カテゴリ:水鳥( 86 )

ヒシクイとマガン

もうすぐ春だというのに昨日今日は時期はづれの雪。鳥見には出たが、遊水地の土手はちょっとスタックしそうなのでやめて付近の農道を走り雁や白鳥を探してみた。一旦雪が消えかかったが又雪に覆われている畑に白鳥や雁が
c0360399_21191869.jpg

雁はほとんどがヒシクイ(オオヒシクイ)
c0360399_21225605.jpg

c0360399_21240040.jpg
c0360399_21303269.jpg

わずかだがマガンも
c0360399_21245563.jpg
くちばしの先っぽは黄色いが他は黒っぽいのがヒシクイで、黄色いくちばしの付け根が白いのがマガン

今日も長都沼はサギが居るだけだったが雪原に雁か白鳥の群が居たと思われる踏み跡があったので朝早くには大きな群が居たようだ。







[PR]
by n_moriya0122 | 2017-03-24 21:38 | 水鳥 | Comments(3)

アメリカヒドリほか

迷鳥としてヒドリガモの群に紛れて極めてまれに目撃されるアメリカヒドリ
今冬は意外に身近な場所で出会うことが出来た。
c0360399_21430263.jpg
c0360399_21441333.jpg
後ろはヒドリガモの雌だと思うのだが
c0360399_22331762.jpg

この池には以前ヨシガモの姿があったがイマイチ綺麗に撮れていなかったので再挑戦のつもりで来たのだがヨシガモの姿は無かった。
池にはマガモ、カルガモ、ヒドリガモが多くコガモが少し
c0360399_21544709.jpg
コガモ
目の周りから後頭部は緑色なのだが今日の光線のあたり具合で茄子紺に見える
c0360399_21581624.jpg
コガモにカメラを向けて帰ろうとしたときになってようやくアメリカヒドリの存在に気が付いたしだい

夜中に8cmぐらいの降雪があったが朝には青空が広がっていた。
鳥見はいつもより早く家を出て、まずはオジロワシの存在を確かめに行くがやはり姿がない。そのまま長都沼方面へ
今時期にしては冷え込みがきつく-14℃ぐらいまで下がったので
沼のそばの木々には少し霧氷が着いていた
c0360399_22190010.jpg
鳥は白鳥が6、7羽お休みしているのとダイサギがぽつりぽつり

沼の上空を6,7羽のヒシクイが通過したがいったいどこから何処へ行くのだろう
c0360399_22205359.jpg
沼に雁の姿は無く、雁や白鳥で賑やかになるのはもうしばらく先か

沼に隣接する用水のあたりにダイサギ
c0360399_22262278.jpg
まだ気温が上がっていないらしく水面からうっすらと湯気のような霧が上がっている
対岸にはアオサギ
c0360399_22300903.jpg
鳥見の行き帰り、いつものオジロの存在を確かめにそばを通ったが
オジロの姿は確認できなかった
これで2日続いて姿が見られていない






[PR]
by n_moriya0122 | 2017-03-08 22:35 | 水鳥 | Comments(2)

キンクロハジロほか

晴れの予報なので隣町のヤマセミに会いに出かけたが・・・・
日曜のせいか先客多数で車を駐める場所がない。まー又いつでもこれるからとあきらめて帰途へ
白鳥やカモでも見てからと道の駅脇の川へ、この場所居残り組のオオハクチョウやカモが居着いているが、先日まで1番多かったヒドリガモが今日はほとんど居ないのでカモがかなり少なくなった感じ
c0360399_21490620.jpg
キンクロハジロやカワアイサは遠くに
c0360399_21442000.jpg
キンクロハジロは良く出会うカモだったが、この冬はあまり出会いがなかった
c0360399_21472132.jpg
あぁ、又逃げられた
c0360399_21481450.jpg
c0360399_21564861.jpg
カワアイサの雄は最近よく見るカモ
c0360399_21554562.jpg
c0360399_21561311.jpg
ダイサギも居ました
c0360399_21574348.jpg
昨日3羽居るのが判ったオジロワシ、今日はいつもの場所付近には1羽もいない。
それでは又下流に探しに行ってみようかと車をゆっくり走らせる。2km以上行ったところで1羽だけ見つけた。川と反対側の農家の敷地の高木なので、道路から撮るしかない。まずは400mm/7DⅡで
c0360399_22093100.jpg
ちょっ小さいのでトリミング拡大したがイマイチ解像度が・・・
c0360399_21585417.jpg
 やっぱり560mmのCapri80EDの出番
c0360399_22032356.jpg
c0360399_22045666.jpg
あとの2羽を探してさらに下流へ行くも見あたらずそのまま帰宅。
















[PR]
by n_moriya0122 | 2017-01-29 22:18 | 水鳥 | Comments(4)

漁港にて②

今日は夜明け前のうっすらの雪が朝には雨に変わりちょっと風があります
圧雪の上に水がたまるとツルツル、とても歩けるものではありません。一日おとなしくしています。
画像は、昨日のハジロカイツブリ
c0360399_10360902.jpg
ちょっと遠いので車の陰で近くに来てくれるのを待ちます

少し近くに来ましたが釣り人もいるのでこれ以上は無理かな
c0360399_10383418.jpg
写りの良いのを選んでトリミング倍率をちょっと上げてみた
c0360399_10411813.jpg
勢いをつけて潜るその格好がおもしろい
c0360399_10451679.jpg
c0360399_10460604.jpg
c0360399_10470501.jpg
c0360399_10475606.jpg
c0360399_10484601.jpg
潜った後水中を泳ぎ回るので浮き上がるところは結構離れた位置
何処に浮き上がるかキョロキョロしながら待つのも楽しいものです。







[PR]
by n_moriya0122 | 2017-01-27 14:31 | 水鳥 | Comments(6)

アイサ2種

今日は予報通り午後から激しい雪、明日までまた大荒れの天気になりそうです。
投稿は昨日の野鳥です。

カメラを三脚にセットして撮影したら豆粒ミコアイサも
トリミング引伸ばしの倍率を上げても何とか見られるかな
c0360399_21403748.jpg
さらにもう一段拡大
c0360399_21453104.jpg
c0360399_21431094.jpg
雄が3羽並んでくれました。離れたところに雌1羽が見えたが遠すぎなのでボツ
今日はかなり離れていてこちらも物陰から撮していたので逃げ出したりはしなかった
午後、公園の鴨の様子を見に
前回居たアメリカヒドリの姿は無かったが逆にカワアイサが戻っていた
今日は雄も1羽
c0360399_21523100.jpg

頭が黒っぽい雄はなかなか目が出ないので極力順光側から写せるように
池の周りをうろうろするが
c0360399_21535418.jpg
薄曇りなのでなかなか厳しい

ミコアイサは雄の方が人気だがカワアイサは私的にはボサノバ頭の雌の方が好き
c0360399_22032335.jpg
雌は2羽居ました
c0360399_22000406.jpg

c0360399_22014342.jpg
雄はのんびり水に浮いているのに、雌は頻繁に潜って姿を消したと思うと似た色のヒドリガモの間に浮き上がったらするので見失ってしまい探すのが大変
c0360399_22051328.jpg













[PR]
by n_moriya0122 | 2016-12-22 15:26 | 水鳥 | Comments(2)

コガモ

ぱっとしない天気が続いています。今朝は吹雪模様で鳥見はお休み続きです。
投稿ネタがないので、昨日は手近な公園の池でカモを撮ってきました。
コガモ
c0360399_07500651.jpg
寝ているのかと思ったらしっかり目を開けてこちらの動きを見ていますね

ストレッチをして
c0360399_07522721.jpg
羽繕いして
c0360399_07542000.jpg
お隣はコガモの雌かと思ったらヒドリガモの雌のようです
c0360399_07563095.jpg
この池で数が多く群で泳いでいるのはカルガモです
c0360399_07582917.jpg
強毒性のH5N6型の鳥インフルエンザに感染したハヤブサの死骸が苫東(苫小牧市)でみつかり
そこから10km圏に入るウトナイ湖は一般の人の立ち入りが制限されたようです。
ハヤブサが餌とする小鳥や水鳥などから感染したと思われます、他への拡散がなければ良いのですが。

MFの長都沼はそこから多少距離がありますが注意が必要ですね。






[PR]
by n_moriya0122 | 2016-12-06 08:04 | 水鳥 | Comments(2)

しつこくミコアイサ

下流側に移動したら・・・居たけれど 今日もやっぱり遠いです。
c0360399_17315992.jpg

撮っても無駄とはわかっていてもつい必死になって撮ってしまう。
少し近くに来たがそれでも100mぐらいかな。4倍ぐらいにトリミング
c0360399_17325739.jpg

展望台付近に移動して柱の陰でじっとしていたら
雌のミコアイサが近くに(といっても80mぐらい)
c0360399_17345235.jpg

c0360399_17371597.jpg

カワアイサの雌ほどではないがボサボサ頭がご愛敬
c0360399_17383642.jpg
これのトリミング倍率は3倍ぐらい。これが今日の再接近画像かな。

ダイサギとの2ショット
c0360399_17392720.jpg


雄の最接近画像はこれかな
c0360399_17413218.jpg

昨日よりはほんの少し近くで撮れたかな
[PR]
by n_moriya0122 | 2016-11-28 17:42 | 水鳥 | Comments(2)

懲りずにミコアイサ

MFの長都沼 雁も旅立ったようで沼も大分寂しくなってきました。
水面の鴨もあまりいないと真っ白ですぐ潜っては浮き上がるミコアイサは遠くても目立つのですが、撮っても豆粒ばかりで思いっきりのトリミングをするとイマイチすっきりした画像はありません。
c0360399_17585148.jpg
この3羽以外にも1~2羽居るようですが散らばって居るので何羽いるのか確認できません
c0360399_18021927.jpg
手前は薄氷が張っているので残念ながらこれ以上近くには来ません
c0360399_18011984.jpg
c0360399_18014408.jpg
アメリカヒドリガモとの2ショット
c0360399_18070091.jpg
2ショットは一瞬だけ、ミコアイサは又遠ざかっていきます

c0360399_18085214.jpg
このところ目撃回数は多いミコアイサだが欲求不満がつのる画像ばかりだ







[PR]
by n_moriya0122 | 2016-11-27 18:14 | 水鳥 | Comments(2)

ミコアイサ今日も遠く

ここ数日の厳しい冷え込みで閉ざされた水面の多くは氷結している。今朝は、この夏から秋にかけて良く通ったM湖へいってみたが沼は全面氷結しその上に雪が積もっていて鳥の姿は無し。
早々に撤収あとはいつもの長都沼へ。沼は両岸が凍ってはいるが大部分は水面が開いていた。
白鳥は背後の畑に数十羽休んでいるが沼にはあまりいない。鴨はマガモが数十羽対岸の氷の上で休んでいて、水面を泳いでいるのはオナガガモが数羽とミコアイサが少し。
警戒心が強いミコアイサだが距離があるので逃げ出しはしないが7DⅡ/400mmでもノントリだと
c0360399_21304036.jpg
Capri80ED/E-P5を取り出してもちょっと厳しい3倍ぐらいにトリミングしてこの程度
c0360399_19314329.jpg
昼近くで光線が半逆光なのも条件が悪かった


c0360399_19320349.jpg
c0360399_19323593.jpg
c0360399_19330154.jpg
c0360399_19333270.jpg
数羽の白鳥がゆっくりと泳いで前を通過
c0360399_19335486.jpg
白鳥ぐらいに大きいと遠くても写真になるがミコアイサは厳しい。せめて半分ぐらいの距離で写せればいいのだが・・・・




[PR]
by n_moriya0122 | 2016-11-25 21:18 | 水鳥 | Comments(2)

アメリカヒドリガモ ほか

MFの沼にヒドリガモの群に紛れて毎年アメリカヒドリガモやそのハイブリッドが姿をみせる。
今日は久しぶりすっきり晴れたのでじっくりと雁や鴨を観察して1羽のアメリカヒドリガモを見つけた
アメリカヒドリガモ
c0360399_17314320.jpg

顔が独特なので顔が見えればすぐ見つけられるが顔が見えない状態になると見失ってしまう
(肉眼では小さいので見つけられない)
c0360399_1734229.jpg

c0360399_1734499.jpg

ミコアイサ
先日からミコアイサが居るのは確認できたが遠すぎてまともな画像が得られていなかったが
今日は少し近くにきてCapri80EDもセットしていたのですこしは増しな画像が得られた。
c0360399_17374011.jpg

c0360399_1739446.jpg

まだ夏毛の名残が後頭部にあって完全なパンダガモ状態にはもう少しだ
c0360399_17401052.jpg
c0360399_17403964.jpg
c0360399_17415059.jpg

ほかにあまり目撃機会が少ないホシハジロが6羽ぐらい見えた
c0360399_17463822.jpg
c0360399_17472773.jpg


鴨の多くはマガモヒドリガモ
c0360399_174945.jpg

c0360399_17502630.jpg

オナガガモも少し混じっていた
c0360399_17514962.jpg

カモに混じってオオバンも2羽
c0360399_17543254.jpg
秋口には6羽以上居たが昨日今日は2羽しか見えない。

もう南に旅立ったと思った雁、今日は多数沼で休んでいた。

雁と白鳥は次の投稿に続く
[PR]
by n_moriya0122 | 2016-11-17 17:57 | 水鳥 | Comments(0)