タグ:ダイサギ ( 51 ) タグの人気記事

オオバンとオカヨシガモほか

数日ぶりの青空、石狩方面へ鳥見ドライブ
北区の遊水地
20羽以上のオオバンが居たのですが・・親子づれが水辺に近づいて釣りを始めたのでオオバンが岸から遠ざかって仕舞いました。少し遠くなってしまったのでトリミングで大きくしました、
c0360399_22024182.jpg
c0360399_22101730.jpg
オオバンと仲良くしている地味な鴨が気になるのでトリミング拡大してみると・・・
これは間違いなくオカヨシガモの雄
c0360399_22120714.jpg
オカヨシガモのそばにいる雌らしき2羽も気になります
c0360399_22131975.jpg
左側の1羽、どうもオカヨシガモの雌のようにも思えるがこれまで見たことがないので・・
右後はヒドリガモ雌のようだ
池の周りでツグミらしき姿が見えたが木々が込み入ってはっきりしない
見やすいところに出てきたのは
スズメでした。しかしこうした人家から離れたところでスズメに出会うのはめづらしい
c0360399_22201422.jpg
10年ぐらい前までは軒下に巣を作ったりして見慣れた鳥だったスズメ。
何年か前に急に姿を無くなり、バードテーブルにやってくるのはシジュウカラやハシブトなどのカラ類だけになってしまった。
池の周りの木道の手すりにいたダイサギが、散歩の人が近づいてきたら飛び出し
c0360399_22272049.jpg





[PR]
by n_moriya0122 | 2017-11-02 22:29 | Comments(3)

ヤマゲラ ほか(晩秋の研究林2)

台風22号の影響で朝から強い風と雨 
予想通り鳥見はお休み。それを見越して昨日、一部の画像の投稿を見送った研究林での鳥さん画像を投稿します。
久しぶりに出会えたヤマゲラです。
c0360399_21191151.jpg
c0360399_21200774.jpg
なかなかお洒落な衣装ですね
c0360399_21211808.jpg
額の部分に赤があるので成鳥雄です
研究林の入り口に近い池の周りに良くいる白鷺
c0360399_21235797.jpg
余り大きく感じないのでチュウサギ?なんて迷うのですが
目の周りを拡大するとはっきり区別ができます。
ダイサギの特徴がはっきり出ています
c0360399_21250689.jpg
カメラマンが近づきすぎたようで飛び出して対岸の木の上に
c0360399_21271484.jpg
ついでに先日別の沼で出会ったアオサギを
c0360399_21321600.jpg










[PR]
by n_moriya0122 | 2017-10-30 21:34 | お出かけ | Comments(0)

ダイサギほか

昨日の日本海の浜辺、荒い波のせいか海辺にシギの姿は見えません。マガモが岸近くで泳いでいたがこちらの存在に気が付いたらしく飛び出し
c0360399_21403732.jpg
あれ、マガモって海ガモじゃないよなぁ
浜辺はだめなので調整池へ
調整池も鴫はほんの少し
c0360399_21430535.jpg
曇天で色が出ないので足の色などよくわからないがアオアシのような気がする。

ダイサギが久しぶりに少し近くに来たのでパチリ
c0360399_21443943.jpg
でもすぐに逃げられた
c0360399_21474725.jpg




[PR]
by n_moriya0122 | 2017-09-29 13:30 | お出かけ | Comments(0)

ダイサギ・メダイチドリ?

9月4日小樽の帰りに石狩の浜や調整池を回った
トーネン(画像略)の群れのなかに1羽だけ少し大きい千鳥が
c0360399_19473709.jpg
c0360399_19471866.jpg
c0360399_19475028.jpg
メダイチドリの幼鳥と思うが自信なし

調整池はアオサギよりも白鷺(主にダイサギ)のほうが多くなってきた
c0360399_19511152.jpg
c0360399_19513224.jpg
c0360399_19514574.jpg
c0360399_19520155.jpg




[PR]
by n_moriya0122 | 2017-09-05 19:52 | その他の野鳥 | Comments(0)

ダイサギ他

今日から9月 秋らしい空が広がっているので またまた石狩方面へ
涼しくなって浜辺にやってくる人はあまり居ません
c0360399_21415316.jpg
波打ち際では今日もトウネンが
c0360399_21442924.jpg
他のシギの姿が見られないです
c0360399_21451386.jpg
今回も次は調整地へ
サギはアオサギだけだったのが、今日は真っ白なダイサギがポツポツと

一番近くの(といっても100mぐらいは離れている)ダイサギを
c0360399_21490339.jpg
c0360399_21481625.jpg
ダイサギは今季の初撮り(だとおもう)

サギ以外の鳥さんは殆ど居ません

なんとか1羽のシギを見つけたが・・・
c0360399_21505814.jpg
これもトウネンのようだ

チドリも1羽だけ
c0360399_21521172.jpg

c0360399_21522695.jpg
コチドリだとは思うがなんか頭や首のあたりが普通のコチドリとちがう感じ、○○コチドリといった感じのコチドリかそれともコチドリの幼鳥か
シギもチドリも見分けが難しいですね







[PR]
by n_moriya0122 | 2017-09-01 22:11 | お出かけ | Comments(2)

可愛い猛禽 ハイタカ



今日の鳥見はあちこち回ったがあまり成果がなく引き上げる途中
道路脇の電線にハイタカがとまっていた
c0360399_22352962.jpg
大きさは鳩ぐらいなので遠くからはツグミあたりかと思ってそのまま近づくにつれてどうも違う。一旦車を停めて双眼鏡で確認。カメラを準備してゆっくりと車で近づく。これ以上はまずいかなというところで車を停めそーっと降りて車の陰からパチリパチリ
ノスリなら逃げられる距離だがノスリほどの警戒心は無いようだ
c0360399_22390584.jpg
c0360399_22394225.jpg
オオタカと似ているが一回り以上小さくて可愛い顔
初見ではないが何年ぶりかの撮影
(昨年12月と今年の1月に撮ったのを忘れていました。)

今日も出がけにいつものオジロに会いによると
c0360399_22441069.jpg
1羽がいつもの木にとまっていたが・・・昨日の個体とは顔つきがちょっと違う感じ


c0360399_22452029.jpg
とまった位置も少し違うような
c0360399_22473150.jpg
昨日の方が穏やかな顔でこっちは少し険しい感じ

長都沼付近の電柱でノスリ
c0360399_22494089.jpg

c0360399_22500357.jpg
道路脇に居る割には車が止まるとすぐ逃げ出すので電柱ノスリは意外に手強い

今日の長都沼、やたらダイサギが目に付いた
c0360399_22531285.jpg
7羽ぐらいの群が2カ所ぐらいに

c0360399_22541625.jpg
あまり群れずに単独行動が多いダイサギが編隊飛行なんてあまり見ない
c0360399_22544176.jpg
沼の他にヤマセミポイントでも1時間以上待ったがヤマセミはおろかカワセミも姿を見せず





[PR]
by n_moriya0122 | 2017-03-10 23:03 | 定点観察 | Comments(2)

アメリカヒドリほか

迷鳥としてヒドリガモの群に紛れて極めてまれに目撃されるアメリカヒドリ
今冬は意外に身近な場所で出会うことが出来た。
c0360399_21430263.jpg
c0360399_21441333.jpg
後ろはヒドリガモの雌だと思うのだが
c0360399_22331762.jpg

この池には以前ヨシガモの姿があったがイマイチ綺麗に撮れていなかったので再挑戦のつもりで来たのだがヨシガモの姿は無かった。
池にはマガモ、カルガモ、ヒドリガモが多くコガモが少し
c0360399_21544709.jpg
コガモ
目の周りから後頭部は緑色なのだが今日の光線のあたり具合で茄子紺に見える
c0360399_21581624.jpg
コガモにカメラを向けて帰ろうとしたときになってようやくアメリカヒドリの存在に気が付いたしだい

夜中に8cmぐらいの降雪があったが朝には青空が広がっていた。
鳥見はいつもより早く家を出て、まずはオジロワシの存在を確かめに行くがやはり姿がない。そのまま長都沼方面へ
今時期にしては冷え込みがきつく-14℃ぐらいまで下がったので
沼のそばの木々には少し霧氷が着いていた
c0360399_22190010.jpg
鳥は白鳥が6、7羽お休みしているのとダイサギがぽつりぽつり

沼の上空を6,7羽のヒシクイが通過したがいったいどこから何処へ行くのだろう
c0360399_22205359.jpg
沼に雁の姿は無く、雁や白鳥で賑やかになるのはもうしばらく先か

沼に隣接する用水のあたりにダイサギ
c0360399_22262278.jpg
まだ気温が上がっていないらしく水面からうっすらと湯気のような霧が上がっている
対岸にはアオサギ
c0360399_22300903.jpg
鳥見の行き帰り、いつものオジロの存在を確かめにそばを通ったが
オジロの姿は確認できなかった
これで2日続いて姿が見られていない






[PR]
by n_moriya0122 | 2017-03-08 22:35 | 水鳥 | Comments(2)

風が強いと・・・ダイサギとオジロワシは

飛び立ったダイサギは
c0360399_21084194.jpg
一生懸命羽ばたいてもなかなか前に進まないので望遠でもファインダー内にしっかり捉える事が出来ました。
c0360399_21093590.jpg
逆方向に飛ばれると風に流されてどんどん遠ざかるので追うのが大変だが
c0360399_21111133.jpg
何とかフレームに納めることが出来ました。
c0360399_21124534.jpg
昨日からの暖気で長都沼の水路は広く空いていたが白鳥も鴨も姿が有りませんでした。
最近足を向けていない市内のポイントなどを回ったが成果なし

かえりにいつものオジロがいつもの木に
c0360399_21191454.jpg
風が強いのでいつものように姿勢正しい姿は保てないようで
風上方向を向いて留まってとばされないように前屈みの姿勢
c0360399_21211639.jpg
向こうを向いていると顔が見えないことが多いので何とか正面側から写せないか右側に移動したが細かい枝が多くて顔にかからないポイントがなかなか見つからない
c0360399_21225122.jpg
手前の小枝がぼけてくれるところで妥協

c0360399_21245556.jpg
留まっている太い枝も風でゆらゆら揺れるがうまくバランスはとって足の爪でしっかり枝をつかんでいる。

午後、買い物帰りこのそばを通ったら2羽留まっている姿が見えた。風も収まって居たのでこっち向きに留まっていたがカメラは携行していなかった。残念










[PR]
by n_moriya0122 | 2017-02-24 23:59 | 定点観察 | Comments(2)

ダイサギほか

ちょっと風邪気味なので、外で鳥を待つようなのは避けて、車内から確認し鳥の姿を見つけたら車を降りてシャッターを切り終わったらすぐ次のポイントへといったスタイルでの鳥見家を出るときには薄日が射していたがすぐに雲が厚くなりちょっと雪が舞ったり

長都沼
白鳥が数羽、マガモが少々と閑散、ダイサギがぽつんと寂しそう、こちらに気が付いたらしくすぐに飛び出した
c0360399_2319159.jpgc0360399_23193218.jpg
c0360399_23211933.jpg

c0360399_23214749.jpg

少し上流側に移動しただけで着地
c0360399_23222944.jpgc0360399_23225165.jpg

往きに通ったときは姿が見えなかったいつものオジロ、帰りに通ると(新オジロの木ではなく)旧オジロの木に1羽
今季はこの木にはほとんど留まることがなかったのだが2度目
c0360399_23281745.jpg

枝も以前良く留まった枝ではなく奥の枝なので手前に沢山の枝があって枝がかからずに顔が見えるのはこのポジションだけ
c0360399_23323842.jpg

この後別の1羽がやってきてそばの枝に留まったが枝がじゃまで写せない。ポジションをずらしてと思ってたらその1羽、タッチアンドゴーですぐに飛び去りこのに1羽もすぐに後を追って飛び去った。
家近くまで戻って、街路樹のナナカマドにツグミ
c0360399_2337177.jpg
c0360399_23374457.jpg

[PR]
by n_moriya0122 | 2017-02-18 23:38 | 定点観察 | Comments(2)

街中でダイサギ、ツグミ、コガモ

c0360399_16355782.jpg
久しぶりに朝から青空が広がり、川岸の木々についた霧氷が綺麗です。この川ではカワアイサあたりを期待したのですが鴨はマガモしか居ません。
それでもダイサギが降りてきたのでパチリ
c0360399_16374606.jpg
しかしすぐに飛んでいて仕舞いました
c0360399_16440704.jpg
エナガの鳴き声がしたのですが、込み入った枝のなかを飛び回っ他と思ったら
遠くに行ってしまい撮影は出来ず。
ナナカマドの街路樹の通りで今日もツグミの小さな群に出会えました
c0360399_16473250.jpg
c0360399_16481239.jpg
レンジャクは未だかいな
中央公園の池
マガモとカルガモは沢山泳いでいるが、コガモは岸でお休み中
1羽だけ見張り番?
c0360399_16511798.jpg
泳いでいるのも1羽いました。
c0360399_16514847.jpg
いつもの場所にオジロワシは居ましたが最近撮りすぎているので今日はパス



[PR]
by n_moriya0122 | 2017-02-05 16:57 | 小鳥 | Comments(4)