カテゴリ:お出かけ( 58 )

研究林で(12/10)

今日(12/11)は気温が異常に上がって、夜明け前からの雪から雨に変わって道路はザクザクだったり雨水や融雪水で道路が冠水したりで車を走らせるのも大変です。午後天気は回復してきても足下が悪いのでお出かけはなし。Blogネタは昨日の撮影分から研究林の小鳥たちです。

夏の間あまり姿を見なかったカラ達も大分戻ってきたようです。
シジュウカラ
c0360399_15102163.jpg
ヤマガラ
c0360399_15121898.jpg
ゴジュウカラ
c0360399_15123700.jpg
ヒガラ
c0360399_15130532.jpg
ヒガラの特徴の一つ、とさかのような冠毛がよくわかりませんね


ミソサザイ
これまで何度かこの森の川辺で鳴き声は聞いてもなかなか姿を見ることが出来なかった小鳥です
c0360399_15134092.jpg
c0360399_15135190.jpg
今日(11日)10時過ぎ、病院での検査を終えて帰宅しようと駐車場から道路に出たら目の前をカササギが飛んでいくのが見えました。地元での目撃は今年は2度目かな。
日頃出会わないカササギに2日連続で会うとは・・・
苫小牧付近から徐々に生息域を広げているようで、恵庭では5年ぐらい前に目撃されましたがそのうち札幌あたりでも見られるかも知れませんね。。









[PR]
by n_moriya0122 | 2017-12-11 15:24 | お出かけ | Comments(2)

オジロワシとカササギ

今日は鳥見の往きと復路にオジロワシの安否確認のため「新オジロの木」のそばを通った。往き姿がなかったが、帰りに先日と同じあたりに先日と同じ個体かと思われる1羽が止まっていた。
c0360399_20363632.jpg
c0360399_20365027.jpg
c0360399_20370172.jpg
一通りのポーズは撮れたので引き上げると少し下流の(旧)オジロの木にもう1羽のオジロ、車を横道にとめて戻ってみたら飛ばれてしまった。
c0360399_20393142.jpg
日も傾いて薄暗くなってきたのでシャッタースピードを稼げない中での飛びものはちょっと厳しい。これで付近に2羽のオジロが居ることは確認できたがこの個体は若鳥っぽいのでつがいではなく親子のように思える。
12/12追記 沼の帰り漁川沿い いつもの場所より2kmぐらい下流で同じ木に2羽 少し離れた木に1羽のオジロがとまっているのを確認したが、近寄れないので撮影はあきらめた。多分つがいと子の親子3羽が来ていると思われる。


今日の鳥見の目当ては北大研究林のフクロウ、前回はお休みモードでお目々ぱっちりの画像を撮れなかったのでその再挑戦のつもりでを出かけたが、フクロウの姿はなく空振りだった。
代わりにというか、研究林近くの市街地でカササギに出会えたのでまー収穫はあった
カササギは半年ぶりぐらいの出会いかな
c0360399_20255024.jpg
カラスの仲間だが、全身真っ黒ではなく羽が濃い青で羽を広げた姿は結構綺麗なのだが
今日は止まりものだけ
c0360399_20275786.jpg
c0360399_20282262.jpg
c0360399_20290484.jpg
c0360399_20292785.jpg
雪の少ない町にしては今日は珍しくそこそこの雪がつもってカササギも喜んで雪遊び
c0360399_20295106.jpg
明日は通院で鳥見はお休みになりそうなので、研究林での鳥は明日に投稿することにします。






[PR]
by n_moriya0122 | 2017-12-10 20:50 | お出かけ | Comments(2)

ウミガモ、ハジロカイツブリほか

昨日遊水地でオオバンを撮った後に海ガモが来ているか石狩の港へ行ってみました
冬のウミガモの代表のようなスズガモがいました
c0360399_21400284.jpg
沢山の釣り人が居ても気にしないようで岸壁の近くにやってきます
シノリガモが3羽居ましたが臆病で人のいない向こう側の岸壁近くにいますが
レンズを向けていたら港外の方に飛んでいって仕舞いました
c0360399_21425568.jpg
c0360399_21443966.jpg
c0360399_21452947.jpg
ハジロカイツブリが何羽かいて漁船の陰なんかに隠れていると

近くにぽっかりと浮上してくることが有ります
c0360399_21473524.jpg
かなり遠くに時折白っぽいものが浮いてくるので双眼鏡で確認すると
カンムリカイツブリのようです。
CAPRI80EDで思い切りトリミングしても証拠画像にしかなりません
c0360399_21522730.jpg
何とかカッパの頭のようなのが判ります

港の外にはウミアイサが居るようですがこれも遠過ぎ
c0360399_21543141.jpg
c0360399_21551179.jpg







[PR]
by n_moriya0122 | 2017-11-03 22:43 | お出かけ | Comments(2)

ヤマゲラ ほか(晩秋の研究林2)

台風22号の影響で朝から強い風と雨 
予想通り鳥見はお休み。それを見越して昨日、一部の画像の投稿を見送った研究林での鳥さん画像を投稿します。
久しぶりに出会えたヤマゲラです。
c0360399_21191151.jpg
c0360399_21200774.jpg
なかなかお洒落な衣装ですね
c0360399_21211808.jpg
額の部分に赤があるので成鳥雄です
研究林の入り口に近い池の周りに良くいる白鷺
c0360399_21235797.jpg
余り大きく感じないのでチュウサギ?なんて迷うのですが
目の周りを拡大するとはっきり区別ができます。
ダイサギの特徴がはっきり出ています
c0360399_21250689.jpg
カメラマンが近づきすぎたようで飛び出して対岸の木の上に
c0360399_21271484.jpg
ついでに先日別の沼で出会ったアオサギを
c0360399_21321600.jpg










[PR]
by n_moriya0122 | 2017-10-30 21:34 | お出かけ | Comments(0)

宮島沼へ

10月5日のねぐら入りは7万5千羽とのこと、ピークのようです(10月7日朝追記)

マガンの渡りの中継地として有名な宮島沼、例年はマガンの数がピークになるころに出かけているのだがそのピークを待っていられない事情があって今日の訪問となった。
昨夜のねぐら入りの段階で2万とのことだが、日中は近くの田んぼなどに餌を探しに出かけているものが多いので沼にいたのは数千といったところか
c0360399_22234495.jpg
時折数百といった数の群が戻ってきたり出かけたり
c0360399_22241819.jpg

もう少し近くで見たいので付近の畑や田んぼを探し回ったら沼から2~3km離れた稲刈りの終わった田んぼににけっこうな数、驚かせないように距離を保ちながら車内から
比較的近くで撮れたもの
c0360399_22324822.jpg
後はトリミングで大きく
c0360399_22332351.jpg
c0360399_22341922.jpg
マガンの成鳥は嘴の付け根部分が白い、それのないものもいるがこれは幼鳥かと

明日から3週間ぐらい鳥見はお休みします




[PR]
by n_moriya0122 | 2017-10-04 22:39 | お出かけ | Comments(2)

ダイサギほか

昨日の日本海の浜辺、荒い波のせいか海辺にシギの姿は見えません。マガモが岸近くで泳いでいたがこちらの存在に気が付いたらしく飛び出し
c0360399_21403732.jpg
あれ、マガモって海ガモじゃないよなぁ
浜辺はだめなので調整池へ
調整池も鴫はほんの少し
c0360399_21430535.jpg
曇天で色が出ないので足の色などよくわからないがアオアシのような気がする。

ダイサギが久しぶりに少し近くに来たのでパチリ
c0360399_21443943.jpg
でもすぐに逃げられた
c0360399_21474725.jpg




[PR]
by n_moriya0122 | 2017-09-29 13:30 | お出かけ | Comments(0)

ヘラサギ

去年、一昨年とMFの遊水地に来てくれたヘラサギだが今年は姿を見せないので
40kmほど車を走らせて会いに行ってきました。
曇天のせいかギャラリーは殆ど居ませんでした。
c0360399_21273009.jpg
c0360399_21280984.jpg
c0360399_21302593.jpg
c0360399_21310367.jpg
まだ9月なのに今日はかなり冷え込んで夕方からストーブに火を入れました。9月に暖房を入れるなんて初めてのような気がする。



[PR]
by n_moriya0122 | 2017-09-28 21:33 | お出かけ | Comments(2)

小樽へ② 石原裕次郎記念館

天狗山から戻って港のそばの道路を走っていると石原裕次郎記念館の前に差し掛かった。
記念館は先月末を持って26年の営業を終えて閉館となったが、駐車場には入れたので建物などの解体が始まる前にもう一度外観だけでも車を降りてカメラを向けた
c0360399_18563022.jpg
c0360399_18570712.jpg
c0360399_18575155.jpg
展示されていた車の移送作業中
これも展示車の一台だと思うが・・・
c0360399_19324835.jpg
記念館へは出来て間もないころに一度入場したっきりでどんな内容だったか記憶が定かでない。閉館前にもう一度は見ておけばよかった。

奥に大型クレーン車も待機しているのでじきに建物の解体なども始まるのか

Blogの容量が逼迫してきたので期間限定の投稿と来月には削除の予定です





[PR]
by n_moriya0122 | 2017-09-05 19:40 | お出かけ | Comments(0)

ダイサギ他

今日から9月 秋らしい空が広がっているので またまた石狩方面へ
涼しくなって浜辺にやってくる人はあまり居ません
c0360399_21415316.jpg
波打ち際では今日もトウネンが
c0360399_21442924.jpg
他のシギの姿が見られないです
c0360399_21451386.jpg
今回も次は調整地へ
サギはアオサギだけだったのが、今日は真っ白なダイサギがポツポツと

一番近くの(といっても100mぐらいは離れている)ダイサギを
c0360399_21490339.jpg
c0360399_21481625.jpg
ダイサギは今季の初撮り(だとおもう)

サギ以外の鳥さんは殆ど居ません

なんとか1羽のシギを見つけたが・・・
c0360399_21505814.jpg
これもトウネンのようだ

チドリも1羽だけ
c0360399_21521172.jpg

c0360399_21522695.jpg
コチドリだとは思うがなんか頭や首のあたりが普通のコチドリとちがう感じ、○○コチドリといった感じのコチドリかそれともコチドリの幼鳥か
シギもチドリも見分けが難しいですね







[PR]
by n_moriya0122 | 2017-09-01 22:11 | お出かけ | Comments(2)

アオバト 日本海の磯で②

昨日の続きです。
待機場所と岩礁の間は50m以上離れているのでアオバトを大きく撮るにはやっぱりCAPRI80ED、あらかじめ岩のとまりそうなあたりにピントを合わせておく事が出来るので楽です。
c0360399_13141341.jpg


トリミングで2~3倍に拡大しています。
c0360399_13095297.jpg
c0360399_13131190.jpg

c0360399_13103184.jpg
c0360399_13113290.jpg
等倍切り出しまでトリミング
c0360399_13150075.jpg


[PR]
by n_moriya0122 | 2017-08-30 13:25 | お出かけ | Comments(4)