えそうな名前で少し珍しい鴨 シマアジがMFの遊水地に来ています。
奥が雄で手前が雌です
c0360399_17221216.jpg

雄でも地味ですが落ち着いた色合いで結構お洒落ですね
c0360399_17241075.jpg

c0360399_17293516.jpg
c0360399_1743239.jpg

昨年もこの場所で数羽見かけたのですがもっと珍しい鴨が居たのでさほど注目されなかったです。
雌をアップで. 雄と一緒でないとシマアジとは判らないですね
c0360399_17331942.jpg

近くにハシビロガモの雌、くちばしを見ればすぐ違いがわかりますが胴体だけだとあまり違いが・・・
c0360399_1737214.jpg

雄同士なら間違えようがありません
c0360399_17402848.jpg

ハシビロガモもついカメラを向けたくなる目立つ鴨です
c0360399_17452252.jpg


c0360399_17471319.jpg

コガモの姿も目立ちます。シマアジはコガモの群れなんかに紛れ込んでいることが多いらしいです。
c0360399_17504135.jpg


画像が多くなったので分割して投稿します 続きは↓に
[PR]
by n_moriya0122 | 2017-04-28 18:25 | 定点観察 | Comments(1)

今日の遊水地 オナガガモの大群



今日も奥の方の湿地は相変わらずオナガガモがびっしり
この遊水地に入れるようになって最初に確認できたのが3/20なのでもう10日以上経って数は減っていない感じ
c0360399_17280331.jpg


(f=100mm)
これでは何が居るのか判らないので
Capri80ED+Olympus E-P5を取り出して

c0360399_17413900.jpg
35ミリ換算で1120mmの超望遠になります。
このシステム解像度が良いので赤い枠の部分をトリミング拡大
c0360399_17443393.jpg
(これで35ミリ換算2800mmです)
c0360399_18295881.jpg
35ミリ換算で5600mm 等倍切り出し画像です
c0360399_18171990.jpg
スマートな体型のオナガガモ、尻尾は針のように細くのびています。


土手を走っているとヒバリが
c0360399_18234455.jpg
2週間ぐらい前から農道なんかを走っていると道路脇から飛び出す姿は見ていたが
写せたのは今季初
c0360399_18240666.jpg





[PR]
by n_moriya0122 | 2017-04-01 18:51 | Comments(6)

今日も・・・・


久しぶりに隣町のヤマセミポイントへ。ヤマセミは来てくれないがシマエナガが姿を見せたのだが・・・・小枝の多い木の天辺付近をチョコマカ、今日もすっきり写せません
c0360399_16311686.jpg

c0360399_17352742.jpg
ヤマセミは今月に入って非常に出が悪いとのこと、早々にあきらめて長都沼とM遊水地へ
沼は今日も閑散、わずかにサギがポツポツと
遊水地は今日もオナガガモの大群
c0360399_17362303.jpg
後方(200mぐらい先)に、この鴨がねらいなのか鳶よりは大きいような猛禽の姿がみえた
Capri80ED+E-P5で2倍ぐらいにトリミングしてなんとかオジロワシと判明。
c0360399_17375657.jpg
どうやら3羽いて すべて幼鳥のよう。
c0360399_18025006.jpg
さらに等倍切り出しにトリミング
c0360399_18064024.jpg
c0360399_18080177.jpg
幼鳥でもやっぱり猛禽、目つきは鋭い
遊水地の土手を一周してさらに別のオジロとオオワシらしき1羽も見えたが300mぐらい先と遠過ぎなのでパス。

ヒシクイは先日よりも数が増えてきた
c0360399_20184876.jpg
西側の土手をすすむと向こうからキタキツネ
c0360399_20373012.jpg
車を停めてカメラを向けても気にせずに車のすぐ横にきてこちらを一瞥して通りすぎた
c0360399_20550019.jpg
この顔つきと車をおそれずに近づいてくるあたり、先日(3/4)長都沼そばの道路で出会った狐のような気が・・・
帰り大分自宅の近くまで来て電柱ノスリ
c0360399_20575616.jpg






[PR]
by n_moriya0122 | 2017-03-26 21:10 | 定点観察 | Comments(4)

今日のMF(11/16)

12月中旬並みの寒さ、午後から雪マークもあったが午前中は薄曇り程度
まずはいつもの沼と遊水地へ
沼のそばの畑で
c0360399_22351108.jpg
c0360399_22353591.jpg

沼は鴨も白鳥も少し
c0360399_22363056.jpg
対岸近くにミコアイサがいたが車から降りたら逃げられるので車内からの手持ちで撮影
c0360399_22385972.jpg
やっぱりこの距離で400ミリでは証拠画像が精一杯だ


c0360399_22414316.jpg
オオバンはまだ旅立っていなかった。
c0360399_22403360.jpg
数日前までたくさん居た雁も5羽のファミリーが1組いただけ
おおかたはもう南へ向かったのかも




遊水地ではダイサギが多くなったがかなり遠いので撮影はあきらめて
土手を走っていたら、近くの水路に1羽
c0360399_22451697.jpg
車が止まったらすぐに飛び出した
c0360399_22471639.jpg

時間があったので町中の公園へも行ってみた
アカゲラ
c0360399_22531556.jpg
c0360399_22505229.jpg
ゴジュウカラ
c0360399_22512663.jpg















[PR]
by n_moriya0122 | 2016-11-16 22:54 | 定点観察 | Comments(4)

コウノトリ

1」週間ぶりの鳥見です。
以前コウノトリに出会ったポイントからスタート
前回より少し近く・・・といっても200m以上はあるのでCapri80EDの560mmレンズを引っ張り出して
c0360399_20341272.jpg

このとり、鷺なんかと違って顔まで水の中に突っ込んで餌探しをするとは驚き
c0360399_20355276.jpg

c0360399_20361544.jpg

この鳥、目が怖いです。等倍まで引き延ばして
c0360399_20373341.jpg

c0360399_20381035.jpg

c0360399_20382584.jpg


ちょっとおもしろいショット
c0360399_20393280.jpg
ダイサギと重なって首から先がダイサギ、体がコウノトリ
ちょっと油断してカメラから離れていたら飛び出し!! あわてて戻って何とか間に合った
c0360399_2043258.jpg
なんかナマズのような魚をくわえている
c0360399_2044472.jpg
ギャラリーが多いので遠くの茂みに下りてゆっくりいただこうということかも。
この後姿が見えなくなったので撤収。午後再び行ってみたら
朝より少し遠くでもすっきり全身が見える。しかし、向きが向こう向きでこっちを向いてくれない
c0360399_20473958.jpg
風が強いので横を向いたりしたら倒れてしまうせいかな>
ようやく飛び出し
c0360399_20512995.jpg
c0360399_20514718.jpg
風に流されるように手前に飛んできたが下りたところは茂みの陰で姿が見えなくなったので撤収

日本では一旦絶滅した野生のコウノトリは、兵庫や千葉で飼育繁殖したものを自然界に帰す放鳥された個体やそれらから自然界で孵化して巣立ったものなどがほかの地方に広がっているようです。今回目撃されているものは足環をつけていないので放鳥で広がったものではなく大陸からやってきたものの可能性が高い気がします。
[PR]
by n_moriya0122 | 2016-10-24 20:56 | 定点観察 | Comments(4)

今日のMF

午前中はこのところ日参している長都沼とM遊水地へ

長都沼
上流側のポイントだけオオハクチョウと鴨が少し居るだけでほかは鴨すら居ない。
c0360399_21250559.jpg
グレーの方は今年生まれた幼鳥
この2羽は親子かな
幼鳥、初めての長旅だが元気そう
c0360399_21253872.jpg
遊水地
何種類かの鴨が居るが遠いのと寝ているので写真はなし
ハジロカイツブリは近くにやってきた
c0360399_21283236.jpg

時々猛禽も姿を見せる
チュウヒ
c0360399_21315130.jpg

こっちはノスリ
c0360399_21333819.jpg


c0360399_21324364.jpg
トビが何か捕まえているので拡大してみたら藁くず?
c0360399_21350583.jpg
タンチョウやコウノトリも探したが姿は見られなかった。

朝のローカルニュースで、道内で紅葉が見頃になってきたところを紹介していたので
午後はその内の1つ、夕張の滝ノ上公園に行ってみた。
(画像は明日にでもアップします。)











[PR]
by n_moriya0122 | 2016-10-14 21:45 | 定点観察 | Comments(0)

今日のMF

今日のチゴハヤブサ
朝、小学生の登校時間帯に小学校の上空や市街地のはづれにある原生林の区画あたりで鳴き声と上空旋回する姿を見たが、家そばの公園には姿を見せなかった
MFの巡回
宮島沼やウトナイ湖などはすでにマガンが姿を見せている時期ですがM遊水地と長都沼どちらも、雁はまだ姿を見ていません。
カモの数が徐々に増えてきてはいるが、これといった鳥は見あたらず
c0360399_21563689.jpg
c0360399_21574183.jpg
先日からオオバンがやってきたのは確認できましたが遠すぎで撮影できません。

雁や白鳥でにぎわうまでまだしばらくかかりそう

宮島沼のマガンは3万を超えているらしいそろそろ見に行くかな
[PR]
by n_moriya0122 | 2016-09-29 22:00 | 定点観察

オオタカ


先日のタンチョウが戻って来ていないか、ヘラサギでも来ていないか、昨日も今日も現場を訪れたがどちらも気配もなしだがカモの数だけは日に日に増えている
c0360399_15221930.jpg
カモの数が増えてくると姿を見せるのはオオタカやハヤブサなどの猛禽類
カモが飛び出した方を見ると・・・上空をオオタカかな

c0360399_15255832.jpg
さらに先に進むと土手脇のポールにあまり大きくない猛禽、さっきのオオタカかな
c0360399_15340697.jpg
車をそろそろと進めて距離を詰めて運転席から又ぱちり

c0360399_15360984.jpg
c0360399_15364219.jpg
精悍な顔つきではあるが少し幼さも見えるのでオオタカの若鳥らしい
獲物でも見つけたのか飛び出した
c0360399_15384903.jpg
c0360399_15393256.jpg
c0360399_15401406.jpg
c0360399_15405565.jpg


その後久しぶり漁川上流かつてのヤマセミポイントへ
まだ工事が終わっていない。高いところにある枯れた大木(勝手にお立ち台と呼んでいる)でアオサギが現場の監督?
c0360399_1659168.jpg

片足バランスもできるんだよ
c0360399_1703916.jpg

[PR]
by n_moriya0122 | 2016-09-19 15:45 | Comments(4)

今日のヘラサギは至近距離で

昨日は終日雨でお休みしたので、今朝は霧雨だったが鳥見強行
車内から撮影できそうなところと言えばいつもの遊水地。
さすがに今日は誰も来ていません。ざっと見渡してもヘラサギらしき姿は有りません。一応回りを一周して入り口に戻ってくると遠くに4個の白いポチが見えた。双眼鏡で確認するとヘラサギが4羽
車内から様子見していると、少し近くまで飛んできた
c0360399_17363389.jpg

警戒されないように助手席にたてた三脚にセットした一眼レフ(400mm)から
じっと待っているとさらに近づいてきて
c0360399_1739241.jpg
400㍉でかろうじて4羽が収まった。水面をなぞるようにして餌捕りに熱中しさらに近づいて1つのフレームには4羽は入らない。
c0360399_17401816.jpg

c0360399_17425218.jpg

貸し切り状態で近くのヘラサギ撮り放題。こんな事って滅多にない
c0360399_17432049.jpg
c0360399_17433957.jpg
c0360399_1745626.jpg
c0360399_17454080.jpg

お腹も一杯になったらしく動きが止まってお昼寝モード、
c0360399_1746185.jpg
10mちょっとの距離だが止まっている車は気にしない感じ。驚かせないようにゆっくり車をバックさせてから撤収

予報では曇りのはずが夕方まで小雨の一日。梅雨がないといわれる北海道だが今週は雨の日が多く「蝦夷梅雨」なんて言われる時季になってきた。
[PR]
by n_moriya0122 | 2016-06-14 17:56 | 定点観察 | Comments(2)

今日のヘラサギ

曇りぞらだが午前中は時々日が射したので、いつもの遊水地にヘラサギの様子見に
昨日と同じあたりに車が3台止まっている。L字型になった水路の横棒のあたりにヘラサギが
c0360399_1734084.jpg

手前の雑草が邪魔だが、距離は昨日の半分ぐらい。少し動いて4羽が見えるようになればいいと思ったが・・・・
チョット油断している間に飛び出してL字の縦棒の真ん中ぐらいに
c0360399_1764492.jpg

ほぼ昨日と同じぐらいかチョット遠いぐらい
c0360399_1791997.jpg
3羽が嘴を交差させて相手の首から胸のあたりの毛繕い、嘴が長いので首のあたりは自分では出来ないからね
c0360399_1714157.jpg

c0360399_17154641.jpg


c0360399_17162228.jpg

ひとしきり餌捕りで動いていたがまもなくお昼寝モードに入った。
2時間近く張り込んだが動く気配がないので撤収。
[PR]
by n_moriya0122 | 2016-06-12 17:19 | 定点観察 | Comments(4)