雪とカワセミ animal

北海道ではカワセミは夏鳥、冬前には南に渡るので今時期は姿を見ることは出来ない・・・というのが定説だが、今日カワセミの姿を見ることが出来た。
c0360399_2053975.jpg

かなり遠いうえに手前に小枝があってそれにフォーカスが引っ張られてピントが合わない
ダイビングしたあと他の枝でお食事
c0360399_20551335.jpg

c0360399_20553581.jpg

遠くで手持ち撮影は一寸厳しい。カワセミに出会えると判っていたら三脚を持って行くんだった。
この水辺厳冬期にはほとんど凍ってしまうがその時にはどこで餌を探すのだろう。

他に今日であって撮影できた鳥さん達(画像は一部削除・・・Blog容量切迫のため)


ヒヨドリ
南に渡っているはずのアオサギやっぱり暖冬のせいか
暖冬とはいえこの数日で長都沼は徐々に両岸から凍ってきて水路の幅が狭くなってきている
c0360399_212178.jpg
コガモ

下は普通のコガモではなくアメリカコガモ(のハイブリッドかも)と判明 1/4追記

c0360399_2174529.jpg

オナガガモ
ミヤマカケス
c0360399_21103931.jpg

[PR]
# by n_moriya0122 | 2015-12-28 21:13 | カワセミ・ヤマセミ | Comments(17)

駆け足で

午前中は晴という予報なので鳥見にでたが、今日もやはり晴と雪の境目らしく晴れたと思ったら雪が舞ったり。
年の瀬も押し迫って、年越し準備などやることも多くのんびり鳥見というわけにも行かないので駆け足で回り11時には帰宅
長都沼は、1羽だけ渡らずに残ったヒシクイがトボトボと歩いている。
c0360399_21525396.jpg
足に傷害があって居残りかと思っていたが足は大丈夫みたい。羽を痛めているのかな

沼は両岸からだんだん凍結し上に雪が乗っている。開いている水面の幅が徐々に狭くなってきた。
上流部はまだ凍っては居ない。
ミコアイサのファミリーが見えたがこんなに遠くても逃げ出した。
c0360399_21595864.jpg

本流の千歳川にはオオハクチョウの姿がみられた。
c0360399_2205720.jpg
このあたりは凍ることもないのでオオハクチョウはここで冬越しするのかも
ヒドリガモが多いがキンクロやホオジロガモなども

更に上流へ行ってみたら未だ沢山の鮭が遡上している。

産卵を終えた鮭を「ホッチャレ」というがこれを狙ってオジロワシやオオワシが付近にやってくるのだが今日は出会えなかった。
[PR]
# by n_moriya0122 | 2015-12-27 22:15 | 定点観察 | Comments(1)

ハイタカ?

沼沿いの道路を走っていると道路脇の木に、オオタカのような猛禽がとまった。ゆっくり車を止めて車中から
c0360399_1846236.jpg
オオタカにしては小さいような・・・(キジバトより少し大きいかなといった感じ)
c0360399_18464429.jpg

尾っぽも長いのでハイタカのような気がするのだが・・・・

今日の天気、冬型の気圧配置になると太平洋側が晴、日本海側は雪となるのだが
そのちょうど中間ぐらいの恵庭は微妙、MFの長都沼あたりから太平洋側は雲が薄く薄日が射しているが恵庭側はどんよりとした灰色の空とちょうど千歳と恵庭の境界がそのまま天気の境界になった感じ
沼は夕べからの冷え込みで水路の両脇が一部凍っている
水鳥は相変わらず
c0360399_18402886.jpg
下流側(画像の右側)遠くに白っぽいミコアイサらしき鴨が見えたが200m以上離れていて撮っても無駄
沼の岸辺にはタキツネ
c0360399_18451618.jpg

明日は冬型の気圧配置で強い寒気、暴風雪の予報
[PR]
# by n_moriya0122 | 2015-12-26 19:15 | 定点観察 | Comments(0)

Xmas FullMoon

クリスマスに満月というのは38年ぶりとか
つぎは2034年だそうです

2倍ほどに拡大しました
c0360399_21405264.jpg


クリスマスの今日は湿った雪が降っていたので満月は見られないと思っていたが夜になって空を見たらきれいな満月が見えた。
明日は冬型の天気で札幌あたりは大雪の予報 しばらく鳥見は無理かも
[PR]
# by n_moriya0122 | 2015-12-25 21:35 | 風景

オジロワシ 変顔編

ちょっとすごみのある顔
c0360399_1521470.jpg


オジロワシのイメージを大事にしたい方は以下の「More(変顔)」はごらんにならない方が良いかと思います、

More{変顔)
[PR]
# by n_moriya0122 | 2015-12-24 15:10 | 猛禽

今年も来ました

といっても、富山の薬売りではありません。
毎年、この時季にやってくるオジロワシです。
c0360399_16335612.jpg
例年今頃から2月末ぐらいまで地元の川、漁川(いざりがわ)傍に姿をみせます。つがいで居ることが多いのですが今日は1羽しか見えません。場所もいつもの木(オジロの木とか新オジロの木と呼んでいる)ではなく1km以上下流の木でした。
c0360399_16374497.jpg
c0360399_1638612.jpg

50mぐらいからから(だるまさんが転んだの要領で)少しずつ接近して30mぐらいまで近づけた。木の高さも30mぐらいあるので気にはしていないようだ。
数十枚写したなかには結構おもしろい顔もあるがそれは次回に・・・

今日の漁川、冷え込みがきつかったので木々に霧氷がついて一寸幻想的  モノトーンの世界
c0360399_16563624.jpg


[PR]
# by n_moriya0122 | 2015-12-23 17:00 | 猛禽 | Comments(2)