今日のMF

昨日は結構気温が上がったので、全面氷結していた、遊水地や長都沼の水面も開いたとの予測でその様子見に出かけたが
M遊水地
がっちり凍っていたせいか今日も全面氷結で鳥の姿はなし
長都沼
岸辺とその近くは氷結して居ても中央部は広く開いていて、鴨や白鳥などの水鳥で賑やか
ほぼ1週間前と同じような感じ、オオハクチョウは先週よりも多い感じ、鴨の種類も殆ど同じ
c0360399_20413763.jpg
沢山の鴨の中にアメリカヒドリを一瞬見つけたがすぐ見失ったので双眼鏡で丹念に探していたら・・・・お気に入りのミコアイサが見つかった。
鴨の中でもミコアイサだけは特別なのでカメラで追いかける。
c0360399_20420193.jpg
以下

5倍ぐらいまでトリミング
c0360399_20441246.jpg
c0360399_20442709.jpg
c0360399_20444936.jpg
c0360399_20451141.jpg
c0360399_20475565.jpg

対岸に上がってお休み中の雌
ミコアイサ、これまで泳いでいる姿と飛んでいる姿は見たことがあるが陸に上がってお休みしている姿を見たのは初めて。遠くて豆粒ですが一応証拠写真としてアップしておきます。

c0360399_20482301.jpg



[PR]
# by n_moriya0122 | 2017-12-12 20:54 | 定点観察 | Comments(0)

研究林で(12/10)

今日(12/11)は気温が異常に上がって、夜明け前からの雪から雨に変わって道路はザクザクだったり雨水や融雪水で道路が冠水したりで車を走らせるのも大変です。午後天気は回復してきても足下が悪いのでお出かけはなし。Blogネタは昨日の撮影分から研究林の小鳥たちです。

夏の間あまり姿を見なかったカラ達も大分戻ってきたようです。
シジュウカラ
c0360399_15102163.jpg
ヤマガラ
c0360399_15121898.jpg
ゴジュウカラ
c0360399_15123700.jpg
ヒガラ
c0360399_15130532.jpg
ヒガラの特徴の一つ、とさかのような冠毛がよくわかりませんね


ミソサザイ
これまで何度かこの森の川辺で鳴き声は聞いてもなかなか姿を見ることが出来なかった小鳥です
c0360399_15134092.jpg
c0360399_15135190.jpg
今日(11日)10時過ぎ、病院での検査を終えて帰宅しようと駐車場から道路に出たら目の前をカササギが飛んでいくのが見えました。地元での目撃は今年は2度目かな。
日頃出会わないカササギに2日連続で会うとは・・・
苫小牧付近から徐々に生息域を広げているようで、恵庭では5年ぐらい前に目撃されましたがそのうち札幌あたりでも見られるかも知れませんね。。









[PR]
# by n_moriya0122 | 2017-12-11 15:24 | お出かけ | Comments(2)

オジロワシとカササギ

今日は鳥見の往きと復路にオジロワシの安否確認のため「新オジロの木」のそばを通った。往き姿がなかったが、帰りに先日と同じあたりに先日と同じ個体かと思われる1羽が止まっていた。
c0360399_20363632.jpg
c0360399_20365027.jpg
c0360399_20370172.jpg
一通りのポーズは撮れたので引き上げると少し下流の(旧)オジロの木にもう1羽のオジロ、車を横道にとめて戻ってみたら飛ばれてしまった。
c0360399_20393142.jpg
日も傾いて薄暗くなってきたのでシャッタースピードを稼げない中での飛びものはちょっと厳しい。これで付近に2羽のオジロが居ることは確認できたがこの個体は若鳥っぽいのでつがいではなく親子のように思える。
12/12追記 沼の帰り漁川沿い いつもの場所より2kmぐらい下流で同じ木に2羽 少し離れた木に1羽のオジロがとまっているのを確認したが、近寄れないので撮影はあきらめた。多分つがいと子の親子3羽が来ていると思われる。


今日の鳥見の目当ては北大研究林のフクロウ、前回はお休みモードでお目々ぱっちりの画像を撮れなかったのでその再挑戦のつもりでを出かけたが、フクロウの姿はなく空振りだった。
代わりにというか、研究林近くの市街地でカササギに出会えたのでまー収穫はあった
カササギは半年ぶりぐらいの出会いかな
c0360399_20255024.jpg
カラスの仲間だが、全身真っ黒ではなく羽が濃い青で羽を広げた姿は結構綺麗なのだが
今日は止まりものだけ
c0360399_20275786.jpg
c0360399_20282262.jpg
c0360399_20290484.jpg
c0360399_20292785.jpg
雪の少ない町にしては今日は珍しくそこそこの雪がつもってカササギも喜んで雪遊び
c0360399_20295106.jpg
明日は通院で鳥見はお休みになりそうなので、研究林での鳥は明日に投稿することにします。






[PR]
# by n_moriya0122 | 2017-12-10 20:50 | お出かけ | Comments(2)

カワアイサ・・・公園のカモたち


昨日は日本海側の港で海ガモでもと出かけたのですが、目的地に近づくにつれ雪がひどくなって目的地まであと2kmぐらいまで行ったところでホワイトアウト状態となったので引き返してしまい。投稿画像もなくblogはお休みとなりました。
今日も朝の冷え込みは厳しく、MFの沼などもたぶん全面凍結、いよいよ行くところが無くなってきた感じ。ならば街中の中央公園へ
c0360399_21064631.jpg
ここの池は川から水を引いているので例年厳寒期でも池の上流側半分ちかくは水面が開いている。現地に着くとほぼ予想した状態
カワアイサの雌が1羽いました。
c0360399_21083200.jpg
警戒心の強いカワアイサですが、周りの遊歩道を散歩する人が多く、人慣れしてわりと近くで撮らせてくれます。
c0360399_21092528.jpg
丸くて小さなお目々、寝癖のような後ろ髪が可愛いです
c0360399_21143401.jpg
横横腹を見せてくれたら白ではなくてちょっと黄色みを帯びているのが判りました。
カワアイサ以外には
カルガモ・・・これは殆ど年中この池に居ます。
c0360399_21183969.jpg
マガモも多いですが画像は省略
冬になって数が増えてきたコガモ
c0360399_21215558.jpg
↓のコガモ体側に緑・・これって普通のコガモかな
c0360399_21261628.jpg
オナガガモは1羽だけ
c0360399_21272195.jpg
ホオジロガモは雌が2羽、雄が1羽
c0360399_21284553.jpg

c0360399_21282515.jpg
c0360399_21312872.jpg
c0360399_21315556.jpg
マガモも多いが画像は略











[PR]
# by n_moriya0122 | 2017-12-09 21:35 | Comments(4)

今年も来ました。

・・・といっても富山の薬売りでは有りません。毎年今時期やってくるオジロワシです。
良く止まっているこの木「新オジロの木」と勝手に呼んでいる木です。
c0360399_17033641.jpg
木の右側が漁川、このあたりに遡上して産卵を終えて息絶えた鮭(通称ホッチャレ)を餌にしていると思われます。
木の手前の交通量の少ない横道に車を停め後は徒歩で木に近づきます。
c0360399_17070038.jpg
枝が込み入っているので枝をかわせるもっと良い場所を探して右往左往
c0360399_17090982.jpg
「この人何ウロウロしてるだろうね」といった顔でこっちを見ています。
400mm望遠だとフレーム一杯ぐらいの近い距離で普通ならあわてて逃げ出す距離ですが
木の枝が間にたくさんあるので近寄ってくる心配はないと安心しきっています。
c0360399_17194861.jpg
c0360399_17200572.jpg
例年、今時期から2月末ぐらいまでこの場所に良く止まっているのに出会えます。
時につがいらしきもう1羽も一緒のことが有るのですが今年は来ているのかな。
野鳥になかなか会えずブログネタに苦労する季節、今後も何度か登場願うかと思いますので宜しくお願いします。




[PR]
# by n_moriya0122 | 2017-12-07 17:31 | Comments(2)

厳寒の朝 千歳川とその付近で

今朝は恵庭で-16.4℃千歳は-17.0℃とこの冬一番の冷え込みだが綺麗な青空が広がっている。
ここまで冷え込むと木々には霧氷が着いたりで厳寒の朝だけに見られるモノトーンの世界が広がる。
MFの沼へ向かう途中の千歳川
c0360399_22150519.jpg
雪かきなどを終えてから出かけたのでこのころには気温も大分上がっていたはずだが
川面にはけあらしの名残がありその中に白い白鳥やダイサギが浮き上がる
手前にクロっぽい水鳥が
c0360399_22204764.jpg
拡大してみるとオオバンのファミリーだった
c0360399_22211082.jpg

千歳川本流に白鳥の群がいたぶんMFの沼には白鳥も少なく鴨も昨日よりは少ない
ミコアイサはちらっと姿を見せたが撮れる状況ではなく。シャッターを切ることなく沼を後にして千歳の街中をながれる千歳川で

アメリカヒドリ(ヒドリガモとのハイブリッド)
c0360399_22322989.jpg
ついでに普通のヒドリガモも
c0360399_22325234.jpg
鴨たちが一斉に飛び出した

↓はヒドリガモの雌
c0360399_22335154.jpg
原因はオジロワシが上空を通過したためだったが、オジロが去ったら鴨たちは再び戻ってきた
c0360399_22355649.jpg
オオハクチョウも10羽ぐらい、こっちはオジロが来ても気にすることなくのんびりと
c0360399_22391391.jpg
白鳥のご馳走は水草
c0360399_22441938.jpg
今週いっぱいは-13℃ぐらいの冷え込みが続くようだ。










[PR]
# by n_moriya0122 | 2017-12-06 22:48 | Comments(0)