カテゴリ:定点観察( 147 )

平和な沼で

いつもの沼は今日も平和です
カイツブリの雛は6羽、一昨日から一羽もかけていません。
バンの2番子も4羽それぞれ親や一番子に守られて元気
カワセミが来てくれれば云うこと無しですが待てど暮らせど気配がありません
上空に綺麗な飛行機雲、暇つぶしにパチリ
c0360399_17155363.jpg
カイツブリのチビちゃんも行動範囲が広がって巣は空になる時間が多くなってきて
空いた巣にバンの1番子が乗ると
c0360399_17182347.jpg
カイツブリのチビちゃん「そこ私たちの巣だよ、よけてよ」
カイツブリの親も駆けつけてきました。平和な沼に緊張が走ります。
c0360399_17215018.jpg
体の大きいバンの方が優勢
c0360399_17221480.jpg
バンも無用な喧嘩はやめて巣から遠ざかって
c0360399_17241106.jpg
再び平和な沼に戻りました。めでたしめでたし









[PR]
by n_moriya0122 | 2017-08-20 17:26 | 定点観察 | Comments(0)

バンとカイツブリのヒナたち

このところ通い詰めている沼
今日560mmレンズを持って行ったので対岸の小さな雛も割と大きく写せました
昨日も似たような画像をアップしましたが今日の方がクリアなので昨日の投稿画像は削除しました
c0360399_22401879.jpg
c0360399_22403505.jpg

カイツブリは昨日よりも親が巣から降りている時間が長くなって、雛を巣から誘い出すような風景が見られた。つられて雛は巣から1・2mぐらいの所まで離れる場面もあったが、またすぐに巣に戻っていた
c0360399_22405606.jpg
目当ての雛をおんぶするカイツブリの姿は今日も見られなかった。
blog容量も逼迫しているので同じような画像の投稿は避けることにしました。

この沼に先立って別の沼のカイツブリの様子を見てきました。
2日ぶりの観察 雛は全部で5羽孵って居ることが確認できましたが親は巣から離れないので雛が5羽見える画像は撮れませんでした。同じような画像を撮ってもしょうがないので観察だけで撤収しました。






[PR]
by n_moriya0122 | 2017-08-06 21:41 | 定点観察

バンも2番子誕生

カイツブリの2番子を見に通っている沼でバンの2番子も誕生していました
c0360399_21072231.jpg
親鳥2羽と巣立ち間もない感じの雛が3羽さらにだいぶ大きくなった1番子も
寄ってきての家族写真

バンの雛もカイツブリの雛と並んで「ブサカワ」の代表的なチビちゃん
大きくなった1番子が、親を手伝って生まれたばかりの2番子の世話をしたりとファミリーの絆が強い

「ブサカワ」では負けていないカイツブリは昨日とあまり変わらず
親が雛をおんぶしながら泳ぐ姿を見られるのは明日以降になりそう。
ギャラリーもだんだん増えて来た
c0360399_21172362.jpg





[PR]
by n_moriya0122 | 2017-08-05 21:53 | 定点観察 | Comments(2)

カイツブリのその後

2日ほどご無沙汰していたいつものカイツブリポイント2箇所を前回と逆順に巡回
最初のポイント 3日前1羽の孵化が確認できたところ
3日前とあまり変わらない感じだが しばらく様子を見ていると2羽は孵化しているようだが雛はなかなか顔を見せず、ようやく1羽が顔を見せたのでパチリ
c0360399_20211690.jpg

次のポイント、公園管理の業者がはいって草刈り作業中、沼の周り水際の雑草だけが50cmから1mぐらい刈られずにいたので水鳥達は人を気にせずに居たのだが綺麗に刈られてしまっては警戒して近くに来てくれなくなるのが心配。

巣には親がいるが先客の話では雛はすべて孵化したとのこと
親の陰にも雛がいてなかなか全部の雛を写せないが親が交代のため巣から降りると
巣には雛だけになるので撮影チャンス
c0360399_20305876.jpg
雛は7羽確認
最初に孵化した数羽は巣のそばで泳いだりするが、昨日今日孵化したばかりの雛は
まだ親に暖めてもらわないといけないので羽の下必死に潜り込む。

親からもらう餌の魚は結構大きい
c0360399_20361278.jpg
親は雛にまんべんなく餌を与えているのだろうか一寸心配

8/6追記その後も同様な画像を撮影しているのでそれをアップするために古い画像を一部削除しています









[PR]
by n_moriya0122 | 2017-08-04 20:39 | 定点観察 | Comments(2)

今日のカイツブリ ほか

子育ての様子の観察を続けてきたカイツブリ
昨日は雨で鳥見はでなかったので2日ぶりの観察

一昨日3羽が孵化した巣ではさらに1羽(2羽かも)が孵化していたが
未だ孵化していない卵が有るようで親はそれを抱いている様子
c0360399_21331017.jpg
片親が抱卵しているともう1羽が雛に餌を運んだり巣の補修をしたりで忙しそう


c0360399_21335124.jpg
c0360399_21340491.jpg
一昨日段階でまだ孵化していない別のポイントでも1羽の孵化が確認できた
c0360399_21350892.jpg
オシドリの親子 この方は親から少し離れたところで仲良く日向ぼっこ
c0360399_21425738.jpg
今日も合間にカワセミを少々

母親カワセミ
c0360399_21441923.jpg

こっちは 1番子
c0360399_21464814.jpg
巣立ちからかなり立って黒ずみもだいぶ目立たなくなって、
子育てで羽が傷んだ親より綺麗かも、餌の成功率もだいぶ上がって来たようだ。
c0360399_21471461.jpg







[PR]
by n_moriya0122 | 2017-08-01 21:54 | 定点観察 | Comments(4)

今日のM湖 

そろそろ孵化を迎えそうなM湖カイツブリの様子見
今日の所はまだのよう
近くの暗がりにカワセミがやって来ますが遠くて暗いです
c0360399_15114280.jpg
足もわずかにオレンジになり顔つきも精悍になってきた1番子です
c0360399_15115299.jpg
c0360399_15120776.jpg
父親は2番子あたりに餌運び?、巣穴の出入りで羽が傷んで何か痛々しい感じなので
(8/6)画像は削除しました



[PR]
by n_moriya0122 | 2017-07-29 15:16 | 定点観察 | Comments(0)

M湖のカイツブリ ほか

昨日撮影済みでアップしきれずにいたI公園のカワセミ画像です
c0360399_20105923.jpg

c0360399_20113576.jpg


予報が雨だったので鳥見はお休みのつもりだったが午前中は雨はなさそうなので、気になっているM湖のカイツブリの様子を見に出かけた。
カイツブリ、巣立ち直後の雛は親の背中におんぶされている姿が可愛いのでその画像を狙っているがおんぶするのは巣立ちから2~3日ぐらいなのでまもなくと予想される孵化を見逃さないように頻繁に観察をしなければならない。

観察だけというのも何なので、しまい込んだままのAF-Borg101EDと現在使っているCapri80ED(f=560mm)の撮り比べでもしてみようと両方持参してみた。
比較画像は下の Moreでご覧下さい


More
[PR]
by n_moriya0122 | 2017-07-28 19:52 | 定点観察 | Comments(0)

ショウドウツバメ

今日も北海道東部や十勝地方の各地で猛暑日、当地の恵庭は其処までは行かないがそれでも真夏日の32.1℃は十分に暑い。
家の中は午前中はまだ何とかしのげるが午後はどうにもならず、いつものカワセミポイントへ
木陰で川を渡る風が涼しい・・・はずだが、今日ぐらいになると涼しいとはお世辞にもいえず。それでも我が家よりはましかな。
カワセミポイントのはずだが今年は滅多にカワセミを撮れずいつも何か代わりの鳥でお茶を濁している。今日はショウドウツバメ

c0360399_22041746.jpg
c0360399_22043234.jpg

c0360399_22044768.jpg
c0360399_22045988.jpg
置きピンの山勘でシャッターを何百回も押して
何とかフレーム内に鳥が居てピントも何とか見られるものは
10枚以下でした。
ひっきりなしにやってくるショウドウツバメだが飛び方がぎこちなかったりスピードがないものも目立つ。多分幼鳥がかなり多くなってきたのでは。子育てもそろそろ終盤、もうすこしで姿が見られなくなるなぁ

この暑さも今日で終わり明日からは雨もあって普通の暑さに戻る予報



カワセミは2時間の観察中に2回姿を見たがすべて素通り




[PR]
by n_moriya0122 | 2017-07-15 22:15 | 定点観察 | Comments(2)

キセキレイのチビちゃん

2日ほど行っていなかった地元のカワセミポイント
今日もなかなかカワセミが来ません。キセキレイの鳴き声が頻繁に聞こえるがいつもの流木に姿はないので身を乗り出して崖下の巣がありそうな所を覗くとその少し上流寄りに
巣立ったばかりのひよこのようなチビちゃん
手前に雑草が有るので一寸ずれると青い茎や葉が写りきんで来るのでそれを避けるのが大変。
親よりは少し小声だがさえずりは間違えなくキセキレイ
c0360399_19440808.jpg
コロコロまん丸の体型が可愛い
まだすこししか飛べないが羽をばたつかせてトレーニングも
c0360399_19461214.jpg
短いけどキセキレイらしさを覗かせる尻尾もしっかり付いてます

あどけない顔をトリミングで大きくアップ
c0360399_19570787.jpg
チビちゃんの撮影に夢中になって足下の岸辺を覗いている間に3回ぐらいカワセミが来たようだがすぐに飛び去った。今日の所はカワセミよりキセキレイのチビちゃんの方が優先。
Blogの残余雨量が逼迫してきたため当初アップした画像の一部を削除しました7/10









[PR]
by n_moriya0122 | 2017-07-02 20:16 | 定点観察 | Comments(2)

カワセミのチビちゃん 至近のキセキレイ

一日お休みしたあとの今朝、いつものカワセミポイントで待っていると、やってきたカワセミは
c0360399_13442167.jpg
この黒ずんだ体は、巣立ちしたばかりの幼鳥
c0360399_13455061.jpg
動きは機敏ですぐに飛び去ったので巣立ちから数日は経っている感じ
巣立ち直後は巣立った数羽が並んで親が餌を運んでくれるのを待つ・・
なんて姿が見られるのだが付近に居そうな感じがない。
あと1ヶ月もしたらすこしは黒ずみがとれてくれるはず。


いつものキセキレイはいつになく近くまでやって来る
c0360399_13515768.jpg
c0360399_13521634.jpg


使っているレンズの撮影範囲の最短が3.5mだがぎりぎりの所
少し後ろに反り返って何とかピントが合った。

帰り S川近くの養鯉場のカイツブリの抱卵の様子を見に行ったら、先日(6/21確認)の巣は消えていて、それ以前に放棄したあたりに再び営巣している。
c0360399_14164286.jpg
草刈りの後又雑草が伸びてきたのですこしは目立たなくなったがその気になってのぞき込めば道路の車内から抱卵している姿がも見える。
6/29加筆 しんぱいした通り巣は消滅していた。カイツブリは同じ池に居るがこの池には鯉が養殖されていて餌をまいている人の姿も見られたので子育ては無理のような気がするが・・・




[PR]
by n_moriya0122 | 2017-06-26 17:00 | 定点観察 | Comments(4)