アメリカヒドリほか

迷鳥としてヒドリガモの群に紛れて極めてまれに目撃されるアメリカヒドリ
今冬は意外に身近な場所で出会うことが出来た。
c0360399_21430263.jpg
c0360399_21441333.jpg
後ろはヒドリガモの雌だと思うのだが
c0360399_22331762.jpg

この池には以前ヨシガモの姿があったがイマイチ綺麗に撮れていなかったので再挑戦のつもりで来たのだがヨシガモの姿は無かった。
池にはマガモ、カルガモ、ヒドリガモが多くコガモが少し
c0360399_21544709.jpg
コガモ
目の周りから後頭部は緑色なのだが今日の光線のあたり具合で茄子紺に見える
c0360399_21581624.jpg
コガモにカメラを向けて帰ろうとしたときになってようやくアメリカヒドリの存在に気が付いたしだい

夜中に8cmぐらいの降雪があったが朝には青空が広がっていた。
鳥見はいつもより早く家を出て、まずはオジロワシの存在を確かめに行くがやはり姿がない。そのまま長都沼方面へ
今時期にしては冷え込みがきつく-14℃ぐらいまで下がったので
沼のそばの木々には少し霧氷が着いていた
c0360399_22190010.jpg
鳥は白鳥が6、7羽お休みしているのとダイサギがぽつりぽつり

沼の上空を6,7羽のヒシクイが通過したがいったいどこから何処へ行くのだろう
c0360399_22205359.jpg
沼に雁の姿は無く、雁や白鳥で賑やかになるのはもうしばらく先か

沼に隣接する用水のあたりにダイサギ
c0360399_22262278.jpg
まだ気温が上がっていないらしく水面からうっすらと湯気のような霧が上がっている
対岸にはアオサギ
c0360399_22300903.jpg
鳥見の行き帰り、いつものオジロの存在を確かめにそばを通ったが
オジロの姿は確認できなかった
これで2日続いて姿が見られていない






[PR]
# by n_moriya0122 | 2017-03-08 22:35 | 水鳥 | Comments(2)

ミコアイサほか

3/7 追記 朝のうち日差しがあったので買い物ついでに長都沼まで足を伸ばしましたが沼は閑散としてわずかに河畔林の隙間から見えるあたりにオオハクチョウが2羽、ヒシクイらしき雁が2羽居るのが確認できた 鴨も数羽いましたがミコアイサではなくマガモとオナガガモなので撮影意欲は失せてしまい帰ってきました。行き帰りオジロの木も確認しましたが姿が有りませんでした。  いよいよ旅立ったのかも

今朝(3/6)の長都沼 オオハクチョウの小さな群が数カ所に
c0360399_17511637.jpg
鴨の姿はあまりありませんが 白いポチが・・・お待ちかねのミコアイサです
c0360399_17522566.jpg
相変わらず遠いので4倍ぐらいまでトリミングしても
c0360399_17541417.jpg
400mmではこんなところが精一杯です。
かといってCapri80EDの560mmはセットしている間に移動してしまうので・・・
c0360399_17590702.jpg
ヤマセミポイントはやっぱりヤマセミの気配はなく、今日も越冬カワセミ

c0360399_18005791.jpg
c0360399_18013403.jpg
足下からチィチィという小さな鳴き声その主は
ミソサザイ
c0360399_18225212.jpg
オジロワシは8時40分頃いつもの枝に1羽が留まっているのを確認した






[PR]
# by n_moriya0122 | 2017-03-06 18:27 | Comments(4)

研究林へ


予報はお日様マークがずらりなので苫小牧の北大研究林へ向かう
出がけいつものオジロの確認(8:40AM)
オジロワシ・・・・まだ居ました
昨日・一昨日の2日姿が無かったのでもう北に向かって旅立ったのかと思ったら
今朝は2羽並びでいつもの木に姿が有りました。
c0360399_20010159.jpg
c0360399_19595048.jpg
夕方(3:40PM頃)には1羽だけですがやはり同じあたりに居ました。

研究林では
いつもならすぐに寄ってくるカラ達が今日はあまり姿がありません。
カケス(ミヤマカケス)が薄暗い林の中に
c0360399_20052397.jpg
池にはダイサギ
c0360399_20434449.jpg
 背中の飾りバネが優雅ですね
c0360399_20105022.jpg
MFの長都沼ではこんなに近くで撮ることは出来ませんがここは散策の人が良く通るので慣れているようですね

c0360399_20131471.jpg
それでも近づくと飛んで少し先に行きました。
c0360399_20154583.jpg
池にカワアイサ・・・かと思ったが・・・
ウミアイサ♀だね
c0360399_20184448.jpg
カワアイサ♀と非常に似ているが、ウミアイサは「頭の茶色と首あたりの色の境がはっきりしない」とガイドブックなどに記されているのでそのあたりを確かめたいがこの体勢ではよく見えない
c0360399_20270416.jpg
c0360399_20275167.jpg
しかしカワアイサのお目々はこんなにか赤くないのでウミアイサに間違いはない(と思う)
結構近寄っても泳いで逃げ出す気配もなし
そばでホオジロガモの♀
c0360399_20412693.jpg
駐車場に戻る途中、キクイタダキに会いました
c0360399_20350540.jpg
c0360399_20353579.jpg
c0360399_20360131.jpg
体長10cmと雀よりも小さい鳥で頭の黄色が特徴的で間違えようがない
c0360399_20363321.jpg

帰り、漁港を覗いたがシノリガモとホオジロガモぐらいしか居なかった
c0360399_20423514.jpg








[PR]
# by n_moriya0122 | 2017-03-05 20:45 | Comments(2)

キタキツネ ほか

久しぶりにM遊水地を覗いてみたがまだ雪が多く堤防上はまだ車が入れない
長都沼へ向けて農道を走っていると道路を横切るキタキツネが居たが車で近づくとあわてて雪原の奥に
c0360399_21054927.jpg
十分遠くへ行って一休みしてこちらを見て今度はゆっくりと歩き出した
c0360399_21092141.jpg
沼の横の道路を沼の様子をうかがいながらゆっくり走っているとまたもキタキツネ
c0360399_21105771.jpg
車を停めても逃げる様子もない。窓から顔を出してカメラを向けると逃げるどころか近づいてきた。

c0360399_21205584.jpg
大分人慣れして何か食べ物をもらえるかと思っているらしい。ちょっと幼い感じがするので子狐かな
c0360399_21222412.jpg


カメラは久しぶりにOlympusのE-P5+Lumixの100-300のズームだったが
100mmまで引いても画面いっぱい
さらに運転席のすぐ横までやって来るとフレームアウト

c0360399_21254838.jpg
野生動物への餌やりは慎むべき事だが、こんな風にそばまでよって甘えたような顔をされたら餌を与えてしまいたくなるのも判るが食べ物の持ち合わせもないので手を振ってバイバイ
人慣れしすぎて車が近寄っても逃げずに轢かれたりしたらかわいそうなことになる

長都沼 今日は閑散
c0360399_21345256.jpg
マガモが10羽程度、オナガガモが1羽、オオハクチョウが5羽
ダイサギが3羽ぐらいといったところ
c0360399_21353965.jpg


これだけでは寂しいので街中の千歳川へ

c0360399_21365322.jpg


カワアイサやキンクロハジロ、ホオジロガモは姿を消してマガモとコガモが少々
c0360399_21384158.jpg
往き帰りいつものオジロを探したが姿はなし
昨日、今日と姿が確認できない



[PR]
# by n_moriya0122 | 2017-03-04 21:44 | Comments(6)

長都沼3/1




今日から3月、予想に反して天気は午前中は晴れなのでMFの長都沼といつものオジロワシの様子見に出た。
c0360399_15363723.jpg
一昨日はまったく鳥が居なかった沼にはオオハクチョウが。
近隣の川などで冬を過ごした群にしてはちょっと数が多い。北帰行の第1陣かもしれない。
c0360399_15425089.jpg
鴨はマガモが少し、未だ南からの鴨は居ないみたい
c0360399_15405739.jpg
ネコヤナギもいつの間にかふくらんで、早春の気配も感じられるようになった。
c0360399_15433243.jpg

いつものオジロワシ 昨日は鳥見の行き帰り通ったときには姿がなかったが
今朝は1羽がいつもの枝に
c0360399_15464948.jpg
今日は南風が強いので羽が乱れているが風上になるこっち向きに留まっているのでほぼ正面からの画像


c0360399_15491562.jpg

c0360399_15500532.jpg
追記3/2 鳥見はお休みした。午後、買い物の往きと帰りに同じ木にオジロワシが1羽が留まっているのを確認したがカメラは携行していないので撮影は無し
昨年はこの場所でオジロワシの目撃は3月2日が最後でした。今年もそろそろ見納めになる頃です。
追記3/3 時々日が射したとおもったら激しい吹雪、風が非常に強いので鳥見は休みましたが買い物の往き帰にオジロワシを見に行きましたが姿は有りません。こんな風の強い日は枝に留まるのは無理かも









[PR]
# by n_moriya0122 | 2017-03-01 17:01 | Comments(2)

今日から3月



あわてておひな様を出しました。本当は7段飾りなのですが面倒なので
人形と雪洞など最小の飾りものを机とテーブルの上に並べただけです。
c0360399_15554718.jpg
時代によってお顔の感じが変わって居るようです。
40年以上前に購入したものなのでまさに昭和の顔です。
c0360399_16000157.jpg
美男美女の内裏様個人的には非常に気に入っています。
c0360399_16002097.jpg

以下に昨日、アップしそびれた画像をアップします

ねらいのヤマセミも越冬カワセミも姿を見せずぼんやりと対岸を見ていたら
タヌキが日向の雪の上で日向ぼっこ

c0360399_16063829.jpg
どうやらつがいの様で仲が良いです
c0360399_16080222.jpg

c0360399_16090472.jpg
しばらくしてそばに別のタヌキが3匹並んでいる

c0360399_16105874.jpg

感じとしては子ダヌキかな、後ろのプレハブ小屋の床下から出てきたようで其処がねぐららしい。
親子5匹が並んでくれるのを期待したが・・・人が近づいてきたらしくあわてて床下に姿を消した

タヌキの他、ヤマセミ待ちの間近くに来た鳥さん達
c0360399_16154204.jpg
キンクロハジロはこのあたりがお気に入りらしくいつも4羽で泳いだり潜ったり
たまにカワアイサも姿を見せる
c0360399_16172415.jpg
オオハクチョウが2羽上空通過 何処へ向かったのかな
c0360399_16185410.jpg
ツグミがちょこちょこ
c0360399_16202923.jpg







[PR]
# by n_moriya0122 | 2017-03-01 16:27 | Comments(2)