カテゴリ:お出かけ( 47 )

日本海の海辺で 8/3

片道約150km3時間弱の行程で後志地方の日本海岸への鳥見ドライブ
往復で6時間、現地での鳥見と昼食で5時間、帰宅は夜になってしまい投稿が一日遅れになってしまった。 
目的は磯辺のアオバトと昼少し前について海辺でアオバトを待つが・・・全く気配なし
見慣れないセキレイが
c0360399_19240816.jpg
c0360399_19305159.jpg

親のそばに行って餌をもらっていた。親の姿からハクセキレイの幼鳥と判明
往復6時間かけてハクセキレイだけ・・なんて不吉な予感

昼になったので付近の食堂で昼食でもと思ったら木曜は定休日だった
やむなく車で海沿いに食堂を探しながら走る、5kmぐらい行ったところで
民宿風のレストランを見つけて昼食、すぐそばで採れた新鮮なウニ丼は甘くておいしかった。

再び戻ってアオバト待ち2時間ぐらい待ってようやく小さな群がやってくるが
1羽のハヤブサがすかさず姿を見せて群を執拗に追いかける
c0360399_19375029.jpg
アオバトは水辺に降りることもなく逃げていく
こんな事を何度か繰り返していたが1度だけアオバトが岩場に降りた
c0360399_19410486.jpg
c0360399_19413713.jpg
c0360399_19415774.jpg
c0360399_19423157.jpg
しかし、すぐにハヤブサはやって来たので1分もせずに群は飛び去った。
かろうじて数枚の画像はGET出来た

薄日で光線状態は良く、気温も25℃未満で暑からず寒からず、心地よい潮風で気持ちがよかったが肝心の鳥がこの調子では・・・またまた不完全燃焼のアオバト撮りだった。










[PR]
by n_moriya0122 | 2017-08-04 19:13 | お出かけ | Comments(0)

ウミウ

夏になると海水を飲むため海辺にやってくるアオバトが気になる。
ここ数年は片道100km以上と一寸遠いところへ行っていたがもう少し近くで見られないかと日本海側を北上しながらアオバト探しのドライブ。

最初に見当をつけた漁港近くで付近を観察するがアオバトの気配なし、ウミウがそばの岩に2羽いたのでパチリ
c0360399_21553003.jpg
c0360399_21551527.jpg
100mぐらいは離れているがこちらに気が付いたらしく泳いで遠くに去っていった
c0360399_21554633.jpg
風貌の割には警戒心が強いね
c0360399_21560734.jpg
結局アオバトには出会えず、漁港近くのレストランで海鮮丼の昼食をたべて帰途へ

何とかそのポイントの見当は付いたので次は腰を据えて観察するぞ。






[PR]
by n_moriya0122 | 2017-07-20 22:26 | お出かけ | Comments(2)

避暑を兼ねて

北海道は百数十年ぶりの猛暑つづき
今日も当地の予報は31℃ぐらい 近くでもっと気温の低い場所はと探したら
苫小牧が25℃の予報 鳥見は避暑を兼ねて北大研究林に出かけたが鳥影なし
涼しい林間を散歩しただけで目的地を変更して隣町の野鳥の森の水場へ
予想したよりは暑かったが林間なので直射は避けられるのでまずまず
しかし 鳥のでは悪く撮れた鳥は2種類のみ

1(多分)キビタキの雌
c0360399_22073550.jpg
c0360399_22071722.jpg
c0360399_22075326.jpg
ビタキ類の雌は見分けが難しい

2、ヤブサメ
c0360399_22100214.jpg


c0360399_22094724.jpg
c0360399_22085555.jpg
明日もまた暑くなりそうだが、来客があって避暑も鳥見も無理っぽい






[PR]
by n_moriya0122 | 2017-07-13 22:16 | お出かけ | Comments(2)

平岡公園の梅林

札幌の平岡公園の梅がようやく見頃を迎えた。
公園入口の表示では 白梅は散り始め
c0360399_10462016.jpg
 紅梅は7分咲きとあったほぼ満開に見えた
c0360399_10482951.jpg
清楚な白梅に対して紅梅は八重で豪華
c0360399_10494318.jpg
c0360399_10501193.jpg


c0360399_10512099.jpg
撮影は昨日5月12日夕方です。



[PR]
by n_moriya0122 | 2017-05-13 10:55 | お出かけ | Comments(3)

平岡公園の梅と東明公園の桜

札幌の平岡公園の梅林も大分花が開いてきた。
紅梅
c0360399_211678.jpg

白梅
c0360399_2114746.jpg

その木によってつぼみからほぼ満開までかなりばらつきが有るので、全山一気にピンクという風にはならないのかも


c0360399_2143216.jpg

見頃はあと3~4日後ぐらいか
平岡から約60km、美唄市の東明公園へ
ここは空知管内随一の桜の名所、ソメイヨシノやエゾヤマザクラ、チシマザクラを含め約2000本もの桜が有るとのこと
小高い丘に向かってすすむと、桜並木が見頃
c0360399_21125541.jpg
、北海道の桜はエゾヤマザクラが多いが、この薄いピンクはどうやらソメイヨシノ
c0360399_21161292.jpg

TV局HBC(北海道放送)のカメラクルーも桜のアップを撮影中
公園は小高い丘になっているので立体感があって平地の公園と違った趣があって良い
c0360399_21223226.jpg


c0360399_21232919.jpg
雲が厚くなって雨もぱらついてきたので撤収
 ここは今日明日が一番の見頃のようだ。
[PR]
by n_moriya0122 | 2017-05-07 21:58 | お出かけ | Comments(2)

モエレ沼公園の桜ほか

(鳥画像は数が多くて整理に時間がかかるので投稿は明日になります)
明日は雨らしいので今日のうちにモエレ沼公園に花見に行くことにして、その前にカワセミが来ているという公園で鳥見のためにいつもより早起きして家を出ました。1時間ほど鳥をうつしてからモエレ沼へ
9時前なのにもう結構な人、駐車場もほぼ満車
エゾヤマザクラ主体で満開の木が多く昨日今日あたりが一番の見頃かも
c0360399_20394548.jpg
c0360399_20441649.jpg

c0360399_20461092.jpg

モエレ沼公園、桜も良いが人工の山、ガラスのピラッドほか公園全体がイサムノグチ氏のアート作品。
ガラスのピラミッドの屋上から
人工の山は確か高さ50mの山で札幌市東区では一番高い山らしい。



大きな沼を埋め立てて作られたが周囲はお堀のように水路が残っている噴水広場の噴水は今日は15分のプログラムに従って
周囲の霧状の部分だけだったり、中央の噴水も吹き出したり時間によって形が変わる
c0360399_2104696.jpg

モエレ沼の前に鳥見をかねて平岡公園の梅の様子も見てきた。
大方の木はまだつぼみだが、一部花が開き始めた木もあった
我が町の桜並木、昨日は3分咲きといった感じだったが急な暑さで今日は7分咲きといった感じ
我が家の花壇
ピンカミノール
c0360399_21105963.jpgc0360399_21111789.jpg

オンファロデス・ベルナ
c0360399_21235315.jpg

[PR]
by n_moriya0122 | 2017-05-05 21:14 | お出かけ | Comments(4)

北海道神宮・円山公園ほかの桜

道央の桜の名所といわれる札幌の円山公園とその中にある北海道神宮へお出かけ
駐車場から境内にはいると・・・最初に目に付いたのは1匹のエゾリス
c0360399_2147110.jpg

参道の桜は
c0360399_21413747.jpg

c0360399_21423288.jpg

エゾ山桜が見頃ということだったが、期待が大きすぎたのか一寸・・・・
北海道神宮、めったに来ることがないのでしっかり参拝して
c0360399_21443776.jpg
円山公園の方へ
c0360399_21501778.jpg

開花の進み方にムラがあるのか一斉に満開というわけではないようだ。
c0360399_21521261.jpg

梅林もあるが梅はまだつぼみがふくらんできた程度で開花はもう少し先
c0360399_21582693.jpg

♪梅は咲いたが桜は未だかいな・・・♪という歌があるように梅が先に開花し桜はその後というのが普通だが、北海道では梅の方が遅いのです。
エゾ山桜のアップ
c0360399_221999.jpg

ついでに近くの旭山記念公園へ
c0360399_2246100.jpgc0360399_2245849.jpg

ここもエゾ山桜が植えられているのだが未だ一寸早すぎか

この後カワセミポイントで5時間ほど 沢山の画像をとったが整理が追いつかないので分割して後ほどアップ予定
[PR]
by n_moriya0122 | 2017-05-03 22:11 | お出かけ | Comments(0)

サッポロ雪まつり

午前中は晴れとの予報だったので
所用で札幌へ行ったついでに日本海側の港へ海鳥をと思っていってみたがまったく姿がありません。帰り道、サッポロ雪まつりの大通り会場によって雪像を撮ってきました。
大雪像の 凱旋門
c0360399_20074366.jpg
競馬の凱旋門賞レースにちなんで騎馬像も

大雪像  スターウオーズ
c0360399_20105620.jpg
大雪像 トット商店街
黒柳徹子さんとTV
c0360399_20122494.jpg
これは暗くなってプロダクションマッピングでTVが映し出されたら見映えするかも

大雪像 奈良興福寺中金堂 
c0360399_20152666.jpg
細かいつくりで手が込んでいるがちょっと地味かも

中雪像 
c0360399_20202192.jpg
氷像もあります
c0360399_20212919.jpg
c0360399_20220466.jpg

大雪像にはステージが作られています。
c0360399_20593725.jpg
TV局のキャラクターなんかが人気ですね。

市民グループによる小雪像も沢山
c0360399_20283280.jpgc0360399_20285492.jpg

c0360399_20294553.jpgc0360399_20301128.jpg

c0360399_20312854.jpgc0360399_20315623.jpg

c0360399_20354997.jpgc0360399_2036749.jpg


国際雪像作成コンテスト
c0360399_20401913.jpg

優勝
c0360399_20405028.jpg


c0360399_20412431.jpg/c0360399_20415852.jpg

やっぱり暗くなってライトアップされたほうがきれいですね。夜に又行かなければならないかな。
見物客のなかにこんな客も
c0360399_17093918.jpg


[PR]
by n_moriya0122 | 2017-02-09 20:55 | お出かけ | Comments(8)

ダイサギ

今日も寒気団が居座って寒い一日でした。冬型の天気の時は太平洋側は良い天気になるので太平洋岸の北大演習林へ

池のそばの車内で休んでいたらダイサギが飛んできましたが・・・
c0360399_20551140.jpg
ダイサギにしてはちょっと小さい感じだがチュウサギやコサギでもない
c0360399_20571437.jpg
ダイサギの亜種チュウダイサギあたりかも
c0360399_20580691.jpg
他の場所では近寄ろうとするとすぐ逃げ出すサギだが、ここでは近くを散歩の人が頻繁に通るので人慣れしていてゆっくり近づけば結構近寄れるのが良いところ

森の中に入って小鳥たちをと思ったが、遊歩道が氷結してツルツルでスパイクつきの靴でもないと滑って歩けない。やむなく森の入り口でやってくるカラ達を待ち伏せしての撮影
ハシブトガラ
c0360399_21022762.jpg
シジュウカラ
c0360399_21051219.jpg
c0360399_21053521.jpg
ヤマガラ
c0360399_21061215.jpg
c0360399_21071012.jpg
ゴジュウカラ
c0360399_21074018.jpg
c0360399_21080070.jpg
森にはいってフクロウやクマゲラなんかをと思っていたのだがあきらめて撤収












[PR]
by n_moriya0122 | 2017-01-12 21:09 | お出かけ | Comments(2)

久しぶりに遠出したが・・・

すっきり青空、高速道路も3割引というので久しぶりに胆振地方まで鳥見ドライブに行ったが・・・・
枝かぶりのヤマセミ
c0360399_22182039.jpg
枝をかわせる位置に移動した時にはもう姿がなかった。
ねらいの鳥には出会えず、河口付近の漁港へ
スズガモ
c0360399_22232601.jpg
c0360399_22214569.jpg
c0360399_22221842.jpg
クロガモなんかに出会えればうれしかったのだが・・・
もう一度川沿いの道をさかのぼって見たがヤマセミにもねらいの猛禽にも出会えず

カワアイサやホオジロガモ
c0360399_22275666.jpg
これも地元で会えるカモなんだけど・・・
カワアイサかと思ったらどうもウミアイサっぽいカモ
c0360399_22294452.jpg
c0360399_22300477.jpg
このウミアイサはあまり出会えないカモ 



隣の町のO川に移動したが地理に疎いので道に迷ったりしながら土手の道無き道をすすんでは引き返したりを繰り返した末に何とかオオワシを見つけたが・・・・これ以上は道がないので近づけない。

c0360399_22325606.jpg
遠いうえに手持ちなので解像度最悪
c0360399_22343743.jpg
往復4時間強のドライブだが全く元が取れなかった。(;涙)













[PR]
by n_moriya0122 | 2017-01-08 22:47 | お出かけ | Comments(4)