<< カワアイサ・・・公園のカモたち 厳寒の朝 千歳川とその付近で >>

今年も来ました。

・・・といっても富山の薬売りでは有りません。毎年今時期やってくるオジロワシです。
いつも良く止まっる「新オジロの木」と勝手に呼んでいる木に止まっています
木の右側が漁川、このあたりに遡上して産卵を終えて息絶えた鮭(通称ホッチャレ)を餌にしていると思われます。
木の手前の交通量の少ない横道に車を停め後は徒歩で木に近づきます。
枝が込み入っているので枝をかわせる場所を探して右往左往
c0360399_17090982.jpg
「この人何ウロウロしてるだろうね」といった顔でこっちを見ています。
400mm望遠だとフレーム一杯ぐらいの近い距離で普通ならあわてて逃げ出す距離ですが
木の枝が間にたくさんあるので近寄ってくる心配はないと安心しきっています。
c0360399_17194861.jpg
c0360399_17200572.jpg
例年、今時期から2月末ぐらいまでこの場所に良く止まっているのに出会えます。
時につがいらしきもう1羽も一緒のことが有るのですが今年は来ているのかな。
野鳥になかなか会えずブログネタに苦労する季節、今後も何度か登場願うかと思いますので宜しくお願いします。




[PR]
by n_moriya0122 | 2017-12-07 17:31 | Comments(2)
Commented by j-garden-hirasato at 2017-12-09 08:07
こんな民家の近くに来るんですね。
驚きです。
Commented by n_moriya0122 at 2017-12-09 17:07
間に木があったりで人が近づけないような場所なら民家が近くても安心していますね。ただ、こんなに近くで撮れる場所は他にはないので貴重な場所ではあります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< カワアイサ・・・公園のカモたち 厳寒の朝 千歳川とその付近で >>