カテゴリ:定点観察( 132 )

今日・昨日の鳥見(メモなので一般には非公開) 

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by n_moriya0122 | 2017-05-01 21:28 | 定点観察

今日のMF① シマアジ(鳥)ほか

魚と間違えそうな名前で少し珍しい鴨 シマアジがMFの遊水地に来ています。
奥が雄で手前が雌です
c0360399_17221216.jpg

雄でも地味ですが落ち着いた色合いで結構お洒落ですね
c0360399_17241075.jpg

c0360399_17293516.jpg
c0360399_1743239.jpg

昨年もこの場所で数羽見かけたのですがもっと珍しい鴨が居たのでさほど注目されなかったです。
雌をアップで. 雄と一緒でないとシマアジとは判らないですね
c0360399_17331942.jpg

近くにハシビロガモの雌、くちばしを見ればすぐ違いがわかりますが胴体だけだとあまり違いが・・・
c0360399_1737214.jpg

雄同士なら間違えようがありません
c0360399_17402848.jpg

ハシビロガモもついカメラを向けたくなる目立つ鴨です
c0360399_17452252.jpg


c0360399_17471319.jpg

コガモの姿も目立ちます。シマアジはコガモの群れなんかに紛れ込んでいることが多いらしいです。
c0360399_17504135.jpg


画像が多くなったので分割して投稿します 続きは↓に
[PR]
by n_moriya0122 | 2017-04-28 18:25 | 定点観察 | Comments(1)

今日のMF② コチドリ他

シマアジのいる水辺の遠くに鴨より大きな水鳥が・・・数十羽のマガンの群が居るようだ
c0360399_1883852.jpg

双眼鏡で観察したら白い小さな鴨がいる。思い切り拡大したらミコアイサのつがいが居るのが判ったが遠いので証拠画像しかGET出来なかった。
c0360399_18115429.jpg

シマアジ撮影場所の近くの砂利道に コチドリ1
c0360399_187114.jpg

土手にはヒバリ
c0360399_18124477.jpg

葭原にはノビタキ
c0360399_18133939.jpg
顔黒なので眼が出ていませんね。ノビタキは難しいです。

ここの前にMKP(マイカワセミポイント)で2時間ほどカワセミを待ったがカワセミには会えず
近くにアオジが
c0360399_1816401.jpg

[PR]
by n_moriya0122 | 2017-04-28 18:24 | 定点観察 | Comments(0)

イソシギ ほか


カワセミ待ちの間にシギが絶え間なく鳴き声を上げながら飛び回り対岸の水辺に降りました
c0360399_21395898.jpg
一般的なイソシギですね
c0360399_21413797.jpg
c0360399_21411094.jpg
上流から流れに乗ってカワアイサが流れてきましたが・・・すぐに飛んで上流へ戻っていきました。
c0360399_21433477.jpg
カワアイサは冬鳥で今時期ほとんど姿が見られないのでちょっと珍しい
c0360399_21451548.jpg
キセキレイは巣材をくわえてやってきました
c0360399_21484494.jpg
きょうのカワセミポイント
到着したときにはすでに正面にとまっていてカメラの準備も出来ていないので近づく訳にもいかず、遠くから見ているだけ。飛び去ったあと、待ち受けポイントに入りブラインドネットを張って1時間半ほど待ったがその後はまったく姿を見せず。午後は所用で鳥見はできず。







[PR]
by n_moriya0122 | 2017-04-24 21:55 | 定点観察 | Comments(2)

今日のMF(メモなので公開は見合わせます) 

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by n_moriya0122 | 2017-04-22 22:40 | 定点観察

今日も・・・・


久しぶりに隣町のヤマセミポイントへ。ヤマセミは来てくれないがシマエナガが姿を見せたのだが・・・・小枝の多い木の天辺付近をチョコマカ、今日もすっきり写せません
c0360399_16311686.jpg

c0360399_17352742.jpg
ヤマセミは今月に入って非常に出が悪いとのこと、早々にあきらめて長都沼とM遊水地へ
沼は今日も閑散、わずかにサギがポツポツと
遊水地は今日もオナガガモの大群
c0360399_17362303.jpg
後方(200mぐらい先)に、この鴨がねらいなのか鳶よりは大きいような猛禽の姿がみえた
Capri80ED+E-P5で2倍ぐらいにトリミングしてなんとかオジロワシと判明。
c0360399_17375657.jpg
どうやら3羽いて すべて幼鳥のよう。
c0360399_18025006.jpg
さらに等倍切り出しにトリミング
c0360399_18064024.jpg
c0360399_18080177.jpg
幼鳥でもやっぱり猛禽、目つきは鋭い
遊水地の土手を一周してさらに別のオジロとオオワシらしき1羽も見えたが300mぐらい先と遠過ぎなのでパス。

ヒシクイは先日よりも数が増えてきた
c0360399_20184876.jpg
西側の土手をすすむと向こうからキタキツネ
c0360399_20373012.jpg
車を停めてカメラを向けても気にせずに車のすぐ横にきてこちらを一瞥して通りすぎた
c0360399_20550019.jpg
この顔つきと車をおそれずに近づいてくるあたり、先日(3/4)長都沼そばの道路で出会った狐のような気が・・・
帰り大分自宅の近くまで来て電柱ノスリ
c0360399_20575616.jpg






[PR]
by n_moriya0122 | 2017-03-26 21:10 | 定点観察 | Comments(4)

3/11 ヒシクイが来て、オジロワシが去ってゆく

朝は水鳥の姿が無かった長都沼も午後、ウトナイ湖の帰り再び覗いてみたら
オオハクチョウが姿を見せわずか4羽だけだがヒシクイもやってきて少し活気が出てきました。
c0360399_21534983.jpg
c0360399_20575933.jpg
その後続々と10羽程度の群がやってきますが
c0360399_20525945.jpg

c0360399_20534522.jpg
c0360399_20542128.jpg
細長い沼の人影のない下流側に降りようと頭上を低空で通過するものが多い

今日は朝から良い天気なので朝一でこの沼に来てみたが朝はダイサギぐらいしか居なかった。
c0360399_20595514.jpg
そのままウトナイ湖に向かった。が、すでに1万以上のマガンが来ているというウトナイ湖も日中は水鳥の姿はない。ネーチャーセンター付近でアカゲラ
c0360399_21040259.jpg
他には餌台にやってくるカラ達しかいない。


いつものオジロワシ
朝、行きがけには姿がなかったが帰りに寄ったら
c0360399_21105614.jpg
昨日の個体と似た感じだが
c0360399_21113744.jpg
風で御髪が乱れると風貌も一変してしまう
c0360399_21513001.jpg
この撮影を終えて車に戻ったら別のオジロ2羽が上空通過
さっきのオジロも後を追ったのか姿が見えなくなっていた。

去年に比べて今年は結構遅くまで居てくれてた。

以上は3/11の投稿

3/18追記
この後3/14にいつもの木にとまっている姿を確認したが写真は撮らなかった
その後今日(3/18)まで毎日1度はいつもの木のそばを通っているが姿は見ないので
この日(3/11)の画像が今季の最終画像になったようだ








[PR]
by n_moriya0122 | 2017-03-15 17:05 | 定点観察 | Comments(2)

可愛い猛禽 ハイタカ



今日の鳥見はあちこち回ったがあまり成果がなく引き上げる途中
道路脇の電線にハイタカがとまっていた
c0360399_22352962.jpg
大きさは鳩ぐらいなので遠くからはツグミあたりかと思ってそのまま近づくにつれてどうも違う。一旦車を停めて双眼鏡で確認。カメラを準備してゆっくりと車で近づく。これ以上はまずいかなというところで車を停めそーっと降りて車の陰からパチリパチリ
ノスリなら逃げられる距離だがノスリほどの警戒心は無いようだ
c0360399_22390584.jpg
c0360399_22394225.jpg
オオタカと似ているが一回り以上小さくて可愛い顔
初見ではないが何年ぶりかの撮影
(昨年12月と今年の1月に撮ったのを忘れていました。)

今日も出がけにいつものオジロに会いによると
c0360399_22441069.jpg
1羽がいつもの木にとまっていたが・・・昨日の個体とは顔つきがちょっと違う感じ


c0360399_22452029.jpg
とまった位置も少し違うような
c0360399_22473150.jpg
昨日の方が穏やかな顔でこっちは少し険しい感じ

長都沼付近の電柱でノスリ
c0360399_22494089.jpg

c0360399_22500357.jpg
道路脇に居る割には車が止まるとすぐ逃げ出すので電柱ノスリは意外に手強い

今日の長都沼、やたらダイサギが目に付いた
c0360399_22531285.jpg
7羽ぐらいの群が2カ所ぐらいに

c0360399_22541625.jpg
あまり群れずに単独行動が多いダイサギが編隊飛行なんてあまり見ない
c0360399_22544176.jpg
沼の他にヤマセミポイントでも1時間以上待ったがヤマセミはおろかカワセミも姿を見せず





[PR]
by n_moriya0122 | 2017-03-10 23:03 | 定点観察 | Comments(2)

風が強いと・・・ダイサギとオジロワシは

飛び立ったダイサギは
c0360399_21084194.jpg
一生懸命羽ばたいてもなかなか前に進まないので望遠でもファインダー内にしっかり捉える事が出来ました。
c0360399_21093590.jpg
逆方向に飛ばれると風に流されてどんどん遠ざかるので追うのが大変だが
c0360399_21111133.jpg
何とかフレームに納めることが出来ました。
c0360399_21124534.jpg
昨日からの暖気で長都沼の水路は広く空いていたが白鳥も鴨も姿が有りませんでした。
最近足を向けていない市内のポイントなどを回ったが成果なし

かえりにいつものオジロがいつもの木に
c0360399_21191454.jpg
風が強いのでいつものように姿勢正しい姿は保てないようで
風上方向を向いて留まってとばされないように前屈みの姿勢
c0360399_21211639.jpg
向こうを向いていると顔が見えないことが多いので何とか正面側から写せないか右側に移動したが細かい枝が多くて顔にかからないポイントがなかなか見つからない
c0360399_21225122.jpg
手前の小枝がぼけてくれるところで妥協

c0360399_21245556.jpg
留まっている太い枝も風でゆらゆら揺れるがうまくバランスはとって足の爪でしっかり枝をつかんでいる。

午後、買い物帰りこのそばを通ったら2羽留まっている姿が見えた。風も収まって居たのでこっち向きに留まっていたがカメラは携行していなかった。残念










[PR]
by n_moriya0122 | 2017-02-24 23:59 | 定点観察 | Comments(2)

ダイサギほか

ちょっと風邪気味なので、外で鳥を待つようなのは避けて、車内から確認し鳥の姿を見つけたら車を降りてシャッターを切り終わったらすぐ次のポイントへといったスタイルでの鳥見家を出るときには薄日が射していたがすぐに雲が厚くなりちょっと雪が舞ったり

長都沼
白鳥が数羽、マガモが少々と閑散、ダイサギがぽつんと寂しそう、こちらに気が付いたらしくすぐに飛び出した
c0360399_2319159.jpgc0360399_23193218.jpg
c0360399_23211933.jpg

c0360399_23214749.jpg

少し上流側に移動しただけで着地
c0360399_23222944.jpgc0360399_23225165.jpg

往きに通ったときは姿が見えなかったいつものオジロ、帰りに通ると(新オジロの木ではなく)旧オジロの木に1羽
今季はこの木にはほとんど留まることがなかったのだが2度目
c0360399_23281745.jpg

枝も以前良く留まった枝ではなく奥の枝なので手前に沢山の枝があって枝がかからずに顔が見えるのはこのポジションだけ
c0360399_23323842.jpg

この後別の1羽がやってきてそばの枝に留まったが枝がじゃまで写せない。ポジションをずらしてと思ってたらその1羽、タッチアンドゴーですぐに飛び去りこのに1羽もすぐに後を追って飛び去った。
家近くまで戻って、街路樹のナナカマドにツグミ
c0360399_2337177.jpg
c0360399_23374457.jpg

[PR]
by n_moriya0122 | 2017-02-18 23:38 | 定点観察 | Comments(2)