恵庭 花火2017

7月29日の恵庭市の花火大会の花火画像です
c0360399_23160232.jpg
Blogの残り容量が逼迫しているのでこれ以外の画像は
花ブログの方に投稿しました。下にリンクを付けておきました。

花ブログ(もりもりストレージ)


[PR]
# by n_moriya0122 | 2017-07-30 23:53

カイツブリ、カワセミ

このところ、雛の誕生が近いと頻繁に様子見に通っているところが2箇所ある
今日はその2箇所へ
最初のポイント
今日か明日には雛が孵化するのではないかと見当をつけていたが、こちらは未だだった。
着いていつものあたりを見ると巣が空 何が起こったのかと驚いて様子を見ていると
すぐに親鳥が戻ってきて、卵を覆って隠していた葉っぱをよけたら
c0360399_20441213.jpg
4個の卵が現れた
c0360399_20443104.jpg
4個がお腹の下に収まらず四苦八苦したが何とか収まって抱卵続行
c0360399_20445065.jpg
孵化は明日以降かな

別のポイント
こっちの方は孵化はまだ数日先かと思っていたら・・・
意外にもすでに孵化してチビちゃんがお腹の下や背中から時々顔を出す
c0360399_20493522.jpg
目立たないので雛の部分を拡大
c0360399_20521594.jpg
まだよたよたしているのでまさに孵化したばかりといった感じ

孵化済みが3羽、未だ孵化していない卵が1個あるので親鳥は抱卵を続け
割と頻繁に交代するのでその一瞬、全部の雛が顔を見せた
c0360399_20535947.jpg
c0360399_20584459.jpg

全部が孵化すれば親も雛を背中におんぶして巣を離れ泳ぐ姿を見られるがそれはもう少し先かな。カイツブリの雛が顔を出すのを待っている間にカワセミが姿を見せたので一寸だけカワセミの方にカメラを向けた。いつもはカワセミが主役だがここしばらくはカイツブリが主役だ
c0360399_21044156.jpg
c0360399_21045194.jpg
他にマガモの母子にも出会った
c0360399_22101603.jpg
ここには鴨のファミリーは3家族ぐらい居るようだが他の家族は子も親と同じような大きさで撮影意欲はわかないが唯一この家族のチビちゃんはまだ小さくて可愛い








[PR]
# by n_moriya0122 | 2017-07-30 21:06 | Comments(2)

今日のM湖 

そろそろ孵化を迎えそうなM湖カイツブリの様子見
今日の所はまだのよう
近くの暗がりにカワセミがやって来ますが遠くて暗いです
c0360399_15114280.jpg
足もわずかにオレンジになり顔つきも精悍になってきた1番子です
c0360399_15115299.jpg
c0360399_15120776.jpg
父親は2番子あたりに餌運び?、巣穴の出入りで羽が傷んで何か痛々しい感じなので
(8/6)画像は削除しました



[PR]
# by n_moriya0122 | 2017-07-29 15:16 | 定点観察 | Comments(0)

M湖のカイツブリ ほか

昨日撮影済みでアップしきれずにいたI公園のカワセミ画像です
c0360399_20105923.jpg

c0360399_20113576.jpg


予報が雨だったので鳥見はお休みのつもりだったが午前中は雨はなさそうなので、気になっているM湖のカイツブリの様子を見に出かけた。
カイツブリ、巣立ち直後の雛は親の背中におんぶされている姿が可愛いのでその画像を狙っているがおんぶするのは巣立ちから2~3日ぐらいなのでまもなくと予想される孵化を見逃さないように頻繁に観察をしなければならない。

観察だけというのも何なので、しまい込んだままのAF-Borg101EDと現在使っているCapri80ED(f=560mm)の撮り比べでもしてみようと両方持参してみた。
比較画像は下の Moreでご覧下さい


More
[PR]
# by n_moriya0122 | 2017-07-28 19:52 | 定点観察 | Comments(0)

I公園のカイツブリ その後

2番子の子育ては順調のようだが どっしりと巣に座り込んで抱卵していたが何か動きが
c0360399_20263247.jpg
一旦巣を離れたが
c0360399_20264717.jpg
5分もしないうちに巣に戻って
c0360399_20271529.jpg
毛繕いなどをした後はまたどっしりと
c0360399_20273364.jpg
カワセミは何度か姿を見せてくれたが明日は雨の予報で鳥見もお休みになりそうなので今日撮影のカワセミ画像は明日にとっておくことにしました。


[PR]
# by n_moriya0122 | 2017-07-27 20:33 | Comments(2)

ノビタキ

午前中は一寸忙しかったので、午後になってから先日行って満足な画像が得られなかったアオバトのポイントへ再挑戦
現地着は午後2時過ぎ、平日午後なのでホッキ貝採りの人は4人ぐらいと少ないので、アオバトも降りてくるかと待ったがさっぱり姿を見せない。
暇つぶしに後ろの草地でノビタキをパチリ
c0360399_22030789.jpg
c0360399_22032701.jpg
c0360399_22034912.jpg
多分雌の成鳥だと思う

海の方では遠くで黒い水鳥が潜ったり浮いたり
c0360399_22065099.jpg
クロガモですね。今時期冬鳥のクロガモが残っているのは驚いた
2時間近く待ってもアオバトの気配がないので撤収準備でCAPRI80EDを仕舞い三脚を畳んでいると突然3羽のアオバトが
あわてて手持ちの300mmの一眼レフで
c0360399_22122996.jpg
c0360399_22133037.jpg
しかし海辺に降りることもなく去っていった。あたりを見たらハヤブサが1羽飛んでいた。
これではアオバトもしばらくはこないと判断し撤収












[PR]
# by n_moriya0122 | 2017-07-26 22:20 | Comments(2)