カワアイサ

カワセミ目当てに出かけたが2時間弱待っても今日は姿を見せてくれなかった。
前回カワセミが現れたのでゆっくりとれなかったカワアイサを相手にパチリパチリ
最初に出会ったのは雄の方
c0360399_17525143.jpg

c0360399_17532237.jpg

餌をGETしたようだ
c0360399_17533961.jpg

雌がいないのでずーっと上流へ向かうと居ました。
c0360399_180932.jpg

普通のカモは雌は地味で余り写そうという気にはならないが、カワアイサは雌の方が後頭部の伸びた髪の毛のようなところがまるで寝癖のようにみえておもしろいのだが・・・
c0360399_1825185.jpg
、今日はきれいに整髪されていた。
c0360399_1833917.jpg


マガンは沢山いて川沿いの散策路を人が通っても気にする気配はないのだがカワアイサの方は流れに乗ってすーっと逃げていく。
ダイサギは支流の小川の方で一寸遠かった。
c0360399_1865447.jpg
奥の方
[PR]
# by n_moriya0122 | 2016-01-10 18:09 | 水鳥 | Comments(0)

海辺の町へ

途中寄ったウトナイの道の駅傍で
c0360399_21521634.jpg
ここにも越冬カワセミ。暖冬のせいか今年は渡らずに残ったカワセミがあちこちに居るみたいだ

勇払の漁港付近でカササギ
c0360399_21584914.jpg

c0360399_2159633.jpg

目的地のS川はほとんど結氷したせいか目当てのオオワシは見あたらず
かろうじて未だ真っ黒くなっていない若鳥が1羽だけ
c0360399_21562429.jpg

c0360399_2156419.jpg

c0360399_21571772.jpg

もう一つの目的はコミミだが時間が早いので漁港で海ガモ
この冬未だクロガモを見ていないのでそれを期待したがかろうじて♀のクロガモだけ見られた
c0360399_2215246.jpg

シノリガモは雄も雌も
c0360399_2254254.jpg

ホシハジロ
c0360399_2263485.jpg

2時を回ったぐらいから目当ての鳥をねらって現場着、既に20台以上の車が待機している
ひらひらとホバリングしている小さな猛禽が
c0360399_22104739.jpg
この形はハヤブサ科・・・チョウゲンボウかな
c0360399_2213978.jpg
c0360399_221327100.jpg

草むらに着地したが一寸暗いし横殴りの雪も降ってきて雪にAFが引っ張られるのでMFに切り替えたが豆粒の被写体にピントを合わせるのは難しい
c0360399_22194245.jpg

雪が止んだが夕日が逆光に
c0360399_22175031.jpg

結局目当ての鳥には出会えず、色々な鳥には出会えたがイマイチだった
[PR]
# by n_moriya0122 | 2016-01-09 22:22 | お出かけ | Comments(0)

越冬カワセミ

夏鳥のカワセミが冬になっても一部居残る越冬カワセミ、今日は地元でこの冬2度目の出会い。
このポイント、春から夏のカワセミシーズン中はなかなか見る事が出来なかったのですっかり足が遠のいていた所。
c0360399_15365291.jpg

同じポーズのままなので近くに来たカワアイサの方をパチリ
c0360399_154776.jpg

c0360399_15472234.jpg
カワアイサに気をとられている間にカワセミは姿を消していた。何枚か撮影したし「まー良いか」とウオーキングを続けるために歩き出すと先行していた妻が止まっているカワセミを見つけてくれたので再び撮影開始。今度は三脚にセットしたり露出や設定を変える余裕があった。
c0360399_15565464.jpg
c0360399_1557740.jpg
c0360399_15572072.jpg
(一眼レフの電池入れ忘れで代わりにミラーレス1眼LumixGX7/100-300mmでの撮影になりました)


実は、今日は遠出しての鳥見のつもりでいたが予想に反して雲が多いので遠出はあきらめて地元で河畔の散策路をウオーキングすることにした。雪が少ないので散策路は除雪無しでも歩きやすかった。
[PR]
# by n_moriya0122 | 2016-01-08 16:04 | カワセミ・ヤマセミ | Comments(2)

夕暮れせまる長都沼

いつもの長都沼 昨日より少し遅い時間帯に行ってみた
c0360399_20525933.jpg
居るのはカモと白鳥がほとんど
晴れてくれれば夕日と白鳥なんかが撮れるぞと期待したが西の空には厚い雲、それでもほんのりの暮色
c0360399_2056530.jpg

c0360399_20581237.jpg

数は少ないがダイサギも
c0360399_20585121.jpg
c0360399_20591218.jpg
c0360399_20593016.jpg

[PR]
# by n_moriya0122 | 2016-01-07 21:02 | 定点観察 | Comments(2)

午後の長都沼

今日は、午前中は曇り空、鳥見はお休みのつもりだったが午後になって青空が見えてきた。明日も所用でお休みの予定なので急遽午後の沼の様子を見に出かけた。
途中の用水でカイツブリが居たが一寸目立たなかった。
c0360399_1937284.jpg

今日は少し寒さがゆるんだので沼は開水面が広がった感じ
c0360399_193951.jpg
大方の白鳥や鴨はお昼寝中
c0360399_1939202.jpg
c0360399_19393828.jpg
c0360399_19395380.jpg


午後は逆光になるので対岸のカモの種はわかりにくい。数も多いのでミコアイサなんかが居ても探し出すのは無理
沼の上空は千歳空港に着陸する民間機の主なコースだが、めづらしく政府専用機がこのコースで着陸態勢に(普段はもっと西よりを通る)。今日は鳥の飛翔が撮れなかったので代わりに今は珍しくなったジャンボ機(B747)
c0360399_19472896.jpg

[PR]
# by n_moriya0122 | 2016-01-06 19:49 | 定点観察 | Comments(2)

今日の長都沼

暖冬のこの冬にしたら、きつい冷え込んだ今朝の長都沼、傍の木や草にはうっすら霧氷が付いている
c0360399_2044742.jpg

c0360399_205985.jpg

両脇の結氷部分が少し広がり、開いた水路が狭まってきた。例年なら全面結氷している時季だが・・・
白鳥やカモたちはもうお昼寝?
c0360399_2091062.jpg

ダイサギも朝食をおえてのんびり
c0360399_20102540.jpg

アオサギはどこかにお出かけ? 
c0360399_20112586.jpg

年を越してもまだ居るということはここで越冬するつもりのようだ。

c0360399_20114113.jpg

今季、キンクロハジロやカワアイサなどとの出会いが少ないので本流の方に行ってみた
道の駅脇では餌やりをする人もいるので、白鳥や多くの鴨は岸辺近くに寄ってくる
c0360399_20303312.jpg


c0360399_2024464.jpg
キンクロハジロは以前は近寄ってこなかったのだがすっかり慣れてしまったようだ。
c0360399_20321258.jpg

横から見ると小さくてかわいい感じのキンクロハジロも前から見ると目つきが悪くて怖い顔。でもこの落差がまた愛嬌があるので好きな鴨の一つ

ホオジロガモは警戒してずーっと遠くにいて近寄る気配はなし
c0360399_20174384.jpg

[PR]
# by n_moriya0122 | 2016-01-05 20:34 | 定点観察 | Comments(2)