ついに巣立ち!!

予想通り、今日(もしかして昨日の夕方かも)定点観察しているカワセミの1番子が巣立ちました。
c0360399_17405019.jpg

観察場所の近くの流木に一寸だけ止まりました。巣立ってしばらくは胸のあたりは黒ずんで、足も黒ずんでいるのが特徴です。しかし巣立ったばかりとは思えないしっかりした飛び方でした。
親はどこかと探したら、雄が巣穴近くの下垂した枯れ木に
c0360399_1743051.jpg
餌はくわえていません。しばらく止まっていたが
c0360399_17434614.jpg
飛び出してどうやら巣穴に入ったようです。
???餌なしで巣穴に入る??? 2分ぐらいしたら戻ってきました。
c0360399_1745117.jpg
くちばしの先が汚れています。巣穴の中を手入れでもしているらしく3度ぐらい出たり入ったり繰り返していました。
巣穴にはもう雛は居ないのか??? 次の2番子の産卵に備えて巣穴のメンテナンスかな。

いつの間にか居なくなったがしばらくしたら上流のいつものあたりに親が2羽そろって・・・左下の雌は魚を飲み込んでいるが右上の雄は魚のくわえ方が給餌の向き。
c0360399_174758100.jpg

雄はさっきの巣穴近くの枯れ枝に魚をくわえてやってきた巣穴には入らずに又上流へ
c0360399_1755565.jpg

どうやら巣穴には未だ巣立っていない子が残っていてそれを誘い出すために焦らして居るようです

水色の記述
は私の推測で確かかどうか確信は持てません。
[PR]
# by n_moriya0122 | 2015-07-03 18:04 | カワセミ・ヤマセミ | Comments(0)

巣立ちは近い?

天気が良くなかったり、所用だったりでお休み続きだったが、少し日も射してきたので午後いつものカワセミの様子見に。ブラインドを張っているともう餌をくわえてやってきたがこちらに気がついたのかUターン
その後、何度も近くにやってくるが巣には入らずに戻っていったり
大きな魚をくわえた画像は削除 2017.5.8以前ならここから巣穴へ直行するのだが・・・
巣穴の少し先の枝に止まってから下流に飛んでいったと思ったら
c0360399_20493692.jpg

c0360399_2050532.jpg
すぐに上流側のいつもの場所に姿を現した。そこに雌も魚を銜えてやってきて久しぶりの2ショット
その後何度も行ったり来たりした後に巣穴に入ったようだ。

少し間をおいて上流側に止まっているのに気がついた。餌はくわえていない
c0360399_20565173.jpg

給餌で巣穴に出入りを繰り返しているので今時期の親は羽も痛んでくるのだがこの個体は目立った傷みはないようだ。
ここから何度かダイビング
c0360399_2115180.jpgc0360399_213273.jpg

c0360399_2151159.jpg 餌捕りではなく水浴びらしくこの後は羽繕いしながらまったり。
運ぶ魚の大きいことや餌をすんなり与えず焦らしているなどは巣立ちが間近いことを示している。
[PR]
# by n_moriya0122 | 2015-07-02 21:31 | カワセミ・ヤマセミ | Comments(0)

視点を変えて

いつものカワセミの観察、今日はいつもの場所の対岸から観察してみた。

こっちからだとほぼ正面に巣穴が見えます。土壁におびただしい爪の後 イタチとかミンクなんかが崖を登って巣穴を襲おうとした跡のようです画像削除2017.5.8

ブラインドネットをかぶって8:40~10:50分の観察中 巣穴に入ったのを確認したのが7回、内2回は入り口で戻ってきたので給餌の回数は5回ということになりますが見落としもあるかも知れません。
c0360399_1333314.jpg
巣穴に入る前によく止まるのが枝のこの位置

c0360399_13362938.jpg
いつもの観察場所から撮った画像(右)と同じ枝のようです。バックのゴミの固まりが気になっていたのですが
こっちはバックが土の崖 どっちの景色が良いか 微妙です

画像削除2017.5.8
たまに、ここより30cmぐらい上に止まることもあります。どちらも間に雑草があるのでその隙間から注視していないと見逃しそうな位置ですが、今日は妻も一緒なので目の数が多い分見落としは少なかったはず。
運ぶ魚はくちばしからはみ出す大きさで昨日はもてあまして結局自身で飲み込んだのが、今日は雛に与えたようだ。


 
[PR]
# by n_moriya0122 | 2015-06-27 13:46 | カワセミ・ヤマセミ | Comments(0)

5日ぶりのカワセミ

天気の良くない日が続きお休み続きだった鳥見、5日ぶり定点観察中のカワセミのところへ
10:10分頃から観察開始

10:18 下流から来た雄が餌をくわえて上流のよく止まる枝にとまった画像削除2017.5.8
10:28 しばらくしてその枝から巣の前のいつもの小枝にきたので巣穴に入るのかと思ったら下流へ向かって飛んでいったがすぐに又戻ってきた
10:29
c0360399_1810891.jpg
かなり大きな魚をくわえている。こんなに大きな魚雛が飲み込めるのだろうか。ここに止まったままなかなか巣穴に行かない
10:31 
c0360399_18215824.jpg
またも巣穴ではなく、上流へいっていつもの枝で一休みして又巣の前に
10:44やっぱり巣には向かわず上流へ行ってくわえていた魚はとうとう自分が飲み込んでしまった。
10:55画像削除2017.5.8重すぎる魚をくわえて右往左往して疲れたのかこのあとここで20分ぐらいまったりしたあと行方不明に
しばらく音沙汰無しが続いた後

12時過ぎ 上流からから川中の大きな流木にやってきたがすぐに上流へ
(多分雄だがはっきりは不明)
c0360399_1846339.jpg
すぐに姿を消した(多分近くにはいそう)
12:04 下流から餌をくわえて上流へ その後また行方不明(雄雌も不明)
12:12 いつの間にか巣の前に
c0360399_18452792.jpg
今度は手頃な大きさの魚をくわえている
ようやく巣穴へ向かった
c0360399_18455782.jpg
これで雛は未だ巣穴の中と分かったので撤収
[PR]
# by n_moriya0122 | 2015-06-26 19:03 | カワセミ・ヤマセミ | Comments(0)

エゾリス

今日は曇天、いつものカワセミは順調に子育て中なので鳥見はお休みして
公園内のウオーキング
この公園では余り出会えていないエゾリスに久しぶりに出会えた。
うっそうとした森の中、おまけに曇天でSSは上がらず、手ぶれ補正なしのカメラでは一寸きつかった画像削除2017.5.8

c0360399_17524460.jpg
c0360399_17525669.jpg

少しは小鳥たちも姿を見せるかと思ったが全く姿無し
[PR]
# by n_moriya0122 | 2015-06-22 17:55 | 小動物 | Comments(0)

カワセミの給餌行動③

いつもの定点観察ポイント、2日ほど覗いていなかったので午後になって出かけた。
前回の②は午後3時半で撤収したので今日はさらにその後の時刻までのつもり
2:12PM 現場着
2:18PM 巣穴前、水中からでた流木の小枝に雌が、大分大きな餌をくわえてきた
c0360399_17364195.jpg

       すぐ傍、いつもよく止まる枝(先っぽにゴミが引っかかっている枝)にも止まったが
       すぐこっちに移った。この後すぐ巣穴に入らず崖下の土の部分に止まったり付近をウロチョロ
c0360399_17472130.jpg

       3分ほどして巣穴へ。この雌、胸のあたりが黒っぽいので一瞬幼鳥?と焦ったが母親だった。

       巣穴からでるのは見逃したようでその後行方不明

2:59PM 雌が下流から来て巣穴傍の小枝に止まった後すぐ巣穴に入り、でた後は上流へ

3:15PM 雄が下流から目の前を素通りして上流へ、すぐ上流から戻ってまっすぐ巣穴へ
       でた後は上流の対岸近くで何度かダイビングして付近の枝で羽繕い3:23ぐらいまでは
       止まっていたがその後行方不明

3:26PM  雄が巣穴前の流木の小枝に、くわえた魚ずいぶん大きいけどチビちゃん達のどつまりしないかな
c0360399_186418.jpg

       このあとすぐ巣穴にはいりその後下流の大きな流木傍でダイビングして
       倒木に止まったが2分後再び餌をくわえて巣穴にはいって下流の流木に

4:13PM いつの間にか魚をくわえた雄が巣穴傍の流木の小枝にいてすぐに巣穴へ
       その後上流対岸のあたりでダイビング付近の枝で4:30をすぎてもまったり
画像削除2017.5.8
       この枝、待ち受け場所からかなり遠いので移動して正面に行きたいが
       木が密集していて良い場所がない

4:30PM 日も傾いてきて風も強いので調査を終了

カワセミ待ちの間に対岸にアオジのチビちゃんかな
c0360399_18273325.jpg

[PR]
# by n_moriya0122 | 2015-06-21 18:32 | カワセミ・ヤマセミ | Comments(0)