<< キビタキほか ヤマセミ ほか >>

カワセミ・キセキレイ


ここ数日、ぱっとしない天気で気温も低い日が続いたが、今日は久しぶりに朝から青空で気温も10度近くも高くなって一気に初夏の陽気。
鳥見日和なのだが午前中は通期の通院でつぶれ、午後からMKP(マイカワセミポイント)へ
1時間一寸の観察、川沿いの木立を吹き渡る風が心地良い。
カワセミは1度だけ姿を見せた。
c0360399_19214492.jpg
背景が良くないね。もっと良いところにとまってほしいのだが・・・
c0360399_20080073.jpg
ここでカワセミが撮れたのは4月23日以来、その後定期的に観察はしているが会えずにいたが、子育てが始まれば見られるようになるのかも
c0360399_20084299.jpg
c0360399_20091812.jpg
どうも♂のように見える。この直前、別の1羽が前を通過していったので、未だ抱卵まで入っていないようだ。
カワセミが見られたのは1分ぐらい。残りの多くの時間、近くの流木にとまって相手をしてくれたのはキセキレイ
c0360399_20135004.jpg
空中で小さな虫を捕まえてくわえているが、なかなか食べないのは・・・誰かに貢ぐ積もりかな。

c0360399_20154688.jpg


[PR]
by n_moriya0122 | 2017-05-17 20:19 | Comments(4)
Commented by canomama at 2017-05-17 23:51
カワセミの子育て見てみたいです。
キセキレイ綺麗ですね。
こちらハクセキレイばかりです。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-05-18 06:06
ヤマセミに比べ、
頭のモサモサがない分、
カワセミの方がスマートなんですね。
キセキレイを見ると、
何かイイことが起きそうで、
嬉しくなります。
Commented by n_moriya0122 at 2017-05-18 07:09
> canomamaさん
そろそろ子育てが始まると思うのですが・・・・
キセキレイはこの場所にいつもいます。
Commented by n_moriya0122 at 2017-05-18 07:12
> j-garden-hirasatoさん
ヤマセミとカワセミ 同じカワセミ科でも大きさがかなり違いますが水中にダイビングして魚を捕るところは同じですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< キビタキほか ヤマセミ ほか >>