2017年 03月 16日 ( 1 )

遊水地のオジロワシ



今日は青空が出ているが強風がふいているので、鳥見は車内から
市内を流れる漁川そばのオジロワシが漁川が千歳川に合流した先のあたりの遊水地に居るらしいという情報をいただいたのでまずはこの遊水地を回ってみた
雪原に鳶?と見間違えそうなオジロの幼鳥が見えたが遠いのと逆光なので確認しただけで先に進むと、道路脇の雪山にオジロワシ。風が強いので風上に向かって前屈みの姿勢
c0360399_18111851.jpg
一応成鳥ではあるがマダラ模様が残っているので若鳥といった感じ
運転席からの撮影なので前方の目標は非常に撮りにくく、飛んだ先を追うことが出来なかった
c0360399_18150586.jpg
ここでは3羽の存在を確認できたがこれまで観察を続けてきた漁川のオジロワシとは別の個体のように思える。
この遊水地の間の道路は雪解け水で泥水がいっぱい、車も泥だらけでガソリン代の他に洗車代もかかる

その後はいつものオジロの木のそばを通り長都沼向かうが、オジロは往きも帰りも確認できなかった。
長都沼は3カ所にポツポツとオオハクチョウが全部で20羽ぐらい、ヒシクイが3羽、鴨もほんの少しと超閑散
目立ったのは一カ所に集まって朝会?中のサギぐらい
c0360399_18180695.jpg

[PR]
by n_moriya0122 | 2017-03-16 18:36 | 猛禽 | Comments(4)