タグ:オジロワシ ( 48 ) タグの人気記事

今日も・・・・


久しぶりに隣町のヤマセミポイントへ。ヤマセミは来てくれないがシマエナガが姿を見せたのだが・・・・小枝の多い木の天辺付近をチョコマカ、今日もすっきり写せません
c0360399_16311686.jpg

c0360399_17352742.jpg
ヤマセミは今月に入って非常に出が悪いとのこと、早々にあきらめて長都沼とM遊水地へ
沼は今日も閑散、わずかにサギがポツポツと
遊水地は今日もオナガガモの大群
c0360399_17362303.jpg
後方(200mぐらい先)に、この鴨がねらいなのか鳶よりは大きいような猛禽の姿がみえた
Capri80ED+E-P5で2倍ぐらいにトリミングしてなんとかオジロワシと判明。
c0360399_17375657.jpg
どうやら3羽いて すべて幼鳥のよう。
c0360399_18025006.jpg
さらに等倍切り出しにトリミング
c0360399_18064024.jpg
c0360399_18080177.jpg
幼鳥でもやっぱり猛禽、目つきは鋭い
遊水地の土手を一周してさらに別のオジロとオオワシらしき1羽も見えたが300mぐらい先と遠過ぎなのでパス。

ヒシクイは先日よりも数が増えてきた
c0360399_20184876.jpg
西側の土手をすすむと向こうからキタキツネ
c0360399_20373012.jpg
車を停めてカメラを向けても気にせずに車のすぐ横にきてこちらを一瞥して通りすぎた
c0360399_20550019.jpg
この顔つきと車をおそれずに近づいてくるあたり、先日(3/4)長都沼そばの道路で出会った狐のような気が・・・
帰り大分自宅の近くまで来て電柱ノスリ
c0360399_20575616.jpg






[PR]
by n_moriya0122 | 2017-03-26 21:10 | 定点観察 | Comments(4)

遊水地のオジロワシ



今日は青空が出ているが強風がふいているので、鳥見は車内から
市内を流れる漁川そばのオジロワシが漁川が千歳川に合流した先のあたりの遊水地に居るらしいという情報をいただいたのでまずはこの遊水地を回ってみた
雪原に鳶?と見間違えそうなオジロの幼鳥が見えたが遠いのと逆光なので確認しただけで先に進むと、道路脇の雪山にオジロワシ。風が強いので風上に向かって前屈みの姿勢
c0360399_18111851.jpg
一応成鳥ではあるがマダラ模様が残っているので若鳥といった感じ
運転席からの撮影なので前方の目標は非常に撮りにくく、飛んだ先を追うことが出来なかった
c0360399_18150586.jpg
ここでは3羽の存在を確認できたがこれまで観察を続けてきた漁川のオジロワシとは別の個体のように思える。
この遊水地の間の道路は雪解け水で泥水がいっぱい、車も泥だらけでガソリン代の他に洗車代もかかる

その後はいつものオジロの木のそばを通り長都沼向かうが、オジロは往きも帰りも確認できなかった。
長都沼は3カ所にポツポツとオオハクチョウが全部で20羽ぐらい、ヒシクイが3羽、鴨もほんの少しと超閑散
目立ったのは一カ所に集まって朝会?中のサギぐらい
c0360399_18180695.jpg

[PR]
by n_moriya0122 | 2017-03-16 18:36 | 猛禽 | Comments(4)

3/11 ヒシクイが来て、オジロワシが去ってゆく

朝は水鳥の姿が無かった長都沼も午後、ウトナイ湖の帰り再び覗いてみたら
オオハクチョウが姿を見せわずか4羽だけだがヒシクイもやってきて少し活気が出てきました。
c0360399_21534983.jpg
c0360399_20575933.jpg
その後続々と10羽程度の群がやってきますが
c0360399_20525945.jpg

c0360399_20534522.jpg
c0360399_20542128.jpg
細長い沼の人影のない下流側に降りようと頭上を低空で通過するものが多い

今日は朝から良い天気なので朝一でこの沼に来てみたが朝はダイサギぐらいしか居なかった。
c0360399_20595514.jpg
そのままウトナイ湖に向かった。が、すでに1万以上のマガンが来ているというウトナイ湖も日中は水鳥の姿はない。ネーチャーセンター付近でアカゲラ
c0360399_21040259.jpg
他には餌台にやってくるカラ達しかいない。


いつものオジロワシ
朝、行きがけには姿がなかったが帰りに寄ったら
c0360399_21105614.jpg
昨日の個体と似た感じだが
c0360399_21113744.jpg
風で御髪が乱れると風貌も一変してしまう
c0360399_21513001.jpg
この撮影を終えて車に戻ったら別のオジロ2羽が上空通過
さっきのオジロも後を追ったのか姿が見えなくなっていた。

去年に比べて今年は結構遅くまで居てくれてた。

以上は3/11の投稿

3/18追記
この後3/14にいつもの木にとまっている姿を確認したが写真は撮らなかった
その後今日(3/18)まで毎日1度はいつもの木のそばを通っているが姿は見ないので
この日(3/11)の画像が今季の最終画像になったようだ








[PR]
by n_moriya0122 | 2017-03-15 17:05 | 定点観察 | Comments(2)

可愛い猛禽 ハイタカ



今日の鳥見はあちこち回ったがあまり成果がなく引き上げる途中
道路脇の電線にハイタカがとまっていた
c0360399_22352962.jpg
大きさは鳩ぐらいなので遠くからはツグミあたりかと思ってそのまま近づくにつれてどうも違う。一旦車を停めて双眼鏡で確認。カメラを準備してゆっくりと車で近づく。これ以上はまずいかなというところで車を停めそーっと降りて車の陰からパチリパチリ
ノスリなら逃げられる距離だがノスリほどの警戒心は無いようだ
c0360399_22390584.jpg
c0360399_22394225.jpg
オオタカと似ているが一回り以上小さくて可愛い顔
初見ではないが何年ぶりかの撮影
(昨年12月と今年の1月に撮ったのを忘れていました。)

今日も出がけにいつものオジロに会いによると
c0360399_22441069.jpg
1羽がいつもの木にとまっていたが・・・昨日の個体とは顔つきがちょっと違う感じ


c0360399_22452029.jpg
とまった位置も少し違うような
c0360399_22473150.jpg
昨日の方が穏やかな顔でこっちは少し険しい感じ

長都沼付近の電柱でノスリ
c0360399_22494089.jpg

c0360399_22500357.jpg
道路脇に居る割には車が止まるとすぐ逃げ出すので電柱ノスリは意外に手強い

今日の長都沼、やたらダイサギが目に付いた
c0360399_22531285.jpg
7羽ぐらいの群が2カ所ぐらいに

c0360399_22541625.jpg
あまり群れずに単独行動が多いダイサギが編隊飛行なんてあまり見ない
c0360399_22544176.jpg
沼の他にヤマセミポイントでも1時間以上待ったがヤマセミはおろかカワセミも姿を見せず





[PR]
by n_moriya0122 | 2017-03-10 23:03 | 定点観察 | Comments(2)

オジロワシ



2日間姿を見なかったのでもう旅だったかと思ったのだが。今朝確かめに寄ったら姿が有りました。
c0360399_17501088.jpg
これが去年から良く留まる「新オジロの木」いつもの枝のいつものあたりに留まっています。
いつもの撮影ポイントはこの木の左側の道路の歩道から沢山の枝の隙間から狙うのでいつも同じようなポーズが多くなってしまいます。
c0360399_17545607.jpg
c0360399_17575481.jpg
存在が確認できたので次は長都沼の様子見
沼の様子を見ながら沼沿いの道路をゆっくりと下流側にすすんでいくが水辺にカラスがポツポツ居るぐらい。今日も何も居ないのかと思っていると10羽前後の白鳥の編隊が車を追い越して前方へ降りたよう。展望台のあたりにさっきの白鳥らしいのが居ました。
c0360399_18002111.jpg
c0360399_18003773.jpg
全部で20羽前後、鴨やサギも見あたらず今日も閑散とした沼でした。
夜明けや日没頃にはもっと沢山の白鳥が居るのかも



[PR]
by n_moriya0122 | 2017-03-09 18:07

研究林へ


予報はお日様マークがずらりなので苫小牧の北大研究林へ向かう
出がけいつものオジロの確認(8:40AM)
オジロワシ・・・・まだ居ました
昨日・一昨日の2日姿が無かったのでもう北に向かって旅立ったのかと思ったら
今朝は2羽並びでいつもの木に姿が有りました。
c0360399_20010159.jpg
c0360399_19595048.jpg
夕方(3:40PM頃)には1羽だけですがやはり同じあたりに居ました。

研究林では
いつもならすぐに寄ってくるカラ達が今日はあまり姿がありません。
カケス(ミヤマカケス)が薄暗い林の中に
c0360399_20052397.jpg
池にはダイサギ
c0360399_20434449.jpg
 背中の飾りバネが優雅ですね
c0360399_20105022.jpg
MFの長都沼ではこんなに近くで撮ることは出来ませんがここは散策の人が良く通るので慣れているようですね

c0360399_20131471.jpg
それでも近づくと飛んで少し先に行きました。
c0360399_20154583.jpg
池にカワアイサ・・・かと思ったが・・・
ウミアイサ♀だね
c0360399_20184448.jpg
カワアイサ♀と非常に似ているが、ウミアイサは「頭の茶色と首あたりの色の境がはっきりしない」とガイドブックなどに記されているのでそのあたりを確かめたいがこの体勢ではよく見えない
c0360399_20270416.jpg
c0360399_20275167.jpg
しかしカワアイサのお目々はこんなにか赤くないのでウミアイサに間違いはない(と思う)
結構近寄っても泳いで逃げ出す気配もなし
そばでホオジロガモの♀
c0360399_20412693.jpg
駐車場に戻る途中、キクイタダキに会いました
c0360399_20350540.jpg
c0360399_20353579.jpg
c0360399_20360131.jpg
体長10cmと雀よりも小さい鳥で頭の黄色が特徴的で間違えようがない
c0360399_20363321.jpg

帰り、漁港を覗いたがシノリガモとホオジロガモぐらいしか居なかった
c0360399_20423514.jpg








[PR]
by n_moriya0122 | 2017-03-05 20:45 | Comments(2)

長都沼3/1




今日から3月、予想に反して天気は午前中は晴れなのでMFの長都沼といつものオジロワシの様子見に出た。
c0360399_15363723.jpg
一昨日はまったく鳥が居なかった沼にはオオハクチョウが。
近隣の川などで冬を過ごした群にしてはちょっと数が多い。北帰行の第1陣かもしれない。
c0360399_15425089.jpg
鴨はマガモが少し、未だ南からの鴨は居ないみたい
c0360399_15405739.jpg
ネコヤナギもいつの間にかふくらんで、早春の気配も感じられるようになった。
c0360399_15433243.jpg

いつものオジロワシ 昨日は鳥見の行き帰り通ったときには姿がなかったが
今朝は1羽がいつもの枝に
c0360399_15464948.jpg
今日は南風が強いので羽が乱れているが風上になるこっち向きに留まっているのでほぼ正面からの画像


c0360399_15491562.jpg

c0360399_15500532.jpg
追記3/2 鳥見はお休みした。午後、買い物の往きと帰りに同じ木にオジロワシが1羽が留まっているのを確認したがカメラは携行していないので撮影は無し
昨年はこの場所でオジロワシの目撃は3月2日が最後でした。今年もそろそろ見納めになる頃です。
追記3/3 時々日が射したとおもったら激しい吹雪、風が非常に強いので鳥見は休みましたが買い物の往き帰にオジロワシを見に行きましたが姿は有りません。こんな風の強い日は枝に留まるのは無理かも









[PR]
by n_moriya0122 | 2017-03-01 17:01 | Comments(2)

モノトーンの世界

もうすぐ3月だというのに今朝は-19.8℃と第一級の冷え込み、風もなく青空が広がっりうっすら積もった新雪であたりは綺麗な銀世界、霧氷が融けて消えてしまわないうちにと朝ドラも見ないで急いで家を出た。遠くの山々もくっきりとして綺麗
c0360399_21590681.jpg

木々は霧氷で白く装い、川には水面から立ち上がった水蒸気が湯気のようになった「ケアラシ」
c0360399_21275274.jpg
c0360399_21292004.jpg
↑漁川18号橋から
去年河川敷の木々がかなり伐採されたのでちょと雰囲気が出ないですね。

千歳川の方はケアラシの中に白鳥の姿がぼんやり(長都大橋から)
c0360399_21180161.jpg
c0360399_21342431.jpg
ダイヤモンドダストが朝日をうけてキラキラ
c0360399_21310676.jpg
大分修行が足りないようでうまく写せないです(m(__)m)
帰りいつものオジロは?少し回り道すると
いつもの木の対岸の水辺に近い木に2羽
c0360399_21403640.jpg
昨日は姿が無かったので北に旅立ったのかとも思ったが未だ居たようです
いつもならこれから出発といった時間に一旦帰宅

昼頃からヤマセミに会いに行ったが今日もヤマセミには会えず
越冬カワセミは姿を見せたが先日と同じでごま粒、枝かぶりばかりで代わり映えしないのでカワアイサだけ撮ってすぐに撤収
c0360399_21501229.jpg
c0360399_21503480.jpg
再びオジロのご機嫌を伺って
c0360399_21480307.jpg
c0360399_21492786.jpg
ジャンケンポン 最初はグー
c0360399_21482633.jpg




[PR]
by n_moriya0122 | 2017-02-27 22:02 | 風景 | Comments(4)

越冬カワセミ

北海道ではカワセミは夏鳥、冬は姿を見る事は出来ないというのが定説ですが、居るところには居るんですね。
今日のカワセミは対岸で距離は50mぐらい35ミリ換算640mmの一眼レフではゴマ粒、トリミングしても証拠画像レベルが精一杯なので560mmのCAPRI80ED+OlyumpusE-P5(換算1120ミリ)を引っ張り出しました。さらに4倍ぐらいにトリミングしました。
c0360399_21332333.jpg
ダイビングして小魚を捕らえ上がってきました。
c0360399_21335422.jpg
川が凍らず餌が十分でも居残りのカワセミがいる川はなかなか無いので貴重な場所です。
c0360399_21360201.jpg
c0360399_21373330.jpg
今日は4時間以上待っても目当てのヤマセミには会えず
その分このカワセミがゆっくり相手をしてくれました。


帰りいつものオジロがいつもの木に1羽
今日は風がないのでまっすぐ姿勢正しく
c0360399_21395670.jpg
c0360399_21414175.jpg
あと何回写せるのでしょうね

2/26追記 9時頃と10時頃 買い物ついでに覗いてみたが姿は無し、下流側も探したが居なかった。






[PR]
by n_moriya0122 | 2017-02-25 21:43 | Comments(4)

風が強いと・・・ダイサギとオジロワシは

飛び立ったダイサギは
c0360399_21084194.jpg
一生懸命羽ばたいてもなかなか前に進まないので望遠でもファインダー内にしっかり捉える事が出来ました。
c0360399_21093590.jpg
逆方向に飛ばれると風に流されてどんどん遠ざかるので追うのが大変だが
c0360399_21111133.jpg
何とかフレームに納めることが出来ました。
c0360399_21124534.jpg
昨日からの暖気で長都沼の水路は広く空いていたが白鳥も鴨も姿が有りませんでした。
最近足を向けていない市内のポイントなどを回ったが成果なし

かえりにいつものオジロがいつもの木に
c0360399_21191454.jpg
風が強いのでいつものように姿勢正しい姿は保てないようで
風上方向を向いて留まってとばされないように前屈みの姿勢
c0360399_21211639.jpg
向こうを向いていると顔が見えないことが多いので何とか正面側から写せないか右側に移動したが細かい枝が多くて顔にかからないポイントがなかなか見つからない
c0360399_21225122.jpg
手前の小枝がぼけてくれるところで妥協

c0360399_21245556.jpg
留まっている太い枝も風でゆらゆら揺れるがうまくバランスはとって足の爪でしっかり枝をつかんでいる。

午後、買い物帰りこのそばを通ったら2羽留まっている姿が見えた。風も収まって居たのでこっち向きに留まっていたがカメラは携行していなかった。残念










[PR]
by n_moriya0122 | 2017-02-24 23:59 | 定点観察 | Comments(2)